一般社団法人 全日本ドローン飛行ライセンス 「講習受付」
 のページ
です!


   


国土交通省で技能が認証されます:一般社団法人 全日本ドローン飛行ライセンス:5月生募集
認証とは、「
技能の確認・記載などが、正当な手続きでなされたことを、公の機関(国交省)が証明すること」。

       2017年4月制定、全国には審査の結果150以上の講習団体が誕生しています(広島県内では4社)。
講習日《》 次回講習日  6月5日㈫6日㈬   ❖5月期 講習 <募集締め切りました
初日
 《》 気象学・電波工学・関連法規・流体力学・ドローンの構造・撮影技法・カメラとレンズ・グランドステーション操作  二日目《》操縦技法全般・操縦実技試験 主たる場所《》メディアルーム 山本ショールーム
最終操縦テスト《》(タッチアンドゴー、S字飛行、モニターのみの飛行、グランドステーション飛行、機首を見失ってAtti操縦帰還など。※ 強風や天候で飛行試験内容と飛行試験場所を変更する場合があります) 
上級コース 1)《》JDFL 上級飛行ライセンス  登録後国交省に報告、リストに登録されます 受講の資格《》飛行経験10時間以上の方 (3時間~5時間の方は予算内で特別指導します)  受講料 86,000円(税込)《》前振込みもしくは当日持参。規定成績以上の方に、無人航空機技能認定証を授与します(規定成績に及ばない方は、責任をもって補講でご指導します)。
DJIドローン購入者 優遇特典 受講料が 30% OFFになります

管理一日コース 2)《》JDFL 飛行管理ライセンス  国交省への報告はありません。受講の資格《》飛行経験は無くても参加できます。法定の飛行内での操縦になりますが、その都度飛行申請を行い受理されれば、上級と同じように拡張条件での操縦が可能です。   受講料 43,000円(税込)《》前振込みもしくは当日持参。規定成績以上の方に、当団体の飛行管理ライセンスを授与します(受講は初日のみ1日間、実技はなし。操縦の幅広い知識が習得でき、企業のドローン管理者として対外的な信頼が得られます)。
受付人数
《》10名以内の少人数を特徴とします。※ 昼食は弁当を準備します。服装は、底を綺麗に拭いた運動靴。筆記用具及びノート持参のこと。 禁止事項 同業者(ドローン教育事業目的)は固くお断りします。お問合せ先 082-871-4600  ❖ 優遇特典の方は、折り返しご計算します。

講習会 受付フォーム

 講習日    6月5日㈫6日㈬
 受講希望 上級飛行ライセンス 86,000円(税込)昼食/教材一式

        飛行管理ライセンス 43,000円(税込)昼食/教材一式  

              お支払い方法   振込   当日窓口持参 

 参加人数    名

 企業名

   担当必須   

 連絡電話  メール

 住所

 備考

 パスワード  1234→ 入力ください

                      送信     Reset

 お申し込みありがとうございます。折り返し、12時間以内にご返信させて頂きます。