メルマガ【エクセル技道場】

HOME
エクセルの技
関数語源&読み方
ショートカット
MMバックナンバー
エクセル 厳選ショートカット
  1. メールマガジン【エクセル技道場】とは
  2. どのようなメールが送られてくるのか?
  3. いつからスタート?いつまで続く?配信頻度は?発行者は?
  4. 登録したい!
  5. 購読を解除したい
  6. メルマガのサンプル
  7. 読者の声

メールマガジン【エクセル技道場】とは

 エクセルのより効率的な操作の技、条件付き書式・入力規則・範囲名などの機能をさらに便利に使いこなす技、組み合わせて使う関数の技などを、配信する無料のメールマガジンです。

どのようなメールが送られてくるのか?

 表計算ソフト、マイクロソフト エクセルの技を配信します。例えば以下のような技です。
 ・エクセルのショートカット: 例えばShift+F11で新規シートを追加
 ・関数の技: 例えば =LEN(A1)-LEN(SUBSTITUTE(A1,"E","")) でセル内の文字"E"をカウント
 ・可変範囲指定(Dynamic Range)
 
 内容はExcel2000を基準にしていますが、大半はExcel97に対応しているはずです。 入力規則や条件付き書式など、Excel5.0, 95にはない機能の説明があります。
 バックナンバーはこちらです。

いつからスタート?いつまで続く?配信頻度は?発行者は?

 2000年4月20日から配信スタートしました。
 ネタのつきるまで続けていきます。
 不定期です。週に最低一回は発行していきたいと思っています。
 発行者はjanmaです。

登録したい!

以下の空欄に、あなたのメールアドレスを入力し「登録」ボタンを押してください。

【エクセル技道場】登録
電子メールアドレス(半角):
※配信システムは、 『まぐまぐ 』を利用しています。
まぐまぐ

 必ず半角で!また大文字/小文字にご注意!
 このフォームで登録ができない場合にはまぐまぐの【エクセル技道場】紹介ページの方で登録をお願いいたします。






購読を解除したい

 ご愛読ありがとうございました。
 以下の空欄に、あなたのメールアドレスを入力し「解除」ボタンを押してください。

【エクセル技道場】解除
電子メールアドレス:

 必ず半角で!また大文字/小文字にご注意!
 このフォームで解除ができない場合にはまぐまぐの【エクセル技道場】紹介ページの方で解除をお願いいたします。
 もし、そこでも解除できない場合には、まぐまぐの解除専用のページにいって、「 マガジンIDを指定して解除する (まぐまぐ上級者向け) 」に【エクセル技道場】のマガジンID:0000031665 (これも半角です)とメールアドレスを入力して解除してください。
 上記の三つをトライしてそれでもだめな方は、時間をずらしてトライしてみてください。その際にもう一回、メールアドレスを半角で、大文字/小文字があっているかを確認して入力してみてください。
 よろしくお願いいたします。
 なお、まぐまぐの解除専用のページでは、ウィークリーまぐまぐだけの解除もできます。ただし、解除後に新たに他のメールマガジンの購読登録をすると、ウィークリーまぐまぐに再登録されてしまうようです。

メルマガのサンプル

[ S a m p l e ]

■■■■【エクセル技道場】No.044 2000/ 6/23 発行部数:5,380
■■■URL: http://www2.odn.ne.jp/excel/
■■■■日刊(土日祝除)/まぐまぐID:0000031665

◇メニューバー/ツールバーの表と裏◇

【前回の宿題】

 私はオリジナルの[janma]ツールバーしか表示させていません。
 [janma]ツールバーには、印刷関係のボタンとして、[印刷]と[印刷範囲の設定]
を登録してありますが、[印刷プレビュー]ボタンは登録していません。
 しかし、印刷プレビューを一回の操作で実行することができます。どうやって
やるのでしょうか?

【解答】

 Shiftキーを押しながら、[印刷]ボタンをクリックします。

【解説】

 Shiftキーを押しながらクリックすると、一部のコマンドでは別の機能が使える
ようになります。
 [janma]ツールバーでは、以下のボタンについてはShiftキーを押しながらクリッ
クすることでもう一つの機能を実行できます。
 私が「([janma]ツールバーには)ボタンは23個しかありませんが、実際には31
の機能を使うことができます」と言ったのは、このことだったのです。
 [janma]ツールバーにはShiftキーを押しながらクリックすることでもう一つの
機能が使えるボタンが以下の8個登録されています。

印刷−−−−−−−−−−−−印刷プレビュー
左揃え−−−−−−−−−−−右揃え
中央揃え−−−−−−−−−−セルを結合して中央揃え
小数点表示桁上げ−−−−−−小数点表示桁下げ
形式を選択して貼り付け−−−図のリンク貼り付け
値の貼り付け−−−−−−−−書式の貼り付け
行の挿入−−−−−−−−−−行の削除
画面の拡大表示−−−−−−−画面の縮小表示

 Shiftキーを押しながらクリックすると違う機能が使えるものは、以下のように
他にもたくさんあります。

メニューバー

閉じる−−−−−−−−−−−全て閉じる
コピー−−−−−−−−−−−図のコピー
貼り付け−−−−−−−−−−図の貼り付け
形式を選択して貼り付け−−−図のリンク貼り付け

[標準]ツールバー

開く−−−−−−−−上書き保存
印刷−−−−−−−−印刷プレビュー
元に戻す−−−−−−やり直し
昇順で並び替え−−−降順で並び替え

[書式設定]ツールバー

下線−−−−−−−−−二重下線
左揃え−−−−−−−−右揃え
中央揃え−−−−−−−セルを結合して中央揃え
小数点表示桁上げ−−−小数点表示桁下げ
インデント解除−−−−インデント

その他

セルの挿入−−−−−−−−セルの削除
行の挿入−−−−−−−−−行の削除
列の挿入−−−−−−−−−列の削除
数式と値のクリア−−−−−書式のクリア
フォントサイズの拡大−−−フォントサイズの縮小
右罫線−−−−−−−−−−左罫線
上罫線−−−−−−−−−−下罫線
書式の貼り付け−−−−−−値の貼り付け
画面の拡大表示−−−−−−画面の縮小表示

【宿題】

 [janma]ツールバーには、[小数点桁上げ]ボタンが登録されています。この[小
数点桁上げ]ボタンをマウスでクリックすると小数点が一桁増え、例えば、セルに
0.1と表示されている数字が0.10になります。
 この小数点桁上げをマウスを使わないでキーボードだけで実行することができ
るでしょうか?できるとすれば何回の操作でできるでしょうか?

○○ あとがき ○○

 オリジナルの[janma]ツールバーが添付されたファイルをホームページからダウ
ンロードできます。
 ご覧になりたい方は<http://www2.odn.ne.jp/excel/>の新着情報6月19日のとこ
ろからダウンロードしてください。圧縮ファイル(3KB)のみを用意しています。

■■■■■○掲載内容に起因する問題の責は負いかねます。
■○本誌の転載等は非商用利用に限ります。出典明記でお願いします。
■■■■○登録/解除: http://www.mag2.com/m/0000031665.htm
■○Back No.: http://bn.lib2.com/backnumber/frame.cgi?id=0000031665
■■■■■○発行者:janma

Powered by まぐまぐ

読者の声

Click here to visit our sponsor

 

「 エクセル大好き」

 毎回、楽しみにしています。
たくさんの、テーターを保存していますが、
必要な知たいデーターを探すのに、大変苦労していますので、
「エクセル技道場]の出版をお願いします。

「楽しみにしています。」

janma様へ
 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 もう転勤場所にはなれましたか?
 さて、『エクセル技道場』大変〜!技術の向上につながっています。
 他の解読本とかありますが、例題や組合わせた応用の関数の図書がなく、結構
苦労していましたがこの『エクセル技道場』を読み、なるほどと感動しています。
(条件付き書式はこれで活用するようになりました。)

 また、最近では件数が多くなり、検索をかけても苦労していましたが、件名に
今回の題目が表示されるようになり、更に(^^)/~~~です。
 出版まで、あと○○通が0になることを心待ちにしています。
 
 ではでは…

 山だ

「出版に一票」

いつも、目からウロコ状態で拝見しております。

印税生活に向け、私も協力させていただきたいと思います。

「早く出版してください!!」

こんばんわ!!
 
以前(といってもだいぶ前ですが・・・)
私もわからなかった事をホームページで見つけたとき
探し当てたことが「やっとみつかったぁ〜」と感激してすぐにJamaさんにメ
ールしました。
 
そしてすぐにメルマガを購読しいろいろと参考させていただいてます。
 
本の出版にあたっては、もっとたくさん出版希望メールが届いているのでは・・
・?と思うのですが、
毎回1通ずつしかメッセージが載っていないのでもどかしくて・・・・・
 
今は必要なものは印刷してきちんとファイルしているのですが、
それでもどこにあったか?なんて事になってます。
 
私もぜひぜひ、1日も早く欲しいです。
そして、皆にもお勧めしたいと思いますので。
よろしくお願いします。
 
               (^O^) ワービーより  

「出版希望!!」

いつも、楽しみにしています。
本に出るのをすごくすごく楽しみにしています。
宜しくお願いします。

「はやく、本になってっっぇ!」

毎日、毎日、チェックしてます。
 
本になる日を楽しみにしてます!!

「エクセルファンです」

いつも役に立つ情報ありがとう御座います。
これほど奥の深い多機能なソフトを私は知りません。
私も 「エクセル本」の出版を 心待ちにしています。

よろしくお願いします。
           FUJI

「買います!」

毎回、技道場の内容に
「へぇ〜」「なるほど」「そうかぁ」の連続です。
絶対出版してください。
応援しています。

「エクセル技道場にはお世話になっています。」

はじめまして。
『エクセル技道場』愛読者のみうらと申します。

あと50通で出版!!とのことでしたので私もファンレターをと
思い、ペンもといキーボードをとらせていただきました。
こちらで紹介されている技の数々、
本当に役に立ちます。
特に、インストラクターをしていた頃は受講生や上司、同僚に
小出しにして自慢していました。
本当に知っていると得をする技って、いっぱいありますよね。
今は失業中の身なので、技をいっぱい覚えて次の職場で生かすことができれば…
と思っています。

これからも応援していきますので、頑張ってください!!

『”エクセル技道場”出版に大賛成!!』o(^0^)/""

 
 と言う事ではじめまして。
 困った時にはいつも役立ててますが
 自分の保管しているバックナンバーから探すの
 やはり大変です。そう思っている人多いと思います。
 ですので是非実現させて下さい。

 ・・・・・・・多いに期待してます♪


 エクセル技道場購読者:あくび

「出版希望メール」

こんにちは。
出版されるべく、僕もメールを出そうと思っていたのですが、
それに該当するアドレスがどこにあるか分からず。
「多分これでは?」と思って書いてみました。
本は100通のメールが来ないと出さないらしいですが、
そんなことをする必要は無いです。
今すぐ出しなさい。(命令口調)
それでは。

「【エクセル技道場】出版応援」

いつも購読しております
自分に役に立つもの
必要ないもの・・といろいろありますが
ちょうど欲しかった機能を教えていただくと
随分得した気分になり
事務作業も効率よくなります
その「技」を同僚とかに
あたかも以前から知ってたごとく
教えてやるのはもっと快感です
早く【エクセル技道場】が出版されるのを
楽しみにしております。

総務担当 nakamura

「本出版大希望です。   正三」

こんにちは。
いつもエクセル技道場配信ありがとうございます。
EFCでお世話になっている正三と申します。
 
すいません。私勘違いしてました。
「出版まで、あと53通。(^o^)丿」
↑これは後技道場を53通配信したら、本出版かと思ってました(^_^;)
私にもjanmaさんの書かれた本が必要です。
是非出版してください m(__)m

こんにちは。
経理・財務の仕事をしております関係上、
エクセルは絶対マスターせねばならないものです。
そこで技道場のメルマガを楽しく読ませていただいておりますが、
やはり常に参照するには、本が最適だと思います。
出版された暁には、是非座右の書としたいと思います。
よろしくお願いいたします。

こんにちは 戸張と申します。いつも楽しく拝見しています。
私も1票入れさせていただきます。
出版されたら私も買いますので是非実現させて下さい。

「本発行のお願い」

毎日毎日仕事の合間のメールのチェックも大変だし、本にしていただけるとうれ
しいです。バックナンバーを見るのも大変だし。発行が決まったらすぐに教えて
ください。

私も,50才頃からパソコンを使わなくては仕事にならない状況となり,文書作
成,表計算等に汗を流しています。
 自宅でもパソコンを導入し,エクセルによる家族の年齢表など作成しています。
また,エクセル技道場No.1から購読していますが,メールファイル(エクセル技
道場)だけで300件を超える数となり,これだけの資料を無駄にしたくなく,
何とかこれを一冊の本にまとめていただければ有り難いと思います。
もし,冊子発行となった場合もお知らせ願います。

「エクセル技道場出版のお願い」

必ず買います。
一日も早い出版を期待しています。

「エクセル技道場出版のお願い」

エクセルも普通に扱えるようになって、アクセスもと考えていた矢先、
エクセルでもかなりのことができるじゃないかときずいたのが、このメルマガで
した。
しかし、難しい!沈思黙考型?の僕には、なかなか頭に入りません。
本になれば、ゆっくりと眺めながら、良い勉強になると思います。
案外ないのですよ。エクセルの実践集は。ということで、本を希望です。

「300号おめでとうございます」

朝の6時に届きました。
「本を出版してください」のメールって
一人一通限りなんですか?
何度も出していいのなら、毎日出しちゃうんですけど(笑)
お世辞じゃなくて実は出版を切実に願っています。
実際に役立てさせていただいた回数だけでも今までになんと数十回あります!
でもたくさんありすぎて、その他の技は全部覚えきれないんです〜(ToT)
エクセル技道場には、困ったときに
どこで調べるよりも的確な答えが載っています。
これからもどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

「私も1票!!」

毎朝の日課になってしまった。
【エクセル技道場】を見ることが・・・。
自分のやってみたかった内容が記載されていると
早速、実行し引用しています。
 ですが、内容がどのような時に使用すればよいのか
分からないときがあります。
本にして頂く時に、応用内容でも発行していただければ
最高なんですが。

「エクセル技道場出版のお願い」

今の自分には手に負えない問題もありますが、いつか
利用できる筈と保存はしています。 でも、やはり本の
カタチで欲しいですね。 出版してください。必ず買います。

「本の出版ですが」

エクセル技道場の本が出版されたら必ず買います。
パソコン教室の講師をしておりますが、本当に本当にいつも
(こっそりと)お世話になっています。
今まで思いもしなかった方法などが沢山あり、どうやって
勉強されたのか、本当に素晴らしいと思います。

「出版まっています」

janma さま

こんにちは。
毎回、技道場の配信を待っている読者のひとりです。
出版希望のメールに是非参加したいと思い、メールしています。

昨年の夏頃から 職場に産休復帰(私は30代半ばのOLです)
EXCELを覚えると同時に、技道場には お世話になりっぱなしです。
メールボックスの中身も消すのがもったいなくて、
目的のトピックスを探すのが大変になってきました。

出版のご予定があったら、絶対宣伝がてら、
メールで教えて欲しいです!
EXECL関係のマニュアルを買いあさって読んでますが
技道場以上の情報源は無いです。
1年たらずで、VBAもなんとかこなせるようになったのも、
技道場のおかげです。
データ処理を主に業務にしている人間にとって、
どんぴしゃの テーマには毎回うなったり、とびはねたりして
よろこびつつメールを読んでます。
(そうそう、これがしたかったのよ!!)

配信を続けるのは
並々ならぬ苦労がおありかと思いますが
こんな読者の為に 是非事情のゆるすかぎり
続けてくださいませ。
そして、「技道場の本」作ってくださいませ!!!

では。

「【エクセル技道場】出版リクエストに一票!」

【エクセル技道場】出版リクエストに一票投じます。
ただ、出版にあたっては、覚えておいた方がいい度順を作って、どこのページが
重要なのかわかるようにしてほしいです。
level 1 最低これだけは! Ctrl+C
から始まって、
グラフを作るにはこれとこれを覚えとけば、とか。
今のhome pageも内容量が多すぎて、全部見るのは大変なのです。他の人に読ん
でもらうつもりなので、どこ読めばいいかわかりやすくしたいな、と考えました。

「楽しみにしております」

是非図解方式で分かり易いテキストの出版を
心から祈願しております。
今まで何度もこのマガジンに助けられて来ました。

是非、出版して下さい。
心待ちにしております。

「是非本にしてください」

パソコンは5年前から持っていたのですが、今までエクセルが何なのか知りません
でした。
仕事でどうしてもエクセルを使わなくてはいけなくなって
早半年。特訓のおかげで大抵のことはできるようになりました。
しかし、裏技的なこのメールを知ってからまた勉強の日々です。
私はいつもテキストファイル形式にしてフロッピーに保存
しています。でもこの作業が面倒だし、探すのも面倒なので困っています。印刷
するのも面倒だし。
どうか本にしてください。絶対買います。

「1票」

私も技道場出版されたら必ず買います。
ということで票に加えてください!

いろいろ忙しい中のマガジン発行、お疲れさまです。

早く本にして下さい。
その折にはご一報を・・・

「応援します」

朝一番、業務開始前に勉強してます。
毎日、目からウロコがボロボロ落ちてます。
ネタは、まだまだつきないのですか?
とりあえずパート1を出してもらえたら
有り難いと思ってます。
パソコン講習会を受講しても、本を読んでも
ここまでの内容のものは、ありません。
是非、本にして下さい。

「【エクセル技道場】出版希望」

創刊号からお世話になっており、有難うございます。
メモ帳などでファイルするのはチョット面倒なので
「紙2001 ver1.85」で管理させて頂いております。
ところが、私は大の整理音痴でなかなか整然と整理できません。
ひょっとして、この大事なデーターが書籍にしていただきましたら
どんなに助かるか、その効果は計り知れません。
どうかお願いです、お忙しいでしょうが「本」にして下さい。
私の周りの大勢のExcelファンも黙って見過ごす事は無いと思います。

【エクセル技道場】是非出版して下さい。
 
いつも活用させて頂いています。
是非出版して欲しいです!!

「え?出版されるんですか??」

良いな〜技道場ならば一般の基礎しか書いていない参考書とは
まったく違った応用編ですから買う価値は十分にあります。

出版されたら教えてください。
早速、買わせていただきます。(爆)
それと知人、会社の同僚にもPRさせていただきます。

はじめまして。
メールマガジンいつも楽しみにしています。
&活用させて頂いています。

是非出版して欲しいです。
その時は必ず購入させて頂きますので・・・。o(^-^)o

はじめまして。
いつも読ませて頂いています。

『あと86通で 出版?!』って本当ですか?
これをカウントに入れると あと85通!!

私みたいな EXCEL度素人でも 解りやすいように
出版時には  是非 是非 図解入りでお願いいたします。
出版待っていますからね〜♪

「出版して下さい。」

いつも、楽しみにしています。
お友達にも広めたりして、
エクセルは、大好きで
もっともっと便利に使えるかも
と思いながら仕事してます。
        45歳 主婦

「出版!!」

こんばんわ。
メールを出すのは2度目です。
私も出版に一票を投じたくメール致しました。
いつもプリントアウトしてみています。
コンピュータからより見やすいからです。
期待してます。

< ぜひ出版して下さい。 >

1号から活用させていただいています。
1号が発行された頃、会社のソフトがエクセルへ移行するときでしたので
グットタイミングでした。
内容により周りの人にも展開し皆で活用しています。

毎日で大変でしょうががんばって下さい。
これからも楽しみにしています。

「絶対に買います。」

この前、【エクセル技道場】のメールマガジンに入会したのですが、
こんなマガジンがあるのだったら、何冊もVBAの本を買わなくても
もっと簡単に、いろいろなことが出来たのにと悔しがっています。
ぜひとも出版してください。 絶対に買います。

「是非出版を!!」

初めまして、こんにちは。

毎回楽しみに読ませて頂いていますし、仕事でエクセルを使うことが多いのです
が、煮詰まるたびに、janmaさんのページを参考にさせていただいているん
です。またもし本になったらどんなに便利だろうと常々おもっていました。あと
91通ということで私も出版に1票というより、お願いしたいです。

最近暑いですが、お体に気をつけてこれからもいろんな技を教えてください。

「是非出版してください」

いつも楽しく勉強させていただいています。
なかなか忙しくてメールをお送りすることができずにいたのですが、
メール100通で出版!?とのことで、どうしても出版していただきたく、
ご連絡させていただきました。
出版社勤めの友人でもいればご紹介したいくらいなのですが、
あいにくそういう知り合いはいなくてとっても残念です。
エクセル技道場は私のエクセルバイブルです。
本になる日を心待ちにしています。

「技道場出版への道」

こんにちは!
「出版まであと○日」の数が減ってゆくのを
毎日にこにこしながら読んでいました。
janma さんに負担かな〜と思ったし、最初は出版するとかいう
気持ちがなかったんですよね、たしか。
だから黙っていたんですが、あんまり楽しそうなので
とうとうわたしも参加します。
そりゃもう、是非是非出版してください。
高くても3000円くらいまでにしてくださいね(笑)

「本にするんですか!?」

janmaさん、こんにちは!
チェック甘くてすみませんでした。読者の声が大きいと
技道場が本になるようですね?
その節は私も是非購入させてもらいます。
がんばれー!

「エクセル技道場出版への道」

エクセル技道場、ぜひ出版してください!
今までのマガジンはデスクトップに保存して
いつでも見られるようにしてあります。
でも、持ち運びできる本にもなって欲しい!
ので、メールいたします。

「本にしてください。」

創刊号から,ずっと読んでいます。
本になったら,必ず購入します。
友達や後輩,同僚,上司,近所の人,全ての知り合いに
購入を薦めます。

「出版してくださいね!」

おばあちゃんの知恵袋的存在ですよ!
ぜひとも出版してくださいね。
もちろん即買いですわ。

「【エクセル技道場】出版希望」

【エクセル技道場】を楽しく見させていただいております
実はパソコン塾をやっていますが
大変役に立ちます
毎日、ひとつづつでも
TIPSとして覚えていけば
これは財産ですね
コピー&ペーストでテキスト化してますが
ぜひ出版してほしいものです

「本にしてください。」

こんにちは。
いつも頼りにしております。
本になったら絶対に欲しいです。
よろしくお願いいたします。

「出版!?」
えっ?

あと、93通のメールが届くと出版されるんですか???
(そのように理解してしまいました)
さっそくメールでお願いします。

どうぞ、出版してください。
その時は必ず購入しますから。
でもまさか、1万円はしませんよね・・・(^^;)

「出版をまっています。」

そうなんです。出版をしてくださったら、とっても助かります。
今は一つ一つ自分でノートを作ってメモをしています。
これが仕事の忙しいときとかでメールがたまってくると
とても大変な作業なんです。かといって、そのままメールを残して
おいたり、ましてや削除するなんて、もったいない。
すばらしいノウハウを一つでも無駄にするのは残念でなりません。
ということで私も出版を心待ちにしていま〜す。

「ぜひ出版化を!!」
毎朝、エクセル技道場を楽しみに出社しています。
技は、仕事にばんばん活用させていただいてますよ。
ありがとうございます。

あとがきを見ると3ヵ月後には出版が決定しそうですね。(^^)
私も後押しさせてください。本を手にするのが待ち遠しいです。

ほぼ日刊で大変だと思いますが
メルマガの方もがんばってください。

1号よりお世話になってます。(他所の掲示板でもお世話になりっ放しで助かっ
ています)m(_._)m
本になったら余程金銭的に余裕が無い場合を除いて、購入します。

因みに私のメルマガの管理方法は、フォルダに【エクセル技道場】と名前をつけ
てそこに自動的に入るようにしています。(OUTLOOK_EXPRESS_5使用)

「ガンバ!ガンバ!」
お便りするのは初めてですが、いつも楽しく勉強させていただいております。
私も、出版されることについては賛成です。
まだまだ、世の中、スタンドアローンで使用している人も多いと思います。
ですのでそれらの人のためにも、是非出版してほしいと思います。
そして、私のためにも。
よろしくお願いします。

「出版されるの楽しみに待っています!」
初めまして 
毎回  楽しく 「エクセル技道場」拝見しています
本になって欲しいので メールしました♪
これからも  色々  教えてください!

「エクセル技道場是非、本にして下さい!」
是非とも、本にして下さい!
声を大にして、即、購入しますので・・・
その日を来るのを、待っていますので
その時は、即連絡下さい!!
購入しますので・・・・

「続・本にして!」
エクセル技道場、いつも楽しく拝見しております。
ありがとうございます。

本当に、どうしてここまでご存知なのか、いつも感服しています。
「本にして」というお話、わたしも大賛成です。絶対に発売即購入
します!!(ただし2500円以内にしてくださいね?!)

これからもよろしくお願いします。楽しみにしています。

「是非」
本にしてください。
めっちゃわかりやすいです。
エクセル解説系の本は買いましたが何かややこしくて読みづらかったです。
是非是非エクセル技道場の出版をお考え下さい。

「出版希望」
はじめまして。
いつもメルマガで勉強させていただいています。

> > 【エクセル技道場】が一冊の本になる予定はありますか?
>
>  うーん。今のところ予定はありません。
>  こういった「本にして!」というメールを100通くらいいただいたら、どこか出
> 版社に持ち込むかも知れません。(^_^)

---と書いていらっしゃったので、メールしました。
「本にしてください!」
紹介していただいている技について、
図版と一緒の方がわかりやすいのでは?という気がしますし、
いまだ紙媒体の方が、長時間(+こちらの頁、あちらの頁、というように)見る
のには適している気がします。

もちろん、これからのメルマガの発行にも期待しています。
ますますのご活躍を!!
では。

「本にして!」 エクセル技道場
これは、と思ったメルマガは、フラッグをつけて、
後でもすぐに探せるようにしていますが、フラッグだらけです。
以下の件、私も1票投じます。
本になったら、絶対買います。

いつも【エクセル技道場】を会社のメルマガで拝見し業務の参考にしています。
【エクセル技道場】が一冊の本になる予定はありますか?
エクセルにこんな機能があるなんていつも感心して読んでいます。
「いつも目からうろこ」で感動しています。
友達にもこんなメルマガがあるのよ便利と教えているのです。
エクセルをもっと使いこなしたいのですが、日常の業務に終われているばかりで
どうも上達しません。
今後も色々と勉強になる”技道場”期待しています。
以上よろしくお願いします。

−【エクセル技道場】1周年おめでとうございます。
「購読始めてもう1年か」って感じですね!
1年間いろいろ勉強させて頂き、ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

−一周年記念、おめでとうございます(^▽^)
わたしも嬉しいです。
お仕事忙しいって聞いていたのに
ほとんど毎日送ってくださるので、
大丈夫かなって心配してしまいます。

−技道場を創刊から配信していただいています。
janmaさんのおかげでどれだけエクセルの利用価値が高まったか
分りません。エクセルを始めて8年ほどになりますが、
ここで教わったテクニックは前の7年分の成果を倍にも3倍にも
膨らませてくれたように思います。大変感謝しております。

−「エクセル技道場 に参加します。よろしくお願いします。」

このたび、エクセル技道場に参加させて頂きます。
まだまだ、ぜんぜんですので、ここでしっかり勉強して
効率よく仕事が出来るように頑張りたいと思います。

よろしくお願いいたいます。

−「いつも使える技をありがとうございます」

最近になって メルマガを購読し始めました。
いつも 使える技をありがとうございます。

特に No.153 の◇土日祝日に色をつける は 参考になりました。
VB でプログラムを組んでいるのですが、自社のカレンダーは持っているのですが、

世間の休みも簡単に知りたいと思っていたところでした。早速 応用させて
いただきました。

−「いつもお世話になっています」

いつもマガジン発行ご苦労様です。
とても役立つ情報なので、EXCELにストックして
活用しています。

今日は、とてもうれしい事がありましたので、メールします。
上司に誉められたのです。

その上司は、EXCELが得意でいつも複雑な表を作成し、
私は、式を追いかけるのに苦労させられていました。
先日頼まれた表を作ろうと思い、考えていたら、
今まで、技道場で勉強した内容を組み合わせれば、
思い通りのものが出来る!!とひらめき、早速実行しました。
結果、「すばらしい表だね!これはどうやってるの?ここは?」
と感動していました。
これもEXCEL技道場のおかげです。ありがとうございます。
これからも楽しみにしております。
大変ですが、頑張ってください。

−「また役に立つ内容をありがとうございます」

 今日の(12/14) ◇同じ列の値がかわったら罫線を引くは、私にとって、とっても役に立つものでした。
 今まで手作業で引いていた罫線が、自動で出来てしまう…

 本当に【エクセル技道場】は、ありがたいメールマガジンです。
 これからもよろしくお願いします。

− 購読を始めて10日あまりですが、宿題があってるかどうか、毎朝メールを開くのを楽しみにしています。
 janmaさんのお名前はエクセルファンクラブでよく見かけ、その技にいつも感心するばかりでした。さらに、解説のわかりやすさすは抜群で「いつかは自分も」と思いながらうなずいております。

− こんにちは。
 いつも読ませてもらってます。 (^-^)

 最近、サンプルファイルがあって、わかりやすいです〜。
 実際に使ってみてはないのですが、こんなこともできるのか!と
 ただ感心するばかり。
 作成の手間はすごいですね。
 やはり、サンプルファイルなしの解説だけより、うんとわかりやすい
 です。
 (逆にサンプルだけだとわからないですけど・・・。 (^-^; )
 
 毎日大変ですけど、がんばってくださいね〜。

−はじめまして。ワービーと申します。私は、個人向けのパソコン教室のインスト
ラクターをしています。
生徒さんの中にはいろいろな方がいらっしゃるのですが、やっと捜し求めていた
項目が見つかりました。
サイトをたどってたどって行き着いたのがこのサイトです!
本屋さんをはしごしては参考書をみまくりましたが、どこにものっていない。
サイトを調べてもなかなか見つからなかったのです。
「入力規則」の基本的なことは何とかわかったのですが、他のシートの範囲を利
用するのが分からなかったのです。
今日は本当にうれしい!!もっと早くにであってれば・・・。でも、これからも
どんどん活用させてください。
すごく勉強になります。
ありがとうございました。

−7月から配信を受けていますが、毎回とても楽しみです。
エクセルが大好きで、最近はVBAにも頭を突っ込んでいますが、
「エクセル技道場」では、「へ〜」と感心することばかりです。

毎回、質問形式なのがすごくいい。とってもいいと思います。
それに1回1問なので、忙しくてメールチェックするヒマがない時に、
あとでまとめて見るのにもそんなに負担になりません。

とりあえず、自分の力でやってみて、できたら満足満足。
できなくても次の日、解答を見て「こんなの分かるはずがない」と
感心しながら、納得するまで試しています。

本当にいつも感心しています。
役に立つ情報、ありがとうございます。
これからもずっと読んでいくつもりです。
大変でしょうが、ぜひ頑張ってください。
(ずっと前から感謝のメールを出そうと思いながら
   遅くなってしまいました。)

−はじめまして。
「エクセル技道場」を購読している者です。

私はエクセルが好きで、いつもエクセルを触っています。
そして、世の中にメールマガジンが存在することを知り、早速
購読してみました。
創刊号から毎日、「エクセル技道場」が届くのを楽しみにしておりますが、
最近すご〜く思うことがあります。
”ちゃんと毎日来る”ということです。
いくつか他のメルマガをとってみましたが、来なくなっちゃうの、
多いんですよね。
本当に頭が下がる思いです。
毎日来ることもうれしいのに、更に内容の質もとてもいいことです。
回答などを見ると、これは一朝一夕で答えられるものではありません。
janmaさんの今までの経験を元に答えられているのですね。
もったいないくらいです。本当に驚きです。

私はよくエクセルファンクラブへ行っていますが、janmaさんは、
その他のサイトでもたくさん答えられていますね。
本当にびっくりです。

とにかく、最近は「エクセル技道場」が届くたびに感心と感謝の
気持ちでいっぱいになります。

大変だとは思いますが、これからも「エクセル技道場」頑張ってください。

−技道場100号おめでとうございます。私はまだまだエクセルを自由自在に使いこなすほどではありませんが、どうぞ末永く続けて下さい。楽しみにしてます。

−祝100号!! おかげさまで、大分かしこくなりました。めざせ200号!!

− いつもなるほど・・・と思って購読させていただいています。

−少し前から購読させてもらってます。
最初に発行(まぐまぐで)されたときに登録したのですが、サーバーが
おかしかったのか、登録されてなかったみたいで、まてど暮らせと
来ませんでした。
その間にもたくさん配信されていたようです。
残念なことをしてしまった・・・。

毎日ちょっとづつ送られてきて、しかも実用的で、今EXCELを
少しづつ勉強している私にとっては、すごく役に立ってます。
これからも毎日勉強させてもらいますので、がんばってくださいね!

−エクセル技道場、入門させていただいております。
 前回の、最終セルの変更方法、今までなぞだったことが解決しました。削除してから、上書き保存しないといけないのですね。
 ありがとうございました。
 メルマガ発行、頑張ってください。楽しみに読んでおります。

−【エクセル技道場】は会社で読んでいます。 毎日毎日、貴重な情報をありがとうございます。
 私の場合ふだんエクセルを使っていて一つ一つの関数、機能は習得できていますが、なかなか応用が効かないのです。
 janmaさんの多彩な機能の組み合わせかたには脱帽です。 まさに「技」ですね。
 これからもよろしくお願いします。

−いつも大変な作業本当にご苦労様です。

−いつも「エクセル技道場」を参考にさせていただいています。

−いつも、楽しみに拝見させていただいております。

−毎日かかさずチェックしております。解説しておられる方毎日ご多忙とは思いますが大変ご苦労様です。おかげさまで大変便利に使用させていただいてます。
 毎日の解説を自分なりに整理してプリントアウトし自分の【エクセル鍛錬場】ファイルを作り日々鍛錬しております。
 しかし、自分なりに大変残念だとおもうのは、自分の時間が少なく、思うようにトレーニング出来ていない事で折角の大切な資料を活用出来ずに解説されておられる方に誠に申し訳なく思っています。これからも以前にもまして活用していと思っています。

−【エクセル技道場】を楽しみにしています。自分ではある程度使いこなせていると思っていても,こんな便利な方法があるのかと感心しています。 

−関数リストも傑作ですが、今回の名前定義シリーズもたいへん参考になります。

−毎日ワザ道場を送ってくださってありがとうございます。わたしの宝箱です。

−これからも素晴らしいメルマガを届けてください。期待しています。

−(サンプルファイルについて)頭の中でだけでなく、実際に操作しながらできるので、わかりやすいです。これからもこの形式でやっていただくとうれしいです。がんばってください。

−エクセル技道場の配信を楽しみにまっているものです。適当にためて、プリントアウトし、毎日すこしずつ勉強しております。本当に、目からウロコ状態です。

−いつも、とても参考になり助かっています。

−私もEXCELの関数に興味を持って勉強していますが、周りに勉強する相棒がいないので1人でやっております。それでこのEXCEL技道場を探し当てたので楽しみに見て「一太郎を同時に起動してコピー」して何時でも見られるようにしています。また実際に導入して実行しており自分なりに理解しており、楽しみにしております。辛いでしょうが頑張ってください。 

−大変勉強になっています。 

−エクセル道技場、毎回楽しみにしています。

−これからもエクセル技道場を楽しみにしています。

−エクセル技道場のメルマガ、今まで登録したメルマガの中でもっとも役に立っています。今後ともよろしくお願いします。

−...昨日、今日ののんびりムードを利用して、ワザ道場をプリントアウトしたものを見ながら復習していたのです。 まだ復習がたりないです。なにしろ時間がないので・・・(ToT) ヘルプを見ても、「だからなに」って思ってすぐ忘れるのですが、janmaさんのは実際にExcelでよくやる作業にそって教えてくださるので役に立つア〜ンド覚え易いです。

−メルマガ、毎日大変役に立っています!!"名前の定義”って奥が深いですよね。難しいです。今必死に勉強中です。 

メルマガ【エクセル 厳選ショートカット】

メールマガジン【エクセル 厳選ショートカット】とは

 エクセルの厳選ショートカットを全15回でお送りします。このメルマガを読むことで作業の効率アップ間違いなし!
 2001年6月4日-6月22日配信予定です。
 全15回の予定です。 
 日刊です。ただし、土日祝日はお休みします。
 発行者はjanmaです。

登録/解除

【エクセル 厳選ショートカット】登録 【エクセル 厳選ショートカット】解除
メールマガジン登録(現在、発行申請中につき、まだ登録できません)
電子メールアドレス(半角):
※配信システムは、 『まぐまぐ 』を利用しています。
メールマガジン解除
電子メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

メルマガのサンプル

[ S a m p l e ]

■【エクセル 厳選ショートカット】No.01 2001/ 7/ 2
■URL: <http://www2.odn.ne.jp/excel/> ■まぐまぐID 0000070527

◇コピー、切り取り、貼り付け

Ctrl+C コピー
Ctrl+X 切り取り
Ctrl+V 貼り付け

 Ctrl+C とは、「Ctrl(コントロールキー)を押しながら、Cを押す」という
意味です。Ctrl(コントロールキー)を左手の小指で押しながら、Cを押します。

 貼り付けはEnterキーでもできます。ただし、Ctrl+Vだとキャンセルキーを
押すまで、繰り返し貼り付けることができます。

 このキーボードショートカットは、エクセルに限らず、ほとんどのアプリケー
ションで使うことができます。

○○ あとがき ○○

 姉妹誌の【エクセル技道場】もご覧になってみてください。
 説明ページは、以下です。

http://www2.odn.ne.jp/excel/mm.html

■登録/解除: http://www.mag2.com/m/0000070527.htm
■発行者:janma

HOME | このページのトップ