ホームに戻る
5絶版文庫目次に戻る
前の ページに戻る
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
ページの最後へ進む
次のページへ進む
ご注文へ進む

InterBook絶版七つ森
3InterBook廃刊文庫の森

廃刊『福武文庫』の森(3)

国内著編者:た行、な行は行ま行や行、ら行、

福武文庫(3) 福武書店/ベネッセ1985昭和60年創刊
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
初庫060104ib 高橋源一郎 文学がこんなにわかっていいかしら 福武文庫た0701、321p. 1992初版、優 カバー装画松苗あけみ、文庫版あとがき 100
重庫031031ib 辰野隆(ゆたか) フランス革命夜話 福武文庫1、196p. 1989初版、優、美本 解説佐藤朔 500
重庫050412ib 1989,2刷、良、経年変化 300
初庫060422ib 立松和平 太陽の王 福武文庫た0202、248p. 1989初版、良、経年変化 カバー写真武内理能、解説島弘之 300
売切181003ib 玉貫寛(たまきかん) 潮の道草(菊とステーキ、蘭の跡 併収)  福武文庫た0101、228p. 1985初版、良下、ヤケ、扉蔵書印 カバー画横山貞二、解説川村二郎 300
重庫050423ib 外山滋比古 空気の教育 福武文庫3、238p. 1989初版、優 カバー画後藤えみ子、文庫版あとがき、解説森隆夫 500
重庫050423ib 中野美代子 孫悟空の誕生 サルの民話学と「西遊記」 福武文庫1、311p. 1988,2刷、良上、経年変化 カバー画李卓吾批評本「西遊記」より、注、参考文献、文庫版あとがき、解説松岡正剛 300
重庫050604ib 中野美代子 カニバリズム論 福武文庫2、288p. 1987初版、良、ヤケ 序澁澤龍彦、文庫版あとがき、初出一覧、解説荒俣宏 800
ib  中村武志 女房のヤキモチ 福武文庫な0601、338p. 1993初版、良、経年変化 カバー装丁田村義也、解説斎藤茂太 100
初庫051205ib 福武文庫な0601、338p.、帯 1993初版、良、経年変化 300
ib 波平恵美子 脳死・臓器移植・がん告知 福武文庫1、308p. 1990初版、良、ヤケ 文庫版あとがき、解説徳永進 100
ib 西村玲子 玲子さんのおしゃれ上手 生き方上手 ベネッセ、福武文庫5、141p.、カラーグラビア版 1997初版、優 カバー装丁アールシーエー/フォーマッ坂田事務所 100
ib 西村玲子 玲子さんのおしゃれ自由自在 賢い着まわしのヒント ベネッセ、福武文庫6、141p.、カラーグラビア版 1997初版、優 カバー装丁アールシーエー/フォーマッ坂田事務所 100
重庫060818ib 野坂昭如 乱離骨灰鬼胎草(らんりこっぱいおにばらみ) 福武文庫の0101、269p. 1986初版、良、ヤケ強 カバー画加藤修、解説村上玄一 2,000
売切050411ib 福武文庫の0101、269p.、帯 1986初版、優 2,500
  ☆収録作品:乱離骨灰鬼胎草、衆魂の地、柩家代々、山師の死、葬儀屋祝祭日、スケデュール、路上の悪夢、殺したのは俺だ、共白髪、亡命夢譚、日記の一揆、段々みんないなくなる☆殺す人・殺される人・自殺する人・死を待つ人・死を演出する人-歴史奇譚から近未来小説まで、原子力・農業・老人・サラ金などの社会問題を描き、様々な<死>を奔放自在なイメージで繍いとった作品集!
重庫060901ib 蓮見重彦 夏目漱石論 福武文庫は0101、320p. 1994,4刷、良上、経年変化 著者写真小瀧達郎、「蓮見重彦的『存在』についての説話論的回想」安原顯 1,000
  ☆「この『夏目漱石論』は、言葉が言葉をたぐりよせ、あるいは言葉が言葉を回避する場に実を置いたものの報告書のようなものだ」(著者)──独自の画期的な方法によって漱石的「作品」の隠された暗部を切りひらきつつ展開する全く新しい漱石論。
初庫051225ib 干刈あがた ウホッホ探険隊 福武文庫ひ0101、232p.、帯(映画化) 1986,2刷、版良、経年変化 解説川本三郎 100
  ☆収録作品:ウホッホ探険隊、プラネタリウム、雲とブラウス、幾何学の四日月
初庫060104ib 干刈あがた 樹下の家族・島唄 福武文庫ひ0103、224p. 1986初版、良上、傍線、ヌレ カバー画坂口笑子、解説吉原幸子 100
  ☆収録作品:樹下の家族、真ん中迷子、夜のささやき、島唄
ib 干刈あがた ワンルーム(裸併収) 福武文庫ひ0104、253p. 1988初版、良上、経年変化 カバー写真高木松寿、解説ヤンソン由美子 100
重庫050423ib 干刈あがた しずかにわたすこがねのゆびわ 福武文庫ひ0105、290p. 1988初版、良上、経年変化 解説黒川創 300
重庫060818ib 日野啓三 天窓のあるガレージ 福武文庫ひ0301、249p. 1987初版、良、ヤケ カバー写真白田利夫、解説菊田均 800
売切060806ib 福武文庫ひ0301、249p.、帯 1,000
  ☆収録作品:地下都市、昼と夜の境に立つ樹、ワルキューレの光、渦巻、29歳のよろい戸、天窓のあるガレージ、夕焼けの黒い鳥☆天窓からの光が、いま体じゅうに降り注いでいる。「聖霊」がぼくの中に入りこんでくる―─コンクリートガレージの宇宙船に乗りこんだ少年が、異界の光と交感する幻想的な都市小説の表題作ほか、無人世界の不思議な力と感応して現代文学に新たな地平を切り拓いた6篇を収録。
初庫051225ib 藤井康男 文科的理科の時代 福武文庫ふ0101、277p. 1986初版、良、ヤケ カバー画□島庸二、解説角田忠信 300
初庫051225ib 藤井康男 右脳人間学 福武文庫ふ0102、227p. 1987初版、良上、経年変化 文庫版あとがき 300
売切20302ib 古井由吉 槿(あさがお) 福武文庫ふ0302、490p. 1988初版、良、ヤケ カバー画天球院「籬に朝顔図」、解説吉本隆明 1.500
  いつも男につけ狙われてい恐怖に怯えている女と、性の記憶と妄想が分離できなくなった女に分別をもって立ち向かいながらエロスの花咲く籬を越えていく男の姿を、濃密な文体と強靭な構築力で描いて、現代の性に新境地を切り拓いた第12回谷崎潤一郎賞受賞の長編小説。
ib 増田みず子 シングル・セル 福武文庫ま0104、280p. 1990,3刷、優 カバー写真瀬尾明男、文庫版あとがき、解説富岡幸一郎 100
重庫050525ib 松村栄子 至高聖所(アバトーン)(星の指定席 併収) ベネッセ、福武文庫2、186p.、帯 1995初版、良、経年変化 カバー装丁菊地信義/画とどろきちづこ、解説増田みず子 500
重庫051115ib 三浦清宏 長男の出家(トンボ眼鏡、黒い海水着 併収) 福武文庫み0601、234p.、帯 1991初版、良上、カバー背褪せ 解説桶谷秀明 500
初庫060412ib 水上勉 私版京都図絵 福武文庫み0104、232p. 1986初版、良、ヤケ カバー画・本文挿絵著者、解説山田稔 500
初庫051205ib 室田武 水土の経済学 エコロジカル・ライフの思想 福武文庫む0201、273p.、帯 1991初版、良、経年変化 カバー装画『農耕図屏風』/デザイン熊沢正人/フォーマット菊地信義、文庫版あとがき、解説工藤秀明 500
初庫060219ib 森内利雄 夢のはじまり 福武文庫も0201、264p. 1987初版、良、経年変化 カバー画太田美子、解説富岡幸一郎 100
重庫051205ib 森岡正博 脳死の人 生命学の視点から 福武文庫も0501、259p. 1991初版、優 カバー写真瀬尾明男、対談杉本健郎、文献一覧、増補臓器のリサイクルと障害者問題、文庫版あとがき、解説木村競 500
ib 盛川宏 食いしん坊釣り日記 ベネッセ、福武文庫1、349p. 1996初版、優良、経年変化 カバー装丁井原靖章/イラスト及川こうじ、本文イラスト盛川有季、文庫版あとがき、解説森下賢一 300
ib 矢島さら あなたがそばにいるだけで ベネッセ、福武文庫1、200p. 1997初版、良、経年変化 カバー装丁神崎夢現、フォーマット坂川事務所 300
重庫050205ib 安井かずみ 贅沢に、美しく大人の女 ベネッセ、福武文庫や1201、225p. 1997初版、良上、経年変化 カバー装丁作場知生、フォーマット坂川事務所 300
売切050129ib 1997,2刷、優 100
重庫051226ib 安井かずみ 安井かずみのおしゃれ泥棒 ベネッセ、福武文庫や1202、225p. 1997初版、良、経年変化 カバー装丁作場知生、フォーマット坂川事務所 500
初庫051226ib 安岡章太郎 小説家の小説家論 福武文庫や0101、327p. 1986初版、良、経年変化 カバー画高橋佳子、解説田久保英夫 300
  ☆目次:志賀直哉、谷崎潤一郎、佐藤春夫、梶井基次郎、井伏鱒二、小林秀雄、川端康成、石川淳、大佛次郎、太宰治、高見順、梅崎春生、武田泰淳、庄野潤三、吉行淳之介、阿川弘之、遠藤周作、山川方夫、大江健三郎
初庫051226ib 山田詠美(対話集) 内面のノンフィクション 福武文庫や1101、245p. 1994初版、良上、経年変化 カバー装丁井原靖章/装画佐野洋子、カラー口絵、解説瀬戸内寂聴 100
  ☆対話「山田詠美」について(野坂昭如)、小説の中の「性」(小島信夫)、「大人」のコミュニケーション(大島渚)、私の好きな本(井上ひさし)、「三島由紀夫」について(島田雅彦)、「仕事」について(谷川俊太郎)、内面のノンフィクション(佐伯一麦)、ソウルフル・ハーレム(吉田ルイ子)、「恋愛」について(瀬戸内寂聴)
重庫051226ib 山田智彦 水中庭園 福武文庫や0601、350p. 1989初版、良下、ヤケ 解説高橋英夫 500
初庫051226ib 山田智彦 人間関係(上) 福武文庫や0602、206p. 1990初版、良上、経年変化   100
売切050424ib 夢枕貘編 釣りにつられて 福武文庫ゆ0101、251p. 1994初版、良、ヤケ カバー装丁桑原伸之、後記編者、底本一覧 800
重庫050428ib 1996.4刷良、経年変化 500
  ☆執筆者:桂歌丸、佐藤垢石、桜井均、井伏鱒二、開高健、天野礼子、山本素石、瀧井孝作、島村利正、室生朝子、森秀人、湯川豊、山村聡聰、西園寺公一、矢口高雄、野村萬蔵、椎名誠、野田知佑、辻まこと、夢枕貘
売切050930ib 横井清 史話 中世を生きた人々 福武文庫よ0301、295p. 1991初版、良上、経年変化 カバー絵画「石山寺縁起」、文庫版あとがき、解説赤坂憲雄 1,000
  ☆目次より:藤原頼長、下河辺行秀、北条政子、建礼門院右京大夫、藤原定家、忍性、一遍、伏見宮貞成、小嶋法師、ぶあく、文正、門次郎と願阿弥、いままいり、宇野玄周、千本の赤、ザビエルとアンジロー、織田信長、宗易と宗二
初庫060816ib 吉本隆明 マス・イメージ論 福武文庫よ0102、309p. 1988初版、良、ヤケ 解説浦達也 300
初庫051205ib 吉本隆明 ハイ・イメージ論1 福武文庫よ0103、421p. 1994,2刷、良、経年変化 カバー装幀菊地信義、解説芹沢俊介 300
  ☆目次:映像の終りから、ファッション論、像としての文学、映像都市論、多空間論、地図論、人工都市論、像としての音階、連結論、走行論、形態論
初庫051205ib 吉本ばなな キッチン(満月─キッチン2、ムーンライト・シャドー併収) 福武文庫0401、237p. 1994,17刷、良、経年変化 装丁増子由美/フォーマット菊地信義、解説曾根博義 100
初庫051205ib 吉本ばなな 白河夜船(夜と夜の旅人、ある体験 併収) 福武文庫0403、225p.、帯 1994,10刷、良上、経年変化 装丁増子由美/フォーマット菊地信義、解説原マスミ 100
ib 吉本ばなな 白河夜船(夜と夜の旅人、ある体験併収) 福武文庫0403、225p. 1994,12刷、良上、経年変化 装丁増子由美/フォーマット菊地信義、解説原マスミ 100
ib 和田芳恵/野口碩補注 一葉の日記 ベネッセ、福武文庫1、372p. 1986初版、良下、ヤケ 補注野口碩、解説竹西寛子 800
  ☆樋口一葉の"私小説"ともいえる16歳から25歳で夭逝するまでの日記を一年ずつ区切りながら、上流婦人のサロン萩の舎への参加、朝日新聞記者半井桃水との出会いと別れなど、伝記的事実を踏まえた上で、詩的直感の鋭さと推理想像の逞しさ、厚い人間観と文学観をあます所なく発揮して、一葉の全体像に迫った作家評伝。
ホームに戻る
5絶版文庫目次に戻る
前の ページに戻る
ページのトップに戻る
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
次のページへ進む
ご注文へ進む
070930改訂、130728改訂、181003改訂、200701改訂、201220改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.