★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
4InterBook絶版岩波文庫の森

『岩波文庫』絶版の森(16)-3-3

海外著編者:フル、フレフロ、フワ、フン

岩波文庫(16) -3-3 岩波書店1927昭和2年創刊
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体裁 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
初庫060919ib ブルクハルト/村松恒一郎譯 伊太利文藝復興期の文化(伊太利文芸復興期の文化、イタリア文芸復興期の文化)(上) 岩波文庫726-728368p.(カバーなし)、帯青89 1954,11刷、良下、表3記名、背汚れ、傍線・書込、ヤケ強、シミ 跋訳者 分売不可
☆文芸復興は世界的必然の事件としていかに展開してきたか?本書はイタリアを舞台としてこの問題に関する検討を試みた歴史的叙述。(「帯」)
初庫060919ib ブルクハルト/村松恒一郎・藤田健治譯 伊太利文藝復興期の文化(伊太利文芸復興期の文化、イタリア文芸復興期の文化)(下) 岩波文庫729-731385p.(カバーなし)、帯青90 1954,5刷、良下、表3記名、背褪せ、傍線、大ヤケ、シミ 藤田健治 分売不可
☆文芸復興の文化がイタリアを舞台にしてなぜ花咲いたか?著者は世界と人間との発見がこの文化に寄与した所以を華麗な筆致で辿る。(「帯」)
初庫060919ib □ブルクハルト 伊太利文藝復興期の文化上下揃い 岩波文庫 1,000
初庫061201ib ブールジェ/内藤濯譯 弟子(上) 岩波文庫(創刊版)2610-2611、菊判半截、208p.(カバーなし) 1941(昭和16)初版良下、表紙・背ヤケ・シミ・傷み、ヤケ、シミ 解説訳者、註 800
初庫070128ib ブールジェ/内藤濯譯 弟子(下) 岩波文庫(創刊版)2612-2613、菊判半截、199p.、パラフィンカバー 1941(昭和16)初版良、扉他加印・蔵書印・数字印、ヤケ、シミ 解説訳者、註 1,100
初庫070115ib ブールジェ/内藤濯譯 弟子(上) 岩波文庫(創刊版)2610-2611、菊判半截、208p.(カバーなし) 1941(昭和16)初版良下、背半遊離、表紙劣化、書込、ヤケ、シミ 解説訳者、註 分売不可(800)
初庫070115ib ブールジェ/内藤濯譯 弟子(下) 岩波文庫(創刊版)2612-2613、菊判半截、199p.(カバーなし) 1941(昭和16)初版良下、表紙ヤケ、目録書込、加印、ヤケ、シミ 解説訳者、註 分売不可(1000)
初庫070115ib □ブールジェ/内藤濯譯 弟子上下揃い 岩波文庫(創刊版) 1,800
☆これは当時20代のフランス青年に贈られた,科学の絶対性の崩壊を主張した書.恋愛の研究に科学的実験を試みる場合に発生する悲劇を描き,学問対社会の問題を提示した小説で,時代の改革を希求する作家としての責任が全体を貫き,著者の思想の転換を示す1889年の作.19世紀末フランスの文芸史においても画期的な名作.
プルタルコス 岩波文庫 プルタルコス作品
初庫060724mb レチフ・ドラ・ブルトンヌ/植田裕次編訳 パリの夜 革命下の民衆 岩波文庫青580-1、359p.、カバー 1988,2刷、良上、薄ヤケ・シミ 口絵、凡例、訳注、解説、レチフ年譜 300
☆不気味な緊張のただよう革命前夜のパリ、やがてバスチーユ襲撃に革命の火の手が燃え上がる。「私の描くのは民衆の姿だ」。熱狂と恐怖の渦巻くなか、レチフ(1734-1806)は倦むことなく夜のパリを排徊し、おのが眼にうつる民衆の生態を筆にうつす。サドと並んで華々しい復権をとげたフランス18世紀末の異色作家の代表作。
初庫070715ib トマス・バルフィンチ(ブルフィンチ) 岩波文庫 ブルフィンチ作品
ブレイク ブレイク抒情詩抄 岩波文庫(創刊版)699
初庫070126ib フレイザー(フレーザー)/永橋卓介譯 サイキス・タスク(俗信と社會制度) 岩波文庫(創刊版)2003-2004、菊判半截、210p.(カバーなし) 1939(昭和14)初版、良下、背大ヤケ(判読困難)、扉加印、ヤケ、シミ 凡例、訳語対照表 1,000
初庫070805ib 1939(昭和14)初版、良下、背傷み・大ヤケ(判読不能)、巻末加印 1,000
☆「俗信は,たとえてみれば1本の葦である.折れた葦である.けれども,なおよく多くの哀れな足腰のたたぬ兄弟たちのたどたどしい歩みを支え助けている」.政治,私有財産,結婚,人命の尊重といった制度,風習の成立に,俗信が果たしてきた役割を厖大な民俗史的資料を駆使して究明する.フレイザー民俗学への最良の入門書.
初庫061105ib アベ・プレヴオ(アベ・プレヴォー)/河盛好藏譯 マノン・レスコオ(マノン・レスコー) 岩波文庫(創刊版)446-447、菊判半截、244p.(カバーなし) 1936(昭和11)改版初版良下、背大ヤケ、ヤケ、シミ 口絵、註、作者について 500
初庫070316ib 1937(昭和12),9刷、良下、背ヤケ、ヤケ、シミ 300
☆シュヴァリエ・デ・グリューがようやく十七歳になった時,マノンという美しい少女に会う.彼が犯した幾多の怖ろしい行為はただこの恋人の愛を捉えていたいがために他ならなかった.マノンがカナダに追放される日,彼もまたその後を追い,怖ろしい冒険の数々を経て,ついにアメリカの大草原の中に愛する女の屍を埋める.
プレハノフ 岩波文庫 プレハノフ作品
初庫070115ib ベルトルト・ブレヒト/千田是也訳 三文オペラ 岩波文庫赤439-1、205p.(カバーなし) 1978,14刷、良、ヤケ 口絵2p.、「三文オペラ」のための註、追加、解説訳者 100
初庫060228mb 岩波文庫赤439-1、205p.、パラフィンカバー 1983,19刷、良、袖テープ、扉シワ 100
☆俗臭に満ちた登場人物たちが繰り広げる一大茶番劇。悪党が恩赦によって処刑寸前で唐突に救われるという皮肉たっぷりの結末は、いかにも「叙事的演劇」を唱えたブレヒト(1898-1956)らしい。劇中に挿入された多数のソングは、クルト・ヴァイルによって作曲され、その魅力と相俟って最もポピュラーな作品となった。
初庫060919ib フレーベル/荒井武訳 人間の教育(下) 岩波文庫青704-2、292p.(カバーなし)、帯 1979,15刷、良、加印、ヤケ、シミ 訳注、解説 1,000
初庫081026ib フレーベル/荒井武訳 人間の教育(上) 岩波文庫青704-1、336p.(カバーなし)、帯 1980,18刷、良、ヤケ 訳者序、訳注 分売不可(800)
初庫081026ib フレーベル/荒井武訳 人間の教育(下) 岩波文庫青704-2、292p.(カバーなし)、帯 1980,16刷、良、ヤケ 訳注、解説 分売不可(1000)
初庫081026ib □フレーベル/荒井武訳 人間の教育上下揃い 岩波文庫 1,800
幼稚園の創始者として知られるドイツの教育者フレーベル(一七八二―一八五二)は何にもまして幼児期の教育を重視した.『人間の教育』は,生涯にわたる幼児教育の実践と研究から把みとった教育理論を世界や人間に対する基本的な考え方と結びつけながら体系的に展開したもの.「子供に生きようではないか」がかれのモットーであった.
初庫070115ib クレメンス・ブレンターノ/伊東勉譯 ゴッケル物語 岩波文庫2753-2754、234p.(カバーなし) 1941(昭和16)初版良下、背ヤケ、扉蔵書印、ヤケ、シミ 口絵・挿絵、註、解説 1,000
☆生きものを憐れみ,神を信じることの篤いゴッケル老人.その彼が,魔法の指輪の力で妻や娘とともに栄枯盛衰,貴族から乞食まで,さまざまな境涯を経験し,次々と奇想天外な事件に巻きこまれる.ドイツ・ロマン派の詩人ブレンターノ(一七七八‐一八四二)が,美しい森を背景に詩情豊かに物語るファンタスティックな長篇童話.
売切100709mb フランツ・ブレンターノ/篠田英雄訳 天才・悪 岩波文庫青674-1、116p.、カバー、帯(リクエスト復刊) 1990,9刷、優、薄ヤケ カバー中野達彦、訳者序文、訳者註 300
☆詳しくいえば第1の論文は「天才.維納(ウィーン)工学及び建築技師協会講堂に於ける講演」,第2の論文は「悪――文学的表現の対象としての.維納文学同好会に於ける講演」であり芸術の領域における興味深い問題を取上げ心理学的および哲学的解説を施したものである.深く芸術的鑑賞と創作過程との本質に迫るブレンターノ(1838‐1917)の洞察は注目に値する.
初庫060919ib ドニ・プロ/見富尚人訳 崇高なる者 19世紀パリ民衆生活史 岩波文庫青457-1、366p.、裸本 1990初版良、ヤケ 凡例、注、解説 300
☆十九世紀半ばのパリ.居酒屋にたむろする労働者たちの間で,自らを「神のお気にいり,それは崇高な(シュブリム)労働者」と称する歌が流行っていた.彼らを「ル・シュブリム」と名づけた著者(一八三二―一九〇五)は,飲酒癖の程度や仕事の勤勉度により労働者を分類,その日常生活を活写した.ゾラ『居酒屋』の下敷にもなった貴重な史料.
売切120317mb ルイ・ドゥ・ブロイ/河野与一訳 物質と光 岩波文庫青926-1、330+12p.、カバー 1988,12刷、優、美本 岩波新書版への序仁科芳雄、解説高林武彦、訳者あとがき、索引 500
☆今世紀における物理学の発展は目ざましいが,一般の人にとってその理解は容易ではない.本書はヨーロッパの思想的伝統を背景にふまえ,ほとんど数式を用いずに量子論,派動力学等の発展を跡づけ,その核心を専門外の人々に解説しようと試みたものである.ドゥ・ブロイ(一八九二‐一九六〇)はノーベル物理学賞を受けたフランスの物理学者.
初庫060724mb ルイス・フロイス/岡田章雄訳注 ヨーロッパ文化と日本文化 岩波文庫青459-1、200p.、カバー 1991初版良上、薄ヤケ 解題、文庫版訳者あとがき 300
売切100709ib 1999,17刷、優、美本 100
☆イエズス会宣教師ルイス・フロイス(1532-97)は、35年間日本での布教に努め、長崎で生涯を終えた。その間、当時の日本の社会を細かく観察し、ヨーロッパ文化と比較・対照して記録した。筆は衣食住、宗教生活、武器武具から演劇・歌謡等々多方面におよぶ。貴重な史料であるだけでなく、現代の我々に様々な問題をよびさまさずにはおかない。
初庫060724mb フロイド/丸井清泰 日常生活に於ける精神病理 岩波文庫青642-1、415p.、帯(リクエスト復刊) 1993,10刷、優 カバー中野達彦、装画内沢旬子、訳者序文 800
☆その名声に反しフロイド(1856‐1939)の著作を読んでいる人は多くはない.本書は日常生活に起る種々なる精神病理学的現象すなわち種々の失錯作業を,精神分析学的方法によって究明した代表的著作であるばかりでなく,著者の学勲を記念すべき精神分析の宝典であり,また人間性への認識について示唆するところ甚大なる名著である.
プロチノス 善なるもの一なるもの 他一篇(三つの原理的なものについて) 岩波文庫
初庫060724nb フローベール/伊吹武彦訳 ボヴァリー夫人(下) 岩波文庫1954-1955a、272p.、パラフィンカバー、帯赤10 1973,改版32刷、良、大ヤケ 解説 300
初庫070115ib フローベール/伊吹武彦訳 ボヴァリー夫人(上) 岩波文庫1952-1953、192p.、パラフィンカバー、帯赤9、売上カード 1961,改版23刷、良、ヤケ強、シミ 口絵 分売不可
初庫070115ib フローベール/伊吹武彦訳 ボヴァリー夫人(下) 岩波文庫1954-1955a、272p.、パラフィンカバー、帯赤10、売上カード 1960,19刷、改版良、ヤケ強、シミ 解説 分売不可
初庫070115ib □フローベール ボヴァリー夫人上下揃い 岩波文庫 500
初庫081026ib フローベール/伊吹武彦訳 ボヴァリー夫人(上) 岩波文庫赤538-1、192p.(カバーなし)、帯 1980,改版43刷、良上、薄ヤケ 口絵 分売不可
初庫081026ib フローベール/伊吹武彦訳 ボヴァリー夫人(下) 岩波文庫赤538-2、272p.(カバーなし)、帯 1981,改版41刷、良上、薄ヤケ 解説 分売不可
初庫081026ib □フローベール ボヴァリー夫人上下揃い 岩波文庫 300
☆これは夢と現実との相剋の書であり,空想と情熱とが世俗のうちに置かれたときの不幸を物語る悲劇である.作者の目的は飽くまでも「美」の追究であったが,しかしこの小説が作者の書斎のなかで美を枢軸として自転している間に,それはまた十九世紀フランス文学史上では,写実主義の世界に向って大きく公転していた.一八五七年.
初庫060228mb フローベール/生島遼一訳 感情教育(上) 岩波文庫赤538-3、401p.、パラフィンカバー、帯 1983,改訳11刷、良上、袖テープ 訳注 分売不可
☆19世紀も半ば、2月革命に沸く動乱のパリを舞台に多感な青年フレデリックの精神史を描く。小説に描かれた最も美しい女性像の一人といわれるアルヌー夫人への主人公の思慕を縦糸に、官能的な恋、打算的な恋、様々な人間像や事件が交錯してゆく。ここには、歴史の流れと人間の精神の流れが、見事に融合させられている。
初庫060228mb フローベール/生島遼一訳 感情教育(下) 岩波文庫赤538-4、338p.、パラフィンカバー、帯 1983,改訳10刷、良上、袖テープ 訳注、解説訳者 分売不可
☆アルヌー夫人への満たされぬ思慕をますますつのらせつつも、フレデリックは官能的なロザネットとの交渉を深めてゆく。そして2月革命。歴史は大きく揺れ動き、政治の渦は彼らをも巻きこむ。フローベール(1821-80)の円熟した手腕の冴えが見事に発揮されたこの長篇は、写実主義が生んだ最も完璧な作品と称えられている。
初庫060228mb □フローベール 感情教育上下揃い 岩波文庫 1,000
初庫070115ib フローベール/山田九郎譯 三つの物語 岩波文庫2350-2351、213p.(カバーなし) 1950,4刷、良下、背褪せ、ヌレシミ、ヤケ 口絵3p.、註、解説 800
初庫070115ib フローベール/山田九郎訳 岩波文庫2350-2351、213p.、パラフィンカバー、帯赤137 1965,20刷、良、ヤケ強 1,000
売切071028mb 岩波文庫赤538-5、216p.、カバー、帯(リクエスト復刊) 1991,28刷、優、薄ヤケ カバー中野達彦、口絵3p.、註、解説 800
☆フローベール唯一の短篇集で,「まごころ」「聖ジュリヤン伝」「ヘロヂアス」の3篇からなり,作者晩年の珠玉のごとき名篇である.「ボヴァリー夫人」につらなる写実主義的な鋭い人生観照を示す冷徹さと,「サランボー」などに流れるロマン主義的な華麗な夢想にあふれた情熱とがみごとにふれあい,フローベールの芸術はここに結晶する.
初庫070316ib フローベール/渡邊一夫譯 聖アントワヌの誘惑 岩波文庫(創刊版)2367-2369、菊判半截、305+28p.(カバーなし) 1940(昭和15)初版、可、裏表紙裂け、ヤケ、シミ 訳者註、解説訳者、固有名詞略解及び索引 2,000
売切071028mb フローベール/渡辺一夫訳 岩波文庫赤538-6、280+32p.、パラフィンカバー(分断)、帯 1986,改版3刷、優、袖テープ 訳者註、解説訳者、固有名詞略解及び索引 1,500
☆紀元4世紀頃,テバイス山上にて隠者アントワヌが一夜の間に,精神的生理的抑圧によってさまざまの幻影を見,それに誘惑されながら十字架の許を離れずに,ついに生命の原理を見出して歓喜するという一種の夢幻劇的小説.幻覚の発生様式,当時の風俗習慣等,完璧に近い美しさと厳密さを有し,作者が30年の歳月をかけて成った傑作.
初庫070206ib フロマンタン/市原豊太譯 ドミニック 岩波文庫(創刊版)1584-1586、菊判半截、381p.(カバーなし) 1937(昭和12)初版、可、表紙・扉汚れ、蔵書印、ヤケ、シミ 註、後記訳者 800
初庫060810ib 1938(昭和13),2刷、良下、表紙劣化、ヤケ、シミ 500
初庫070128ib 1938(昭和13),2刷、良下、表紙劣化、背ヤケ、扉蔵書印、ヤケ、シミ、折れ 500
☆内面的資質の強かった画家フロマンタン(1820‐1876)が,本質的な欲求によって生んだ私小説.孤独で平和な生活を送る主人公の,過去に渦巻いた愛欲と省察癖の葛藤の物語.ジイドは「我が好むフランス小説10種」の中にこの作を選び,この作者独特の慎ましい素直な手法と,画家としての繊細な観察眼を愛している.
初庫070115ib シャーロット・ブロンティ/遠藤寿子訳 ジェイン・エア(上) 岩波文庫赤232-1、420p.、カバー、帯(恋愛小説フェア) 1989,23刷、優   分売不可
初庫070115ib シャーロット・ブロンティ/遠藤寿子訳 ジェイン・エア(下) 岩波文庫赤232-2、410p.、カバー、帯(恋愛小説フェア) 1989,23刷、優 解説訳者 分売不可
初庫070115ib □シャーロット・ブロンティ ジェイン・エア上下揃い 岩波文庫 800
☆生まれて間もなく両親を失ったジェイン・エアは,冷酷な伯母に育てられる.十八歳になり,家庭教師にやとわれた彼女は,その家の主人に魅かれ身分のちがいをこえて結婚しようとするが,彼には発狂した妻がいることがわかり,絶望のうちにさすらいの旅にでる.……シャーロット・ブロンテ(一八一六‐五五)が情熱をこめて描いた自伝的小説.
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070316改訂、070522改訂、071025改訂、131222改訂、201223改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.