★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
4InterBook絶版岩波文庫の森

『岩波文庫』絶版の森(16)-4

海外著編者:ヘア、ヘカヘサヘタヘナヘハヘマ、ヘヤ

岩波文庫(16)-4 岩波書店1927昭和2年創刊
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
売切080802ib マックス・ベア/大島清訳 イギリス社会主義史(一) 岩波文庫7046-7048、282p.(カバーなし)、帯白213 1970,2刷、良、ヤケ、表紙折れ 解題、訳者注 分売不可(500)
売切080802ib マックス・ベア/大島清訳 イギリス社会主義史(二) 岩波文庫白212-2、286p.(カバーなし)、帯白214 1975,3刷、良、ヤケ、折れ、シワ、小口シミ 訳者注 分売不可(600)
売切080802ib マックス・ベア/大島清訳 イギリス社会主義史(三) 岩波文庫7052-7054、286p.(カバーなし)、帯白215 1972初版、良、ヤケ、シワ、小口シミ 訳者注 分売不可(700)
売切080802ib マックス・ベア/大島清訳 イギリス社会主義史(四) 岩波文庫白212-4、350p.(カバーなし)、帯白216 1975初版、良、ヤケ、小口シミ 訳者注 分売不可(800)
売切080802ib □マックス・ベア イギリス社会主義史全4巻揃い 岩波文庫 2,600
☆ドイツ社会民主党機関誌の通信員として1894年から約20年間ロンドンに滞在した著者は、「現前の論争や党派的偏見にとらわれずにすむ外国の学者の有理さ」を生かし、雄大な構想のもとにイギリスにおける社会主義思想と運動の歴史をまとめた。包括的なイギリス社会主義の通史として今なお第一にあげられる名著。
初庫061001ib トーマス・ペイン/小松春雄訳 コモン・センス 岩波文庫5025、122p.(カバーなし)、帯白116 1965,16刷、良、ヤケ強、シミ 訳者のはしがき、凡例、訳者註 300
初庫070115ib コモン・センス 他三篇 岩波文庫白106-1、177p.、パラフィンカバー、帯、売上カード 1976初版、良、全面鉛筆書込 訳者のはしがき、凡例、訳者註、解題 100
☆アメリカの独立,それは市民革命の時代の到来を告げるシグナルでもあった.『コモン・センス』は,小冊子ながら,これに与って力あった歴史的なパンフレットであり,『資本論』や『種の起原』等と並んで“世界を変えた書物”の一つに数えられている.他にこれと関連する「厳粛な思い」,「対話」,「アメリカの危機」の三編を併収.
初庫061001ib トマス・ペイン/西川正身訳 人間の権利 岩波文庫白106-2、432p.、(カバーなし) 1980,6刷、良、ヤケ、シミ 口絵、凡例、附録、訳註、年表、訳者あとがき 300
初庫060725mb 岩波文庫白106-2、432p.、カバー 1991,7刷、優、美本 凡例、附録、訳註、年表、訳者あとがき 300
☆「コモン・センス」を書いてアメリカ独立の推進力となったペインが,バークの「フランス革命の省察」の反動性を批判する.アメリカ,フランスの革命の原理擁護であり,当時のイギリスの政治改革案であるが,問題の捉え方は歳月を感じぬ新鮮さで,我々自身の問題を考えさせる.生き生きとして痛烈,ユーモアに富んだ文章の完訳.
ヘーゲル 岩波文庫 ヘーゲル作品
ベーコン 岩波文庫 ベーコン作品
ヘシオドス 岩波文庫 ヘシオドス作品
初庫060509ib ペスタロッチ/長田新譯 隠者の夕暮・シュタンツだより 岩波文庫3154-3155、194p.(カバーなし) 1946(昭和21),2刷、良下、大ヤケ、シミ 口絵、註、解説 800
初庫061002ib ペスタロッチー/長田新訳 隠者の夕暮・シュタンツだより 岩波文庫青703-1、194p.(カバーなし)、帯 1981,38刷、良、扉ゴム印、ヤケ 500
初庫081026ib ペスタロッチー/長田新訳 1982,39刷、良、ヤケ 500
初庫061002ib 岩波文庫青703-1、194p.、カバー 1987,44刷、優、薄ヤケ 300
売切071021ib 1993改版初版、優、美本 口絵、訳注、ペスタロッチー略年譜、解説 300
☆民衆教育の父ペスタロッチー(一七四六―一八二七).彼の教育学は類まれな汎愛の精神から出た「救世済民の教育学」であり,魂の純化と人格の陶冶を目指す「人間性の教育学」でもある.彼の思想がそこから出て再びそこに還ると言われる『隠者の夕暮』と,孤児院での実践を通して道徳教育を語る『シュタンツだより』を収めた.略年譜を付す.
重庫070708ib ペーター/田部重治譯 文藝復興(文芸復興) 岩波文庫(創刊版)1569-1570、菊判半截、286p.(カバーなし) 1939(昭和14),3刷、良、背褪せ、ヤケ、シミ 訳者序、凡例、註、索引 800
☆これは単にペーター(1839‐1894)の傑作であるばかりでなく,イギリス文学において批評が創作でありうることを示した典型的なものといえる.ルネッサンス時代の芸術の優れた鑑賞が見出されるとともに,作者の人生観,芸術観が抒情詩的白熱をもって叙述され,多くの若い人びとを動かしてきた著作.
初庫061001ib ベッカリーア/風早八十二・風早二葉訳 犯罪と刑罰 岩波文庫1834-1835、215p.(カバーなし) 1974,30刷、良下、ヤケ強 口絵、邦訳への覚書、解説 300
☆フランス革命より二十五年前に匿名で発刊,忽ち一世を衝動した本書は封建的刑罰制度の非人道性を痛烈に批判し,罪刑均衡の必要を説くとともに,死刑と拷問の廃止を強調した歴史的な名著.本書に一貫するヒューマニズムの精神は,フランス大革命を経たのち,近代ヨーロッパ刑法思想の礎石となり,刑法学上逃しえぬ一古典となる.
売切100206ib ベック/渡辺照宏・渡辺重朗訳 仏教(下) 第二部教理 岩波文庫青324-2、168+10p.、カバー 1996,24刷、良上、薄ヤケ、折れ 訳者の言葉、訳者補註 500
初庫081026ib ベック/渡辺照宏訳 仏教(上) 第一部仏陀 岩波文庫青324-1、178+6p.(カバーなし)、帯 1980,14刷、良、ヤケ 補注 分売不可(500)
初庫081026ib ベック/渡辺照宏・渡辺重朗訳 仏教(下) 第二部教理 岩波文庫青324-2、168+10p.(カバーなし)、帯 1980,6刷、良上、ヤケ 訳者の言葉、訳者補註 分売不可(800)
初庫081026ib □ベック/渡辺照宏・渡辺重朗訳 仏教上下揃い 岩波文庫(帯付) 1,300
☆本書は,ヨーロッパにおける仏教研究の最も代表的な名著.仏教の基本的立場を比較宗教史の観点から解説した入門書として知られ,重要な事項を適切に説明しながら,読者を仏教の全体的理解へと導き入れる仏教概論書.西欧的思惟と東洋思想との関連にも重要な示唆を与える上巻は仏陀の生涯を,下巻は仏教の教理を説く.
初庫060326kb ヘッケル/後藤格次譯 生命の不可思議(上) 岩波文庫(創刊版)245-246、菊判半截、228p.(カバーなし) 1938(昭和13),4刷、良、扉書込、ヤケ、シミ 原序 1,200
☆ドイツの動物学者ヘッケル(1834‐1919)の,生命の認識,形態,活動,歴史についての自然哲学的著述.「宇宙の謎」と題された一元哲学に関する研究の補遺として著された.ダーウィンの進化論を支持し,形態学研究を進化論で基礎づけ組織立てようとした彼の思想は,19世紀の生物学の発達に貢献した.
初庫060326kb ヘルマン・ヘッセ/關泰祐譯 青春彷徨(ペーター・カーメンチンド) 岩波文庫(創刊版)1506-1507、菊判半截、229p.(カバーなし) 1937(昭和12),3刷、可、表紙劣化、扉書込、ヤケ、シミ 解説訳者、註 300
初庫070115ib 岩波文庫(創刊版)1506-1507、菊判半截、229p.(カバーなし)、帯白背赤2308 1940(昭和15),6刷、良、扉蔵書印、ヤケ、シミ 500
初庫060624ib 岩波文庫(創刊版)1506-1507、菊判半截、229p.(カバーなし) 1940(昭和15),6刷、可、裏表紙欠損、ヤケ、シミ 100
初庫061105ib 岩波文庫1506-1507、229p.(カバーなし) 1946,8刷、良、大ヤケ、シミ 解説訳者、註 300
初庫061002ib 岩波文庫1506-1507、229p.、パラフィンカバー、帯赤619 1955,12刷、良、ヤケ強、シミ 100
初庫070115ib ヘルマン・ヘッセ/関泰祐訳 岩波文庫1506-1507、229p.(カバーなし) 1960,17刷、良、表3書込、扉加印、ヤケ、シミ 100
☆アルプスの山の子ペーターは、町の高校から都会の大学へと教養コースを進む。初恋、母の死、そしてパリ滞在は、彼を次第に人間ぎらいにしてゆく。痛む心を慰めてくれたのは、アッシジの人々の素朴なあたたかさだった。老父の病いの報を受け、ペーターは、父の代りに働こうと故郷へ帰ってゆく。ヘッセの出世作。
初庫090517ib ヘルマン・ヘッセ/關泰祐譯 青春は美し 他一篇(秋の徒歩旅行) 岩波文庫(創刊版)1920、菊判半截、120p.(カバーなし) 1940(昭和15),3刷、良下、表紙劣化、ヤケ、シミ 解説 500
☆表題作のほかに「秋の徒歩旅行」をおさめる.これらは地理的にも心の上でも若きヘッセ(一八七七‐一九六二)の「ふるさともの」ともいうべき作品であり,郷土にたいする深い愛とその片隅に生きる細やかな魂たちのあこがれや悩みや悦びが清澄なリリシズムで描きだされている.
初庫060326kb ヘルマン・ヘッセ/高橋健二譯 デミアン 岩波文庫(創刊版)2096-2097、菊判半截、211p.(カバーなし) 1939(昭和14)初版、良下、背イタミ、蔵書印、書込、ヤケ、シミ 解説訳者 300
初庫060725nb ヘルマン・ヘッセ/実吉捷郎訳 岩波文庫赤435-5、227p.、カバー 1983,23刷、良上、書込、微ヌレ 解説訳者 100
☆デミアンは、夢想的でありながら現実的な意志をいだき、輝く星のような霊気と秘めた生気とをもっている謎めいた青年像である。「人間の使命はおのれにもどることだ」という命題を展開したこの小説は、第1次大戦直後の精神の危機を脱したヘッセ(1877-1962)が、世界とおのれ自身の転換期にうちたてたみごとな記念碑ともいうべき作品である。
初庫070115ib ヘッベル/實吉捷郎譯 ヘッベル短篇集 岩波文庫(創刊版)2584-2585、菊判半截、191p.(カバーなし) 1940(昭和15)初版、良下、表紙劣化、背傷み、ヤケ、シミ 訳者あとがき 1,000
初庫070115ib 岩波文庫(創刊版)2584-2585、菊判半截、191p.(カバーなし) 1941(昭和16),2刷、良下、表紙劣化、ヤケ、シミ 800
☆収録作品:理髪師チッターライン、アンナ、妙な晩、仕立屋シュレエゲル、山番小屋の一夜、マッテオ、牝牛、ルビイ(童話)☆亡き妻への想いを娘にうつし狂おしい愛情を注ぐ理髪師の悲劇「理髪師チッターライン」,主人の不埒な行為をはねつけた女中の不幸を描く「アンナ」等,シラー,クライスト以後のドイツ最大の悲劇作家ヘッベルの短篇小説8篇を収めた.社会下層の人びとの心理をえぐり出し,近代心理劇,社会劇の開拓者ヘッベルの面目を示す.
初庫061004ib ヘッベル/吹田順助譯 ゲノヴェーヴァ 岩波文庫2966-2967、224p.(カバーなし) 1942(昭和17)初版、良、背ヤケ、扉蔵書印、書込、ヤケ、シミ 注釈、解説 800
売切091213ib 岩波文庫2966-2967、224p.、パラフィンカバー、帯赤435、売上カード 1953,3刷、良下、大ヤケ、カバーイタミ 500
☆窮乏と懊悩の中にあった青年ヘッベルが、有名な中世のゲノヴェーヴァ伝説によってえがいた悲劇。作者の奔放な詩才が溢れる代表作。(「帯」より)
ベディエ編 トリスタン・イズー物語 岩波文庫
初庫081026ib ヘディン/福田宏年訳 シルクロード(上) 岩波文庫青452-1、220p.(カバーなし)、帯 1985,3刷、良上、薄ヤケ   分売不可
初庫081026ib ヘディン/福田宏年訳 シルクロード(下) 岩波文庫青452-2、262p.(カバーなし)、帯 1984,2刷、良上、薄ヤケ 訳者あとがき 分売不可
初庫081026ib □ヘディン シルクロード上下揃い 岩波文庫 800
初庫060725mb ヘディン/福田宏年訳 シルクロード(上) 岩波文庫青452-1、220p.、カバー 1987,5刷、優、美本   分売不可
初庫060725mb ヘディン/福田宏年訳 シルクロード(下) 岩波文庫青452-2、262p.、カバー 1986,4刷、優、美本 訳者あとがき 分売不可
初庫060725mb □ヘディン シルクロード上下揃い 岩波文庫 500
☆かつての隊商の道シルクロードを現代の自動車道路に!建設ルート調査のため,スウェーデンの探検家ヘディン(一八六五‐一九五二)は一九三三年,時あたかも戦乱にあけくれる中央アジアに向けて旅立った.古代シルクロードの自然や風物を美しく描く,ヘディン最後の大旅行の記録.原書の写真・スケッチはすべて収録した.
初庫060725mb ヘディン/福田宏年訳 さまよえる湖(上) 岩波文庫青452-3、225p.、カバー 1990初版良、ヤケ   分売不可
初庫060725mb ヘディン/福田宏年訳 さまよえる湖(下) 岩波文庫青452-4、266p.、カバー 1990初版良、ヤケ 訳者あとがき 分売不可
初庫060725mb □ヘディン さまよえる湖上下揃い 岩波文庫 800
☆古来,その位置が謎につつまれた幻の湖ロプ・ノール.中央アジアの奥深くひそむこの大湖は,実は砂漠の中を渡り鳥のように一六〇〇年周期で南北に移動する湖なのである.この壮大な学説を提唱したヘディンが,自らの仮説を実地に検証し,長年の論争に決着をつけるべく旅立った念願の探検の記録.写真・スケッチをすべて収録.
初庫070128ib ベートーヴェン/小松雄一郎選譯 ベートーヴェン書簡集 岩波文庫(創刊版)2579-2581、菊判半截、296+14p.(カバーなし) 1940(昭和15)初版、良下、扉蔵書印・書込・イタミ、書込、ヤケ、シミ 凡例、解説、重要作品年表・索引 800
初庫061002ib ベートーヴェン/小松雄一郎訳 改訂増補 ベートーヴェン書簡集 岩波文庫2579-2581、314+16p.、パラフィンカバー、帯青67 1966改版14刷、良、カバー墨 口絵、凡例、改訂増補について、解説、重要作品年表と索引 500
☆フランス革命の時代,既成の権威に屈せず生きたベートーヴェン(一七七〇‐一八二七)――その音楽の発展過程を浮彫りにすべく編まれた本書簡集は,また栄光と悲惨が交錯する生涯を髣髴と浮び上がらせる類いまれなる人間記録でもある.厳選された書簡と最新の研究成果を盛りこんだ懇切な解説からなる「ベートーヴェン書簡集」の決定版.
初庫060624ib ベートーヴェン/小松雄一郎訳編 音楽ノート 岩波文庫5871、118p.(カバーなし) 1957初版良、ヤケ、シミ 凡例、解説訳者 500
☆書簡以外のベートーヴェン自らの手になる日記,覚書,スケッチ帳より主なものを選び収めた.波瀾と苦悩にみちた彼の生涯のなまなましい息吹きがじかに感じとられよう.訳者の解説は書簡集同様,年代を追って各作品(音楽)との関連を明確にしている.彼の人と芸術への理解を深める重要な鍵として書簡集との併読をおすすめする.
初庫060219mb ペトラルカ/近藤恒一編訳 ルネサンス書簡集 岩波文庫赤712-1、309p.、カバー 1989初版 カバーカットマルティーニ、口絵、凡例、解説、地図 500
初庫060725nb 1996,2刷、良、ヤケ 300
☆イタリア文学の三巨星の一人で、ルネサンス運動の首唱者であったペトラルカ(1304-1374)は、偉大な詩人であるとともに、つねに自己自身を問いつつ哲学するモラリストであった。ここに収められた23篇の手紙は、ペトラルカが親しく同時代人や古代人、後世の人に呼びかけたもので、モラリストとしての真骨頂を浮彫りにする。本邦初訳多数。
初庫060725mb ペトラルカ/近藤恒一訳 わが秘密 岩波文庫赤712-2、348p.、カバー 1996初版良、ヤケ カバーカットボナイウーティ、口絵、凡例、訳註、解説、地図 300
☆アウグスティヌスの『告白』を座右の書としていたペトラルカ(1304-74)が,精神的な危機に直面していた自己を救済するために,自己とアウグスティヌスとの対話形式で,人間の不幸,罪,救いを論じた散文の最高傑作.徹底した自己分析をおこなったこの書物は,ペトラルカの人物や文学の秘密を解き明かす鍵となるものとしても興味ぶかい.
ペトロニウス サテュリコン 古代ローマの諷刺小説 岩波文庫
初庫070115ib ベナベンテ/永田寛定譯 人形劇 作り上げた利害 岩波文庫227、106p.(カバーなし) 1952,2刷、良下、大ヤケ 訳者あとがき 500
☆20世紀スペイン演劇に指導的役割を果たした劇作家ベナベンテ(1866‐1954)の代表作.人の世における成功の秘訣は,人の同情を集めることではなく,周囲に都合のよい利害関係を作りあげることにある,というのがこの劇の中心テーマ.登場人物たちの機知に満ちた会話を通して,利害関係によって動く世相を諷刺する.
初庫070115ib ベネット/山内義雄譯 文學趣味(文学趣味) その養成法 岩波文庫3144-3145、190p.(カバーなし) 1943(昭和18)初版可、表紙汚れ、背傷み、加印書込、ヤケ強、シミ 序訳者 800
☆ベネットは19世紀後半から今世紀前半に活躍したイギリスの作家で批評家を兼ねた.作者が42歳の円熟期に発表した本書は,すぐれた文学論であるばかりでなく,その題名の示すように,きわめてくだけた「文学談義」である.イギリス文学入門としてすぐれた書であることはもちろん,読書を愛する人びとにひろくすすめたい.
初庫061002ib べーベル/草間平作訳 改訂版 婦人論(上) 岩波文庫395-397a、421p.(カバーなし)、帯白103 1958改版14刷、良下、扉加印、傍線、大ヤケ、シミ 訳者序 分売不可
初庫061002ib べーベル/草間平作訳 改訳 婦人論(下) 岩波文庫398-399a、267p.(カバーなし)、帯白104 1959改版12刷、良下、扉加印、傍線、大ヤケ、シミ 訳者あとがき 分売不可
初庫061002ib □べーベル 婦人論上下揃い 岩波文庫 1,000
初庫070211ib べーベル/草間平作訳 改訳 婦人論(上) 岩波文庫白132-1、408p.(カバーなし) 1982改訳35刷、良、赤傍線、折れ 口絵、訳者序 分売不可
初庫070211ib べーベル/草間平作訳 改訳 婦人論(下) 岩波文庫白132-2、272p.(カバーなし)、帯 1981改訳32刷改版良上、経年変化 訳者あとがき 分売不可
初庫070211ib □べーベル 婦人論上下揃い 岩波文庫 500
初庫060725mb べーベル/草間平作訳 改訳 婦人論(上) 岩波文庫白132-1、408p.(カバーなし)、帯 1982改訳35刷、良、ヌレ 口絵、訳者序 分売不可
初庫060725mb べーベル/草間平作訳 改訳 婦人論(下) 岩波文庫白132-2、272p.、パラフィンカバー、帯 1981改訳32刷改版良、ヤケ 訳者あとがき 分売不可
初庫060725mb □べーベル 婦人論上下揃い 岩波文庫 800
☆本書はベーベルが社会主義者としての学問的努力をすべてここに集中したといわれる『婦人と社会主義』の完訳である.一八七九年,「社会主義鎮圧令」下のドイツで秘密出版されるや,忽ち二十数版を重ね,いまでは婦人論の古典的名著として,また社会主義の入門書として,十数か国で訳され,世界中にその読者をもっている.
初庫070115ib ヘミングウェイ/谷口陸男訳 武器よさらば(上) 岩波文庫5817-5818、217p.(カバーなし) 1963,9刷、良、ヤケ 口絵、地名図、解説 分売不可
初庫070115ib ヘミングウェイ/谷口陸男訳 武器よさらば(下) 岩波文庫5819-5820、227p.(カバーなし)、帯赤972 1963,8刷、良、ヤケ   分売不可
初庫070115ib □ヘミングウェイ 武器よさらば上下揃い 岩波文庫 500
☆第一次大戦のイタリア戦線.アメリカ人中尉ヘンリーは武器を捨て,恋人のイギリス人篤志看護婦バークレーと共に非情苛酷な戦場からスイスへと逃れるが,運命は彼らの愛の成就を許さなかった.物語は余分な修飾語を一切はぶき,歯切れのよい文体で展開し,読後,悲劇の秀作を観おわった如きさわやかなカタルシスを感じさせる.
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070316改訂、070522改訂、071025改訂、131222改訂、201223改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.