★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
5InterBook絶版文庫の森

『ちくま文庫』絶版の森(2)

国内著編者:な行、は行ま行や行ら行

ちくま文庫(2) 筑摩書房1985昭和60年創刊 装幀:安野光雅
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
初庫060630mb 中沢正夫 「死」の育て方 ちくま文庫な18-2、261p.、カバー 1995初版、良上、経年変化 カバー装画沢野ひとし/デザイン安井みさき、文庫版あとがき、解説木村晋介 500
初庫060619ib 中村光夫 老いの微笑 ちくま文庫な7-1、255p.、カバー、帯 1989初版、優 あとがき、解説佐伯彰一 300
初庫060418ib 七北数人編 猟奇文学館2 人獣怪婚 ちくま文庫り5-2、330p.、カバー、帯 2000初版、良上、カバー劣化 カバーイラストちふみ/デザイン渡辺千尋、解説編者 300
  ☆執筆者:阿刀田高、赤江瀑「幻鯨」、眉村卓、岩川隆、村田基、香山滋、宇野鴻一郎、澁澤龍彦、中勘助、椿實、勝目梓、皆川博子
初庫051120ib 野坂昭如/大場萱郎編 野坂昭如エッセイ・コレクション1 プレイボーイ ちくま文庫の1-2、362p.、文庫オリジナル、カバー、 2004初版、良上、扉ヌレ カバーデザイン/イラスト南伸坊、出典、解説川勝正幸 500
初庫060819ib 野坂昭如/大場萱郎編 野坂昭如エッセイ・コレクション1 プレイボーイ ちくま文庫の1-2、362p.、文庫オリジナル、カバー 2004初版、優 カバーデザイン/イラスト南伸坊、出典、解説川勝正幸 分売不可(300)
初庫060819ib 野坂昭如/大場萱郎編 野坂昭如エッセイ・コレクション2 焼跡闇市派 ちくま文庫の1-3、366p.、文庫オリジナル、カバー 2004初版、優 カバーデザイン/イラスト南伸坊、出典、解説宮台真司 分売不可(300)
初庫060819ib 野坂昭如/大場萱郎編 野坂昭如エッセイ・コレクション3 ポルノグラファー ちくま文庫の1-4、362p.、文庫オリジナル、カバー 2004初版、優 カバーデザイン/イラスト南伸坊、出典、解説岩井志麻子 分売不可(300)
初庫060819ib 野坂昭如 野坂昭如エッセイ・コレクション全3巻揃い ちくま文庫オリジナル 900
重庫060224ib 橋本治(オーラル・エッセイズ) 合言葉は勇気 ちくま文庫は6-3、253p.、カバー 1990初版、良、経年変化 カバー装画著者/デザイン加藤光太郎、文庫版あとがき 500
  ☆対談:柳沢健、松島トモ子、島森路子、中沢新一、山岸凉子、飯田耕一郎
ib 橋本治 これも男の生きる道 ちくま文庫は6-7、238p.、カバー 2000初版、良上、経年変化 カバーイラスト杉本亜未/デザイン神崎夢現 300
初庫051225ib 蓮實重彦 反=日本語論 ちくま文庫は2-2、318p.、カバー 1986初版、優 カバー図版薗部澄、解説シャンタル蓮實
100
  長谷川伸 ちくま文庫 長谷川伸の作品
売切060609ib 伴田良輔(はんだ) 奇妙な本棚 ちくま文庫は25-1、270p.、カバー 2002初版、良上、カバー劣化 カバーデザイン神田昇和/写真M,Munkacsi、文庫版あとがき、初出一覧 800
売切070416ib ちくま文庫は25-1、270p.、カバー、帯 2002初版、優、美本 1,000
  ☆19世紀の尻叩き写真集、死体の記念写真、ボンデージ・コミック、水中で踊るヌード、動物の子供たち、ウォーホルの描いた猫たち、夜を走り抜けるSL、パパラッチのど根性…、愛と性へ独自の視線をたたえたこれらのビザールなビジュアル本を悪趣味と言うなかれ。限りなく怪しく、時にエロティックな白昼夢に私たちを誘い出す夢の本棚が、いま開かれる。
売切031006 平野威馬雄 平賀源内の生涯 甦る江戸のレオナルド・ダ・ビンチ ちくま文庫1、238p.、カバー 1989初版、優 カバー装画・イラスト和田誠、年譜、解説田中優子 800
重庫050419ib 1989,2刷、良、カバー汚れ 500
  ☆平賀源内は、きわめて多才な人であった。本草学(植物学)、窮明学(物理学)の大家でありながら学問にとじこもることなく応用の才を大いに発揮した。電気をつくり出す「エレキテル」の発明は有名だが、顕微鏡、寒暖計の製作から、興味は油絵にまで及んだ。これほどの人物でありながらその最期は人を殺傷し獄死するという唐突なものである。──風来山人・源内の驚くべきいろどりにみちた全体像を明らかにする。
重庫050322ib 平野威馬雄 くまぐす外伝 ちくま文庫2、472p.、カバー 1991,4刷、良、背褪せ、経年変化 カバーデザイン和田誠、附年譜・履歴書、解説「『霊的存在』を見た熊楠」水木しげる 500
初庫060930ib 平林規好/ささめやゆき絵 看板物語 ちくま文庫ひ5-1、291p.、カバー、帯 1994初版、良上、経年変化 カバー装画ささめゆき、文庫版あとがき、解説畑山博 300
ib 藤森照信 建築探偵の冒険 東京編 ちくま文庫ふ7-1、362p.、カバー 1992,2刷、良、経年劣化 カバー装画安野光雅、解説山下洋輔 100
売切050928ib 藤森照信文/増田彰久写真 アール・デコの館 旧朝香宮邸 ちくま文庫ふ7-2、219p.、写真版、カバー 1993初版、良、経年変化 カバーデザイン多田進、解説「写真家増田彰久との旅」赤瀬川隼 800
  ☆埋もれた西洋館を求めて東京の町を歩く、建築探偵団が見つけた白金の旧朝香宮邸(現・東京都庭園美術館)は、アール・デコの造形にあふれていた。女神のように翼を広げる女人像のある玄関扉はラリック作、大広間にはブランショ作のレリーフ、次室に立つセーブル製の香水塔……。 日本におけるアール・デコ様式の流れと 旧朝香宮邸をカラー写真をふんだんに使いながら紹介してゆく。
ib 別役実 思いちがい辞典 ちくま文庫2、250p.、カバー 1999初版、良上、経年変化 カバー装画・デザイン渡辺千尋、解説宮沢章夫 100
重庫050426ib マキノ雅広 映画渡世 マキノ雅広自伝 天の巻 ちくま文庫1、493p.、カバー   1995初版、良、ヌレ カバーデザイン加藤光太郎、資料提供牧野登喜子、監督作品一覧天の巻、解説(上)山田宏一、美本 500
売切030209 マキノ雅広 映画渡世 マキノ雅広自伝 地の巻 ちくま文庫2、533p.  1995初版、優 カバーデザイン加藤光太郎、資料提供牧野登喜子、解説山田宏一、美本 1,000
売切050508ib 松村雄策 アビイ・ロードからの裏通り ちくま文庫1、267p.、カバー 1988初版、良、経年変化 カバー装画たむらしげる、文庫版あとがき 500
売切050508ib 松村雄策 岩石生活入門(ロックン・ロール) ちくま文庫2、212p.、カバー 1989初版、良、経年変化 カバー装画たむらしげる、解説一條和彦  500
初庫070122ib 円より子 妻たちの静かな反乱 ちくま文庫ま7-2、264p.、カバー 1990初版、良、扉他印 カバー装画石塚トミオ、解説田嶋陽子 300
ib 水木しげる ねぼけ人生 ちくま文庫1、254p.、カバー 1986初版、良、経年変化 カバー装画和田誠、解説呉智英 500
売切030409 ちくま文庫1、254p.、カバー 1989,3刷、優、美本 300
ib ねぼけ人生 新装版 ちくま文庫1、254p.、カバー 1999初版、優 カバー装画・装幀南伸坊、解説呉智英 300
ib 水木しげる あの世の事典 ちくま文庫11、348p.、カバー 1989初版、優 カバー装画著者、参考文献 800
売切051219ib 水木しげる 幽霊艦長 ちくま文庫み4-19、340p.、漫画、カバー 1994,3刷、優 カバー装画著者、参考文献 500
  ☆収録作品:敗走記、レーモン河畔、KANNDERE、海の男、ダンピール海峡、白い旗、幽霊艦長
初庫060418ib 南伸坊 さる業界の人々 ちくま文庫み5-8、263p.、カバー、帯 1994初版、良上、裏カバーキズ カバーデザイン著者/写真滝本淳助、解説関川夏央 100
売切060120ib 南伸坊 ちくま文庫み5-12、328p.、カバー、帯 1998初版、優 カバーデザイン著者、解説ナンシー関 500
初庫060614ib 南方紀洋 天皇に関する12章 ちくま文庫み8-1、257p.、カバー、帯 1988初版、良、経年変化 カバーデザイン鈴木一誌、
300
初庫060104ib 宮尾登美子 夜汽車・岩伍覚え書 ちくま文庫み2-2、504p.、カバー 1986初版、良、経年変化 文庫版あとがき 100
初庫060129ib 宮尾登美子 陽暉楼 ちくま文庫み2-3、445p.、カバー 1987初版、良、カバー劣化 装画尾形光琳「紅白梅図」、文庫版あとがき 100
ib 村松友視 夢の始末書 ちくま文庫3、341p.、カバー 1998初版、優 カバー装画安田隆浩/デザイン菊池信義、解説常盤新平 500
初庫060802ib 武藤起一編/北野武・周防正行・竹中直人・塚本晋也・松岡錠司 シネマでヒーロー 監督編 武藤起一インタビュー集 ちくま文庫む6-2、344p.、カバー、帯 1996初版、優 カバーAD奥村靫正/デザイン栗林和夫、文庫版あとがき 500
初庫060104ib 群ようこ モモヨ、まだ九十歳 ちくま文庫む5-1、247p.、カバー 1995初版、良、カバー折れ目 カバー装画阿部真理子/デザイン南伸坊、文庫版あとがき、解説関川夏央 100
初庫060418ib ちくま文庫む5-1、247p.、カバー、帯 1995初版、優 100
初庫051207ib 群ようこ 本取り虫 ちくま文庫む5-2、237p.、カバー 1996初版、良、経年変化 人形制作南文子/カバーデザイン南伸坊、挿画阿部真理子、本書で扱った主な本、初出一覧、解説ツルタヒカリ 100
初庫060104ib 群ようこ かつら・スカーフ・半ズボン ちくま文庫む5-3、246p.、カバー 1998初版、良上、経年変化 人形制作南文子/カバーデザイン南伸坊、文庫版あとがき 100
初庫051207ib 毛利子来 新編若い父母へのメッセージ ちくま文庫も1-3、281p.、カバー 1993,3刷、良、カバークタビレ カバー装画・挿画和田誠、文庫版あとがき、寄稿D,グッドマン 100
初庫060418ib 本橋信宏 にくいあんちくしょう 異端カリスマ列伝 ちくま文庫も15-1、293p.、カバー、帯 2000初版、優 カバーデザイン神崎夢現、文庫版あとがき、解説鹿島茂 300
  ☆テリー伊藤、梶原一騎、竹中労、村西とおる、北公次、麻魔羅少将、黒木香、石川一雄、佐川一政、オリビア・セントクレア、宅八郎、蛭子能収、田中康夫、杉山治夫、佐藤太治、佐々木忠、塩見孝也
初庫060802ib 森毅 気まぐれのすすめ ちくま文庫も4-7、288p.、カバー 1993初版、良上、カバー背褪せ カバー装画安野光雅、解説吉本由美 300
初庫051225ib 森茉莉 記憶の繪 ちくま文庫も9-1、360p.、カバー 1994,5刷、優、美本 カバーデザイン・本文カット金田理恵、解説中村翠 300
初庫060426ib 森谷正規 ニュー・イノベーション・エイジ ちくま文庫い6-1、217p.、カバー 1987初版、良上、カバー劣化 カバー装画遠藤享、解説上野光平 300
矢崎藍 みもこがれつつ 物語百人一首 ちくま文庫や19-1
重庫070627ib 山口昌男 笑いと逸脱 ちくま文庫や1-2、415p. 1990初版、優 カバー装画・扉カット著者、解説中森明夫 1,500
  ☆「文化と狂気」「失われた世界の復権」で、60年代末に一躍注目を浴びた著者が、爾来、日本の言論・思想界を席巻し、世界を胯にかけて活躍し続けたその知的脚力は、他の追随を許さぬものがある。本書は、あまり人眼にふれないさまざまな媒体に発表された講演・インタヴュー・短文をまとめたものである。そこに著者の旺盛な活動の軌跡が鮮明に浮かびあがる。
初庫060129ib 山田かまち 山田かまちのノート(上)1973-76 ちくま文庫や16-1、388p.、カバー 1993初版、良、地ヌレ カバーデザイン多田進、カラー口絵14p.、カバー 100
初庫060426ib 山田風太郎 明治断頭台 山田風太郎明治小説全集7 ちくま文庫や22-7、441p. 1997初版、良、経年変化 カバー装画・デザイン南伸坊、関連年表、解説日下三蔵 300
売切090510ib やまだ紫 しんきらり(全) ちくま文庫や4-1、354p.、漫画、カバー、帯 1999初版、良上、経年変化 カバーデザイン南伸坊、解説矢崎藍 500
初庫070122ib 養老孟司 ヒトの見方 ちくま文庫よ6-1、350p.、カバー 1994,6刷、良、扉他印、ムレ、折れ カバー装画Valverde、文庫版あとがき、解説筒井康隆 100
初庫070122ib 柴谷篤弘・養老孟司(対談) 恐龍が飛んだ日 尺度不変性と自己相似 ちくま文庫よ6-4、219p.、カバー 1995初版、良、裏カバースレ カバーデザイン神田昇和、まえがき柴谷篤弘、あとがき・文庫版あとがき養老孟司 300
ib 横尾忠則 見えるものと観えないもの 横尾忠則対話録 ちくま文庫3、315p.、カバー 1999,3刷、優 カバーデザイン著者、初出一覧、解説和田誠 300
  ☆淀川長治、吉本ばなな、中沢新一、栗本慎一郎、河合隼雄、荒俣宏、草間彌生、梅原猛、島田雅彦、天野祐吉、黒澤明
重庫050323ib 横田順彌 古書狩り ちくま文庫3、286p.、カバー 2000初版、良上、背褪せ カバーデザイン南伸坊、解説永山靖生、初出一覧 500
売切060131ib 吉村武夫(昭実兄)/森まゆみ編 明治粋人奇人談 ちくま文庫よ8-1、289p.、カバー 1995初版、良上、経年変化 カバーデザイン田淵裕一、解説「江戸・明治の財産目録」森まゆみ 800
ib ちくま文庫よ8-1、289p.、カバー、帯 1995初版、優 1,000
  ☆たずね歩きの旅は一枚の古い刷、り物からはじまった。「大江戸趣味風流名物くらべ」には奇人粋人、料亭などの名前がずらり。40人もの妻をかえた似顔絵師国周、浴衣に画期的な柄と染料を考案した竺仙、紅葉の父で奇行・変人の振付師……。丹念な調べで照射される明治の職人の姿と隠れた歴史。
初庫060430ib 梁石日 タクシードライバー日誌 ちくま文庫り1-1、216p.、カバー 1997,16刷、良、カバー褪せ、ヌレ カバー写真ノブオ中村、解説崔洋一 100
ib 和田誠 ブラウン管の映画館 ちくま文庫1、446p.、カバー  1995初版、優、美本 カバー装画/デザイン著者、解説長部日出雄 300
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070516改訂070929改訂、140421改訂、150418改訂、201226改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.