生徒さんの製作致しました作品(一部)です。 ●こんなアクセサリーが作れます。● 参考にしてみて下さい  
●体験教室(彫金)●   

平打ちリングです。
体験教室で、先ずは作って頂くリングです。
・体験で製作した平打ちリングの中央に
 旋盤で溝を入れて、黒く燻しました。
 スタイリッシュで格好いいリングに
 仕上がりました。
体験教室で作って頂いたリングに、
テクスチャーとして槌目を付け、
リングトップに大きさの違う穴を空け
リングに表情を出しました。
    

れんこんをイメージして製作したペンダントヘッドです。
表面にサンドブラスターでテクスチャーを付け
れんこんペンダントの出来上がりです。
銀棒(銀線)の両先端を徐々に細くして行き、
ヤットコでくるくる丸め接点をろう付けで完成です。
(徐々に細くしていくのがかなりの難関所です。)
  

  

     

・銀線と銀板で製作するペンダントです。
ハートです。定番ですがやはり可愛いです。
・銀線と銀板で製作するペンダントです。
体験教室で、先ずは作って頂くペンダントです。
・銀線と銀板で製作するペンダントです。
曲線が多くなると製作は難しくなりますが、
かなり綺麗にしあがりました。
・有機的なフォルムがすてきなペンダントです。
  
   ●体験教室(ワックス)●   

  

  
        
●通常教室● (彫金)  

・7月、先ずはシルバーでチャレンジしました。
・8月、そして18金でチャレンジしました。
・野菜(アルファルファ)をイメージして
 製作しました。
  

・体験で製作した平打ちリングに穴を空けて
 ジルコニアを石留めしました。
・体験で製作した平打ちリングを削って
 シマウマリングにしました。
    

     

   


・小さなスプーンです。
(龍角散用的な大きさです。)
   

・トップのガラスが綺麗に映えるバングルです。
 彫金1回目でこんな大物つくちゃいました。
・厚さ2mm平打ちのリングに、クロスを彫り
 ピンクゴールドをはめ込みました。(象嵌)
銅板に真鍮(すかしの練習時に製作したもの)
を象嵌して、茶こしを作りました。
  

・スリだしリングです。
・平打ちのリングを
 丸ヤスリ一本で仕上げました。
・平打ちのリングに
 ダイヤのポイントを使い
 独創的に模様をいれました。
・5連のリングです。一度に5個付けると格好いいです。
 一個にはダイヤが入っています。
  
   ●通常教室● (ワックス)      

   

  

  

      

  

  

   

・翼がモチーフのリングです。
・オリジナルのロゴも良いですね。
・18金をロウ付けしました。
・左画像の生徒さんは余った時間に
パーツを作り、ペンダントトップにしてしまいました。
・グリーンのハードWAXで製作しました。
・シンプルですが、正面と側面では
 表情が違うリングです。
    

・鈴になってます。
・なんだか愛くるしいキャラクターです。
・初めてのワックス教室で、こんな凄いの作っちゃいました。
・力作です。模様も綺麗に出来てます。
   

・鈴になってます。
・石が揺れて良い音色がします。
・初めてのワックスにての製作です。
 「☆三つ」シンプルで良いですね〜
・初めてのワックス製作ですが、
 合計2日で完成しちゃいました。
 すごいですね〜
  

・表面はサンドブラスと仕上げをし
 グラデーションを掛けました。
・花をモチーフにしたペンダントです。
・石が揺れて音色がします。
・星の部分にヘマタイトをはめ込みました。
・バランスの良いスタイリッシュなリングに
 仕上がりました。
  


一つ前のページへ戻る