小出弘子のグラスリッツェン
↑ Slanted Disk : Val・saint・lambert (Belgium) 115×130 mm
ミュシャの絵を眺めていると、とても惹きつけられます。
流れるような髪、人体、花、衣装、装飾など、目にする絵はどれも素敵で憧れます。
描くのにとっても慎重に針を進めました。(苦笑)
被せガラス(グラスリッツェン用)に濃淡で表現することは難しいのですが、慎重に針を進め、まとめてみました。


←  Bar(バール)  

リストランテバール・エノテカバール・カフェバールなど様々ですが・・・、いずれも気軽に利用できる場所。  
看板にはBar Rocoと入れました(微笑)。
ニューヨークが好きです。

日常楽しく使えるようにデザインをしました。

plate はアメリカブロカントのお皿
C&S はイタリアブロカント

カップはスタッキングができるので
収納に便利です。

古く珍しいガラスに模様を入れてみるのは
とっても楽しい気分になります。
←  Heurige(ホイリゲ)

オーストリア・ウィーン近郊にあるホイリゲ(葡萄農家の家庭的な居酒屋風)のイメージを描きました。 

新酒ワインが出来ると、軒先に針葉樹・赤松などの枝先を束ねたものを飾ります。 
素朴な田舎料理とワイン、気楽に楽しめる場所です。


W170・H170・D65o (猫足除く)
 glass : CZECH  

 1つのガラス台材に・両面(前後) 描いています。
 小出弘子 の グラスリッツェン
悪戯心で描いてみました(微笑)。

玄関は家の顔 ・ トイレは家の心なんて、どこかで聞いたような。
 無機質なトイレがちょっと楽しくなりました。    W 75 o H 103 o
Cake-cover     glass : SGHR
Salad-bowl       glass : Germany
ガラス台材は、
アンティークで見つけたクリスタルガラス。
底中心厚さ 55o 上部中心厚さ 17o W210o H205o
重さ3600g

このガラスを見つけると同時に、
モチーフデザインの楽しみが湧き出ました。
遠くに見える山々、木々、小鳥、小川
、いろいろな花、植物・・・・・

両面彫りで描きました。
写真では写っていませんが、
側面にも木の枝と葉を描いています。
厚みのある分とても立体的なモチーフ作品となりました。
あけび
つる性植物が好きです。
他のつる性植物をモティーフにしても、表現豊かな作品になると思います。
あけびの雄花・雌花、表現していて楽しくなります。
glass : SUGAHARA
ワイングラスやお皿にBabyを描き、
名前と記録をプレートの周りなどに入れ、
記念にプレゼントされると喜ばれると思います。

Plate : W200o 
Paper Weight : Germany (Full-Lead Crystal) W99 D23 mm
自然に、身近に、
感じる野菜たちの模様が描かれている器があると食卓が華やぐと思います。

glass : LEONARDO Germany size/w320mm
★ トップページ  

★ アトリエ(教室)ご案内 
 

★ プロフィール 
 

★ 生徒作品 
 

小鳥のさえずりで目覚める・・・
を意識してモチーフデザインをしました。

眺めるたびについ微笑んでしまいます。

(両面彫り)
  

glass : NARUMI   H280o
滞在しましたヴェネチアを描きました。   Photo-stand  / Baccarat