★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
4InterBook絶版岩波文庫の森

『岩波文庫』絶版の森(16)-5

海外著編者:ホア、ホカホサホタ、ホナ、ホハホマ、ホヤ、ホラ、ホワホン

岩波文庫(16)-5 岩波書店1927昭和2年創刊
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
初庫070112ib ポアンカレ/田邊元譯 科學の値(科学の価値) 岩波文庫(創刊版)69-70、菊判半截、198+5p.(カバーなし) 1927(昭和2)初版☆創刊本☆、良下、背イタミ、扉加印、赤傍線、ヤケ、シミ 訳者序、索引 2,000
重庫070218ib アンリ・ポアンカレ/田邊元譯 岩波文庫69-70、235+5p.(カバーなし) 1943(昭和18),17刷、ヤケ、シミ、折れ 800
☆二十世紀初頭,様々な科学論の流行するなかで,数理的科学,物理的科学の「自主性」に即しながら,直観・論理・解析,科学の客観的価値についての考察を平易にまた説得的に展開する.「科学のための科学」の主題は,以後輩出する科学批判家の科学認識論に大きな影響を与えた.『科学と仮説』に続くポアンカレ四部作の第二集.
重庫070125ib ポアンカレ/吉田洋一譯 科學と方法(科学と方法) 岩波文庫(創刊版)85-87、菊判半截、271+16p.(カバーなし) 1927(昭和2)初版☆創刊本☆、可、背傷み、扉加印、ヤケ、シミ 訳者序、索引 1,500
売切061122ib ポアンカレ/吉田洋一訳 改訳 科学と方法 岩波文庫85-87、304+17p.(カバーなし) 1960,8刷、良下、表紙小汚れ、背ヤケ(判読困難)、ヤケ強、シミ 改版にあたって、訳者序、索引 500
重庫070128ib 岩波文庫85-87、304+17p.(カバーなし)、帯青215 1967,16刷、良、経年変化 500
☆ポアンカレの最後の完成された哲学的著作.彼の専門である数学,力学,天文学,物理学その他の自然科学の諸分科における方法論を大成したのみならず,生地のままの頭脳にいかなる方法で新しい概念を徹底させるかという科学教育に関する基本的指針を提示したものである.科学者,心理学者,哲学者,また教育家に一読をすすめる.
売切061122ib アンリ・ポアンカレ/河野伊三郎譯 科學と假説(科学と仮説) 岩波文庫(創刊版)1616-1618、菊判半截、330p.(カバーなし) 1941(昭和16)4刷良下、扉蔵書印・日付書込、ヤケ、シミ 訳者序、凡例、索引 1,000
重庫070609ib ポアンカレ/河野伊三郎訳 科学と仮説 岩波文庫1616-1618、288+8p.(カバーなし) 1959,7刷改版、良、ヤケ強、折れ 訳者序、改訳序、凡例、索引 800
重庫070715ib 岩波文庫1616-1618、288+8p.(カバーなし)、帯青294 1962改版11刷、良、ヤケ強 1,000
☆本書は科学の諸部門に通達したポアンカレの根本思想を示したもので,数学・物理・心理・論理等,科学と哲学とにわたり,科学思想を扱った論著に広く利用されている.科学とは何か,その基礎は何かというような大きな問題とともに,数学の推理と碁・将棋の推理との違い,感覚と幾何学との連関,波動説と粒子説との関係をも説く.
初庫081026ib アンリ・ポアンカレ/河野伊三郎訳 晩年の思想 岩波文庫青902-4、338+14p.(カバーなし)、帯 1985,4刷、良上、ヤケ 編者序G.L.ボン、訳者付記、索引 2,500
☆「科学と仮説」「科学の価値」「科学と方法」に次ぐ思想集第4巻.自然科学の法則は永劫不変のものかを論じた「法則の進化」のほか,空間論,集合論,量子論,倫理などをさまざまな観点から論じており,今日の理論を深く理解するためにも,またポアンカレの晩年の思想を知る上でも欠かせない著作である.
初庫061201ib エドガー・アラン・ポゥ(ポー)/森村豐・澤田卓爾譯 黒猫 他六篇 岩波文庫(創刊版)959-960、菊判半截、225p.(カバーなし)、帯赤2164 1936(昭和11),4刷、良、背ヤケ、ヤケ、シミ 序訳者、口絵・挿絵 800
初庫0608010ib 岩波文庫(創刊版)959-960、菊判半截、225p.(カバーなし) 1939(昭和14),10刷、可、背・口絵糊綴じ外れ、扉加印、ヤケ、シミ 500
☆収録作品:黒猫、アッシャ家の崩壊、壜中の草稿、窃まれた手紙、赤死病の仮面、渦潮、黄金蟲☆美の錬金術師ポオ(一八〇九―四九).その美への情熱は精確無比な計算と設計にもとづいてあらゆる作品に発揮されており,読者を怪奇な幻想世界,異常心理の世界へと抗いがたく引きずり込む.ポオの作に傾倒した若きヴァレリはあの「数学的アヘン」を決して忘れることはできぬ,と言った.
ホイットマン 岩波文庫 ホイットマン作品
重庫090216ib 茅盾/小野忍・高田昭二訳 子夜(真夜中)(上) 岩波文庫赤27-1、322p.(カバーなし)、帯赤1119 1970,2刷、良、ヤケ 地図、訳注 800
初庫060509ib 茅盾/小野忍・高田昭二訳 子夜(真夜中)(上) 岩波文庫6560-6562、322p.(カバーなし)、帯赤1119 1962初版良、ヤケ、シミ 地図、訳注 分売不可(1000)
重庫090216ib 茅盾/小野忍・高田昭二訳 子夜(真夜中)(下) 岩波文庫赤27-2、368p.(カバーなし)、帯赤1120 1970初版良、ヤケ、シミ 地図、後記著者、訳注、解説小野忍、人物表 分売不可(1200)
重庫090216ib □茅盾/小野忍・高田昭二訳 子夜(真夜中)上下揃い 岩波文庫 2,200
重庫090209ib 茅盾/小野忍・高田昭二訳 子夜(真夜中)(上) 岩波文庫赤27-1、322p.(カバーなし)、帯赤1119 1974,3刷、良、ヤケ強 地図、訳注 分売不可(800)
重庫090209ib 茅盾/小野忍・高田昭二訳 子夜(真夜中)(下) 岩波文庫赤27-2、368p.(カバーなし)、帯赤1120 1974,2刷、良、ヤケ強 地図、後記著者、訳注、解説小野忍、人物表 分売不可(1000)
重庫090209ib □茅盾/小野忍・高田昭二訳 子夜(真夜中)上下揃い 岩波文庫 1,800
☆中国現代文学の中でもすぐれた散文作家として知られる茅盾(一八九六―一九八一)が,半植民地中国の縮図の如き上海を舞台に一九三〇年代初頭の騒然たる社会を描いた名作.野心的な一人の民族資本家が,買弁資本と労働運動の前に屈服せざるをえなかった運命をたどりつつ,官僚,地主,労働運動活動家など各層の人物を鮮やかに写し出す.
初庫070211ib ボーヴォワール/川口篤・田中敬一訳 人はすべて死す(下) 岩波文庫6142-6144、328p.(カバーなし)、帯赤1055 1964,5刷、良、ヤケ 訳者あとがき 500
☆主人公フォスカは永遠の生命を得て,無限に理想を追及し新たな試みを繰り返すことが可能になった.ところがそれと同時に彼は自由を失い,生ける屍と化してゆく.実存主義の代表的な作家ボーヴォワール(一九〇八‐八六)が不死の男を媒体として近代史を分析し,人間の自由とは何か,また生きることの意義とは何かを問うた力作.
ボエティウス 哲学の慰め 岩波文庫
初庫061026ib ホグベン/寿岳文章・林達雄・平田寛・南博訳 洞窟絵画から連載漫画へ 人間コミュニケーションの万華鏡 岩波文庫青430-1、312p.(カバーなし) 1980,2刷、良、表紙・扉折れ 原著者まえがき、文庫版あとがき南博 300
☆先史人の残した洞窟絵画からはじまって紋章,暦,アルファベットと数字,紙と印刷、術,広告,漫画,はては映画,テレビにいたるコミュニケーションの発達が,歴史の進歩にいかに貢献してきたかを解き明かす.「百万人の数学」の著者として名高いホグベン(1895-1975)が人類の存続と繁栄の願いをこめてつづったユニークな世界文化史.図版多数.
初庫060624ib ボズウェル/神吉三郎譯 サミュエル・ヂョンスン傳(サミュエル・ヂョンスン伝)(上) 岩波文庫(創刊版)2727-2729、菊判半截、300p.(カバーなし) 1941(昭和16)初版、良、背ヤケ、p.97-104疵、ヤケ、シミ はしがき 1,000
初庫070619ib ボズウェル/神吉三郎訳 サミュエル・ヂョンスン伝( 岩波文庫青214-1、300p.(カバーなし) 1988,3刷、優、背シミ 800
売切070617ib ボズウェル/神吉三郎譯 サミュエル・ヂョンスン傳(サミュエル・ヂョンスン伝)(中) 岩波文庫2730-2732、265p.(カバーなし) 1946(昭和21)初版、可、大ヤケ、シミ   1,200
重庫070619ib ボズウェル/神吉三郎訳 サミュエル・ヂョンスン伝( 岩波文庫青214-2、265p.(カバーなし)、帯(リクエスト復刊) 1988,2刷、優 1,200
初庫070619ib ボズウェル/神吉三郎訳 サミュエル・ヂョンスン伝( 岩波文庫青214-3、329+9p.(カバーなし)、帯(リクエスト復刊) 1988,2刷、優 索引 1,500
初庫070623ib ボズウェル/神吉三郎訳 サミュエル・ヂョンスン伝( 岩波文庫青214-1、300p.(カバーなし))、帯(リクエスト復刊) 1988,3刷、優 はしがき 分売不可(1000)
重庫070623ib ボズウェル/神吉三郎訳 サミュエル・ヂョンスン伝( 岩波文庫青214-2、265p.(カバーなし)、帯(リクエスト復刊)、売上カード 1988,2刷、優   分売不可(1200)
初庫070623ib ボズウェル/神吉三郎訳 サミュエル・ヂョンスン伝( 岩波文庫青214-3、329+9p.(カバーなし)、帯(リクエスト復刊)、売上カード 1988,2刷、優 索引 分売不可(1500)
初庫070623ib □ボズウェル サミュエル・ヂョンスン伝上中下全3巻揃い 岩波文庫 3,700
☆西洋の伝記文学中『プルーターク』に次いで独特の地歩を占める(「はしがき」より)☆18世紀イギリスの代表的文人ジョンスン博士の偉大な経歴,功業の忠実な記録であり,博士の心意の綿密な肖像画である.伝記作者ボズウェル(1740‐1795)の畢生の大著であり,西洋伝記文学の最高峰をなす名著.われわれはここに時と所を超えた人間的共感をそそられる.
初庫061105ib ホーソン/佐藤清譯 緋文字 岩波文庫(創刊版)480-482、菊判半截、294p.、パラフィンカバー(断裂) 1935(昭和10),6刷、良、背ヤケ、ヤケ、シミ 訳者あとがき 800
初庫061003ib 岩波文庫480-482、292p.、(カバーなし) 1950,16刷、可、扉穴、表3毛筆大書記名、大ヤケ、シミ、折れ 500
初庫081026ib ホーソン/佐藤清訳 岩波文庫赤304-1、298p.(カバーなし)、帯 1982,改版56刷、良、ヤケ 解説 500
初庫070115ib ホーソン/八木敏雄訳 完訳 緋文字 岩波文庫赤304-1、429p.、カバー 1997,12刷、良、鉛筆傍線 訳注、解説 100
☆胸に赤いAの文字を付け,罪の子を抱いて処刑のさらし台に立つ女.告白と悔悛を促す青年牧師の苦悩…….厳格な規律に縛られた十七世紀ボストンの清教徒社会に起こった姦通事件を題材として,人間心理の陰翳に鋭いメスを入れながら,自由とは,罪とは何かを追求した傑作.
売切131124ib ホーソン/三宅幾三郎譯 ワンダ・ブック(ワンダー・ブック) 少年少女のために 岩波文庫(創刊版)1555-1556、菊判半截、275p.(カバーなし) 1937(昭和12)初版、可、背大ヤケ(判読不能)、ヤケ、シミ 訳者のことば 1,000
☆収録作品:ゴーゴンの首(パーシウスのメヅサ退治の話)、何でも金になる話(マイダス王物語)、子供の楽園(パンドーラの箱の話)、三つの金のりんご、不思議の壷、カイミアラ☆古典神話に材を取る6つの物語からなる。これらの物語は、古典神話そのものよりも有名だ。ホーソーン以前に神話物語なくホーソーン以後にもまた神話物語なしといっても過言ではない。
重庫081106ib ボッカチオ/野上素一譯 デカメロン(十日物語)(一) 岩波文庫3744-3745、170p.(カバーなし) 1948初版、良上、ヤケ 挿絵、はしがき、解説、略註 1,000
重庫081106ib ボッカチオ/野上素一譯 デカメロン(十日物語)(二) 岩波文庫3746-3747、200p.(カバーなし) 1949初版、良上、ヤケ、シミ 挿絵、略註 1,000
売切071127ib 岩波文庫3746-3747、200p.、パラフィンカバー(傷み)、帯赤55 1950,3刷、良、巻末書込、大ヤケ、シミ 1,000
初庫081026ib ボッカチオ/野上素一訳 岩波文庫赤702-2、200p.(カバーなし) 1974,28刷、良、表4記名、薄ヤケ 500
初庫081026ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(三) 岩波文庫赤702-3、298p.(カバーなし) 1974,14刷、良、ヤケ、折れ 口絵2p.シャガール、略註 800
初庫081026ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(二) 岩波文庫赤702-2、200p.(カバーなし)、帯 1975,29刷、良、ヤケ 挿絵、略註 分売不可(800)
初庫081026ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(三) 岩波文庫赤702-3、298p.(カバーなし)、帯 1975,15刷、良、ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(1000)
初庫081026ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(四) 岩波文庫赤702-4、214p.(カバーなし)、帯 1975,13刷、良、ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(1000)
初庫081026ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(五) 岩波文庫赤702-5、308p.(カバーなし)、帯 1976,13刷、良、ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(1200)
初庫081026ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(六) 岩波文庫赤702-6、290p.(カバーなし)、帯 1975,11刷、良、ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(1200)
初庫081026ib □ボッカチオ デカメロン(十日物語)5巻セット(第1巻欠) 岩波文庫 5,200
売切081104ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(一) 岩波文庫3744-3745、170p.(カバーなし) 1967,27刷、良、薄ヤケ 挿絵、はしがき、解説、略註 分売不可(500)
売切081104ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(二) 岩波文庫3746-3747、200p.(カバーなし) 1967,20刷、良、薄ヤケ 挿絵、略註 分売不可(500)
売切081104ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(三) 岩波文庫3748-3750、298p.(カバーなし) 1967,8刷、良、薄ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(800)
売切081104ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(四) 岩波文庫3751-3752、214p.(カバーなし) 1967,6刷、良、薄ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(800)
売切081104ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(五) 岩波文庫3753-3755、308p.(カバーなし) 1966,6刷、良、薄ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(1000)
売切081104ib ボッカチオ/野上素一訳 デカメロン(十日物語)(六) 岩波文庫3756-3758、290p.(カバーなし) 1967,5刷、良、薄ヤケ 口絵2p.シャガール、略註 分売不可(1000)
売切081104ib □ボッカチオ デカメロン(十日物語)全6巻揃い 岩波文庫 4,600
☆本書は1348年ペスト流行の折,女7人男3人合計10人の1行がフィレンツェ郊外に病魔を避け,つれづれをなぐさめるべく語り合う物語を集録した体裁で,僧侶生活の裏面や恋愛の実相を描き,大胆な人間解放の躍動が感ぜられる.イギリスの「カンタベリー物語」やフランスの「エプタメロン」などに大きな影響を与えたボッカチオ(1313‐1375)の代表作.
ホッブズ リヴァイアサン 岩波文庫
初庫081026ib ボオドレール(ボードレール)/鈴木信太郎訳 悪の華 岩波文庫赤537-1、480p.(カバーなし)、帯 1979,19刷、良上、薄ヤケ 口絵2p.、原書初版扉校正刷、附記(「ボオドレールの位置」P.ヴェレリー、年譜阿部良雄、挿絵解説、後記) 300
☆十九世紀フランスの詩人ボオドレールの代表的な詩集.苦悩にみちた近代詩人の全生涯,そのはげしい精神的な煩悶,比類なく完璧な芸術――これは近代詩の精髄をなした大古典であり,その影響はすべての近代文学思想芸術に及ぶ.本訳書は,この詩集の研究に専心,象徴詩の真髄をきわめた訳者苦心の邦訳決定版.
重庫060615ib ホブスン/矢内原忠雄譯 帝國主義論(帝国主義論)(上) 岩波文庫4294-4295、188p.(カバーなし)、帯白75(断片) 1957,6刷、良、ヤケ、シミ 訳者序、附表一~十四 700
重庫061003ib ホブスン/矢内原忠雄譯 帝國主義論(帝国主義論)(上) 岩波文庫4294-4295、188p.(カバーなし)、帯白75 1957,6刷、良、傍線、ヤケ強 訳者序、附表一~十四 分売不可(800)
重庫061003ib ホブスン/矢内原忠雄譯 帝國主義論(帝国主義論)(下) 岩波文庫4296-4298、321+16p.(カバーなし)、帯白76 1957,4刷、良、傍線、大ヤケ、シミ 附表列強の国防費、ホブスン小伝、訳者あとがき、引用書目、索引 分売不可(1000)
☆今世紀初頭イギリスが植民地獲得に乗り出したころに書かれたホブスン(1858‐1940)の主著.帝国主義にはじめて全面的体系的に批判的分析を加えた先駆的著述である.レーニンも「改良主義の立場をとってはいるが帝国主義の根本的な経済的政治的特徴を非常によく叙述している」と高く評価したように,近代帝国主義の基本性格は正しく解明されている.
重庫061003ib □ホブスン 帝國主義論(帝国主義論)上下揃い 岩波文庫 1,800
初庫060624ib ホフマン/石川道雄譯 黄金寶壺(黄金宝壺、黄金の壺 ) 近世童話 岩波文庫(創刊版)1050、菊判半截、149p.(カバーなし) 1940(昭和15)8刷、良下、背イタミ、扉蔵書印、ヤケ、シミ 訳者附記 800
初庫061105ib 岩波文庫1050、149p.(カバーなし) 1951,11刷、良、大ヤケ、シミ 訳者附記 500
売切080308mb ホフマン/神品芳夫訳 黄金の壺 近代のおとぎ話 岩波文庫赤414-1、190p.、パラフィンカバー、帯 1984,11刷、良上、袖テープ 解説訳者 500
☆ドイツ・ロマン派の異才ホフマン(一七七六―一八二二)自らが会心の作と称した一篇.緑がかった黄金色の小蛇ゼルペンティーナと,純情な大学生アンゼルムスとの不思議な恋の物語は,読者を夢幻と現実の織りなす妖艶な詩の世界へと誘いこんでゆく.芸術的完成度も高く,作家の思想と表現力のすべてはこの作品に注ぎこまれている.
初庫070715ib ホフマン/秋山六郎兵衛譯 牡猫ムルの人生觀(牡猫ムルの人生観)(上) 岩波文庫(創刊版)1244-1245、菊判半截、310p.(カバーなし) 1939(昭和14)初版、良下、背イタミ・ヤケ、扉加印、ヤケ、シミ 口絵、註解 1,000
☆人間の言葉はしゃべれないが,読み書きは自由な牡猫ムルが,自伝を書いた.ところが,執筆中に,ムルが遠慮なく破っては吸取り紙にして原稿の間にはさんでいった楽長クライスラーの伝記までいっしょに印刷されてしまったから大変,猫の自伝と人間の伝記とが交互に入り交じるという何とも珍妙な書物がここにできあがったのだ.
初庫081026ib ホフマン/池内紀編訳 ホフマン短篇集 岩波文庫赤414-2、324p.(カバーなし)、帯 1984初版、良上、薄ヤケ 口絵・挿絵A.クーピン、「ホフマンと三冊の古い本」訳者、 500
☆平穏な日常の秩序をふみはずして我知らず夢想の世界へふみこんでゆく主人公たち.幻想作家ホフマンは,現実と非現実をめまぐるしく交錯させながら,人間精神の暗部を映しだす不気味な鏡を読者につきつける.収録作は「クレスペル顧問官」「G町のジェズイット教会」「ファールンの鉱山」「砂男」「廃屋」「隅の窓」.
初庫060228mb ボオマルシェエ(ボーマルシェ)/辰野隆訳 フィガロの結婚 狂おしき一日 岩波文庫赤522-1、222p.、パラフィンカバー、帯 1983改版24刷、良上、袖テープ 「鬼才ボオマルシェエ」訳者 300
☆『セヴィラの理髪師』で,主人の伯爵の恋の橋渡しとして傍役をつとめたフィガロは,この劇では主役となり,自分の許嫁シュザンヌへ横恋慕する伯爵を,あふれる機智と勇気でこっぴどくやっつける.作者はこの中で当時の堕落貴族や,不正の法律,権力,政治を攻撃し,思索,言論,著作の自由を擁護しようとした.一七八一年.
初庫060228mb ボーマルシェ/進藤誠一訳 セヴィラの理髪師 または無益の用心 岩波文庫赤522-192、119p.、カバー 1989改版13刷、良、ヤケ 口絵、解説訳者 300
☆ロッシーニの作曲によってイタリア歌劇屈指のレパートリーとなった『セヴィラの理髪師』.それは伝統的喜劇の骨格に一八世紀の精神と感情をもった本格的喜劇であり,同じ作者ボーマルシェ(一七三二‐九九)による今ひとつの喜劇『フィガロの結婚』とならんで一八世紀フランスの演劇史上最も陽気で最も機智に富んだ最も面白い作品である.
ホメーロス(ホメロス 岩波文庫 ホメーロス(ホメロス)作品
初庫070115ib ギルバト・ホワイト/壽岳文章譯 ギルバト・ホワイト セルボーン博物誌(上) 岩波文庫3787-3788、199p.(カバーなし) 1949初版、良下、大ヤケ、シミ 口絵、挿絵、序文E.ブランデン、凡例 分売不可
初庫070115ib ギルバト・ホワイト/壽岳文章譯 ギルバト・ホワイト セルボーン博物誌(下) 岩波文庫3789-3791、296+79p.(カバーなし) 1949初版、良下、大ヤケ、シミ 口絵、挿絵、原版索引、索引 分売不可
初庫070115ib □ギルバト・ホワイト セルボーン博物誌上下揃い 岩波文庫 1,200
初庫061003ib ギルバト・ホワイト/寿岳文章訳 ギルバト・ホワイト セルボーン博物誌(上) 岩波文庫青918-1、199p.(カバーなし)、帯 1987,3刷、優 口絵、挿絵、序文E.ブランデン、凡例 分売不可
初庫061003ib ギルバト・ホワイト/寿岳文章訳 ギルバト・ホワイト セルボーン博物誌(下) 岩波文庫青918-2、296+79p.(カバーなし)、帯 1987,3刷、優 口絵、挿絵、原版索引、索引 分売不可
初庫061003ib □ギルバト・ホワイト セルボーン博物誌上下揃い 岩波文庫 1,000
☆イギリスの片田舎セルボーンに教養豊かな一牧師があって,風光美しいこの村から,自然観察の結果を,次々と知人の博物学者に書き送った.いきいきと愛情こめて描かれる鳥や動物たち.ホワイト(1720‐1793)の誠実で注意深い観察の眼と身についた文学的教養が,この書簡集を単なる博物学上の文献にとどめず,イギリス自然文学の名花と讃えられる作品にした.
初庫070715ib ボンゼルス/實吉捷郎譯 蜜蜂マアヤ 岩波文庫(創刊版)1572-1573、菊判半截、240p.(カバーなし) 1938(昭和13,2刷、良、表紙シミ、巻末日付書込、ヤケ、シミ 口絵、附記訳者 800
☆巣をぬけ出したミツバチの子マアヤの冒険が美しい自然を背景に詩情豊かに描かれる.世界各国語に訳され多くの子供の心をとらえた名作.ボンゼルス(1881‐1952)は新ロマン派の小説家で詩人だが,早くから欧米,アジア,アフリカを旅行し,動物や植物を擬人化した物語を書いた.
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070316改訂、070522改訂、071025改訂、131222改訂、201223改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.