前の ページに戻る
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
5InterBook絶版文庫の森

『中公文庫』絶版の森(1)

国内著編者:あ、

中公文庫(1)
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
初庫080123ib 会田雄次 アーロン収容所 中公文庫M4、246p. 1976,7版、良上、経年変化 カバー画著者スケッチ、まえがき、文庫版あとがき、解説解説村上兵衛 100
初庫060212ib 中公文庫あ1-1、246p. 1990,20版、良、経年変化 100
初庫051230ib 会田雄次 敗者の条件 戦国時代を考える 中公文庫M4-2、218p. 1983初版、良、経年変化 年表、地図、解説原田伴彦 100
初庫060702ib 會津八一 渾齋随筆 中公文庫A120、190p. 1985,4版、良、経年変化 カバー東大寺大仏蓮弁拓本/題字著者、解説松下英麿 分売不可
初庫060702ib 會津八一 續渾齋随筆 中公文庫A120-2、194p. 1980初版、優 カバー東大寺大仏蓮弁拓本/題字著者、解説宮川寅雄 分売不可
初庫060702ib □會津八一 渾齋随筆正続揃い 中公文庫 500
ib 青江舜二郎 竜の星座 内藤湖南のアジア的生涯 中公文庫M134、352p. 1980初版、良、経年変化 略年表 1,200
☆独創的なシナ学者として京都にあった湖南内藤虎次郎の生涯をみつめて、その生い立ちから終焉および京都法然院の墓所由縁まで、さらに明治期の論壇、政界、東洋研究などの多彩な足跡を克明にさぐって築き上げた伝記文学の大作。
ib 青江舜二郎 竹久夢二 中公文庫M134-2、379p. 1985初版、良、ヤケ、ヌレ カバー画竹久夢二「波浮の港」、略年譜、あとがき大嶋拓(著者子息) 800
売切080425ib 青江舜二郎 狩野亨吉の生涯 中公文庫M134-3、820p. 1987初版、良、ヤケ カバー「自然真営道」受領の書簡、付(亮吉と漱石、亮吉の住居、地蔵にされた男のこと、発見された昌益の墓)、年譜 2,500
☆夏目漱石を友とし、阿部次郎、小宮豊隆ら多くの人々に影響を与えた、わが国自然科学思想史の開拓者狩野亨吉。一高校長、京大文科大学長を歴任、野に下って江戸期の思想家志筑忠雄、本多利明、安藤昌益らを発掘する。その事跡と生涯を、同郷の筆者が膨大な資料を駆使して綴る記念碑的大著。
重庫060827ib 青江舜二郎 石原莞爾 中公文庫あ3-4、513p. 1992再版、良、経年変化 解説村松剛 500
☆満州事変の首謀者、世界最終戦争の予言者、東条英機の手厳しい弾劾者。石原莞爾は、反骨精神みちみちた一介の喧嘩師か、それとも、熱烈な法華信仰に生き世界史の行く末を見据えた理想主義者だったのか。ひとりの劇作家が、同じ東北人として無限の共感をいだいて描いた、一軍人の肖像。
売切050826ib 青山光二 青春の賭け 小説織田作之助 中公文庫A106、275p. 1978初版、良、経年変化 文庫版あとがき、解説進藤純孝 800
重庫060310ib 青山二郎 眼の引越 中公文庫M189、207p.  1982初版、優、美本 カバー著者、対談小林秀雄、解説林秀雄 800
重庫060105ib 中公文庫M189、207p.、帯 1982初版、良上、経年変化 1,000
☆小林秀雄、河上徹太郎、中原中也など昭和の文学者たちとの深い交友は世に「青山学院」と言われ、強烈な個性で影響を与えつづけた異才、青山二郎。小林秀雄論を始めとする、自らの「眼」に美の発見を賭した独自の美学の精粋。
売切080806ib 赤塚不二夫 笑わずに生きるなんて ぼくの自叙伝 中公文庫M229、262p. 1984初版、優 カバー・カット著者、文庫版あとがき 500
ib 阿久悠 詩小説 中公文庫1、353p.、帯 2004初版、優、美本 カバー画八木美穂子/デザイン中央公論新社デザイン室、解説小池真理子 100
売切070403ib 赤江瀑 遠臣たちの翼 中公文庫A175-2,あ9-2、337p. 1989初版、良、経年変化 カバー岡田嘉夫、解説増田正造  500
重庫041030ib 芥川文(龍之介夫人)/中野妙子記 追想 芥川龍之介 中公文庫M158、186p. 1981初版、良、経年変化 カバー句著者筆、あとがき中野妙子、解説磯田光一 500
重庫060310ib 1988,4版、優、美本 300
ib 浅見雅男 華族誕生 名誉と体面の明治 中公文庫1、331p.、帯 1999初版、優、美本 カバー加藤光太郎デザイン事務所/写真初代龍村平蔵作「蔦絵錦」、参考・引用資料、文庫版あとがき 300
初庫060806ib 芦原義信 隠れた秩序 二十一世紀の都市に向って 中公文庫あ16-1、214p.、写真版、 1989初版、優 カバー写真著者、図・写真一覧、文庫版あとがき 100
重庫071017ib 足立巻一 立川文庫の英雄たち(考説立川文庫併収) 中公文庫M341、328p. 1987初版、良、ヤケ カバー画村田晴英、解説灰谷健次郎 1,000
猿飛佐助、真田幸村、塚原卜伝等の人物を生みあるいは育て、忍者や豪傑が縦横に活躍する痛快無比の世界を築いて大衆文芸の母胎となった「立川文庫」。その成立から終焉に至る事情を詳述し、その魅力の謎に迫る。☆立川文庫 立川文明堂
売切070830ib 安達正勝 マラーを殺した女 暗殺の天使シャルロット・コルデ 中公文庫あ46-1、328p.  1996初版、優、カバー背褪せ カバー画シャルロット・コルデ肖像/レイアウト丸山邦彦、パリ革命散歩、フランス革命略年表、主要参考文献、寄稿西川長夫 500
初庫060619ib 渥美雅子 女の法廷 中公文庫M247-2、230p. 1984初版、良上、4p.裂け カバー長尾みのる、解説萩原太郎 100
初庫051230ib 阿刀田高 不安な録音器 中公文庫M198-2、231p.、帯 1988初版、良、経年変化 カバー装幀菊地信義/画田島昭泉、、初出誌 100
初庫060130ib 阿刀田高 面影橋 中公文庫あ19-5、361p. 1991初版、良、経年変化 カバー長尾みのる、解説唯川恵、阿刀田高著作文庫分類目録 100
重庫030309ib 阿刀田高 夢の宴 私の蕗谷紅児伝 中公文庫M198-6、375p. 1993初版、優、美本 カバー画蕗谷紅児「うたたね」、参考文献、解説尾崎秀樹、阿刀田高著作文庫分類目録 500
売切050803ib 阿部良雄 群集の中の芸術家 ボードレールと十九世紀フランス絵画 中公文庫2、334p. 1991初版、優 カバー画マネ「チュイルリーの音楽会」、註、図版、註、文庫版あとがき 1,000
☆一部の有閑階級の独占物であった絵画を、広く"ブルジョワ公衆"のものに転化させようという、十九世紀中葉の美術革新期にあって、その最も尖端的なイニシアチヴをとったのが、美術批評家ボードレールであった。批評家の任務とは、芸術家の創造する美をその享受者たるべき公衆に啓蒙することである、との考えに基づくボードレールの批評活動を、ドラクロワ・クールベ・マネらとの交流を軸にして詳細に論考する。
重庫050317ib 天野芳太郎 わが囚われの記 第二次大戦と中南米移民 中公文庫M1、247p. 1983初版、優、美本 カバー写真パナマ運河、序坂西志保、解説増田義郎  800
ib 荒畑寒村 平民社時代 中公文庫M42、373p. 1977初版、優、美本 題字著者、解説鹿野政直 500
売切051231ib 有本芳水 笛鳴りやまず ある日の作家たち 中公文庫M307、288p. 1986初版、優 カバー竹久夢二、解説吉田研一 800
☆目次:夏目漱石、尾崎紅葉、幸田露伴、坪内逍遥、森鴎外、広津柳浪、江見水蔭、村井弦斎、半井桃水、石橋思案、巌谷小波、大町桂月、樋口一葉、泉鏡花、徳田秋声、国木田独歩、田山花袋、島村抱月、島崎藤村、近松秋江、菊池寛、久米正雄、小川未明、森田草平、佐藤紅緑、宇野浩二、久保田万太郎、阿部知二、岡本綺堂、井伏鱒二、土井晩翠、薄田泣菫、蒲原有明、河井酔茗、児玉花外、伊良子清白、北原白秋、三木露風、川路柳虹、野口雨情、正富汪洋、室生犀星、萩原朔太郎、西条八十、相馬御風、与謝野鉄幹、与謝野晶子、尾上柴舟、窪田空穂、石川啄木、吉井勇、若山牧水、前田夕暮、正岡子規、内藤鳴雪、高浜虚子、河東碧梧桐、飯田蛇笏、竹久夢二、投書少年たち
初庫060109ib 有吉佐和子 出雲の阿国 上之巻 中公文庫A21、303p. 1974初版、良上、経年変化 カバー画・挿画中尾進
分売不可
初庫060109ib 有吉佐和子 出雲の阿国 中之巻 中公文庫A21-2、288p. 1974初版、良上、経年変化 カバー画・挿画中尾進
分売不可
初庫060109ib 有吉佐和子 出雲の阿国 下之巻 中公文庫A21-3、383p. 1974初版、良上、経年変化 カバー画・挿画中尾進、解説服部幸雄
分売不可
初庫060109ib □有吉佐和子 出雲の阿国上中下全3巻揃い 中公文庫
1,000
重庫050123ib 安藤更生 銀座細見 中公文庫M54、284p. 1977初版、良、経年変化 カバー画川上澄生「銀座」部分、付録銀座商店名調査表、解説宮川寅雄 800
売切050322ib 中公文庫あ34-1、284p. 1992再版、良上、頁破れ補修 500
重庫070711ib 中公文庫あ34-1、284p.、帯 1992再版、良、経年変化 800
ib 安東次男 中公文庫 安東次男作品
重庫100609ib 飯島虚心/玉林晴朗校訂 浮世絵師歌川列伝 中公文庫い60-1、226p. 1993初版、優、美本 カバー歌川広重画『東海道五十三次』の内「庄野・白雨」、序藤懸静也・玉林晴朗、歌川系図玉林晴朗 3,200
重庫100609ib 中公文庫い60-1、226p.、帯 4,000
☆目次より:「浮世絵研究の先覚者飯島虚心」玉林晴朗、「浮世絵師歌川列伝解説」玉林晴朗、浮世絵師歌川列伝上中下(上歌川豊春伝・一世歌川豊国伝、中歌川豊広伝・三世豊国伝、下歌川広重伝・歌川国芳伝)、浮世絵師歌川雑記☆明治期浮世絵研究の先駆的著書、必見の名著と謳われながら写本としてのみ伝世していた飯島虚心の歌川派浮世絵師研究の労作を、玉林晴朗の精細な解説と校訂を加え復刻する。始祖豊春はじめ豊国、豊広、広重、国貞、国芳等の詳伝『浮世絵師歌川列伝』3巻のほか『浮世絵師歌川雑記』を収める。
重庫041111ib 池島信平 雑誌記者 中公文庫M1、254p. 1977初版、良、ヤケ、シミ 解説今日出海 300
売切061206ib 池田勇人 均衡財政 附・占領下三年のおもいで シリーズ戦後史の証言 占領と講和2 中公文庫S13-2、325p.、帯 1999初版、優 カバーデザイン山田建二、解説橋本寿朗 1,000
☆経済により「国民統合を実現」させたといわれる池田勇人が、「経済の池田」という自信を得る背景となった吉田内閣時の蔵相経験──それに基づいて本書は生まれた。戦後の苦難をなめたわが国が復興してゆく過程を述べ、財政均衡についての経綸を語った池田の証言は、日本経済の将来までを展望しその慧眼が随所で光る。ドッジやシャウプとの交渉等を回想して圧巻の「占領下三年のおもいで」を付す。
重庫080115ib 池田満寿夫 模倣と創造 偏見の中の日本現代美術 中公文庫M64、194p. 1978初版、良、ヤケ カバー画著者、「模倣と創造」執筆の頃 500
ib 池田満寿夫 私のピカソ 私のゴッホ(私のモディリアニ 併収) 中公文庫M2、178p. 1987再版、良、経年変化 カバー画ピカソ「ル・ボック(サバルテスの肖像)」 100
重庫060412ib 池田彌三郎 日本の幽霊 身辺の民俗と文学 中公文庫M8、239p. 1984,9版、良、目次シミ カバー画村上豊、解説八代静一 500
重庫060701ib 池辺三山/滝田樗陰編 明治維新三大政治家 大久保・岩倉・伊藤論(附録現代の人物) 中公文庫M19、236p. 1975初版、良、ヤケ 「池辺君の史論に就て」夏目漱石、本書の出版、について滝田哲太郎、附録現代の人物、解説司馬遼太郎 1,500
☆明治の論客池辺三山が、大久保利通・岩倉具視・伊藤博文三公の眉目を描いて長薩勤王佐幕が活きたまま現前する。稀代の名編集者樗陰の筆を得て綴った維新前後より明治にわたる政界秘史。夏目漱石序と、付録に大熊伯・桂公・山県公等の人物論23篇を収める。
売切060108ib 石射猪太郎 外交官の一生 中公文庫M321、520p. 1986初版、良上、経年変化 カバー画岩満重孝、解説伊藤隆 1,000
重庫060120ib 中公文庫M321、520p.、帯 1986初版、優、美本 1,200
☆著者は、吉林、上海各総領事、東亜局長として激動期の対中国外交の前面に立って、軍部の独走に抗しつつ戦争終結の道を模索し、最後は敗走のビルマ大使として終戦を迎えた。当時の日記をもとにつづった第1級の外交記録。
ib 石井宏 素顔のモーツァルト 中公文庫M1、540p. 1988初版、優 カバー画和田誠 100
ib 石川淳 諸國畸人傳 中公文庫A1、205p. 1988,3版、良、経年変化 解説中村幸彦 300
重庫060519ib 石附実 近代日本の海外留学史 中公文庫い54-1、500p. 1992初版、良、経年変化 カバー「世界旅行萬国全地図」、文献、文庫版への追補、海外留学者リスト、索引(人名・事項) 2,500
重庫060519ib 中公文庫い54-1、500p.、帯 1992初版、良上、経年変化 3,000
☆幕末から明治の初めにかけて、幕府・諸藩は西欧の進んだ学問・技術を導入するため、多くの学生を欧米に派遣した。留学生たちは欧米で何を学び、帰国後どのような成果をあげたのか。近代日本の形成期における海外留学の実態とその特色を、豊富な文献を引用して詳述する。
重庫060911ib 石原莞爾 最終戦争論・戦争史大観 中公文庫い61-1、318p. 1995,5版、優 解説石原六郎・五百旗頭真 1,000
☆ほどなくおこる最後の世界大戦とその後に到来する永久平和時代−太平洋戦争の前夜、国防の危機を背景に、日蓮信仰と戦史研究から生れたこの特異な予言の書は、満州事変を主導し日本の運命を変えた、昭和陸軍の異端児石原莞爾を理解する要石である。
初庫051230ib 石丸寛 それゆけ!オーケストラ 中公文庫M254、203p. 1984初版、良下、ヤケ カバー鈴木充朗、カット著者、文庫版あとがき 100
ib 石森章太郎 世界まんがる記 中公文庫M1、232p. 1984初版、優、美本 カバー著者、文庫版あとがき 300
初庫061013ib 泉鏡花 薄紅梅(雪柳、縷紅新草併収) 中公文庫い58-1、323p. 1993初版、良、ヤケ カバー画安田靫彦、泉鏡花年譜、解説小笠原賢二 300
ib 伊丹十三 問いつめられたパパとママの本 中公文庫M1、208p. 1987,14版、良、経年変化 カバー矢吹申彦、挿画著者 100
五木寛之・廣松渉対談 哲学に何ができるか 中公文庫
ib 井筒月翁 維新侠艶録(品川楼の嘉志久、清河八郎の妾併収) 中公文庫M303、201p. 1988初版、優 カバー画小村雪岱「久坂を追うお辰」 300
初庫070211ib 1988初版、良下、表紙劣化 100
初庫060407ib 井筒俊彦 イスラーム生誕 中公文庫い25-2、236p. 1994,7版、優 はしがき、文庫版後記 100
初庫060310ib 井筒俊彦 イスラーム思想史 中公文庫い25-3、491p. 1991初版、良上、経年変化 カバーペルシャ細密画、後記、人名索引、「TAT TIVAM ASI(汝はそれなり)」 400
ib 出射義夫(いでい) 検事の控室 中公文庫M1、259p. 1986初版、良下、ヤケ 解説植松正 100
ib 伊藤秀五郎 北の山 中公文庫M1、228p. 1980初版、優 カバー写真中西俊明、序松方三郎、解説林和夫 300
ib 稲垣浩 ひげとちょんまげ 生きている映画史 中公文庫M153、218p. 1981初版、良、ヤケ カバー画著者、作品リスト、解説佐藤忠男 300
重庫050916ib 稲垣浩 日本映画の若き日々 中公文庫M153-2、311p. 1983初版、良、ヤケ   500
初庫090103ib 井波律子 中国のグロテスク・リアリズム 中公文庫い93-1、318p. 1999初版、優、美本 カバー『清明上河図』、まえがき、参考文献、あとがき、解説礪波護 800
☆中国明末、馮夢龍に編まれた短篇小説集「三言」。漢魏にまで遡って同系の作品の文献的考証を試み、そのエンターテインメント文学の笑いの精神を抽出した斬新な小説論。猥褻でグロテスクな殺人、不倫、おかしな恋、字謎(ヅーミー)の言語遊戯、異界仙界の話など抱腹絶倒のテーマは民衆の過剰エネルギーを吸収し、わが江戸の「読本」に強い影響を及ぼす。
ib 犬養道子 女が外に出るとき 中公文庫M2、252p. 1976初版、良下、ヤケ、シワ カバー田中一光、解説上坂冬子 100
ib 犬養道子 ある歴史の娘 中公文庫8、441p. 1990,3版、優 カバー画・カット秋山正 100
初庫060212ib 井上ひさし 十二人の手紙 中公文庫い35-3、268p. 1990,8版、良、ヌレ カバー山藤章二、解説扇田昭彦 300
売切090918ib 井上ひさし 聖母の道化師 エッセイ集5 中公文庫A76-9、210p. 1984初版、良、ヤケ カバー山藤章二、初出一覧 500
売切090918ib 井上ひさし 死ぬのがこわくなくなる薬 エッセイ集8 中公文庫い35-14、214p.、帯 1998初版、優、背褪せ カバー山藤章二、初出一覧 500
ib 井上ひさし 餓鬼大将の論理 エッセイ集10 中公文庫い35-16、226p.、帯 1998初版、優、背褪せ カバー山藤章二、解説中野三敏、初出一覧 500
初庫051230ib 井上靖 北の海 中公文庫A8-2、203p. 1980初版、良上、経年変化 カバー風間完、解説小松伸六 300
初庫051204ib 井伏鱒二 珍品堂主人 中公文庫A96、162p. 1977初版、良、経年変化 カバー硲伊之助、解説 中村明 300
売切060725ib 伊馬春部 櫻桃の記 中公文庫A146、312p. 1981初版、良、経年変化 カバー題字庫田□ 800
ib 入江相政 濠端随筆 中公文庫M3、285p. 1980再版、優 カバー小間絵岡村吉右衛門、文庫版あとがき 100
初庫060112ib 岩川隆 神を信ぜず BC級戦犯の墓碑銘 中公文庫M80、273p. 1978初版、優、日付書込 カバー画斎藤寿一 300
初庫060120ib 岩川隆 決定的瞬間 中公文庫M80-2、408p. 1986初版、優、美本 文庫版あとがき 300
重庫080201ib 岩下俊作 富島松五郎伝(聖・もうれん、西域記併収)(映画「無法松の一生」原作) 中公文庫A150、254p. 1981初版、良、ヤケ カバー装画谷中安規、解説松本清張 2,500
売切060902ib 中公文庫A150、254p.、帯 1981初版、良上、経年変化 3,000
重庫080204ib 中公文庫い44-1、254p. 1994再版、良、シミ、シワ、折れ 2,000
☆大正末期に小倉市馬借町に俥の立場があり、そこの息子がわたしの小学校の同級生で、その兄が岩下俊作であった。「富島松五郎伝」で車夫松五郎の生態がうまく描かれているのは、岩下が父親の家業をよく見ていたからにちがいない。松五郎には特定のモデルはないだろうが、傭っている車夫たちのなかに多少は主人公に似た性格の者があって、それらをつきまぜたものと思う。(松本清張「解説」より)
初庫060420ib 岩満重孝 百魚歳時記 中公文庫M115、249p. 1980初版、良、経年変化 カバー・本文画著者、文庫版あとがき 300
ib 岩満重孝 1980,3版、良、ヤケ 300
売切070703ib 岩満重孝 百魚歳時記 中公文庫M115、280p. 1980初版、優 カバー・本文画著者、文庫版あとがき 分売不可(300)
売切070703ib 岩満重孝 続 百魚歳時記 中公文庫M115-2、278p. 1981初版、優 カバー・本文画著者、文庫版あとがき 分売不可(800)
売切070703ib 岩満重孝 百魚歳時記 第三 中公文庫M115-3、232p. 1982初版、優、美本 カバー・本文画著者、あとがき 分売不可(500)
売切070703ib □岩満重孝 百魚歳時記3部作揃い 中公文庫 1,600
売切061024ib 岩本千綱 シャム・ラオス・安南 三国探検実記 中公文庫M434、215p. 1989初版、良上、経年変化 カバー「安南新図」、口絵6p.、附記、解説金子民雄 1,000
重庫061027ib 中公文庫M434、215p.、帯 1989初版、優 1,200
☆目次より:発程、シャム紀行、フランス領上ラオス、フランス領下ラオス、仏国保護地東京領、フランス新殖民地上ラオス☆明治29年12月から30年にかけて、巡礼僧に身をやつし冒険旅行を試みた二人の日本人。高岳親王や山田長政の事蹟を辿り、徳川幕府の鎖国令によって室町時代からの交流が途絶していた、南洋諸国の歴史的な疑問を究明する、苦難の踏査実記。
前のページに戻る
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070516改訂、071002改訂、140418改訂、201226改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.