★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
5InterBook絶版文庫の森

『中公文庫』絶版の森(6)

国内著編者:は、、へ、

中公文庫(6)
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
  芳賀徹 與謝蕪村の小さな世界 中公文庫M1
ib 萩原葉子(朔太郎息女) 束の間の午後 中公文庫A1、186p. 1982,5版、良、経年変化 カバー画黒沢梧郎、解説宇野千代 100
  ☆収録作品:対岸の人、葉桜、息子の結婚、鬼が笑う、束の間の午後
初庫051230ib 萩原葉子 燃えるアダジオ 中公文庫は2-5、275p.、帯 1990初版、良上、経年変化 カバー画早坂ヒロイチ、カラー口絵4p.、本文カット著者 500
初庫051230ib 白雲荘主人 張作霖 中公文庫は26-1、214p. 1990初版、優 口絵4p.、序文菊池武夫、外交と財政の手腕外交隠士、 100
売切140317ib 土師清二 砂絵呪縛 すなえしばり 前篇 中公文庫A1、279p. 1980初版、良、ヤケ 裏カバー昭和2年松竹キネマ映画化チラシ 分売不可
売切140317ib 土師清二 砂絵呪縛 すなえしばり 後篇 中公文庫A2、289p. 1980初版、良、ヤケ 裏カバー昭和2年松竹キネマ映画化チラシ、解説草部正志 分売不可
売切140317ib □土師清二 砂絵呪縛前後編揃い 中公文庫 800
売切130507ib 橋本昌樹 田原坂 西南役連作 中公文庫A82、411p. 1977再版、良、ヤケ、折れ・ヨレ、カバー位置ズレ 題字松本清張/カバー井本裕昭、解説綱淵謙錠 500
  長谷川伸 中公文庫 長谷川伸作品
重庫060406ib 長谷川尭 都市廻廊 あるいは建築の中世主義 中公文庫M277、423p. 1985初版、良上、経年変化 カバー木下杢太郎「食後の唄」より、文庫版、あとがき、本文注釈、人名索引 1,000
  ☆明治から大正にかけての日本近代建築の中に<中世主義>の水脈を見いだし、その後の近代都市の機能主義が圧殺してしまったもうひとつの都市の可能性とユートピアを開示する。毎日出版、文化賞受賞作。
初庫051230ib 秦郁彦 第二次大戦航空史話(上) 中公文庫は36-3、318p. 1996初版、良上、ヌレ カバーデザイン藤田ツトム/イラスト佐竹政夫、主要参考文献・史料提供者一覧 分売不可
初庫051230ib 秦郁彦 第二次大戦航空史話(中) 中公文庫は36-4、356p. 1996初版、優、美本 カバーデザイン藤田ツトム/イラスト佐竹政夫、主要参考文献・史料提供者一覧 分売不可
初庫051230ib 秦郁彦 第二次大戦航空史話(下) 中公文庫は36-5、351p. 1996初版、優 カバーデザイン藤田ツトム/イラスト佐竹政夫、主要参考文献・史料提供者一覧 分売不可
初庫051230ib □秦郁彦 第二次大戦航空史話上中下全3巻揃い 中公文庫 800
ib 秦考治郎/坂本武人 編 露店市・縁日市 中公文庫は29-1、305p.、帯 1993初版、優、美本 カバー写真京都・東寺の弘法縁日、口絵8p.、編者序、全国各地の主要露店市・縁日市一覧、文庫版、編者あとがき 800
初庫060428ib 畑正憲 ムツゴロウの純情詩集 中公文庫A24-2、219p. 1978初版、優 カバー・本文カット著者、文庫版、あとがき
100
初庫051230ib 畑中幸子 ニューギニア高地社会 チンブー人よ、いずこへ 中公文庫は36-5、351p. 1982初版、良下、ヤケ カバー写真著者 100
初庫070422ib 服部公一 音楽は心のことば(音楽をどう考えるか併収) 中公文庫M244、222p.、帯 1984初版、優 カバー鈴木充朗、文庫版あとがき 100
ib 浜垣容二 B29に乗った少年 サイパン玉砕の陰に 中公文庫M188、277p. 1998初版、優 カバー写真「サイパン・バンザイクリフ」撮影著者/レイアウト丸山邦彦、参考資料、解説「不戦の像」高田宏 100
ib 浜田義一郎 江戸たべもの歳時記 中公文庫M1、294p. 1977初版、良上、経年変化 カバー画国芳「縞揃女弁慶」、解説神保五彌 300
重庫050212ib 濱田泰三 編/濱田泰三・天理図書館員 著 やまとのふみくら 天理図書館 中公文庫1、384p. 1994初版、良、経年変化 カバー画寧楽清勝絵巻、カラー口絵9葉、序植田英次館長、解説杉山二郎、名品50選、索引 1,000
  ☆大正末期、一宗教団体の文教施設として大和の地に設立された天理図書館は、二代真柱中山正善氏の驚異的な図書蒐集活動を経て、現在では稀書・秘籍の宝庫として世界的にも著名な図書館となっている。その誕生の経緯と発展の過程を紹介し、また選りすぐりの名品五十点を豊富な写真とともに解説する。
初庫051230ib 林信吾 英国一〇一話 中公文庫は40-3、300p. 1998初版、優 カバーイラスト杉田比呂美/渡辺和雄、文庫版、あとがき、解説友成純一 100
ib 林春隆 新撰豆腐百珍 中公文庫M191、259p. 1982初版、良上、経年変化 カバー磯田尚男、解説「林春隆翁の『新撰豆腐百珍』」辻嘉一 300
売切060216ib 中公文庫M191、259p.、帯 1982初版、優、美本 500
ib 林屋辰三郎 町衆 京都における「市民」形成史 中公文庫M1、241p. 1990初版、良、経年変化 カバー浅井広信「祇園会長刀鉾」、京都「市民」形成史年表、解説今谷明 300
ib 林屋辰三郎・梅棹忠夫・山崎正和 編 日本史のしくみ 変革と情報の史観 中公文庫M22、226p. 1977,5版、良、経年変化 カバー亀ヶ岡出土土面 100
ib 林屋辰三郎・梅棹忠夫・多田道太郎・加藤秀俊 日本人の知恵 中公文庫M1、246p. 1986,22版、良、経年変化 カバーカット「京都島原角屋の障子の桟」、文庫版、あとがき梅棹忠夫 100
売切090319ib 原秀雄 日没国物語 新ユートピア(上) 中公文庫は34-1、424p. 1995初版、優 カバーイラスト三輪滋/レイアウト丸山邦彦 分売不可
  ☆東北地方にある理想郷“日没国”に受験戦争に疲れた中学生が忍び込んだ。☆ヨーロッパにはトマス・モアの『ユートピア』をはじめ、イギリスを中心に多くのユートピア文学作品(国家小説)がありA.L.モートンの『イングリッシュ・ユートピア』など、優れた研究文献も多い。しかしわが国には、著明なユートピア作品はきわめて乏しい。ところが、このユートピア文学の不毛地帯に、最近、正統的な文学作品が少なくとも二冊発表された。その一つが原秀雄氏の『日没国物語』であり、いま一つは井上ひさし氏の『吉里吉里人』である。(「解説」より)
売切090319ib 原秀雄 日没国物語 新ユートピア(下) 中公文庫は34-2、442p. 1995初版、優、美本 カバーイラスト三輪滋/レイアウト丸山邦彦、主要参考・引用文献、遅れた後書き、二度目のあとがき、解説伊達功 分売不可
  ☆“商人国”戦後日本へのアンチテーゼとして構想されたユートピア社会を描く。☆この物語は、現代文明社会が生み出した「負」の部分に対する強烈な批判と、その改造を中心テーマとしている。それは地球環境の破壊・汚染が進行する現実社会に対する鋭いアンティテーゼである。そこには巧みな諧謔・風刺・毒舌が渦を巻き、読む者のこころに不思議な興奮と共感を呼び起こす。(「解説」より)
売切090319ib □原秀雄 日没国物語 新ユートピア 上下揃い 中公文庫 1,000
初庫051230ib 原ひろ子 極北のインディアン 中公文庫は25-1、250p.、帯 1989初版、良、経年変化 解説田中真砂子 500
重庫070711ib 春名徹 にっぽん音吉漂流記 中公文庫M395、376p. 1988初版、良、ヤケ カバー画浦賀に来た音吉/打払われたモリソン号、音吉の遍歴図、文庫版、あとがき、解説鶴見俊輔 1,000
  ☆十四か月後、北米に漂着、米船で江戸湾に送還されたが砲撃を受け帰国できず、その後のほとんどを上海で過ごした一日本人-その数奇な生涯を少ない資料から浮かび上がらせることによって、幕末外交に新たな光を当てる。大宅壮一ノンフィクション賞受賞作。
初庫070806fb 日影丈吉 名探偵WHO'S WHO 中公文庫M223、328p.、帯 1984初版、良下、ヤケ カバー和田誠、文庫版あとがき 800
売切051213ib 久生十蘭 肌色の月(予言、母子像 併収) 中公文庫ひ2-1、183p. 1975初版、良下、広告p.日付書込、カバー折 「あとがき」23p.久生幸子(著者夫人)、解説中井英夫 800
売切050908ib 1991,3版、良上、経年変化 「あとがき」23p.久生幸子(著者夫人)、解説中井英夫 600
初庫060110ib 平岩弓枝 女の気持(上) 中公文庫A84、254p. 1984,12版、良、カバーシワ   100
初庫051208ib 平岩弓枝 花天女(ちりめんを織る女、ひとりぼっち併収) 中公文庫A84-3、261p. 1980,4版、良、扉シワ、ヤケ   100
初庫060130ib 平岩弓枝 白い序章 中公文庫ひ6-6、321p. 1987初版、優 カバー深井国、解説伊東昌輝 100
初庫060110ib 1994,5版、優 100
重庫041027ib 平尾道雄 坂本龍馬 海援隊始末記 中公文庫M37、277p. 1976初版、良、ヤケ 坂本龍馬遺詠、坂本龍馬関係年表、解説松浦玲 800
重庫050924ib 85,9版、良、経年変化 500
  ☆倒幕をめざす脱藩浪士のささやかな集合から、開国通商・海上発展の「世界の海援隊」にまで進めるのが龍馬の夢であった。彼は慶応三年京都近江屋の襲撃で落命するが、その雄図と消長を、史料の正確な分析と理解の上に立つ平易な語り口で解き明かす。
重庫050927ib 平尾道雄 中岡慎太郎 陸援隊始末記 中公文庫M37-2、292p. 1977初版、良、経年変化 中岡慎太郎年譜、解説松浦玲 2,200
重庫051124ib 1991,3版、良、経年変化 1,800
  ☆坂本龍馬とは対照的な中岡慎太郎と土佐勤王党の明治維新への行動を明らかにした名著。「三田尻招賢閣」「筑前太宰府」「王政復古」など志士の情熱を追求する。『海援隊始末記』姉妹編。
重庫050207ib 平澤一 書物航游 中公文庫1、359p.、帯 1996初版、優、美本 カバー金唐革紙/デザイン田中淑恵、文庫版、あとがき、解説鎧淳 1,200
  ☆精神病理学を専攻し、前半生を医師として、後半生を大学教師として過した著者が、半世紀以上にわたる古書蒐集歴の中で巡り合った様々な本や人、珍しい体験などを綴った随筆集。精神科医の眼と豊富な逸話で"蒐集"という行為を分析した「蒐集の話」、クックの航海記や和漢の名籍に至るまで、広い好奇心と深い学殖に裏打ちされた文章の一つ一つに、書物への深い愛情と古書蒐集の醍醐味があふれている。
重庫050124ib 平野雅章 日本の食文化 中公文庫1、356p. 1991初版、良上、折れ カバー鈴木春信「水売り」 800
ib 平山郁夫 群青の海へ わが青春譜 中公文庫M1、203p.、写真版、 1988初版、良、経年変化 カバー画著者「寧楽の幾望」、口絵4p.、解説大岡信、年譜 100
初庫051230ib 深沢敬次郎 いなか巡査の事件手帳 中公文庫M353、303p. 1988初版、良上、経年変化 カバー画野崎一人 100
  ☆35年間勤めた警察官が、自転車で駆け巡った街道の町や山道、小さな警察署、どこかのどかな駐在所などを背景に起こったさまざまな事件の捜査やできごとを、しみじみと回想する。
重庫160505ib 深沢七郎 甲州子守唄 中公文庫A99、270p. 1977初版、良、経年変化 カバー高橋忠弥、解説宗谷真爾 1,000
  ☆笛吹川にかかる万年橋のたもとのおカアは、息子の徳次郎に余生をかけた。徳次郎はアメリカへ渡って十数年働き、二万円もの金をためて帰国した。しかし帰ってきた息子は、人が変わって薄情(すっちょなく)になり、金額も母に教えず、そのまま東京の銀行へ預金してしまう。
ib 深沢七郎 みちのくの人形たち 深沢七郎作品集 中公文庫A3、228p. 1982初版、良、ヤケ カバー守屋多々志、解説尾辻克彦 300
重庫060724ib 福田定良 新選組の哲学 中公文庫M313、249p. 1986初版、良、経年変化 まえがき、言訳─文庫版、あとがきに代えて 2,000
重庫070218ib 中公文庫M313、249p.、帯 1986初版、優 2,200
重庫070220ib 中公文庫M313、249p. 1988再版、良上、薄ヤケ 1,800
売切050720ib 1991,3版、優 1,800
  ☆秋霜の隊務のあいまに俳句をひねる鬼の土方歳三、底抜けに明るい現代的青年沖田総司、艶話にふける原田左之助──士道をかかげ血の掟に縛られる殺戮集団の中にあって、人間的に生きることを志した男たちの姿を、明るくユーモラスに描いた"哲学者"による夢物語。
初庫060130ib 福田みな子 雲の上はいつも青空 中公文庫A383、221p. 1988初版、優 カバー土屋孝元
100
初庫060430ib 中公文庫A383、221p.、帯 1988初版、良、経年変化
100
初庫051130ib 福永武彦 玩草亭百花譜(上) 福永武彦画文集 中公文庫ふ9-2、168p. 1993初版、優、極美本 カバー画著者「スケッチ帖」、注、図版、目録 1,000
  ☆信濃追分の風物に心惹かれ、四季折々の野の花々を丹念に写生した総カラーのスケッチ帖。やぶかんぞう、われもこう、ニシキギの紅葉、実をつけたボケの木、追分の山暮しで草花の名前を調べ採集場所をも記し、おのずとでき上ったという小図鑑。病身を絵筆の中に憩った日々がしのばれる。
初庫051130ib 福永武彦 玩草亭百花譜(下) 福永武彦画文集 中公文庫ふ9-4、190p. 1993初版、優、極美本 カバー画著者「スケッチ帖」、注、図版、目録、草花索引、解説「野の花と森の風」加賀乙彦 1,200
  ☆「絵かきはいいなあ」と最晩年の五年間は、草花の写生に情熱を傾けたという。入院退院をくり返す日々、追分の自然と野の花をいとおしむ熱い視線はひたすら画帖にそそがれ、絵は佳境に入ってゆく。水彩と色鉛筆による草花帖、宍道湖晩景、小布施の秋、お節料理の御馳走帳等々。草花索引付。
重庫030429ib 富士正晴 大河内傳次郎 中公文庫A138-2、258p. 1981初版、優 カバー山藤章二、解説佐藤忠男 800
重庫050210ib 81再版、良、経年変化 500
ib 藤田宜永 瞑れ、優しき獣たち 中公文庫1、353p.、帯 1991初版、優、美本 カバー亀海昌次、解説井家上隆幸 500
ib 藤波健彰 ニュースカメラマン 激動の昭和史を撮る 中公文庫M1、340p. 1980初版、優 カバー熊谷博人、写真著者、主要人名索引 100
ib 藤原てい(新田次郎夫人) 旅路 自伝小説 中公文庫ふ18-1、248p. 1990,3版、優、美本 カバー画浅井忠、解説角田房子 100
重庫090711ib 藤原てい(新田次郎夫人) 流れる星は生きている 中公文庫M23、302p. 1976初版、良、ヤケ強 文庫版あとがき 500
売切060824ib 中公文庫ふ18-2、302p. 1991,26版、優、美本 300
  ☆昭和二十年八月九日ソ連参戦の日の夜満州新京の観象台官舎──夫と引き裂かれた妻と愛児三人との言語に絶する脱出行がここから始まる。これは敗戦下の非運によく耐えて生きぬいた苦難と愛情の厳粛な記録である。
初庫070620ib 文倉平次郎 幕末軍艦咸臨丸(上) 中公文庫ふ28-1、481p.、帯 1993初版、優 カバー画鈴藤勇次郎「咸臨丸」、序陸奥弘吉、「ある情熱」司馬遼太郎 分売不可
  ☆文倉平次郎という人物の名は、百科事典にも人名事典にものっていない。生涯でただ一冊の本を書いたひとが、その社会的立場を表現する肩書きとしては古河工業の社員と言うにすぎず、学者でも文筆家でもない。(司馬遼太郎「ある情熱」より)
初庫051205ib 文倉平次郎 幕末軍艦咸臨丸(下) 中公文庫ふ28-2、475p. 1993初版、優、図書館印 カバー画「蒸気船ホウハッタン号の図」、附録徳川幕府艦船譜、解説司馬遼太郎 分売不可
  ☆目次より:咸臨丸余談、咸臨丸航米記録、亜行咸臨丸乗組員略歴☆咸臨丸の渡航は、遣米使節の派遣と共に、その後の日本の進展に多大な影響を与えた。咸臨丸の数奇な事蹟に続き、航海日記「奉使米利堅紀行」採録を軸に、咸臨丸余談、乗組士官や水夫の略伝等を記し、更にその遺族を訪ね、語り残された話を採集する。
初庫070620ib □文倉平次郎 幕末軍艦咸臨丸上下揃い 中公文庫 3,000
重庫070627ib 外間守善(ほかましゅぜん) 南島の神歌 おもろさうし 中公文庫ほ7-1、320p. 1994初版、良上、経年変化 カバー白地牡丹桐鳳凰紋 1,200
  ☆目次より:『おもろさうし』を読む―オモロのことばを拾う、 オモロ鑑賞、オモロの思想、『おもろさうし』を学ぶ☆「万葉・祝詞・古事記の三つに該当する」と言われる沖縄の古謡集『おもろさうし』。全二十二巻一五五四首の中から、代表的な「おもろ」を丹念に鑑賞することによって、古代沖縄の歴史・言語・思想等を解き明かし、歌い継いできた民衆の心を語る。
ib 保坂正康 陸軍省軍務局と日米開戦 中公文庫M1、332p. 1989初版、良、ヤケ カバー写真陸軍省、参考文献 100
重庫050321ib 細川護貞 細川日記(下) 中公文庫M104-2,ほ2-2、248p. 1990再版、優、美本 カバー原本『黙語録』八月十五日項、主要人名註、人名索引 800
重庫050202ib 細川護貞 細川日記(上) 中公文庫M104、289p. 1979初版、優 カバーソ連参戦文書、註、索引 分売不可(800)
重庫050202ib 細川護貞 細川日記(下) 中公文庫M104-2、248p. 1979初版、優 カバー原本『黙語録』八月十五日項、主要人名註、人名索引 分売不可(1000)
重庫050202ib □細川護貞 細川日記上下揃い 中公文庫 1,800
重庫050118ib 細川護貞 細川日記(上) 中公文庫M104,ほ2-1、289p. 1990再版、優、美本 カバーソ連参戦文書、主要人名註、人名索引 分売不可(500)
重庫050118ib 細川護貞 細川日記(下) 中公文庫M104-2,ほ2-2、248p. 1990再版、優、美本 カバー原本『黙語録』八月十五日項、主要人名註、人名索引 分売不可(800)
重庫050118ib 細川護貞 細川日記上下揃い 中公文庫 1,300
重庫041027ib 細川護貞 細川日記(上) 中公文庫ほ2-1、289p. 1993,4版、優 カバーソ連参戦文書、主要人名註、人名索引 分売不可(500)
重庫041027ib 細川護貞 細川日記(下) 中公文庫ほ2-2、248p. 1993,4 版、優、美本 カバー原本『黙語録』八月十五日項、主要人名註、人名索引 分売不可(800)
重庫041027ib 細川護貞 細川日記上下揃い 中公文庫 1,300
ib 細川護貞/光岡明・内田健三聞き手 細川護貞座談 文と美と政治と 中公文庫M104-3,ほ2-3、242p. 1990初版、優、美本 カバー十一代着用陣羽織、中扉絵細川護貞、後書光岡明 300
初庫070513ib 本城靖久 グランド・ツアー 英国貴族の放蕩修学旅行 中公文庫ほ4-2、309p. 1994初版、優 カバー画ゾファニー、文献、主要参考文献、あとがき、解説飯塚信雄 1,000
  ☆18世紀英国では、貴族の御曹子を国際人に養成するために欧州大陸に遊学させるグランド・ツアーが流行していた。だが、大陸で若きジェントルマンを迎えたのは、香り高い文化や伝統ばかりではなく、泥んこの悪路や宿屋の害虫だらけのベッド、そして百戦錬磨の詐欺師や娼婦も手ぐすね引いて待ち受けていた…本書では、旅立ちから帰国まで、ツアーの一行と一緒に各地を訪れ、旅の苦労と楽しみを時空を超えてともに味わう。サントリー学芸賞受賞作。
売切070717ib 細川護貞 細川幽斎 中公文庫ほ2-4、375p. 1994初版、良上、経年変化 カバー細川幽斎筆「和歌扇面」、カラー口絵4p.、付九州道の記・東国陣道記・細川家系図・年譜、あとがき 1,000
  ☆室町末期、将軍の側近に侍して活躍、つづいて織田信長、豊臣秀吉に従い、数多くの戦功をたてた細川幽斎は、和歌、連歌の道を極め、あらゆる学術芸能に通暁した当時屈指の文化人でもあった。その波瀾に富む生涯を、細川家十七代当主である著者が、家伝の史料を用いて克明にたどる。
重庫050401ib 本田一郎 仕立屋銀次 中公文庫1、184p.  1994初版、良上、経年変化 カバー画・本文挿画三岸好太郎、解説佐藤健 300
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070516改訂、071002改訂、130510改訂、130729改訂、160505改訂、201226改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.