★黒文字:在庫☆グレー文字:売切

InterBook絶版七つ森
3InterBook廃刊文庫の森

廃刊『大衆文学館』の森

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行、ら行、わ

文庫コレクション大衆文学館 講談社1995平成7年創刊 デザイン:菊池信義
在庫状況 著訳編者 表題 出版社/判型/体様 発行年/版/状態 構成/備考 価格(円)
重庫050302ib 海野十三 蠅男 講談社、文庫コレクション大衆文学館1、268p.  1996初版、優 巻末エッセイ橋本哲男、人と作品紀田順一郎 800
ib 岡本綺堂 半七捕物帳 講談社文庫コレクション大衆文学館1、445p. 1995初版、良、ヤケ 巻末エッセイ北原亞以子、人と作品岡本経一、掲載雑誌挿絵 300
売切140313ib 小栗虫太郎 成吉思汗の後宮 講談社、文庫コレクション大衆文学館お3-1、400p. 1995初版、優、背手垢、折れ 巻末エッセイ皆川博子、人と作品横井司、おことわり 1,000
☆収録作品:海螺斎(べえさい)沿海州先占記、紅軍巴蟆(パムー)を越ゆ、ナポレオン的面貌、成吉思汗の後宮(ゼナーナ・ジンギスカン)、破獄囚「禿げ鬘」、皇后の影法師、金字塔(ピラミッド)四角に飛ぶ☆ジンギスカンの秘宝が、中国北辺に流れついた男たちの暗い野望を煽る!新伝記の名作として知られる表題作、天明期、シベリア探検を試みた日本人の異常凄絶な最期、中国紅軍に参加したドイツ人の酸鼻をきわめた体験奇譚など、虚実ないまぜ、異郷での人間の孤独な夢と暗い情熱を描く七編は、妖しいまでの魔力で読者を異次元世界へ誘う。幻想と幽闇の彼方に燦然と屹立する小栗伝記ワールドの巨峰!
ib 尾崎士郎 うそ八万騎 講談社、文庫コレクション大衆文学館お4-1、365p. 1996初版、良、経年変化 挿画寺田政明、巻末エッセイおざき俵士(著者子息)、人と作品磯貝勝太郎 300
初庫071121ib 講談社、文庫コレクション大衆文学館お4-1、365p.、帯 1996初版、良上、経年変化 500
重庫071014ib 大佛次郎 冬の紳士 講談社、文庫コレクション大衆文学館お1-1、286p. 1995初版、良、ヤケ 巻末エッセイ古川薫、人と作品福島行一 300
重庫050228ib 講談社、文庫コレクション大衆文学館お1-1、286p.、帯 1995初版、良上、経年変化 500
重庫060211ib 1995初版、良、ヤケ強 500
重庫050223ib 川口松太郎 人情馬鹿物語 講談社、文庫コレクション大衆文学館か2-1、368p.(画竹久夢二) 1995初版、良上、経年変化 巻末エッセイ宇神幸男、人と作品磯貝勝太郎 800
☆憧れの女性に着せたい一心で華麗な振袖を精魂こめて縫い上げた職人、自分のために公金を横領した若者の釈放に奔走する遊女、逢瀬の翌日は必ず負ける力士の出世を願って身を引く芸者…ここに描かれるのは、私利を顧みず人間の情に生きた悲しく優しい「人情馬鹿」たちだ。美しい風俗と江戸っ子気質が色濃く残る大正期の東京下町を舞台に、人生の達人が共感と愛惜の思いをこめて綴った名作十二話。
初庫060811ib 川口松太郎 しぐれ茶屋おりく 講談社、文庫コレクション大衆文学館か2-2、410p. 1997初版、優 解説高橋千劔破 1,200
☆隈田川沿いの芦の湿原の中に建つ「しぐれ茶屋」。蛤の茶潰けを求めて、伊藤博文をはじめ、政治家・実業家・芸人らが通ったという。実在のモデルの女将おりくは殊の外、芸人を可愛がった。吉川英治文学賞受賞。
売切070817ib 木々高太郎 光とその影/決闘 講談社、文庫コレクション大衆文学館き2-1、588p.、帯(画竹久夢二) 1997初版、優 人と作品日下三蔵 2,500
☆収録作品:光とその影、決闘、大浦天主堂、死の乳母、死固、債権、恋慕、青色鞏膜、冬の月光、眠られぬ夜の思い☆探偵小説芸術論を提唱して、探偵小説は、謎・論理的思索・謎の解決の三条件を具備しなければならず、その形式が完備しているほどすぐれた探偵小説であり、芸術小説である、と主張した著者の成果を示す長・短編の秀作を収録。長編『光とその影』は探偵役に外国人神父が登場、息詰まるようなサスペンスに溢れる。『決闘』『死固』等の九短編は、デビュー以来のおよその流れが分かるよう収録した。
重庫140313ib 国枝史郎 神州纐纈城(しんしゅうこうけつじょう) 講談社、文庫コレクション大衆文学館く1-1、426p.       1995初版、良、経年変化 巻末エッセイ半村良、人と作品末國善己、おことわり 800
重庫120407ib 1995,2刷、良、ヤケ 500
○親本:国枝史郎 神州纐纈城(曉の鐘は西北より 併載) 桃源社 四六判
売切140313ib 国枝史郎 蔦葛木曽桟(つたかずらきそのかけはし)(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館く1-3、380p. 1996初版、優 おことわり 分売不可(1500)
☆時は室町の末。木曽の領主・義明に愛妾として迎えられた遊女鳰鳥(におどり)には、秘めた大望があった。イスパニアの司僧であった父を惨殺した義明への復讐である。兄の御岳冠者もまた御岳山中深く一党を率いて仇の隙をうかがっていた。兄妹の怨念が数多の妖士怪人を呼び集め、風雲まさに急を告げるとき、妖異壮大な物語の幕は開く!無類の構想力、ロマンの錬金術師の三大伝奇小説第一作、いよいよ登場!
売切140313ib 国枝史郎 蔦葛木曽桟(つたかずらきそのかけはし)(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館く1-4、366p. 1997初版、優 「講談雑誌」連載終了時における結末、人と作品末國善己、おことわり 分売不可(1700)
☆父の仇木曽義明の寵姫になりすまし、義明を翻弄する美女鳰鳥だが、俗界に失望して城外へ脱出する。そして彼女は人外の世界に迷いこみ、不思議な体験をする。一方、御岳冠者のもとには怪盗石川五右衛門、忍術の百地三太夫、霧隠才蔵、幻術師のオースチンなどが集結し、敵や盗賊相手に忍術妖術を開陳……。木曽、加賀の深山幽谷を舞台にし、千変万化の物語を豊かな空想力で構築した、鬼才の名作長篇。
売切140313ib □国枝史郎 蔦葛木曽桟上下揃い 大衆文学館 3,200
重庫140313ib 五味康祐 スポーツマン一刀斎 講談社、文庫コレクション大衆文学館こ1-1、342p. 1995初版、良上、ヤケ 巻末エッセイ五味由フ子(著者息女)、人と作品清原康正、おことわり 1,000
☆奈良の山中から武者修行の旅に出た若者が、なにげなくプロ野球場の打席に立った時から、大騒動は始まった。連続本塁打三十七本、目かくしでも打球はスタンドへ一直線!巨人軍に入団、途轍もない強打を連発した男こそ、一刀流始祖・伊藤影久十七代目の末裔だった。そして一年後、故郷に引きこもった彼を口説くスカウトに、一刀斎は、あっと驚く条件を出した!奇想とユーモア溢れる空前の快作。
重庫040606ib 群司次郎正 侍ニッポン 講談社、文庫コレクション大衆文学館こ1-2、271p. 1997初版、優 人と作品尾崎秀樹 1,500
☆大老井伊直弼の落胤新納鶴千代。悪旗本から一条卿の姫を救ったことが発端となり、転変波乱の修羅の巷に引きこまれる。二人の美女に惑乱され、封建社会の枠にもはまれず、勤王佐幕の波にも乗れず、幕末動乱の浮世をさすらうニヒルな侍の弧影──人を斬るのが侍ならば恋の未練がなぜ斬れぬ。板東妻三郎主演、西条八十作詞、松平信博作曲の映画主題歌が津々浦々に流れ、一世を風靡した名作。
売切051007ib 佐々木邦 ガラマサどん(使う人使われる人併収) 講談社、文庫コレクション大衆文学館さ1-1、452p. 1996初版、良上、背手垢 挿画細木原青起、巻末エッセイ阿刀田高、人と作品岡保生 1,000
☆失業の名人の私がやっともぐりこんだのは、ガラマサどんと仇名されるワンマン社長が一代で築いたビール会社。社長は立志伝を誇大に伝えようと、私を自伝作者に指名した。身近に接するガラマサどんの稚気と奇行、振り回される部下の困惑と狼狽。ユーモア小説の代表的名作に、昭和初期サラリーマンの哀歓を巧みにスケッチした『使う人使われる人』を加え、明朗小説の魅力を存分に伝える待望の一巻。
重庫050224ib 柴田錬三郎 異常の門 講談社、文庫コレクション大衆文学館1、615p.、帯(画竹久夢二) 1997初版、優、美本 巻末エッセイ黒岩重吾、人と作品縄田一男 1,500
☆夢殿転−元公儀隠密"地の七"、実は二十九年前に誘拐された琉球国中山王の嫡子・伊舎堂王子。将軍家息女清姫を犯した疑いで、浜御殿の地下牢に幽閉されること二年。鮮やかな手口で脱出に成功した転は、異国船の財宝をめぐる天皇帖・大奥帖争奪戦の真只中へ。スーパー・ヒーロー眠狂四郎を彷佛させる美剣士・転を中心に繰り広げられる、凄絶な死闘と妖艶なエロチシズム。圧倒的迫力の伝奇ロマン巨編!
売切050605ib 高木彬光 ミイラ志願 講談社、文庫コレクション大衆文学館1、330p.      1996初版、優 巻末エッセイ二階堂黎人、人と作品中島河太郎 1,000
☆収録作品:ミイラ志願、偽首志願、乞食志願、妖怪志願、不義士志願、飲醤志願、首斬り志願、女賊志願、渡海志願☆即身仏を志す盗賊の心情、信長の影武者をめぐる謀略、蹴鞠に入れあげ乞食に身を落とす今川氏真の運命、討入りを脱落した高田郡兵衛の苦衷、首斬り浅右衛門家に養子に入った男の巧妙な計算……"志願" というユニークな視点から歴史の謎を切りとった九編の異色連作。多年、本格推理界をリードしてきた著者が、卓抜な着想と絶妙の語り口で、我意と妄執に憑かれた人間のすさまじい情念の世界を抉り出す!
ib 檀一雄 石川五右衛門(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館た1-1、584p. 1996初版、良上、背手垢 おことわり 800
☆遠州味方ヶ原に住みついた流れ者夫婦に、天啓のごとき子ができた。生まれついての大器量、五、六歳ともなれば独り荒野を駆けて狐や狸を狩る怪童、後の大盗・石川五右衛門である。時は戦国。籐吉郎、家康、信玄らの血なまぐさい天下取りの裏で、野党の女頭目をも配下におさめ、「人間どもの小賢しさに大砲をぶっ放す」神出鬼没の大暴れ!奔放な想像力と自在な文体で直木賞を受賞した痛快長篇。
売切140313ib 檀一雄 石川五右衛門(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館た1-1、584p. 1996初版、良上、経年変化 おことわり 分売不可(800)
売切140313ib 檀一雄 石川五右衛門(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館た1-2、602p. 1996初版、良、背手垢 巻末エッセイ伊藤桂一、人と作品磯貝勝太郎、おことわり 分売不可(1000)
☆天下取りなどいじましき限り、日本中を跳梁し、唐天竺まで駆け抜けようぞ。秀吉、家康らの攻防を笑いとばす大盗石川五右衛門。京の隠れ家に数々の名器を集め、大茶会を催す放胆無頼の風流ぶりには、秀吉も驚嘆するばかり。天地に悪行善行の別などあるものかと広言し、個性的な荒くれどもを引き具して戦国の世を傍若無人、痛快に暴れまわった希代の風雲児の一生を、伸びやかな筆で描破した雄編!
売切140313ib □檀一雄 石川五右衛門上下揃い 大衆文学館 1,800
売切051219ib 都築道夫 猫の舌に釘をうて/三重露出 講談社、文庫コレクション大衆文学館つ2-1、584p.、帯(画竹久夢二) 1997初版、優 巻末エッセイ中野康太郎、人と作品新保博久 1,000
☆名探偵が実は犯人であった、という意外さ。被害者と思われていた人物が、本当は加害者であったという面白さ。一人称小説の記述者、つまり私が、真犯人である、という驚き──ミステリの難題一人三役に敢然と挑んだ野心作『猫の舌に釘をうて』。007の痛快さと山田風太郎忍法帖の面白さを併せもつ冒険アクションとしても楽しめる『三重露出』。凝りに凝った工芸品のような本格推理趣向の傑作二編。
売切140313ib 角田喜久雄 髑髏銭 講談社、文庫コレクション大衆文学館2、642p. 1997初版、優、美本 解説仁賀克雄 1,200
☆只見川渓谷に眠る謎の財宝−浮田城の浮田左近次は子孫のために財宝のありかを髑髏銭の組合せで知らせようとしたが何者かに殺される。孤独な剣士銭酸漿(ほおずき)は亡父左近次の遺恨をはらそうと復讐鬼と化す。死闘の末に手にした髑髏銭が示す秘宝の謎とはなにか。秘宝をめぐる幕府の実力者柳沢保明、駿河大納言忠長卿の末裔らの入り乱れての活躍に、悲恋の色模様も交えた伝奇小説の会心作!
重庫050223ib 富田常雄 姿三四郎 天の巻 講談社、文庫コレクション大衆文学館と1-1、452p. 1996初版、良上、経年変化 挿画風間完 1,500
☆文明開化の波は、日本武道にも押し寄せていた。理論に裏打ちされた近代柔道を模索する矢野正五郎の紘道館に身を寄せた若者・三四郎は、過酷な稽古に耐え紘道館を敵視する古式柔術、唐手、さらにはボクシングをも次々に打ち破っていく。興隆期に向かう明治の時代相を背景に、柔道草創期の苦難を生きた天才児の野望と成長の姿を雄渾に描き上げた、大衆文学史に輝く入魂の青春物語。全三巻。
重庫060813ib 富田常雄 姿三四郎 人の巻 講談社、文庫コレクション大衆文学館と1-3、450p. 1996初版、優 挿画風間完、巻末エッセイ野瀬光二、人と作品笹川吉晴 2,000
重庫060815ib 講談社、文庫コレクション大衆文学館と1-3、450p.、帯(画竹久夢二) 1996初版、優、美本 2,500
☆傲慢な子爵令嬢、彼が倒した柔術師範の遺児、数奇な生い立ちの娘義太夫の花形、鳶の頭の勝気な娘。彼女たちのひたすらな思慕にも、柔道一筋の三四郎の心が乱されることはなかったが、嫉妬と敵意の渦は否応なく彼を巻き込んでいく。そして、最後の強敵の登場!必殺技山嵐は炸裂するのか。柔道の黎明期に燦然と輝く天才児の多感な青春を、迫真の決闘描写をまじえて描いた感動の名作、堂々完成!
ib 直木三十五/縄田一男 編 仇討二十一話 講談社、文庫コレクション大衆文学館1、466p. 1995初版、良、背手垢 巻末エッセイ池宮彰一郎、人と作品縄田一男 300
ib 中薗英助 密航定期便 講談社、文庫コレクション大衆文学館1、327p. 1996初版、優 エッセイ船戸与一、人と作品新保博久 300
ib 中山義秀 戦国史記 斎藤道三 講談社、文庫コレクション大衆文学館な2-1、383p. 1995初版、優、背手垢 巻末エッセイ安西篤子、人と作品清原康正 300
重庫020925ib 野村胡堂 銭形平次・青春編 講談社、文庫コレクション大衆文学館3、325p. 1996初版、優、背手垢 巻末エッセイ小笠原京、人と作品新保博久 500
長谷川伸 大衆文学館 長谷川伸作品
売切140313ib 林不忘 丹下左膳 乾雲坤竜の巻(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館は2-1、364p. 1996初版、優        画小田富弥、おことわり 分売不可
売切140313ib 林不忘 丹下左膳 乾雲坤竜の巻(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館は2-2、382p. 1996初版、優 画小田富弥、巻末エッセイ金井美恵子、人と作品浅子逸男、おことわり 分売不可
売切140313ib □林不忘 丹下左膳 乾雲坤竜の巻上下揃い 大衆文学館 1,200
重庫060827ib 日影丈吉 ハイカラ右京探偵全集 講談社、文庫コレクション大衆文学館ひ2-1、427p. 1996初版、優  巻末エッセイ篠田真由美、人と作品新保博久 1,800
☆山高帽に針のような口髭、鹿革の手袋に細身の杖、フランス好みの洋服に身を包み、突如登場する怪紳士は、元国際スパイと噂も高い外務省嘱託で探偵・右京慎策。変幻自在の行動と推理で、警視庁随一の腕利き吾来警部を相手に、時には挑発、時には助力、文明開化が惹き起こす難事件を次々に解く。単行本未収録二編を加えた「ハイカラ右京シリーズ」決定版。
重庫070601ib 火野葦平 花と龍(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館ひ1-1、446p. 1996初版、良、背手垢、ヤケ、マーカ おことわり 1,200
重庫070604ib 火野葦平 花と龍(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館ひ1-2、446p.、帯(竹久夢二画) 1996初版、良上、背手垢 巻末エッセイ佐々木久子、人と作品星加輝光、おことわり  2,000
重庫140313ib 火野葦平 花と龍(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館ひ1-1、446p. 1996初版、良上、経年変化 おことわり 分売不可(1200)
☆女は広島の山間から、男は四国の松山から、時を同じくして裸一貫の旅に出た。日露戦争を目前に控え近代日本は興隆の頂点をめざしていた。門司港の石炭荷役に携っていた二人の若者は、運命の糸に操られるように殺伐たる九州の港を流れるなかでむすばれ、転変の人生をともに歩みはじめる。玉井金五郎の侠気とマンの心意気、その底に通いあう細やかな愛情。著者天性の雄渾なロマンみなぎる名作。
重庫140313ib 火野葦平 花と龍(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館ひ1-2、446p. 1996初版、優 巻末エッセイ佐々木久子、人と作品星加輝光、おことわり  分売不可(1500)
☆喧嘩と暴力が日常の沖仲仕の上にも、近代化の波は押し寄せる。巨大資本による石炭積み込みの機械化が企てられ、若松港で玉井組の親方となった金五郎は、荷主側との交渉に身体をはった。争議、脅迫、奸計、ヤクザとの生命をかけた抗争……。時代の激流と沖仲仕の独特な信念がひきおこす事件の連続のなかに、明治の男と女の豪放で繊細な交情を鮮やかに定着させた、痛快無類、興趣抜群の自伝的長篇。
重庫070606ib □火野葦平 花と龍上下揃い 大衆文学館 2,700
売切031107 火野葦平 花と龍(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館ひ1-1、446p.、帯(竹久夢二画) 1996初版、優、背手垢 おことわり 分売不可(1500)
売切031107 火野葦平 花と龍(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館ひ1-2、446p.、帯(竹久夢二画) 1996初版、優、背手垢 巻末エッセイ佐々木久子、人と作品星加輝光、おことわり  分売不可(2000)
売切031107 □火野葦平 花と龍上下揃い(帯付) 大衆文学館 3,500
重庫050519ib 藤原審爾 赤い殺意/罪な女 講談社、文庫コレクション大衆文学館ふ1-1、238p. 1997初版、優、表紙・カバー貼付け、表紙ノド折目 人と作品柳橋史、おことわり  2,000
重庫140313ib 1997初版、優 2,500
☆夫と子供の不在の一夜、強盗に踏み込まれた、一人の平凡な主婦と強盗との接点を、誰にでも日常的に起こり得る恐怖と描く心理サスペンス『赤い殺意』。貧しく不幸に生まれ、ただ一筋に男に尽くすしかない可愛い女を浮き彫る直木賞受賞「罪な女」。精細な心理描写の丹念な積み重ねと、定評のある女の情感描写の双方が響きあって、人間の哀しさと人間愛へと収斂されていく長短編の代表作を収録。
重庫050302ib 船山馨 お登勢(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館1、339p. 1997初版、良、背手垢   500
売切060412ib 三上於莵吉 雪之丞変化(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館み1-1、380p. 1995初版、優   分売不可
☆あで姿で大江戸の人気をさらう上方芝居の若手女形・雪之丞の胸には、重大な決意が秘められていた。豪商だった父と母を奸計で破滅させ、無残な死へ追い込んだ長崎奉行と輩下の商人たちが、いま江戸で権勢を振るっている。親の仇、恥知らずの悪人どもを許すことはできない!免許皆伝の腕を美貌に隠し、雪之丞は侠賊・闇太郎とともに復讐の時を窺う。絢爛たる設定、手に汗握る展開、これぞ大衆小説の粋!
売切060412ib 三上於莵吉 雪之丞変化(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館み1-2、388p. 1995初版、優 巻末エッセイ岩橋邦枝、人と作品石井冨士弥 分売不可
あるときは危機一髪の白刃、またあるときは決意を鈍らせる人情の足枷。女賊の横恋慕、将軍愛妾の純愛、さらには邪剣の使い手の逆恨みが、次々に雪之丞の前に立ちはだかる。しかし、闇太郎の侠気にも助けられ、雪之丞の復讐の刃は、一歩また一歩と親の仇に迫っていく。そして、ついに凄絶な最後の時がやってきた!映画や舞台の名場面でも知られる、奔放華麗、日本大衆文学史を飾る代表的長篇。
売切060412ib □三上於莵吉 雪之丞変化上下揃い 大衆文学館 1,500
重庫050830ib 山田風太郎 奇想小説集 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-1、341p. 1995初版、良、経年変化 巻末エッセイ中野翠、人と作品縄田一男  800
重庫050830ib 1995,2刷良上、背手垢 500
☆収録作品:陰茎人、蝋人形、満員島、自動射精機、ハカリン、万太郎の耳、紋次郎の職業、万人坑、黄色い下宿人
重庫050830ib 山田風太郎 妖説太閤記(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-2、442p. 1995初版、優   分売不可
☆英雄色を好む、という。だが、色を好むために英雄をめざす男もいる。信長の妹・お市の方の美貌に魂を奪われた瞬間から、名もなき軽輩の天下取りへの夢は始まった。巧みな弁説と憎めぬ猿面の陰の冷徹な権謀術数。ライバルを蹴落とし、敵同士を反目させ、はては本能寺の変をも演出した稀代の謀略家・秀吉。確固たる歴史眼と人間洞察力をもとに、無類の想像力で描く風太郎版、太閤記の魅力。
重庫050830ib 山田風太郎 妖説太閤記(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-3、445p. 1995初版、優 巻末エッセイ橋本治、人と作品平岡正明 分売不可
☆天下も取るが、女も取る。ついに一糸も触れえなかったお市の方の忘れ形見・ちゃちゃ姫と自らの血との混交を恍惚として夢見る老醜の秀吉。そして、その執念が晩年の異常無残な言動を生み出すことになる。「民衆というものは、平和をもたらした人間よりも、おのれを蹂躙した人間を崇め、愛するようにさえなる」−英雄伝の虚構性を痛烈に暴き、数ある太閤記のなかでひときわ特異な光芒を放つ渾身の力作。
重庫050830ib □山田風太郎 妖説太閤記上下揃い 大衆文学館 1,800
重庫050830ib 山田風太郎 棺の中の悦楽 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-4、255p. 1996初版、良、経年変化 巻末エッセイ関川夏央、人と作品縄田一男 500
重庫050830ib 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-4、255p.、帯(画竹久夢二) 96初版、良上、経年変化 800
重庫140313ib 山田風太郎 奇想ミステリ集 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-5、444p. 1997初版、優 人と作品解説日下三蔵、おことわり  1,800
☆収録作品:新かぐや姫、女妖、二人、ノイローゼ、目撃者、不死鳥、露出狂奇譚、祭壇、春本太平記、青銅の原人、笛を吹く犯罪、墓掘人、司祭館の殺人☆奇想天外・荒唐無稽と絶賛をあびる山田風太郎作品。その原点が現代ミステリだ。「愛する義妹の孕む子の父親探しに狂奔するアプレ遊廓の経営者」「客の男たちを恋の騎士として競わせる経歴不祥の酒場のマダム」ら、戦後のデカダンスを色濃く映す主人公。旋律と猟奇、妖美と夢幻の渦巻くなかに仕掛けられる想像を絶する動機と犯罪、ドンデン返しの結末。人情の機微を踏まえたトリックが翻弄する傑作集。
重庫050830ib 山田風太郎 忍者枯葉塔九郎 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-6、355p. 1997初版、優、美本 解説久米勲 1,000
重庫051224ib 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-6、355p.、帯 1,200
☆収録作品:忍者枝垂七十郎、忍者枯葉塔九郎、忍者本多佐渡守、忍者明智十兵衛、忍者車兵五郎、忍者服部半蔵、忍者撫子甚五郎、忍者傀儡歓五郎☆奇想天外、荒唐無稽を地でゆく恐ろしいまでの面白さで一世を風靡した「風太郎忍法帖」の傑作短編集。幕府のお庭番の変装所大丸屋の娘が秘命をおびたお庭番に恋する「忍者枝垂七十郎」。斬られても、その刹那すぐに溶けあって肉体がつながる忍法を会得している男が、仕官志望の男に勝負を譲って、相手の妻を譲り受ける「忍者枯葉塔九郎」他。現在入手不能の、天下にその名を轟かせた異色作八編。
重庫050830ib 山田風太郎 忍法甲州路 講談社、文庫コレクション大衆文学館や1-7、390p. 1997初版、優、美本 解説高橋千劔破 1,000
☆収録作品:忍法甲州路、忍法肉太鼓、忍法鞘飛脚、麺棒試合、転の忍法帖、忍者六道銭、天明の判官、羅妖の秀康☆復活する「風太郎忍法帖」の中、現在入手不可能の驚天動地・抱腹絶倒の忍法で読者を魅了すること請け合いの傑作短編集。古来伝わる睡魔をもって襲う忍者に対抗すべくあみだされた半睡浮遊剣、仮睡自在剣、夢界生動剣。そこに生じた思いもよらない陥穽を描く「忍法甲州路」のほか、忍法陰陽変を用いて男根女陰を交換する「転の忍法帖」、筑摩一族の忍びの活躍を描く「忍者六道銭」等収録。
重庫140313ib 山手樹一郎 夢介千両みやげ(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館や2-1、446p. 1995初版、優 おことわり  分売不可
重庫140313ib 山手樹一郎 夢介千両みやげ(下) (夢介めおと旅併録) 講談社、文庫コレクション大衆文学館や2-2、422p. 1995初版、優 巻末エッセイ小池一夫、人と作品木村行伸、おことわり  分売不可
重庫140313ib □山手樹一郎 夢介千両みやげ上下揃い 大衆文学館 1,000
売切060207ib 吉川英治 貝殻一平(上) 講談社、文庫コレクション大衆文学館よ1-1、416p. 1995初版、良上、経年変化   分売不可
☆時は幕末、世は日増しに物情騒然。幕府の秘密をさぐり出し京へ逃げ帰ろうとする公卿の娘、執拗に追う同心や旗本、娘をひそかに助ける謎の浪人。そんな騒ぎをよそに、好きな女との行く末ばかりで頭がいっぱいの一人の若者がいた。本編の主人公・貝殻一平である。しかし、時代の激しいうねりは、彼に呑気な生き方を許してはくれなかった……。全編にみなぎる巨匠の着想の妙と鮮やかな物語の魅力!
売切060207ib 吉川英治 貝殻一平(下) 講談社、文庫コレクション大衆文学館よ1-2、392p. 1995初版、優 巻末エッセイ杉本苑子、人と作品尾崎秀樹  分売不可
☆大阪の武家屋敷の仲間、のんびり屋の貝殻一平。ある人物と人相はもちろん、ホクロの位置までそっくりという奇縁が彼の人生を大きく変えた。その人物とは、新撰組につけ狙われる志士・沢井転。かくて、一平の身に思いもかけぬ白刃が襲いかかる。飛騨谷一万石を賭けた藩主の遺児探索騒動もからみ、物語はなおもスリリングに展開していく。吉川文学の特色であるあたたかい眼が行間に溢れる出色の時代長編。
売切060207ib □吉川英治 貝殻一平上下揃い 大衆文学館 1,200
売切080218ib 吉屋信子 安宅家の人々 講談社、文庫コレクション大衆文学館よ2-1、398p. 1995初版、優、美本 巻末エッセイ田辺聖子、人と作品駒沢喜美 1,000
☆無垢な魂を持つ知的障害者の夫を支え、ひとりで養豚場経営に汗を流す妻。安宅家の平穏な生活は、しかし、事業に失敗して転がりこんだ夫の弟夫婦によって破られる。軽薄才子の彼は、ひそかに財産を狙い兄をそそのかす。さらに、優しく清純な義妹に、夫がほのかな恋心を抱いていると知った妻の驚愕と苦悩。純粋さゆえに傷つけあわざるをえない男女の姿を通して幸せの意味を問いかける感動の名作。
★黒文字:在庫☆グレー文字:売切
070517改訂、071001改訂、1403131改訂、201223改訂
Copyright (C) 2013澤田 諭 All Rights Reserved.