ホームに戻る
1特撰絶版目次に戻る
前の ページに戻る
ページの最後へ進む
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
次のページへ進む
ご注文へ進む

InterBook絶版文庫七つ森
5InterBook特撰絶版の森

InterBook特撰「哲学・思想・人生論」絶版の森(8-2)

岩波文庫:海外著編者(ヘ、

岩波文庫(7)-2
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体裁 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
初庫070125ib ヘーゲル/松村一人訳 小論理学(上) 岩波文庫4262-4264、332p.(カバーなし)、帯青148 1969,21刷、良、背褪せ、ヤケ強、目録書込 訳者序言、ヘニング序文、聴講者へのヘーゲルの挨拶、一・二・三版序文 分売不可
初庫070125ib ヘーゲル/松村一人訳 小論理学(下) 岩波文庫4265-4267、258+10p.(カバーなし)、帯青149 1969,18刷、良、背褪せ
、ヤケ強
解説、事項索引 分売不可
初庫070125ib □ヘーゲル 小論理学上下揃い 岩波文庫 1,500
売切080112mb ヘーゲル/松村一人訳 小論理学(上) 岩波文庫青629-1、332p.、パラフィンカバー、帯 1986改版36刷、優 訳者序言、ヘニング序文、聴講者へのヘーゲルの挨拶、一・二・三版序文 分売不可
売切080112mb ヘーゲル/松村一人訳 小論理学(下) 岩波文庫青629-2、258+10p.、パラフィンカバー、帯 1986改版33刷、優 解説、事項索引 分売不可
売切080112mb □ヘーゲル 小論理学上下揃い 岩波文庫 1,200
  ☆この小論理学は彼の大論理学にくらべて,小さいから読みやすい.それに補遺があり具体的な例もかなり多くあげられているから,ヘーゲルがその思弁の基礎にどんな具体的知識をもっていたかを知ることができ,ヘーゲルを正しく解釈する手がかりとなる.ヘーゲル哲学に入門する人には第一にすすめたい本である.
初庫060624ib ヘーゲル/船山信一訳 精神哲学(上) 岩波文庫6781-6784、346p.(カバーなし) 1970,6刷、良、ヤケ 訳者注、解説「ヘーゲルの精神哲学の体系」、改訳出版にあたって 分売不可
初庫060624ib ヘーゲル/船山信一訳 精神哲学(下) 岩波文庫6785-6788、341+3p.(カバーなし) 1970,5刷、良、ヤケ 訳者注、人名索引 分売不可
初庫060624ib □ヘーゲル 精神哲学上下揃い 岩波文庫 800
初庫061001ib ヘーゲル/船山信一訳 精神哲学(上) 岩波文庫青629-3、346p.(カバーなし)、帯 1976,13刷、良上、経年変化 訳者注、解説「ヘーゲルの精神哲学の体系」、改訳出版にあたって 分売不可
初庫061001ib ヘーゲル/船山信一訳 精神哲学(下) 岩波文庫青629-4、341+3p.(カバーなし)、帯 1975,11刷、良上、赤傍線 訳者注、人名索引 分売不可
初庫061001ib □ヘーゲル 精神哲学上下揃い 岩波文庫 1,000
初庫060725mb ヘーゲル/船山信一訳 精神哲学(上) 岩波文庫青629-3、346p.、パラフィンカバー、帯 1989,17刷、優、小口微シミ 訳者注、解説「ヘーゲルの精神哲学の体系」、改訳出版にあたって 分売不可
初庫060725mb ヘーゲル/船山信一訳 精神哲学(下) 岩波文庫青629-4、341+3p.、パラフィンカバー、帯 1989,15刷、優、小口シミ 訳者注、人名索引 分売不可
初庫060725mb □ヘーゲル 精神哲学上下揃い 岩波文庫 1,000
  ☆本書は彼の哲学の根幹をなす「エンチュクロペディー」の第3部,「自己の他在から自己自身へ復帰する理念としての精神に関する哲学」たる「精神哲学」の叙述に充てられている.上巻には心という概念を分析する「人間学」を収め,下巻には主観的精神の分析,精神の他在としての客観的精神,さらに自覚の最充実態たる絶対的精神を説く.
初庫061001ib ヘーゲル/武市健人訳 哲学入門 岩波文庫4660-4663、380p.(カバーなし)、帯青182 1958,8刷、良、ヤケ強、シミ 訳者の序、凡例、編者の序言 800
初庫061001ib 1968,20刷、良、経年変化 800
初庫070115ib 岩波文庫4660-4663、380p.(カバーなし) 1969,21刷、良下、ヤケ、シミ 500
売切080112mb 岩波文庫青629-5、380p.、パラフィンカバー、帯 1986,35刷、優、カバー断裂 500
  ☆本書はヘーゲル哲学の入門書であり,彼の哲学概論でもある.その内容は法理論,義務論,宗教論から始まり,精神現象論,論理学,概念論,そして,哲学的エンチクロペディーの章で終っている.難解かつ厖大な著作の多いヘーゲルの諸著作の中で最も入りやすい書であり,いやしくも弁証法を論ずる真理探求の徒の必読書.
初庫061001ib ヘーゲル/金子武蔵訳 政治論文集(上) 岩波文庫青6938-6941、361p.(カバーなし)、帯白193 1967初版、良、傍線、ヤケ 口絵2p.、序訳者、凡例、訳者注、解説、地図 300
  ☆哲学者としてのヘーゲルを知らない人はまずあるまいが,彼が情熱的な政論家でもあったことを知る人は案外に少ないようだ.ここには,現実の政治問題を具体的に論じたヘーゲルの論文すべてを収めた.殆んど日常の言葉や概念だけで政治的な出来事の意味を解明する彼の鮮やかな手際と情熱は,読者に或る驚きを与えずにはおくまい.
初庫060725mb ヘーゲル/武市健人訳 哲学史序論 哲学と哲学史 岩波文庫青629-8、269p.、カバー 1988,14刷、優、微シミ 訳者のことば、凡例、編者の序言、就任演説、哲学史講義、訳者注 500
初庫061001ib ヘーゲル/武市健人訳 歴史哲学(上) 岩波文庫7248-7251、344p.(カバーなし)、帯青450 1974,5刷、良、薄ヤケ はしがき、訳者の序、一・二版序文、付録仏教、訳者注 400
初庫060624ib ヘーゲル/武市健人訳 歴史哲学(中) 岩波文庫7252-7255、367p.、パラフィンカバー、帯青451 1971初版良、ヤケ 訳者注 700
初庫060624ib ヘーゲル/武市健人訳 歴史哲学(下) 岩波文庫7256-7258、298p.、パラフィンカバー、帯青452 1971初版良、経年変化 訳者注、件名索引、人名索引 800
初庫061001ib 岩波文庫青630-1、244+54p.(カバーなし)、帯 1985,13刷、良上、経年変化 600
初庫060725mb ヘーゲル/武市健人訳 歴史哲学(上) 岩波文庫青629-9、344p.、パラフィンカバー、帯 1985,16刷、優、袖テープ、赤傍線 はしがき、訳者の序、一・二版序文、付録仏教、訳者注 分売不可(400)
初庫060725mb ヘーゲル/武市健人訳 歴史哲学(中) 岩波文庫青630-0、367p.、パラフィンカバー、帯 1985,13刷、優、袖テープ、赤傍線 訳者注 分売不可(500)
初庫060725mb ヘーゲル/武市健人訳 歴史哲学(下) 岩波文庫青630-1、244+54p.、パラフィンカバー、帯 1985,13刷、優、袖テープ、赤傍線 訳者注、件名索引、人名索引 分売不可(600)
初庫060725mb □ヘーゲル 歴史哲学上中下全3巻揃い 岩波文庫 1,500
初庫060725mb ヘーゲル/長谷川宏訳 歴史哲学講義(上) 岩波文庫青629-9、363p.、カバー 1998,10刷、優、美本 凡例 300
  ☆「理性が世界を支配し,したがって世界の歴史も理性的に進行する」との確信にもとづき,世界精神の理性的かつ必然的なあゆみとしての世界史をヘーゲルは構想する.一八二二―三一年に五回にわたって行われた講義を彼の死後に編集・整理したのが本書である.「語られたことば」であることを配慮した明快な訳文でおくる.
初庫070708ib ベーコン/神吉三郎譯 ベーコン隨筆集(ベーコン随筆集) 岩波文庫青1215-1216、288p.(カバーなし) 1951,12刷、可、註・奥付4p.1/1断失、表紙汚れ、ヤケ強 はしがき、訳者註 500
初庫070805ib 1952,14刷、良下、裏表紙イタミ、背ヤケ、ヤケ強、巻末蔵書印・シール 500
  ☆「私が描くのは私である」と言いきったモンテーニュとは対照的に,ベーコン(一五六一―一六二六)は自己を直接に語ろうとはしなかった.学問・恋愛・富・運命などどんなテーマをとりあげても論議の仕方が私的ではなく常に社会や国家が視野におかれているからだ.けれども二人が二人とも骨太なルネサンス人であることに変りはない.
重庫200530ib ベーコン/桂寿一訳 ノヴム・オルガヌム(新機関) 岩波文庫青617-2、254p.(カバーなし) 1981,4刷、良 口絵、凡例、訳者序、訳者注、解説 3,500
売切200424mb 岩波文庫青617-2、254p.、カバー 1991,9刷、優 凡例、訳者序、訳者注、解説 3,000
  ☆ベーコンがその大計画「諸学の大革新」の要の部分として大いに力を注いだ書.旧来のアリストテレス論理学関係の諸研究(オルガノン)を批判し,新しい論理学の方法を提唱して諸学問近代化への途を開いた.ノヴム・オルガヌムの名のゆえんである.論理学は本書により,近代社会の入口に立った人々の学問建設への力強い道具となった.
  ペスタロッチ 隠者の夕暮・シュタンツだより 岩波文庫
  ベック 仏教(下) 第二部教理 岩波文庫
  べーベル 婦人論 岩波文庫
初庫070805ib ベルグソン/高橋里見譯 物質と記憶 岩波文庫(創刊版)1381-1382、菊判半截、322p.(カバーなし) 1936(昭和11)初版、可、背傷み、扉蔵書印・記名、ヤケ 序西田幾多郎、訳者の序、註 2,500
初庫070115ib 岩波文庫(創刊版)1381-1382、菊判半截、322p.、パラフィンカバー、帯青3135 1937(昭和12),2刷、良、加印、ヤケ、シミ 2,500
初庫060725mb ベルグソン/高橋里見訳 岩波文庫青645-8、322p.(カバーなし) 1987,11刷、良、経年変化 1,800
  ☆ベルクソンの現代哲学にもつ重要性やわが国思想界に及ぼした影響についてはいうまでもない.彼は本書において哲学史上古くて新しい問題である物心の関係を純粋経験の立場より解決しようとする.その所説はもとより深遠なる思索と天才的独創力の所産に他ならず,その思考の仕方は哲学的思索の訓練に深い示唆を与えるであろう.
初庫070115ib ベルグソン/服部紀譯 時間と自由 岩波文庫(創刊版)1536-1537、菊判半截、254p.(カバーなし) 1938(昭和13),2刷、良、ヤケ、シミ 訳者の序、原註、訳者註、訳者あとがき 1,200
初庫060725mb ベルグソン/服部紀訳 岩波文庫青645-9、238p.、カバー、帯(リクエスト復刊) 1991,23刷、優 カバー中野達彦、訳者の序、原註、訳者註 800
初庫061003ib 1996,24刷、優 800
  ☆ベルクソンの哲学的出発を告げた時間論の古典的名著。「意識に直接与えられた」現実を純粋な時間的持続とみなす立場から、自由の決定論と非決定論の双方を“時間の空間化”として批判した。時間意識の緻密な分析を通して具体的現実の復権と真の自由の顕彰を図った20世紀初頭の思想動向を代表する記念碑的労作である。
初庫070316ib ベルグソン/林達夫譯 岩波文庫(創刊版)1612-1613、菊判半截、212p.(カバーなし) 1938(昭和13)初版、良下、背ヤケ(判読困難)、ヤケ、シミ 附録、註、解説 800
初庫061105ib 岩波文庫1612-1613、212p.(カバーなし) 1941(昭和16),4刷、良下、背ヤケ、ヤケ、シミ 300
初庫060509ib 1971,29刷、良、ヤケ 附録、註、解説 300
重庫100710mb ベルクソン/林達夫訳 笑い 岩波文庫青645-3、226p.(カバーなし)、帯 1978改版34刷、良、経年変化 附録、訳者註、解説、ベルクソン以後 300
  ☆古来多くの哲学者が人間を「笑うことを心得ている動物」と定義した.フランスの哲学者ベルクソン(一八五九‐一九四一)は,この人間特有の「笑う」という現象とそれを喚起する「おかしみ」の構造とを,古典喜劇に素材を求めて分析し,その社会的意味を解明する.生を純粋持続ととらえる著者の立場が貫かれた一種の古典喜劇論でもある.
初庫070805ib ベルグソン/平山高次譯 道徳と宗教の二源泉 岩波文庫(創刊版)2614-2617、菊判半截、408p.、パラフィンカバー、帯青3230 1941(昭和16)初版、良下、ヤケ、シミ 訳者序 1,800
初庫070115ib 岩波文庫2614-2617、402p.(カバーなし)、帯青183、売上カード 1953,2刷、良下、大ヤケ 1,200
初庫060725mb ベルグソン/平山高次訳 岩波文庫青645-7、390p.、パラフィンカバー(断片)、帯 1988改訳21刷、良、P.9-20ノド遊離、シミ 1,000
  ☆今日もなお涸れることのない生命をもつベルクソン哲学の最後の完成を記念する大著.われわれが生きるうえに根本的な意味をもつ宗教と道徳との問題が独自の社会哲学にもとづいて論じられている.ことに現代文明の危機についての著者の洞察と苦悩とはわれわれの共感をよびおこす.われわれの新しい明日への指針となる書.
初庫070115ib ベルクソン/河野與一譯 哲學入門・變化の知覚(哲学入門・変化の知覚) 思想と動くもの1 岩波文庫4437、104p.(カバーなし) 1955,4刷、良下、背大ヤケ(判読困難)、大ヤケ 序訳者、註、正誤表 300
初庫060810ib ベルクソン/河野与一訳 哲学入門・変化の知覚 思想と動くもの1 岩波文庫4437、104p.(カバーなし)、帯青159 1961,10刷、良、記名、ヤケ強、シミ 300
売切100709mb 岩波文庫青645-4、102p.、カバー、帯(リクエスト復刊) 1996,33刷、優、薄ヤケ カバー中野達彦、序、註 100
  ☆認識の2つの方法である分析と直観に対する考察と,その可能性を論じた「哲学入門」「変化の知覚」.
初庫070115ib ベルクソン/河野與一譯 哲學的直感(哲学的直感) 他四篇 思想と動くもの2 岩波文庫4678、132p.(カバーなし)、帯青204、売上カード 1954,2刷、良下、表紙シワ、大ヤケ、折れ 序訳者、註 300
初庫061003ib ベルクソン/河野与一訳 哲学的直感 他四篇 思想と動くもの2 岩波文庫4678、132p.、パラフィンカバー 1965,11刷、良、ヤケ 200
売切100709mb 岩波文庫青645-5、132p.、カバー、帯(リクエスト復刊) 1996,26刷、良上、経年変化 カバー中野達彦、註 100
  ☆収録作品:哲学的直感、ウィリアム ジェイムズの実用主義、クロード ベルナールの哲学、可能性と事象性、ラヴェソンの生涯と業績☆ベルクソンの名にすぐ結びつく「直観」というものの説明を著者自身の口から聴く機会は1911年ボローニャ大学で与えられた.その翻訳を論文集「思想と動くもの」よりここに収める.ベルクソンの体系に影響した実用主義のジェイムズ,実験医学のクロード・ベルナール,ことに親しく教えを受けたラヴェソンの追憶文と「可能性」の検討をめざす小品を配した.
初庫070115ib ベルクソン/河野與一譯 哲學の方法(哲学の方法)思想と動くもの3 岩波文庫5349、112p.(カバーなし) 1955初版、良下、背大ヤケ(判読困難)、大ヤケ 訳者序、註 300
初庫061003ib ベルクソン/河野与一訳 哲学の方法 思想と動くもの3 岩波文庫5349、112p.(カバーなし)、帯青243 1960,6刷、良、表3記名、ヤケ強、シミ、折れ 300
初庫060725mb 岩波文庫青645-6、112p、カバー 1991,26刷、優 カバー中野達彦、訳者序、註 100
売切100709mb 岩波文庫青645-6、112p、カバー、帯(リクエスト復刊) 1996,27刷、優 100
  ☆「思想と動くもの」の巻頭を飾っている2つの「緒論」を収める.本篇をもってベルクソンのこの最後の著作の翻訳は完結する.この2篇はベルクソンが自己の思想の歩みを回顧し,彼をとりまいていた思想的環境の中からどのようにして彼自身の独創的な哲学を形づくってきたかを明らかにしたもので,まことに稀有な思索の記録である.
初庫060725mb ベルクソン/河野与一訳 思想と動くもの 岩波文庫青645-4、435p.、カバー 1998初版、優、美本 註、解説木田元 500
  ☆分析と科学,直観と哲学との関係を論じて,哲学の決定的方法として提示した直観について,その見解を明らかにした「哲学的直観」.認識の2つの方法である分析と直観に対する考察と,その可能性を論じた「哲学入門」「変化の知覚」.思索の記録ともいうべき2つの「緒論」を含めた8篇の論文を収める.
初庫070115ib ベルグソン/真方敬道訳 創造的進化(上) 岩波文庫5070-5071、232p.(カバーなし) 1961,2刷、良下、表紙劣化、背ヤケ、大ヤケ はしがき訳者、訳者註 300
初庫061003ib 岩波文庫青645-1、232p.(カバーなし)、帯青221 1975,16刷、良、ヤケ 300
初庫070115ib ベルグソン/真方敬道訳 創造的進化(下) 岩波文庫5072-5074、254p.(カバーなし)、帯青222 1961初版、良下、背ヤケ、ヤケ強 解説、上巻の正誤 800
初庫061008ib ベルグソン/眞方敬道譯 創造的進化(上) 岩波文庫5070-5071、232p.(カバーなし)、帯青221 1954初版良、傍線、ヤケ強、ヨレ 訳者はしがき、訳者註 分売不可(500)
初庫061008ib ベルグソン/真方敬道訳 創造的進化(下) 岩波文庫5072-5074、254p.(カバーなし)、帯青222 1961初版、良、傍線、ヤケ強 解説、上巻の正誤 分売不可(800)
初庫061008ib □ベルグソン 創造的進化上下揃い 岩波文庫 1,300
初庫070805ib ベルグソン/真方敬道訳 創造的進化(上) 岩波文庫5070-5071、232p.、パラフィンカバー、帯青221 1966,6刷、良、ヤケ 訳者はしがき、訳者註 分売不可(300)
初庫070805ib ベルグソン/真方敬道訳 創造的進化(下) 岩波文庫5072-5074、254p.(カバーなし)、帯青222 1965,4刷、良、ヤケ 解説 分売不可(500)
初庫070805ib □ベルグソン 創造的進化上下揃い 岩波文庫 800
初庫061012ib ベルクソン/真方敬道訳 創造的進化 岩波文庫青645-1、458p.(カバーなし) 1979初版良、鉛筆傍線・書込、ヤケ 訳者はしがき、訳者註、解説 1,200
初庫060725mb 岩波文庫青645-1、458p.、パラフィンカバー(断片)、帯 1985,6刷、良、赤傍線、ヤケ 1,000
初庫061012ib 岩波文庫青645-1、458p.(カバーなし)、帯 1986,7刷、良、背ヤケ、薄ヤケ 1,000
  ☆ほとんど半世紀以上にわたるベルクソンの全思索は,一切を機械化・物質化しようとする近代の科学的・実証主義的知性に抗して,どこまでも生命と精神との独自性を擁護しようとするにあった.本書は,生命的存在の深い根源を「生命のはずみ」(エラン・ヴィタル)なるものによって把捉しようとした画期的な著作である.
  ヘルダーリン 悲劇エムペードクレス 岩波文庫赤411-2
ボーヴォワール 人はすべて死す(下) 岩波文庫6142-6144
売切100709mb ボエティウス/畠中尚志訳 哲学の慰め 岩波文庫青662-1、260p.、パラフィンカバー、帯 1984,16刷、優 凡例、訳者註、「ボエティウス─生涯、業績、文献」 300
  ☆本書はボエティウス(480頃‐525頃)が,叛逆罪に問われ,パヴィアの牢獄において処刑されようとする直前に書いた名著で,ギリシアの哲学思想を経糸とし,自らの悲痛な体験を緯糸として理性によって俗情を克服し,徳と善との中に安心の境を求むべきことを力説し,全篇にプラトン的ストア的香気が漂い,古代哲学の倫理学的美しさを示す.
重庫070127ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(一) 岩波文庫5056-5058、261+10p.(カバーなし) 1954初版、良下、扉加印、大ヤケ、シミ 口絵、訳者序文、例言、付記、索引(事項、人名) 1,200
重庫070206ib 岩波文庫5056-5058、261+10p.(カバーなし)、帯白122、売上カード 1967,8刷、良下、ヨレ 1,000
初庫060728ib 岩波文庫5056-5058、261+10p.、パラフィンカバー、帯白122 173,14刷、良、経年変化 1,100
重庫070206ib 岩波文庫5056-5058、261+10p.(カバーなし)、帯白122 1973,15刷、良、ヤケ 1,000
重庫061108ib 1975,17刷、良、ヤケ 1,000
重庫061116ib 岩波文庫白4-1、261+10p.、パラフィンカバー、帯白122 1975,17刷、良、ヤケ 1,100
重庫070127ib 岩波文庫白4-1、261+10>p.(カバーなし) 1979,20刷、良、ヤケ強、シミ 800
重庫070127ib 岩波文庫白4-1、386+12p.、カバー 1992,28刷改訳、良上、ヤケ カバー中野達彦、口絵、例言、注(ラテン語版との比較)、解説、索引 800
重庫071126ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(二) 岩波文庫5059-5063、490+14p.(カバーなし) 1967,2刷、良、ヤケ 訳者序文、附録、解説、索引 1,200
重庫070206ib 岩波文庫5059-5063、490+14p.(カバーなし)、帯白123、売上カード 1967,2刷、良、経年変化 1,200
重庫070127ib 岩波文庫5059-5063、490+14p.(カバーなし)、帯白123 1967,3刷、良、ヤケ強、シミ 1,200
重庫070206ib 1970,5刷、良、ヤケ強 1,200
重庫070122ib 1973,8刷、良、経年変化 1,000
重庫070127ib 1978,12刷、良、表紙折れ、ヤケ 1,000
売切070311ib 岩波文庫白4-2、458+14p.、カバー 1992,18刷改訳、優、ヤケ カバー中野達彦、訳者序文、注(ラテン語版との比較)、索引 1,000
重庫070127ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(三) 岩波文庫白4-3、522p.、裸本 1992,2刷、良上、薄ヤケ 訳者序文、注(ラテン語版との比較) 1,300
重庫070219ib 岩波文庫白4-3、522p.、カバー 1993,3刷、優 1,500
重庫070218ib 1996,4刷、優、美本 1,500
重庫070127ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(四) 岩波文庫白4-4、332+24p.、カバー 1992,2刷、優、薄ヤケ カバー中野達彦、訳者序文、注(ラテン語版との比較)、リヴァイアサン(ラテン語版)への附録、索引 2,000
重庫070219ib 1993,3刷、優 2,000
重庫070218ib 1996,4刷、優、美本 2,000
重庫070218ib 2006,8刷、優、美本 2,000
重庫080422ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(一) 岩波文庫白4-1、386+12p.、カバー 1992,28刷改訳、優、カバー薄ムラヤケ カバー中野達彦、口絵、例言、注(ラテン語版との比較)、解説、索引 分売不可(800)
重庫080422ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(二) 岩波文庫白4-2、458+14p.、カバー 1992,18刷改訳、優、美本 カバー中野達彦、訳者序文、注(ラテン語版との比較)、索引 分売不可(1000)
重庫080422ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(三) 岩波文庫白4-3、522p.、カバー 1992,2刷、優、カバー薄ムラヤケ カバー中野達彦、訳者序文、注(ラテン語版との比較) 分売不可(1500)
重庫080422ib ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン(四) 岩波文庫白4-4、332+24p.、カバー 1992,2刷、優、カバー薄ムラヤケ カバー中野達彦、訳者序文、注(ラテン語版との比較)、リヴァイアサン(ラテン語版)への附録、索引 分売不可(2000)
重庫080422ib □ホッブズ/水田洋訳 リヴァイアサン全4巻揃い 岩波文庫 5,300
  ☆イギリスの政治哲学者ホッブズ(一五八八―一六七九)の主著.各人が各人を敵に争う戦争状態こそ人間の自然状態であり,国家とは,平和を維持するために絶対主権をもって君臨すべくつくりだされたいわば人工の人間にほかならない.書名を聖書に語られる巨大な怪獣の名にもとめた本書は後世に絶大な影響を及ぼした.
ホームに戻る
1特撰絶版目次に戻る
前の ページに戻る
ページのトップに戻る
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
次のページへ進む
ご注文へ進む
080217独立開設、140128改訂、200521改訂、201222改訂、210204改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.