NPO法人BLACKSOX トップページ

『全ての子ども達に、笑顔でスポーツのある日々を』

 色々なスポーツを やってみよう! 見てみよう! 手伝ってみよう! 初心者大歓迎!!!
・さまざまな障がいの子 ・スポーツをみんなで始めてみたい子 ・お手伝いしたい子
・プロ選手、パラリンピック選手のプレイをまぢかで見てみたい子
開催目的 ミッション(めあて)
・「様々な障がい児・健常児 誰でも一緒に」「『やってみる』『応援する』どちらでも」を定期的に横浜で活動しているスポーツを紹介、体験してもらい、子ども達の生活の中にスポーツを通じ笑顔のある日々の定着を目指す。
・全ての子ども達が障がい者スポーツ・パラリンピック選手と触れることで相互理解へ繋げ、
コミュニケーションのルールや共感力を育む機会、応援するきっかけを作る。
・各スポーツ団体・選手の「様々な障がいを持つ子ども達への対応、健常児との関係性」などの情報交換、共有の機会を作り、全ての子ども達の新しいスポーツ環境の整備を促す。
・2016年を第1回とし、これからも障がいの有無に関わらず「同じ場」で体験・観戦できる障がい者スポーツ、健常者スポーツの種目をより増やし、子ども達にスポーツの楽しさを伝える。


第2回 2018年 9月24日 横浜ラポールで開催



第1回

主催:NPO法人 BLACKSOX 

後援:横浜市市民局 健康福祉局 横浜市体育協会 横浜こどもスポーツ基金 横浜市テニス協会 
   横浜薬科大学 神奈川県ラグビーフットボール協会
 

日時:20161127日(日)

参加費:無料 (予約制先着順)

会場:戸塚区 横浜薬科大学 屋内テニスコート 及び 体育館・Leo Esaki記念ホール
    アクセス
 施設案内 会場正門前にに俣野公園駐車場有り





当日の様子

2016年 実施内容 スケジュール 申し込みフォーム等 案内ページ

2016年 活動報告 PDF 活動写真 PDF 当日スケジュール PDF





活動の様子
・かけっこリレー
子ども達の入場・受付に時間がかかることが予想され、参加者の揃う開会式までかけっこリレー。
チームリーダーの指示のもと、ペアを組んだ子と助け合いかけっこをして
コミュニケーションを取りながら。
健常児の車椅子体験のためスポーツ車椅子4台用意。

・開会式


・みんなで体操 ペアと一緒に


・親子テニス体験 ・チャレンジテニス!

障がい児、健常児、サポートKids、保護者、車椅子ラグビー選手、女子ラグビー選手、プロテニス選手


・リレートーク ・プロ、選手を見てみよう応援しよう


・車椅子ラグビー体験


・硬式テニス練習会


・参加者チーム ・全体写真




ページトップへ戻る







このホームページに掲載の文章・イラスト・写真等の無断転載はお断わりいたします。
(C)2017 BLACKSOX all rights reserved.