メディアルームのアイデア DJIとあなたを繋ぐ、ドローンお引き渡しのスピリット
/動画移動撮影ステディ<INSPIRE1> /株式会社メディアルーム  TOPページ /弊社、特約店募集の特徴
/ドローンの飛行に必要な雑学集
DJI製品と責任ある販売
高空を飛行するDJIドローンの販売は通常、売切りに徹するか、弊社のように開封して設定して
飛行して納品するかに分かれます。
一番楽なのは、製造責任に関わることの無い売切りなのです。一方開封したからといって製造責任は生じませんが、実は開封した責任というものが生じます。100%の比率つまり必須で、テスト飛行を行ないその模様を記録して納品しているのは、全国的にも弊社だけという理由がおわかり頂けると思います。
本当に使用して頂くにはどうすれば良いかを、真剣に考えて得た弊社の結論です。現地での前準備と飛行するときの注意やドローンの仕組み、コンパスキャリブレーションをする理由などをお話しし、そしてテスト飛行の模様を記録してお引き渡しします。
かなりスケジュールに圧迫されながら行いましたが、お陰様でこの方法でしたら一件のクレームも出ておりません。
仮に初めての方に3時間にわたって操縦を教えさせて頂いても、指で感触を記憶するだけです。メモを取ったり、ビデオを撮ったりしなければほとんどは、忘れられてしまうでしょう。
弊社の行っているビデオ撮影をしながらの要点の説明と、必要な項目だけをまとめたマニュアルは繰り返して脳裏に焼き付ける効果があり、多くの感謝のメールを頂戴しております。お客様の購入されるドローンの飛行やリターンホームを目の当たりに見て安心する心理的な効果もあります。
また製品保証の面で、確かに出荷の時点では正常に飛行していたという証拠の映像にもなっています。つまり、教育・安心心理・正常飛行証しの3つの効果があるのです。
(株)メディアルームは、責任あるスピリットで出荷させて頂いております。

特約店を目指す方に 経験が乏しいのですが、特約店が出来るでしょうか。
(答え)できます。

アドバイスなどはされる必要はありません。すべて弊社が代行させて頂きます。特約店様は、後日手数料を受けられるだけで済みます。上記のシステムそのもので指導、納品をさせて頂きます。またその後の墜落などのメンテナンスにも応じさせて頂きます。メンテナンスは、極力料金を抑えますので手数料はございませんが、後日のリピート購入などに際しては正確にご報告してマージンを差し上げます。

知人の多い方、農家の共同購入、工場経営のお仲間、撮影者の集団など一度メールでお確かめください。ご連絡はフォームからお願いします。担当:社長 山本嘉虎。
条件:まじめにドローンに取り組んで頂ける方。 
その他:ご紹介のお客様にお支払いその他販売出来ない問題がある場合は、販売が中断されることがあります。その場合には、ご報告させて頂きます。

             特約店/お問い合わせ/お申し込みフォーム
お名前(必須) 

おところ(必須)

店名もしくは企業名

お電話番号(必須)

メール(必須)

ご希望など
 
       ありがとうございました。折り返し、ご返信申し上げます。(株)メディアルーム