Bar461 HomeMapMenuDetailMusicLiveOnOffLink
OffTime Report
HYDE PARK MUSIC FESTIVAL 2005
2005.9.3
天気が心配された3日の土曜は久々の晴天。暑かったけど木陰に入れば涼しい風も吹いて,こんな気分のいいコンサートは久し振り。こうした野外ライブはひょっとして軽井沢のジェフ・ベック&スティーブ・ルカサー以来かな?(ってあれ、何年だったんだろう)足下の芝生も素足に気持ちいい。友人を誘ってのピクニック気分で、狭山の森は快適だぁ。

しかも出演者の多くは461で歌ってくれたことがあって、こりゃあまるで「461祭り」 461に代わって企画してくれたフェスティバル関係者に感謝しなくちゃ。麻田さん、ありがとう。昼間の蝉の声と夜の虫の鳴き声が夏の終わりを感じさせてくれた一日でした。

翌4日は、ん〜、現場にいたかったような、やっぱり体力的に無理だったような...。
大雨と酒と音楽でナチュラルハイ状態であったことは間違いなさそうだなあ。
しかし4時間の豪雨の中を立ち続けるのはなぁ....ホームページ見ると前列の女の子達なんか拝んじゃってるし。細野さん、神様になっちゃったのかな?そういえば忠さん神父さんだし。
ま、雨ごときで怯んだ僕には語る資格なし。来年までに体力つけとこうっと。  (2005.9.12)

  出演
  • ラリーパパ&カーネギーママ
  • テキーラ・サーキット
  • 麻田浩&Muddy Groovers
  • 斉藤誠、森山良子、ブレッド&バター
  • センチメンタル・シティ・ロマンス
  • 鈴木茂バンド
  • マーク・ベノ with ラリーパパ&カーネギーママ、オックン、ドクターK、森山良子
  • 高野寛&佐橋佳幸
  • 小坂忠 with 駒沢裕城、高野寛、佐橋佳幸
Mr.Mark Beno & Me
会場で購入。
サインが見えるかな?
  ライブ詳細は
  HYDE PARK EXPRESS
昔の音楽仲間に再会 ビールを買い求めるオックン