ホームに戻る
5絶版文庫目次に戻る
前のページに戻る
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
ページの最後へ進む
次のページへ進む
ご注文へ進む

InterBook絶版文庫七つ森
5InterBook絶版文庫の森

『国民文庫』絶版の森(1)

(マルクス=エンゲルス1)1-10・11-2021-25

国民文庫(1) 国民文庫社/大月書店1952昭和27年創刊
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
重庫070209ib マルクス=エンゲルス/マルクス=レーニン主義研究所訳 共産党宣言・共産主義の原理 他一篇(共産主義者同盟への中央委員会の呼びかけ) 大月書店、国民文庫(創刊版)1、120+14p.(カバーなし) 1963,19刷、良、ヤケ 凡例、人名訳注、事項訳注
500
売切120307ib 大月書店、国民文庫1、129+13p.、カバー(黄版) 1981,51刷、良、ヤケ、シミ 装幀飛鳥童、凡例、解説国民文庫編集委員会、人名訳注、事項訳注
300
売切060929mb 1984,54刷、良、カバー背手垢・袖テープ
300
  ☆科学的共産主義の最初の綱領的文書.マルクス主義の基礎原理がみごとにまとめあげられた永遠のベストセラー.資本主義の崩壊とプロレタリア革命の勝利の必然性を立証し,労働者階級の世界史的使命をさし示す.共産主義の建設という目標を掲げたこの宣言は世界史の新しい段階をあらわしている.
初庫070130ib エンゲルス/寺沢恒信・山本二三丸訳 新訳 空想から科学へ 他四篇 大月書店、国民文庫(創刊版)2、150+30p.(カバーなし) 1962,12刷、良、ヤケ 凡例、各版序文、☆付封建制度の没落とブルジョアジーの勃興について、カール・マルクス、カール・マルクス葬送の辞、告白(マルクス)、人名訳注、事項訳注
500
初庫070716ib 大月書店、国民文庫(創刊版)2、150+30p.、パラフィンカバー 1962,13刷、良、鉛筆書込、ヤケ、シミ
600
初庫071023ib 大月書店、国民文庫(創刊版)2、150+30p.、パラフィンカバー、帯 1965,22刷、良、傍線、ヤケ強
800
初庫060719ib 新訳 空想から科学へ 大月書店、国民文庫(創刊版)2、149+9p.(カバーなし)、帯 1967新訳2刷、良、経年変化 凡例、各版序文、解説、事項注、人名注
400
初庫060713ib 大月書店、国民文庫(創刊版)2、149+9p.、パラフィンカバー、帯 1968新訳6刷、良、小口シミ、カバーイタミ
500
初庫070130ib 大月書店、国民文庫(創刊版)2、149+9p.(カバーなし)、帯 1969新訳7刷、良上、奥付シール穴
400
初庫071023ib 大月書店、国民文庫(創刊版)2、149+9p.(カバーなし) 1969新訳9刷、良、傍線、折れ
300
初庫060712mb フリードリヒ・エンゲルス/寺沢恒信訳 大月書店、国民文庫2、149+9p.、カバー(黄版) 1986,56刷、良、カバー手垢 装幀飛鳥童、凡例、各版序文、解説、事項注、人名注
100
  ☆社会主義思想の発達を跡づけつつマルクス主義以前の空想的社会主義との根本的差異を明確にした,科学的社会主義の最良の入門書.どのように社会主義が科学として成立したかをわかりやすく論じている.
売切150110ib マルクス=エンゲルス/松本惣一郎訳 賃労働と資本 賃金、価格および利潤 他三篇 国民文庫社、国民文庫(創刊版)3、240+14p. 、パラフィンカバー、帯 1953初版、良、ヤケ、シミ 凡例、解説国民文庫編集委員会、人名訳注、事項訳注
1,500
  ☆収録作品:賃労働と資本(マルクス)、労賃(マルクス)、保護関税と自由貿易(エンゲルス)、自由貿易問題に関する演説(マルクス)、賃金・価格および利潤(マルクス)
  マルクス 新訳賃金・価格・利潤 国民文庫21
  マルクス 新訳賃労働と資本 国民文庫22
重庫120201ib マルクス/マルクス=レーニン主義研究所訳 経済学批判 国民文庫社、国民文庫(創刊版)4、330+42p.、パラフィンカバー、帯 1953初版、優、薄ヤケ、折れ 凡例、☆付録、注解、解説訳者、文献目録、人名索引
2,500
  ☆付録:カール・マルクス『経済学批判』(エンゲルス)、『経済学批判』にかんする手紙、経済外批判序説、『経済学批判』の準備ノオトから、序文(マルクス=エンゲルス=レーニン研究所)☆マルクス経済学が明確な形で打ちたてられた最初の労作であり、資本論第一篇として書き出された。特に資本論では商品と貨幣の学説史が省略されているので本書と併読すべきである。序説は独立の著作ともいうべきもので、経済学への唯物弁証法の適用と、史的唯物論の若干の根本命題とを、天才的スケッチで展開したものである。
重庫090516ib マルクス/杉本俊朗訳 新訳 経済学批判 大月書店、国民文庫4、381+31p.、カバー(黄版) 1969,新訳5刷、良、カバーヤケ 装幀飛鳥童、凡例、☆補録、文献索引、人名索引、事項索引
1,200
売切070504mb 1987改訳36刷、良上、袖テープ、赤傍線、付箋 装幀飛鳥童、☆補録、注解、解説訳者、文献目録、人名索引
1,200
  ☆補録:「カール・マルクス『経済学批判』」エンゲルス、[経済外批判への]序説、『経済学批判』にかんする手紙、序文☆マルクスがその生涯中,最も精力を注いだ経済学の発展にとって重要な一段階をなす著作.『資本論』では省略されている価直と貨幣の理論史などをふくみ独自の意義を有している.『資本論』と併読不可欠の文献.
重庫090516ib エンゲルス/村田陽一訳 革命と反革命 国民文庫社、国民文庫(創刊版)5、176+20p.(カバーなし)、帯 1953初版、良、小口イタミ、ヤケ 凡例、解説国民文庫編集委員会、人名訳注、事項訳注
1,000
重庫090516ib 大月書店、国民文庫(創刊版)5、176+20p.、パラフィンカバー、帯 1971,11刷、優、奥付加印
800
売切060929ib 大月書店、国民文庫5、176+20p.、カバー(黄版) 1975,14刷、優、美本、未使用本 装幀飛鳥童、解説国民文庫編集委員会、人名訳注、事項訳注
500
売切080204mb 1983,17刷、良、ヤケ、袖テープ
500
  ☆この著作は、マルクスの『フランスにおける階級闘争』『ルイ・ボナパルトのブリュメール十八日』『フランスにおける内乱』や、エンゲルスの『ドイツ農民戦争』などとならんで、唯物史観の考え方によって歴史上の危機的な一時期における政治的発展過程の内的な因果関係をあきらかにした、マルクス主義的歴史記述の模範である。
重庫070130ib マルクス=エンゲルス/伊藤勉・山崎章甫訳 ドイツ・イデオロギー 第一冊 大月書店、国民文庫(創刊版)6a、148+4p.(カバーなし) 1961,4版、良、ヤケ強、シミ 凡例、序文、付録、事項約注
1,500
  ☆新世界観、史的唯物論をはじめて定式化したのは、この第一分冊だ。青年ヘーゲル派の自称「比類のない変革」の偏狭固陋さに鋭く対立して、プロレタリアートの世界観が結晶する過程は本書によりうきぼりのように示されている。本册は独立しても読めるが続刊の諸分冊とともに、文学的価値よりしてもすぐれた必読の文献である。
売切111112ib マルクス=エンゲルス/真下信一訳 新訳 ドイツ・イデオロギー 大月書店、国民文庫6、178p.、カバー(黄版) 1985,29刷、優 装幀飛鳥童、序文、補録、注解
500
売切060924nb 1986,30刷、良、裏カバーシミ、書込
500
  ☆弁証法的唯物論の礎石をおいた記念碑的文書.「存在が意識を規定する」「肝腎なのは解釈することではなく変革することだ」等々の著名な文言を含むマルクス主義哲学・イデオロギー論の精髄.
売切210526ib カール・マルクス(/カウツキー編)/長洲一二訳 (カウツキー版)剰余価値学説史(1)(第一巻抄) 国民文庫社、国民文庫(創刊版)7a、266+14p.、パラフィンカバー、帯 1955再版、良、扉加印、書込、ヤケ、シミ 凡例、訳者あとがき、人名・引用文献訳注、事項訳注
2,000
売切150110ib カール・マルクス(/カウツキー編)/長洲一二訳 (カウツキー版)剰余価値学説史(1)(第一巻抄) 国民文庫社、国民文庫(創刊版)7a、266+14p.、パラフィンカバー、帯 1956,3版、良、ヤケ、シミ 凡例、訳者あとがき、人名・引用文献訳注、事項訳注
分売不可(2000)
売切150110ib カール・マルクス>(/カウツキー編)>/長洲一二訳 (カウツキー版)剰余価値学説史(2)(第二巻抄) 大月書店、国民文庫(創刊版)7b、326+10p.、パラフィンカバー、帯 1957,4版、良、ヤケ、シミ 凡例、人名・引用文献訳注、事項訳注
分売不可(2200)
売切150110ib □カール・マルクス(/カウツキー編)/長洲一二訳 (カウツキー版)剰余価値学説史既刊全2巻揃い 国民文庫(創刊版、パラフィンカバー・帯付)
4,200
  ☆本訳書は、カウツキー編『剰余価値学説史』を底本とし(中略)、もっとも重要と思われる部分の抄訳である。訳出した部分は底本のほぼ六割にあたり、選出した部分については、底本を全訳した。(「凡例より)ただしかし、カウツキー版には重大な欠陥があることが、しだいにあきらかになった。(中略)ソ同盟科学版(中略)が出版されたさいには、それを『剰余価値学説史』の決定版として、それにもとづいて全面的な改訳と完訳がおこなわれるべきであろう。ただ『学説史』の邦訳出版がひさしくとだえている現在においては、本訳書のような簡易な形のものにも意義があると信じられる。(「訳者あとがき」より)
  マルクス (研究所/ディーツ版)完訳世剰余価値学説史(『資本論』第四巻)
初庫120220ib エンゲルス/中内通明・他訳 『資本論』綱要 他五篇 大月書店、国民文庫(創刊版)8、184+14p. (カバーなし) 1958,3版、良、赤傍線、奥付記名、ヤケ、シミ、折れ 凡例、付録「『資本論』第三巻第二七章への挿入」、序文(ア・レオンチニフ)、人名索引、事項索引
500
初庫120119ib 1962,5版、優、ヤケ、シミ、折れ
500
  ☆本書は『資本論』第一巻の三つの書評、第一巻綱要、第三巻補遺その他からなる。『資本論』研究をこれからはじめるものにとってはすぐれた準備階梯であり、すでに研究中のものにとってはもっとも貴重な注解書とされている。
重庫120303ib エンゲルス/伊藤新一訳 ドイツ農民戦争 国民文庫社、国民文庫(創刊版)9、182+20p.(カバーなし) 1953初版、良、扉蔵書印、鉛筆書込、ヤケ強、シミ、奥付シール痕 凡例、訳注、解説国民文庫編集委員会、人名索引、事項索引
1,200
売切060929ib フリードリヒ・エンゲルス/伊藤新一訳 大月書店、国民文庫9、202p.、カバー(黄版) 1975,12刷、優、未使用本 装幀飛鳥童、訳注、人名索引、事項索引
800
売切120115mb 1984,16刷、良上、袖テープ
500
  ☆1848-49年のドイツ革命の教訓を明確にするため,エンゲルスは16世紀のドイツ農民戦争の歴史を研究した.それは,農民の革命的エネルギーとその特殊性,うらぎっていった諸階級を明快に描きだし,農民とプロレタリアートの同盟の意義を証明している.ドイツ史の大きな要を分析した名著.
重庫090514ib 土屋保男編訳 マルクス回想 大月書店、国民文庫10、228+44p.、カバー(黄版) 1974,11刷、良、カバーシミ、ヤケ 装幀飛鳥童、凡例、付録晩年のマルクス(ワルター)、伝記的年譜、解説、人名訳注、事項訳注
500
  ☆人類の生んだ最大の天才マルクスの理論家または政治家としての側面は知られているが、その人間としての側面はあまりにも知られていない。本書はマルクスにもっとも親近した人々の見た隠れた事実を中心に、人間としても最大であったマルクスをみごとに描いている。訳文もまたこれにかない流麗をきわめている。☆目次より:マルクスの葬送にあたって(エンゲルス)、エンゲルスのマルクス及びマルクス主義論、反対派のマルクス論(ダフ他)、友人および弟子のマルクス論(ヘス、W.リープクネヒト、ラファルグ、レスナー、ゾルゲ、ベーベル、グラッサー)、夫人および娘のマルクス論(イェニー、エリナ)、カール・マルクスの自己論
重庫070615ib エンゲルス/菅原仰・寺沢恒信 自然の弁証法(1) 大月書店、国民文庫(創刊版)11a、254p.(カバーなし)、帯 1968,17刷、良上、書込 凡例、事項注、解説国民文庫編集委員会
800
重庫060712nb エンゲルス/菅原仰訳 大月書店、国民文庫11a、244+51p.、カバー(黄版) 1986,36刷、優、書込 装幀飛鳥童、注解、解説ソ連邦共産党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所・ドイツ社会主義統一党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所
300
重庫070207ib エンゲルス/菅原仰訳 自然の弁証法(1) 大月書店、国民文庫11a、244+51p.、カバー(黄版) 1981改訳33刷、良、ヤケ強 装幀飛鳥童、注解、解説ソ連邦共産党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所・ドイツ社会主義統一党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所
分売不可(300)
重庫070207ib エンゲルス/菅原仰訳 自然の弁証法(2) 大月書店、国民文庫11b、通巻440+33+85p.、カバー(黄版) 1979改訳26刷、良、ヤケ強 装幀飛鳥童、注解、付録『自然の弁証法』手稿の各束の内容目次・『自然の弁証法』の論文および断片の執筆年譜、文献目録、人名索引、事項索引
分売不可(800)
重庫070207ib □エンゲルス 自然の弁証法1・2揃い 国民文庫
1,100
重庫060712mb エンゲルス/菅原仰訳 自然の弁証法(1) 大月書店、国民文庫11a、244+51p.、カバー(黄版) 1977,30刷、良、カバー手垢・補修・袖テープ、赤傍線 装幀飛鳥童、注解、解説ソ連邦共産党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所・ドイツ社会主義統一党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所
分売不可(300)
重庫060712mb エンゲルス/菅原仰訳 自然の弁証法(2) 大月書店、国民文庫11b、通巻440+33+85p.、カバー(黄版) 1983,28刷、良、カバー手垢・補修・袖テープ、赤傍線 装幀飛鳥童、注解、付録『自然の弁証法』手稿の各束の内容目次・『自然の弁証法』の論文および断片の執筆年譜、文献目録、人名索引、事項索引
分売不可(800)
重庫060712mb □エンゲルス 自然の弁証法1・2揃い 国民文庫
1,100
重庫090514ib フリードリヒ・エンゲルス/菅原仰訳 自然の弁証法(1) 大月書店、国民文庫11a、244+51p.、カバー(黄版) 1986,36刷、優、カバー背・小口シミ、奥付加印 装幀飛鳥童、注解、解説ソ連邦共産党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所・ドイツ社会主義統一党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所
分売不可(300)
重庫090514ib フリードリヒ・エンゲルス/菅原仰訳 自然の弁証法(2) 大月書店、国民文庫11b、通巻440+33+85p.、カバー(黄版) 1980,27刷、良上、奥付加印 装幀飛鳥童、注解、付録『自然の弁証法』手稿の各束の内容目次・『自然の弁証法』の論文および断片の執筆年譜、文献目録、人名索引、事項索引
分売不可(800)
重庫090514ib □エンゲルス 自然の弁証法1・2揃い 国民文庫
1,100
  ☆マルクス主義科学論,自然観の礎石をおいたエンゲルスの研究ノート.弁証法が思考・社会だけでなく自然にも共通した発展法則であることを論証.生命の発生,人類進化の起原など,自然科学の諸問題を考察した労作.
初庫090618ib エンゲルス/村井康男・村田陽一訳 家族、私有財産および国家の起源 国民文庫社、国民文庫(創刊版)12、260+18p.(カバーなし) 1954初版、良下、表紙シミ、ヤケ強、シミ、折れ 凡例、あらたに発見された群婚の一事例、解説国民文庫編集委員会、引用書・雑誌索引、人名索引、事項索引
800
初庫060427ib 大月書店、国民文庫(創刊版)12、260+18p.(カバーなし) 1961,8刷、良、表紙傷み、扉蔵書印、書込、ヤケ強、シミ
300
初庫070125ib 大月書店、国民文庫(創刊版)12、260+18p.(カバーなし)、帯 1970,24刷、良上、経年変化
500
初庫070209ib 1971,27刷、良上、経年変化
500
初庫061026ib 大月書店、国民文庫12、260+18p.、訳語改訂表、カバー(黄版) 1979,40刷、良、表紙大シミ、ヤケ強、シミ 装幀飛鳥童、凡例、あらたに発見された群婚の一事例、解説国民文庫編集委員会、引用書・雑誌索引、人名索引、事項索引
100
重庫090514ib 大月書店、国民文庫12、260+18p.、カバー(黄版) 1982,42刷、良、カバーシミ・小イタミ、奥付加印
100
売切080204mb 大月書店、国民文庫12、260+18p.、カバー(黄版) 1986,45刷、優
100
  ☆原始社会の発展と没落から文明社会の発生と発展を概観したマルクス主義国家論における古典的な労作.家族の発展史,私的所有の発生,敵対的諸階級への社会の分裂,国家の出現を史的唯物論によって解明.また,ブルジョア家族を批判し婦人の地位の不平等の基礎をあばきだした本書は,婦人論研究にも不可欠.
初庫070130ib マルクス/高木佑一郎訳 哲学の貧困 国民文庫社、国民文庫(創刊版)13、242+10p.(カバーなし)、帯 1960,4版、良、ヤケ強、シミ 解説、人名訳注、事項訳注
500
  ☆プルードンの『貧困の哲学』への駁論として執筆され,小ブルジョア的世界観を批判し,唯物論的学説の基礎原理と後年『資本論』で仕上げられた経済学の諸命題を論じている.
初庫060713ib エンゲルス/出隆・藤川覚訳 フォイエルバッハ論 大月書店、国民文庫(創刊版)14、110+24p.、パラフィンカバー、帯 1962,10刷、良、赤傍線、ヤケ、シミ 凡例、付録フォイエルバッハに関するテーゼ他手紙、人名訳注、事項訳注
500
初庫070708ib エンゲルス/藤川覚訳 大月書店、国民文庫(創刊版)14、120+24p.(カバーなし)、帯 1968,19刷、良、経年変化 凡例、付録フォイエルバッハに関するテーゼ他手紙、解説国民文庫編集委員会、人名訳注、事項訳注
300
初庫060427ib 1969,20刷、良、経年変化
300
売切111112ib エンゲルス/藤川覚・秋間実訳 新訳 フォイエルバッハ論 大月書店、国民文庫14、94+6p.、カバー(黄版)、売上カード 1979,27刷、優、未使用本 装幀飛鳥童、マルクス─フォイエルバッハについて(フォイエルバッハにかんするテーゼ)、事項注、解説訳者、人名注
100
初庫060712mb 大月書店、国民文庫14、94+6p.、カバー(黄版) 1986,31刷、良上、赤傍線
100
初庫090514ib 1988,32刷、優、奥付加印、美本
100
  ☆マルクス主義の世界観と歴史観についての,エンゲルスによる最もすぐれた入門書.唯物論と観念論の区別,機械的唯物論と観念論的弁証法の欠陥を論じ,弁証法的唯物論の積極的意義を力説する.☆唯物論と観念論の根本区別、機械的唯物論の観念的弁証法の欠陥を論じ、ただ弁証法的唯物論だけが自然と社会についての真の法則であること、さらにこれを社会に適用した史的唯物論を説明。マルクス主義哲学入門テキストとしてもっともすぐれた名著。
初庫120201ib マルクス=エンゲルス/村田陽一・山辺健太郎訳 労働者党綱領問題 国民文庫社、国民文庫(創刊版)15、158+17p.、パラフィンカバー、帯 1954初版、良下、大ヤケ 凡例、解説国民文庫編集委員会、人名索引、事項索引
3,000
  ☆国際労働者協会(第一インタナショナル)創立宣言・一般規約、ゴータ綱領批判、エルフルト綱領批判、フランス社会主義労働党綱領、フランスとドイツの農業問題を収録。綱領は党の旗じるしであり何百万の人々を動かす党には、第一に重要なもの。マルクス、エンゲルスが綱領でなにを要求したかを知る好著。
初庫060713ib マルクス=エンゲルス/選集刊行委員会訳 ゴータ綱領批判・エルフルト綱領批判 他8篇(『労働者党綱領問題』改題) 大月書店、国民文庫(創刊版)15、176p.、パラフィンカバー、帯 1969,11刷、良上、経年変化 凡例、解説、人名索引、事項索引
1,200
重庫071014ib 1970,14刷、良、小口キズ
1,200
売切120115ib ゴータ綱領批判・エルフルト綱領批判 大月書店、国民文庫15、180+8p.、カバー(黄版) 1977,22刷改訳、良上、奥付加印 装幀飛鳥童、凡例、付録、注解、解説、人名注
500
  ☆資本主義社会から共産主義社会への過渡期の諸問題,共産主義社会の国家制度の歴史的性格,共産主義社会の二つの段階区分などの根本的諸命題を定式化したマルクス主義国家論の最重要論文.他にエルフルト綱領批判を収録.
初庫060427ib マルクス=エンゲルス=レーニン=スターリン/H.ポリット編/土屋保訳 マルクス エンゲルス レーニン スターリン 婦人論 大月書店、国民文庫(創刊版)16、157+9p.(カバーなし)、帯 1970,20刷、良、経年変化 凡例、はしがき編者、付録「レーニンの婦人問題論」クララ・ツェトキン、訳注、あとがき、人名索引、事項索引
500
初庫060712ib 大月書店、国民文庫16、157+9>p.、カバー(黄版) 1983,31刷、優
300
  ☆太古から現代にいたる婦人の社会的地位の変遷,抑圧の歴史を追究し,婦人のさまざまな苦しみの根源を解明.婦人の解放は,究極的には社会主義革命のための闘いと切り離してはありえず,また婦人が多数参加しなければ革命も成功しないとする.社会主義的婦人論の古典的名著.
売切111112ib マルクス=エンゲルス/選集刊行委員会訳 労働組合論 大月書店、国民文庫17、148+12p.、カバー(黄版)、売上カード 1975,20刷、優、美本、未使用本 装幀飛鳥童、凡例、解説国民文庫編集委員会、人名訳注、事項訳注
500
初庫060712b 大月書店、国民文庫17、148+12p.、カバー(黄版) 1982,26刷、良上、袖テープ、ヤケ
500
  ☆本書は、マルクスとエンゲルスが、労働組合運動につくした貢献をまとめた一書。わが国の組合運動が客観的発展過程に照応して、社会進歩の原動力であることを意識しはじめた今日、労働組合の活動家にはとくに一読していただきたい教訓に充ちた著作である。
重庫120115ib カール・マルクス/中内通明訳 クーゲルマンヘの手紙 国民文庫社、国民文庫(創刊版)18、179+27p.(カバーなし) 1954初版、良、ヤケ強、シミ、奥付傷み 凡例、1907「ロシア語版序文」レーニン、事項注、人名索引、事項索引
2,500
売切070525ib 大月書店、国民文庫18、179+27p.、カバー(黄版) 1971,5刷、良、カバーヤケ、傍線・書込、巻末加印 装幀飛鳥童、凡例、「1907ロシア語版序文」レーニン、事項注、人名索引、事項索引
2,000
  ☆マルクスが親友であるクーゲルマンにあたえた手紙五九篇、ならび人名、事項索引を収めている。マルクス主義の基本原理、経済学説、民族問題、インタナショナル、革命党の戦略その他、マルクス主義と階級闘争のあらゆる問題についての珠玉の見解をうかがうことができる。
重庫120224ib フリードリヒ・エンゲルス/村田陽一訳 反デューリング論 第二冊 大月書店、国民文庫(創刊版)19b、通巻608+82p.、パラフィンカバー 1960初版、良、鉛筆傍線、ヤケ 凡例、付録、訳注訳者、解説、人名索引、事項索引
1,200
売切120307ib フリードリヒ・エンゲルス/村田陽一訳 反デューリング論1 大月書店、国民文庫19a、296+62p.、カバー(黄版) 1984改訳28刷、良、カバー背手垢・袖テープ、赤傍線、付箋 装幀飛鳥童、付録、注解、解説にかえてソ連邦共産党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所
分売不可(300)
売切120307ib フリードリヒ・エンゲルス/村田陽一訳 反デューリング論2 大月書店、国民文庫19b、通巻618+42+54p.、カバー(黄版) 1983改訳24刷、良上、袖テープ 装幀飛鳥童、付録、注解、人名索引、文学・聖書・神話人名索引、事項索引
分売不可(500)
売切120307ib □エンゲルス 反デューリング論1・2揃い 国民文庫
800
重庫080225ib フリードリヒ・エンゲルス/村田陽一訳 反デューリング論1 大月書店、国民文庫19a、296+62p.、カバー(黄版) 1984改訳28刷、良、カバー背傷み、赤傍線、ヤケ 装幀飛鳥童、付録、注解、解説にかえてソ連邦共産党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所
分売不可(300)
重庫080225ib フリードリヒ・エンゲルス/村田陽一訳 反デューリング論2 大月書店、国民文庫19b通巻618+42+54p.、カバー(黄版) 1986改訳25刷、良、背ヤケ 装幀飛鳥童、付録、注解、人名索引、文学・聖書・神話人名索引、事項索引
分売不可(500)
重庫080225ib □エンゲルス 反デューリング論1・2揃い 国民文庫
800
売切060929ib フリードリヒ・エンゲルス/村田陽一訳 反デューリング論1 大月書店、国民文庫19a、296+62p.、カバー(黄版) 1986改訳29刷、優、極美本、未使用本 装幀飛鳥童、付録、注解、解説にかえてソ連邦共産党中央委員会付属マルクス=レーニン主義研究所
分売不可(300)
売切060929ib フリードリヒ・エンゲルス/村田陽一訳 反デューリング論2 大月書店、国民文庫19b通巻618+42+54p.、カバー(黄版) 1986改訳25刷、優、極美本、未使用本 装幀飛鳥童、付録、注解、人名索引、文学・聖書・神話人名索引、事項索引
分売不可(500)
売切060929ib □フリードリヒ・エンゲルス 反デューリング論1・2揃い 国民文庫
800
  ☆哲学,自然科学,歴史,経済学などすべての分野にわたる科学的社会主義の百科全書.エンゲルスによる社会主義の理論的総括.第1分冊=哲学/第2分冊=経済学・社会主義 (付録)準備資料
重庫070917ib マルクス=エンゲルス/マルクス=レーニン主義研究所訳 マルクス=エンゲルス 文学・芸術論 大月書店、国民文庫20、191p.、カバー(黄版) 1977,31刷、良、ヤケ、カバースレ 装幀飛鳥童、凡例、☆付録
500
重庫090514ib 1983,35刷、優、奥付加印
500
  ☆付録:マルクスと文学(ラファルグ)、マルクスとの散歩(リープクネヒト)、マルクスと文学(メーリング)、「告白」☆文学および芸術にかんする基礎理論とその歴史的評価の基準について、A5版の「芸術論」の精髄をあらたに選択したポケット版である。文学芸術評論、とくに社会主義リアリズムの正しい理解は、マルクス=エンゲルスの味読からはじめなければならないとされているが、本書はそのために最適のものとして推されている。
  マルクス=エンゲルス 賃労働と資本 賃金、価格および利潤 国民文庫(創刊版)3
売切120307ib カール・マルクス/横山正彦訳 新訳 賃金・価格・利潤 大月書店、国民文庫21、119p.、カバー(黄版) 1978,21刷、良上、奥付加印、カバーイタミ 装幀飛鳥童、凡例、解題訳者、事項注、人名注
300
  ☆労働運動は労働者自身にとって、ムダで有害なものだろうか?そうではない、とマルクスはいう。その理由を、賃金・価格・利潤の関係についての、すぐれて経済学的な分析によって示したのが本書である。ワーキング・プアの広がるいまこそ読みたい古典。
初庫070716ib マルクス/松本惣一郎・村田陽一訳 新訳 賃労働と資本 大月書店、国民文庫(創刊版)22、76+2p. 、パラフィンカバー 1962新訳9刷、良、ヤケ強 凡例、エンゲルスの序論、人名注、事項注
500
初庫120118ib マルクス/村田陽一訳 大月書店、国民文庫(創刊版)22、86+2p. 、パラフィンカバー 1962,新訳17刷、良、ヤケ強、傍線
500
初庫070615ib 大月書店、国民文庫(創刊版)22、86+2p. (カバーなし)、帯 1968新訳21刷、良、経年変化 凡例、エンゲルスの序論、解説国民文庫編集委員会、人名注、事項注
500
初庫090514ib 大月書店、国民文庫22、86+2p.、カバー(黄版)、売上カード 1981新訳41刷、良、奥付加印、薄ヤケ 装幀飛鳥童、凡例、エンゲルスの序論、解説国民文庫編集委員会、人名注、事項注
300
売切120307ib 1986新訳46刷、優、美本、未使用本
300
  ☆賃金とはなにか.資本とはなにか.資本家と労働者階級はなぜ対立せざるをえないのか.資本主義経済の秘密のカラクリを「剰余価値の法則」をもってわかりやすく説明.
初庫070920ib マルクス(=エンゲルス)/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙(上) 国民文庫社、国民文庫(創刊版)23a、240p.(カバーなし) 1959初版、良、ヤケ強、シミ 訳者例言、ドイツ語版序文、ロシア語版序文
6,000
重庫140727ib 大月書店、国民文庫(創刊版)23a、240p.(カバーなし)、帯 1959初版、良、ヤケ
5,500
重庫140727ib 資本論に関する手紙(1) 大月書店、国民文庫23a、240p.、パラフィンカバー、帯 1968,2刷、良、巻末蔵書印
5,500
重庫140727ib マルクス=エンゲルス/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙(下) 大月書店、国民文庫(創刊版)23b、通巻431+19p.(カバーなし) 1960初版、良、ヤケ 人名索引、事項索引
6,000
重庫140726ib 大月書店、国民文庫(創刊版)23b、通巻431+19p.、パラフィンカバー 1960初版、良上、ヤケ
6,500
売切120111ib マルクス(=エンゲルス)/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙(上) 大月書店、国民文庫(創刊版)23a、240p.、パラフィンカバー、帯 1959初版、良、ヤケ、シミ 訳者例言、ドイツ語版序文、ロシア語版序文
分売不可(6000)
売切120111ib マルクス=エンゲルス/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙(下) 大月書店、国民文庫(創刊版)23b、通巻431+19p.、パラフィンカバー、帯 1960初版、良、ヤケ、シミ 人名索引、事項索引
分売不可(7000)
売切120111ib □マルクス=エンゲルス/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙上下揃い 国民文庫(創刊初版/パラフィンカバー・帯付)
13,000
重庫140728ib マルクス(=エンゲルス)/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙(1) 大月書店、国民文庫23a、240p.(カバーなし)、帯 1968,2刷、優、美本 訳者例言、ドイツ語版序文、ロシア語版序文
分売不可(6000)
重庫140728ib マルクス=エンゲルス/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙(2) 大月書店、国民文庫23b、通巻431+19p.(カバーなし)、帯 1970,2刷、優、美本 人名索引、事項索引
分売不可(7000)
重庫140728ib □マルクス=エンゲルス/岡崎次郎訳 資本論に関する手紙1・2揃い 国民文庫(帯付、優、美本
13,000
  ☆本書には、『資本論』に関する手紙が、マルクスとエンゲルスとのあいだにとりかわされたものと、両人から第三者にあてたものとを含めて二三四通収録されている。上巻には一八六九年までの一二八通、下巻には一八九五年までの一〇六通を収む。
重庫120213ib カール・マルクス/中原稔生訳 フランスにおける階級闘争 大月書店、国民文庫(創刊版)24、192+8p.(カバーなし) 1967,3刷、良上、傍線 序文エンゲルス、注解、解説訳者、人名注
3,500
重庫070920ib 大月書店、国民文庫(創刊版)24、192+8p.、パラフィンカバー、帯 1970,9刷、優
4,500
売切071202mb 大月書店、国民文庫24、192+8p.、訳語改訂票、カバー(黄版) 1983,20刷、良、袖テープ 装幀飛鳥童、序文エンゲルス、注解、解説訳者、人名注
3,000
  ☆「政治上の事件を究極において経済的原因のはたらきに還元する」観点で,1848年2月革命以降のフランスを分析する.革命は「歴史の機関車」とし,詳細に小ブルジョアと農民の役割,労働者との関連を示している.
初庫140727ib カール・マルクス/岡崎次郎訳 マルクス=エンゲルス全集版 資本論(1) 第一巻第一分冊 大月書店、国民文庫25、415p.、カバー(赤版) 2007,37刷、優、美本 凡例、全巻目次、各版序文、注解
300
初庫070920ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(3) 第一巻第三分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、370+38p.、カバー(赤版) 1961初版、良下、カバー背褪せ、鉛筆書込・傍線、ヤケ強、シミ 註解、文献索引、人名索引
500
初庫070920ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(5) 第二巻第一分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、242+10p.、カバー(赤版) 1962初版、良、ヤケ強、シミ 序文エンゲルス、註解、文献索引、人名索引
500
初庫070920ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(7) 第二巻第三分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、289+6p.、カバー(赤版) 1963初版、良下、カバー背褪せ、ヤケ強 註解、文献索引、人名索引
500
初庫070920ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(8) 第三巻第一分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、386+20p.、カバー(赤版) 1963初版、良下、カバー背褪せ、ヤケ強 序文、補遺、註解、文献索引、人名索引
500
初庫070920ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(9) 第三巻第二分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、210+8p.、カバー(赤版) 1963初版、可、カバー傷み、ヤケ強、シミ 註解、文献索引、人名索引
500
初庫070920ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(10) 第三巻第三分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、486+20p.、カバー(赤版) 1964初版、良下、カバー背ヤケ・イタミ、ヤケ、シミ 註解、文献索引、人名索引
500
初庫070920ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(11) 第三巻第四分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、458+18p.、カバー(赤版) 1964初版、良下、カバー背ヤケ、ヤケ強、シミ 註解、文献索引、人名索引
500
売切140314ib カール・マルクス/岡崎次郎訳 マルクス=エンゲルス全集版 資本論(1) 第一巻第一分冊 大月書店、国民文庫25、415p.、カバー(赤版) 1988,26刷、良、カバー背ヤケ 凡例、全巻目次、各版序文、注解
分売不可(300)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(2) 第一巻第二分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、290+38p.、カバー(赤版) 1961初版、良下、カバー背褪せ 註解、文献索引、人名索引
分売不可(500)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(3) 第一巻第三分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、370+38p.、カバー(赤版) 1969,8刷、良下、カバー背褪せ、鉛筆書込・傍線、ヤケ強、シミ 註解、文献索引、人名索引
分売不可(300)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(4) 第一巻第四分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、419+49p.、カバー(赤版) 1962初版、良、巻末鉛筆書込・裂け、ヤケ強、シミ 註解、文献索引、人名索引
分売不可(500)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(5) 第二巻第一分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、242+10p.、カバー(赤版) 1968,5刷、良、カバー背褪せ 序文エンゲルス、註解、文献索引、人名索引
分売不可(300)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(6) 第二巻第二分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、317+10p.、カバー(赤版) 1962初版、良、ヤケ強 註解、文献索引、人名索引
分売不可(500)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(7) 第二巻第三分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、289+6p.、カバー(赤版) 1969,5刷、良上、カバー背褪せ 註解、文献索引、人名索引
分売不可(300)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(8) 第三巻第一分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、386+20p.、カバー(赤版) 1969,6刷、良上、カバー背褪せ 序文、補遺、註解、文献索引、人名索引
分売不可(300)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(9) 第三巻第二分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、210+8p.、カバー(赤版) 1967,4刷、良上、カバー背褪せ 註解、文献索引、人名索引
分売不可(300)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(10) 第三巻第三分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、486+20p.、カバー(赤版) 1968,5刷、良上、カバー背褪せ 註解、文献索引、人名索引
分売不可(300)
売切140314ib カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論(11) 第三巻第四分冊 大月書店、国民文庫(創刊版)25、458+18p.、カバー(赤版) 1967,3刷、良上、カバー背褪せ 註解、文献索引、人名索引
分売不可(300)
売切140314ib □カール・マルクス/全集刊行委員会訳 資本論全11册揃い 国民文庫(赤カバー版)
3,900
  ☆正確・厳密でわかりやすい訳文として好評の普及版『資本論』を,さらに推敲のうえ文庫版に収録.廉価で携帯に便利.学習テキストとして最適.
売切070418mb 岡崎次郎 資本論入門 大月書店、国民文庫25、242+4p.、カバー(赤版) 1986,11刷、良、カバー背ヤケ、ヤケ はしがき、用語索引
500
売切120630ib 1988,12刷、優、極美本
800
  ☆長年にわたり『資本論』の翻訳を手がけてきた著者が,全3巻の膨大な内容をわかりやすく要約.『資本論』をはじめて学ぶ人のために,必要な基礎知識を提供.
ホームに戻る
5絶版文庫目次に戻る
前のページに戻る
ページのトップに戻る
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
次のページへ進む
ご注文へ進む
070125改訂、070516改訂、070929改訂、120115改訂、140421改訂、140726改訂、201225改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.