★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
3InterBook廃刊文庫の森

廃刊『アテネ文庫』の森(1)

国内編著者(あ行、か行さ行

アテネ文庫(1) 弘文堂1948昭和23年創刊
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
初庫090520ib 青木正兒 抱樽酒話 弘文堂、アテネ文庫6、60p. 1948初版、良、扉蔵書印、ヤケ強、シミ はしがき 500
☆目次:酒茶論、瓶盞病、止酒の詩、中酒の奇習、大酒の会附酒令、琥珀の光
初庫070207ib 赤岩榮 神を探ねて 弘文堂、アテネ文庫61、61p. 1949(昭和24)初版、良下、背ヤケ、シミ 500
初庫051022ib 1950(昭和25)再版、可、背傷み、綴じ外れ、ヤケ 300
☆目次:一陽の落ちる水平線、二父と子、三神に背く思想、四神学校、五牧師の告白
初庫051022ib 浅野清 法隆寺 弘文堂、アテネ文庫29、62p. 1948(昭和23)初版、良下、ヤケ 図版3点、略歴  500
初庫060319ib 1949(昭和24)再版、良下、書込、大ヤケ 300
☆目次:序、序法隆寺の現状、歴史的回顧、原型の復原、法隆寺の独自性
初庫051022ib 足利惇氏 ペルシアの旅 弘文堂、アテネ文庫43、62p. 1949(昭和24)初版、良下、ヤケ、シミ   800
☆目次:序、一はしがき、二ペルシア入国記、三ホラーサーンの旅、四テヘラーン生活の思ひ出
初庫051030ib 荒畑寒村 共産黨をめぐる人々(共産党をめぐる人々) 弘文堂、アテネ文庫99、60p. 1950(昭和25)初版、良下、背ヤケ   800
☆目次:はしがき、共産党結成の時代思潮、米国帰りの近藤栄蔵、暁民共産党事件の勃発、極東民族大会派遣の人選、「無産階級運動の方向転換」論、吉原太郎の革命的労働組合、日本共産党の大検挙、ウラジウォの亡命生活、解党論者との闘争、セクト主義の再現、福本イズムと徳田の豹変、過去の失敗の反省
初庫051030ib 有馬頼寧 友人近衞(友人近衛) 弘文堂、アテネ文庫33、58p. 1948(昭和23)初版、良、背ヤケ   300
☆目次:前がき、文学から政治へ、思想的傾向、篤麿公と文磨公、西園寺公と近衛公、総理としての近衛公、関白政治、近衛公の役割、演説と原稿、面会と手紙、趣味、健康と食物、家庭の近衛さん、酒席の近衛君、知己と友人、結び
初庫051022ib 池谷信三郎 マグダレナ(町に笑ふ 併収) 弘文堂、アテネ文庫21、62p. 1948(昭和23)初版、良下、ヤケ   800
初庫051030ib 石田英一郎 一寸法師 弘文堂、アテネ文庫38(41)、58p. 1949(昭和24)再版、良下、大ヤケ、シミ、見返し穴 はしがき 300
☆目次:水神童子、母子の神、処女懐胎、常世のくに、妣のくに、神のよります女、わたつみの女人国、龍頭の裔、母子相姦、性力崇拝、大地母神と小男神、むすび
重庫051219ib 井島勉 藝術とは何か(芸術とは何か) 弘文堂、アテネ文庫103、61p. 1950(昭和25)初版、良、ヤケ、シミ まへがき 500
売切060626ib 1952(昭和27).4版良下、裏見返記名、ヤケ、シミ 300
☆目次:美と芸術、人間性と美、芸術と世界観
☆目次:絹街道の魅力、中国の西方発展、オアシスの商業国家、文化交流のあけぼの、絹街道による西方文化、インド文化の東漸、イラン風の唐文化、神々の東来、西方科学の伝来、海路による文化交流、中国文化の西進、東西の相互理解
初庫051022ib 市橋立彦 私達の藥局(私達の薬局) 弘文堂、アテネ文庫159、78p. 1951初版、良下、背天イタミ、ヤケ 著者略歴  300
初庫051022ib 弘文堂、アテネ文庫159、78p.、帯 1951初版、良下、ヤケ、ヌレ 300
☆目次より:薬は愛なり、薬の種類、薬の使い方、医師の診断法と薬の与え方、薬は文化と共に、医薬分業とはどんな事か、薬の相談役、医薬の参考書の読み方、外国の主な製薬会社、日本の主な製薬会社
初庫051212ib 猪木正道 社會思想史(社会思想史) 弘文堂、アテネ文庫130、79p. 1950(昭和25)初版、可、背傷み、書込、ヤケ   300
初庫051030ib 岩渕辰雄 今日の政黨(今日の政党) 弘文堂、アテネ文庫73、63p. 1949(昭和24)初版、良、背ヤケ   300
☆目次より:マックァーサー元帥の批評、政党の再編成、政治の運営
初庫070730ib 岩村三千夫 孫文より毛澤東へ(孫文より毛沢東へ) 中國現代史の流れ 弘文堂、アテネ文庫74、60p. 1949(昭和24)初版、良、傍線、ヤケ、シミ   500
初庫051022ib 植田壽藏(寿蔵) ミレエ 弘文堂、アテネ文庫52、61p. 1949(昭和24)初版、良、経年変化 口絵6p. 300
☆目次:一序説─晩鐘、二ミレエの生涯、三ミレエの世界、四風景画、五光・線・構図、六フランス絵画史におけるミレエの位置
初庫051030ib 宇田道隆 寺田寅彦 弘文堂、アテネ文庫23、61p. 1948(昭和23)初版、良下、大ヤケ、シミ、見返し穴   500
初庫070207ib 1949(昭和24),3版、良下、大ヤケ、シミ、奥付シール痕破れ 300
☆目次:序、思い出の寺田寅彦先生、先生の述懐と内省、筆名と随筆、先生と教育、先生の読書、処世哲学と物の考え方、宗教と生命の神秘と、漱石師と寅彦先生、田丸先生と寅彦先生、生涯の素描
初庫051022ib 宇田道隆 寺田寅彦との對話(寺田寅彦との対話) 弘文堂、アテネ文庫139、79p. 1950(昭和25)初版、良、背ヤケ 序文藤原咲平 300
☆目次:一物理を学ぶ学生に、二実験をする人のために、三帰郷中の先生と地球物理、四物理学教室で、五研究生活入門紗に、六海洋の研究者に、七学問と身辺の四方山話
梅本克己 唯物論入門 アテネ文庫
初庫051030ib 大谷英一 平和の國デンマーク(平和の国デンマーク) 弘文堂、アテネ文庫20、62p. 1948(昭和23)初版、良下、大ヤケ   300
初庫070207ib 1948(昭和23)初版、良下、書込、大ヤケ 300
☆目次:緒言、平和の国デンマーク、苦難の歴史、平和を作った人々、デンマーク教育の本領
初庫051022ib0 大塚久雄 富 その實體と幻像(その実体と幻像) 弘文堂、アテネ文庫187、79p. 1952初版、良下、ヤケ あとがき 1,000
☆目次より:近代化の歴史的起点、近代社会の生産力的基礎、経済的繁栄の幻像
初庫051113ib 大山定一 ファウスト入門 弘文堂、アテネ文庫165、78p.、帯 1956初版、良下、蔵書印、ヤケ、シミ あとがき 300
☆目次:ファウスト的人間と二つのたましひ、ファウスト・イデー(理念)の展開、救済について
初庫051113ib 岡義武 獨逸デモクラシーの悲劇(独逸デモクラシーの悲劇) 弘文堂、アテネ文庫76、60p.、帯 1952再版、良下、ヤケ、シミ   800
☆目次:ドイツ共和国の生誕、動揺する共和制、相対的安定期、世界恐慌とナチズム、「終りの始まり」、ワイマール・デモクラシーの終焉
初庫070730ib 魚返善雄(おがえり) 日本文學と中國文學(日本文学と中国文学) 弘文堂、アテネ文庫195、63p.、パラフィンカバー、帯 1949(昭和24)再版、良、ヤケ強   1,000
初庫070730ib 岡倉古志郎 ネール首相の秘密 弘文堂、アテネ文庫167、74p. 1951初版、良下、傍線、ヤケ強 はしがき 800
初庫051030ib 岡崎義恵 荷風論 弘文堂、アテネ文庫26、62p. 1948(昭和23)初版、良下、ヤケ、シミ   500
☆目次:歓楽、歓楽の後
岡本潤編 岡本潤詩集 アテネ文庫237
初庫051022ib 尾崎行雄 卒翁夜話 弘文堂、アテネ文庫17、62p. 1948(昭和23)初版、良下、ヤケ、シミ   300
初庫070716ib 1948(昭和23)初版、可、背傷み、ヤケ、シミ 300
☆目次:年を祝う習慣、真に尊ぶべきもの、男女関係を正せ、心の改造を図れ、文化の進展と戦争、驚くべき武器の進歩、欧米人に同志を発見、日本に政党はない、無意味な党派争い、重大な民族的危機、悔悟反省の色なし、破滅の道を歩む、食糧不足の原因、議員が範を示せ、信念のない日本人、選挙と善悪の標準、新しい人間教育、わが国民の浮佻軽薄性、漢字を廃止せよ、大切な思考力の低下、議会改革の要点、「日本」の由来、明治政府の実体、真の民主政治へ
尾高朝雄 自由の體系 アテネ文庫
初庫051022ib 小田切秀雄 共産主義的人間 弘文堂、アテネ文庫182、74p. 1951初版、良下、表紙他蔵書印、傍線、ヤケ、シミ   800
初庫060423ib 1954再版、良下、傍線、ヤケ強 500
☆目次:序、一共産主義的人間、二提携の人間的根拠☆附革命抜きの勤労者文学、革命抜きの勤労者文学・再論、日本の若く新しい世代へ
初庫060613ib 戒能通考 法律の階級性 弘文堂、アテネ文庫106、63p. 1950(昭和25)初版、可、表紙イタミ、ヤケ、シミ、シワ   500
初庫070207ib 1950(昭和25)初版、良、シミ 500
初庫051030ib 1953再版、良下、ヤケ、シミ、1p.印字剥離 300
☆目次:法律の性質に関するガリバーとフウイヌムとの対話、封建法の階級制と市民法の外見的超階級制、法律の階級性と議会主義、所有権・契約自由ならびに治安の維持
金子武蔵 實存(実存) テネ文庫297
初庫051030ib 加茂儀一 タバコの文化史 弘文堂、アテネ文庫108、62p. 1950(昭和25)初版、良、シミ   500
☆目次:タバコ渡来以前の旧大陸における喫煙文化、発見以前におけるアメリカ大陸のタバコ文化、ヨーロッパにおけるタバコ文化、アジアにおけるタバコ文化
売切060311ib 唐木順三 自殺について 弘文堂、アテネ文庫117、78p. 1950(昭和25)初版、良、経年変化 まへがき、著者略歴 800
☆目次:一『きけわだつみのこえ』の場合、二巣鴨戦犯の場合、三断層と重層、四遍歴りていづくにかゆく、五北村透谷、六藤村操、七有島武郎、八芥川龍之介、九太宰治、十原口統三、十一山崎晃嗣、十二菅季治
初庫051022ib 北森嘉蔵 マルティン・ルター 弘文堂、アテネ文庫157、72p. 1954再版、良下、背痛み、ヤケ、シミ あとがき 300
☆目次:一 二つのR、二ルターの宗教改革、三「愛」の改革者、四自己なき自己感情、ルター年譜
初庫051022ib 木下広居 フランス第五共和國(フランス第五共和国) 弘文堂、アテネ文庫300、106p. 1959初版、良下、表紙・口絵左上破損、ヤケ、シミ まえがき、口絵写真(ドゴール)、著者紹介  1,000
初庫070130ib 弘文堂、アテネ文庫300、106p.、売上カード 1959初版、良下、背天傷み、傍線、ヤケ強 1,000
☆目次より:1フランスの政治は政治史、2潜在政権の理論、フ3ランス大革命はバイブル、4ド・ゴールの経歴、5第四共和国の失敗と民衆の失望、6予言者ド・ゴール、7第五共和国憲法のねらい、8ド・ゴールの奇跡、9ド・ゴールの正体
重庫090612ib 木村龜二(木村亀二) 死刑論 弘文堂、アテネ文庫84、63p. 1949(昭和24)初版、良下、表紙ヤケ・イタミ、ヤケ、奥付加印   500
☆目次:ロベスピエールの死刑廃止論、ギロチンの歴史とその運命、瀕死の刑罰としての死刑、ベッカリーアとドストエーフスキー、日本国憲法と死刑の問題
初庫051022ib 木村健康 英國勞働黨(英国労働党) 弘文堂、アテネ文庫51、59p. 1949(昭和24)初版、良下、扉蔵書印、ヨレ、シミ はしがき 500
初庫070228ib 1949(昭和24)初版、可、表紙傷み、赤傍線、ヤケ、シミ 300
初庫051022ib 1949(昭和24)再版、良下、綴針錆 300
☆目次:兎と亀、英国の労働党と知識階級
木下素衞 アテネ文庫 木下素衞作品
初庫051219ib 桑原武夫 宛名のない手紙 弘文堂、アテネ文庫178、76p. 1951初版、良下、ヤケ   500
初庫070219ib 1951初版、良下、背天傷み、ヤケ強 500
☆目次より:宛名のない手紙、幸福の追求、あくまで平和を、講和と女性、北海道断想
初庫051022ib 小泉信三 福澤諭吉(福沢諭吉) 弘文堂、アテネ文庫41、61p. 1948(昭和23)初版、良、ヤケ   300
☆目次:小引、一福沢先生、二実学の精神、三「学問のすゝめ」、四福沢の歴史観
高坂正顯 アテネ文庫 高坂正顯作品
初庫051022ib 幸徳秋水 社會主義神髄(社会主義神髄) 弘文堂、アテネ文庫11、62p. 1948(昭和23)初版、良下、ヤケ   800
初庫051030ib 弘文堂、アテネ文庫11、62p.、帯 1949(昭和24)參版良下、傍線、大ヤケ 800
☆目次:自序、一緒論、二貧困の原因、三産業制度の進化、四社会主義の主張、五社会主義の効果、六社会党の運動、七結論
初庫051031ib 幸徳秋水/中島及編 東京の木賃宿 弘文堂、アテネ文庫93、58p. 1949(昭和24)初版、良下、背傷み、見返し割れ、ヤケ、シミ   300
☆目次:解説、東京の木賃宿、世田ヶ谷の襤褸市、大逆事件の真相
売切080824ib 小島祐馬 中江兆民 弘文堂、アテネ文庫50、62p. 1949(昭和24)初版、良下、背地イタミ、ヤケ、シミ、折れ   1,500
☆目次:明治の民権運動と土佐、兆民の生涯と民権運動、兆民は革命の鼓吹者か、直言正論と奇行、兆民を継ぐもの
重庫090520ib 小竹文男 上海三十年 弘文堂、アテネ文庫26、62p. 1948(昭和23)初版、良、裏表紙虫食、ヤケ強 解説編者 1,500
売切051204ib 弘文堂、アテネ文庫26、62p.、帯 1949(昭和24)再版、良下、大ヤケ、テープ痕 1,500
☆目次:上海三十年─序にかへて、支那人の生き方
初庫051030ib 小柳冨次 大平洋海戰史論(大平洋海戦史論) 弘文堂、アテネ文庫120、78p. 1950(昭和25)初版、良、シミ   500
☆目次より:序、参加した諸海戦の回想、戦争敗因の討究、所感、結び
初庫051031ib 笹原忘人譯編 ベートーヴェンの面影 弘文堂、アテネ文庫36、63p. 1948(昭和23)初版、良下、ヤケ   300
☆目次:ベートーヴェンの青年期から、鎖につながれたティタン、ベートーヴェンとゲーテ、孤独者、ベートーヴェンの死
初庫070314ib 佐藤功 憲法を守る力 弘文堂、アテネ文庫188、78p. 1954再版、良、背イタミ、ヤケ強 はしがき 500
初庫051031ib 佐藤垢石 泡盛物語 弘文堂、アテネ文庫169、78p. 1951初版、良下、ヤケ   500
☆収録作品:みやこ鳥、海□と河豚、採蜂徘麕愚、春渓、食指談、泡盛物語
鹽尻公明 イギリスの功利主義 アテネ文庫
初庫051031ib 下村海南 八・一五事件 弘文堂、アテネ文庫123、76p. 1950(昭和25)初版、良、シミ   300
☆目次:八・一五事件とは何か、終戦の聖断下るまで、終戦の詔勅、玉音放送のテスト、八・一五事件の突破、近衛師団長兇手にたおる、下村国務相一行の監禁、近衛兵の宮中乱入と録音盤騒動、近衛師団の田中司令官、田中軍司令官の自決、阿南陸相の覚悟、阿南陸相死出の杯、大西海軍司令部次長の自決、放送会館の占領と終戦詔勅の放送、無血終戦と八・一五事件
初庫051031ib 下村寅太郎
科學以前(科学以前)
弘文堂、アテネ文庫10、59p. 1948(昭和23)初版、良、表紙スタンプ、書込、背傷み、大ヤケ、シミ   300
☆目次:原始性と科学について、魔術の精神よりの近代科学の成立について、あとがき
初庫051023ib 壽岳文章(寿岳文章) 河上肇博士のこと 弘文堂、アテネ文庫2、61p. 1948(昭和23)再版、良下、ヤケ   300
初庫051031ib 壽岳文章(寿岳文章) この英国人 ウィリャム・コベットの場合 弘文堂、アテネ文庫47、62p. 1949(昭和24)初版、良、背ヤケ、シミ あとがき  300
初庫070130ib 庄司浅水 世界の古本屋 弘文堂、アテネ文庫138、79p. 1954再版、可、背地傷み、巻末シール穴、大ヤケ、破れ・折れ   800
初庫051023ib 白井俊明 ノーベル賞 弘文堂、アテネ文庫98、61p. 1950(昭和25)初版、良、ヤケ、シミ 受賞者の国別並に部門別統計表  300
☆目次:自序、一ノーベルの生涯、二ノーベル賞の制定、三今世紀に於ける理論物理学の発展、四ノーベル賞受賞者総表
初庫051031ib 鈴木大拙 青年に與ふ(青年に与う) 弘文堂、アテネ文庫19、61p. 1948(昭和23)初版、良、表紙傷み、大ヤケ、シミ 後がき  800
初庫051023ib 1948(昭和23)再版、良、ヤケ 500
☆『青年に与う』では甚だ漠然とであったが、始めは何か一寸共産主義に関するものを書き、それから順順に社会の現相から将来、日本今日としての青年の心の持ち方などについて所見を述べるつもりであった。それが書き始めると共産主義の心理とでも云うべきものになった。(『後がき』より)
初庫051023ib 關根正雄(関根正雄) 無教會キリスト教(無教会キリスト教) 弘文堂、アテネ文庫44、62p. 1949(昭和24)初版、良、ヤケ はしがき 300
☆目次:新しき時代とキリスト教、無教会キリスト教の成立、キリスト教徒教会、無教会キリスト教の実践
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070520改訂、071001改訂、140418改訂、201223改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.