■おみくじの作法

おみくじは、占いとは違い、おみくじを引いた人の生活の指針を表すものです。ですから、「大吉」とか「末吉」などの結果が重要なのではなく、そのおみくじに書いてある行動を実践していく過程で運が開けてゆくものです。ちなみに、もっとも良いものから順に、 大吉 ー 吉 ー 中吉 ー 小吉 ー 末吉 ー 凶 ー 大凶 です。神社によっては、吉の順序が違うところがありますが基本的にはこのようになっております。おみくじは、無事に願いが結びますようにと願い「おみくじ掛け」か又は木々に結びます。

※神社に詣でてこその、おみくじです。正規な形は神社に詣でて こそだということをお忘れなきように願います。

簡易おみくじ

(おみくじ箱をクリックしてください。)

戻る