Bar461 HomeMapMenuDetailMusicLiveOnOffLink

Information

● 「ハモン・セラーノ・アルティザン入荷
14ヶ月熟成 550円〜

アルティサンは、こだわりのセラーノ。
デュロック種という豚にこ だわっています。
デュロック種は、アメリカ原産の赤毛の豚で、
白 豚の育てやすさと、黒豚の肉質の良さを合わせ持っています。
霜降りになりやすい肉質が特徴です。またV字カットの部分が
通常のセラーノより大きくなっています。
乾燥具合がほどよく、よ りしっとりした肉質になっています。
原産地:スペイン・リオハ近郊



(2011.4.4)



● 「461ブルースハープ教室 」開講

いまからブルースハープを始めたい方。
僕と一緒に始めましょう。
(ド初心者の僕もOK!)

講師 KOTEZ

随時開催しています。

基本的にキー(C)のテンホールズハーモニカ
(各種ブルースハープなんでもよいです)を 持参してください。

また、録音機器(MD,カセットなど)をお持ちの方は持参して ください。
(当日のレッスンを録音して個人練習できますので)

参加希望の方は前日までにbar461(03-3358-7283)に予約してください。
定員オバーの場合は先着順となります。

(2008.6.15)



● Bar461からブログ開設の御挨拶

開設当初からすっかりオンブにダッコでホームページ運営をヨッシー氏にお任せしてきた461。
ここのところイベントも増えそろそろ自前のウェブ発信をとこの度ブログを開設。
従来通りのホームページに加え細かい情報はこちらから発信する予定です。
過去のライブイベント記録などはで御覧いただけます。
なお当ブログへの御意見御希望はBar461カウンターにて私が直接承ります。
来店お待ちしております。 (2006.2.20)



2005.5.26
● 「Crean 2005 Reunion Report」 by Hiroshi Otomo
Crean 2005 Reunion Report

久々に音楽ライター大友博氏より寄稿をいただきました。
5月の連休中にイギリス、ロイヤルアルバートホールで行われた
「クリーム再結成コンサート」のリポートです。
氏ならではの視点をお楽しみ下さい。



2004.4.1
● 新登場「樽詰ギネス(商品名)」

Bar461の12周年にあたる4月より登場の「樽詰めギネス」は
ダブリン生まれの正当派ドラフトビール。
店舗限定販売ですので是非一度御試し下さい。



2004.3.15
● 461の目印が変わりました

新しい看板は自家製ジャクソンブラウンレコード灯。
御存知「Late For The Sky」をライトアップしてみました。
クラプトンじゃないのかって?細かい事は言いっこなし。
ガラス扉のFavorite Albumジャケットと共に皆様をお迎えします。
いつまでも色褪せない70年サウンドと461をこれからもよろしく。



2003.10.24
● 461からシングルモルトのお薦め
461ではアイラモルトを中心に常時10数種類を御用意して、
皆様の御来店をお待ちしております。
種類が少ないと思われるかも知れませんが、
いつでも開封したての本来の味をお楽しみいただくには、
これくらいがちょうどいいのではと考えております。