おいしい自家製味噌のつくり方

材  料

大平原の白こうじ1kg、大豆1kg、塩0.3〜0.5kg
仕込み樽(8リットル位のポリ容器)、ポリ袋、重石

つくり方

@ 大豆はよく洗い、約3倍位の水で13時間位浸漬します。

A 大平原の白こうじをほぐして、塩と混ぜ合わせておきます。

B 大豆は漬け水ごと、焦がさないように指で潰れる位に茹でます。

C 茹でた大豆をザルに上げ、水を切ります。
   
注意!茹で水は種水としてとっておきます。

D Cを熱いうちに別の器にとり、スリコギ等ですり潰します。

E 潰した大豆を35〜40℃位まで冷ましてから、Aと先ほどの
種水
   加え、よく練り合わせます。(味噌の硬さをイメージして)

F 仕込み樽にポリ袋を入れ、Eをつき固めながら移し、平らにならして
   軽く塩をふります。

G 表面をラップ等で密封し、中ぶたの上に約1kgの重石を乗せて
   封をします。

H 月に1度位表面のカビをとり除き、混合します。

I 熟成は清潔な冷暗所とし、約4ヶ月〜6ヵ月でおいしい味噌が出来
   上がります。塩加減、こうじの割合はお好みに合わせますと、更に
   おいしい自家製味噌になります。

TEL. 0156-62-2309 FAX. 0156-62-2525

〒089−0137 北海道上川郡清水町南1条2丁目17番地

大平原ファーム 丸合清水醸造合資会社