エクセル技道場>エクセル ショートカット

エクセル技道場 HOME
エクセルの技 目次
シート
関数
名前定義
ツールバー
セル選択
ファイル
条件付き書式
書式設定
編集
印刷
入力規則
マクロ
グラフ
ピボットテーブル
関数読み方&語源

エクセル厳選ショートカット

コピー、切り取り、貼り付け

Ctrl+C コピー
Ctrl+X 切り取り
Ctrl+V 貼り付け

 Ctrl+C とは、「Ctrl(コントロールキー)を押しながら、Cを押す」という意味です。Ctrl(コントロールキー)を左手の小指で押しながら、Cを押します。

 貼り付けはEnterキーでもできます。ただし、Ctrl+Vだとキャンセルキーを押す
まで、繰り返し貼り付けることができます。

 このキーボードショートカットは、エクセルに限らず、ほとんどのアプリケーションで使うことができます。

上/左のセルをコピー

Ctrl+D 上のセルをコピー
Ctrl+R 左のセルをコピー
Ctrl+Enter 複数セルに同時入力

 セルA2でCtrl+Dとすると、セルA1がセルA2にコピーされます。
 A1:A10を選択してCtrl+Dとすると、セルA1がA2:a10にコピーされます。

 Ctrl+Rについても同様です。
 Down(下にコピー)のD、Right(右にコピー)のRと覚えましょう。

 A2:A10を選択して、1をEnterではなくCtrl+Enterで入力すると、A2:A10に全て1が入力されます。
 同様にして数式を入力することもできます。

元に戻す/やり直す

Ctrl+Z 元に戻す
Ctrl+Y やり直す

 間違った操作を実行した後にCtrl+Zで元に戻すことができます。16回前まで戻すことができます。
 戻した操作をもう一回実行するには、Ctrl+Yです。

 シートの削除など、Ctrl+Zでは戻せない操作もあります。また、保存をすると、それまでの操作を戻せなくなります。

 このキーボードショートカットは、エクセルに限らず、ほとんどのアプリケーションで使うことができます。

 ファイル関係については、以下のページもご参考になるかと思います。

エクセル技道場−ファイル&ウィンドウ
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/file.html

ファイルを開く/新規ファイルの作成

Ctrl+O ファイルを開く
Ctrl+N 新規ファイルの作成

 OpenのO、NewのNと覚えましょう。

 このキーボードショートカットは、エクセルに限らず、ほとんどのアプリケーションで使うことができます。

ファイルを閉じる/ファイルを全て閉じる

Ctrl+W ファイルを閉じる
Shift+[ファイル]メニュー→[全て閉じる] ファイルを全て閉じる

 Shiftキーを押しながらクリックすると、一部のコマンドでは別の機能が使えるようになります。以下のページに主なものをまとめてあります。

メニューバー/ツールバーの表と裏
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/toolbar.html#SEC5

上書き保存/名前を付けて保存

Ctrl+S 上書き保存
F12 名前を付けて保存

 SaveのSと覚えましょう。
 Ctrl+Sは、エクセルに限らず、ほとんどのアプリケーションで使うことができます。

 ファイル関係については、以下のページもご参考になるかと思います。

エクセル技道場−ファイル&ウィンドウ
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/file.html

太字/斜体/下線

Ctrl+B 太字
Ctrl+I 斜体
Ctrl+U 下線

 BoldのB、ItalicのI、UnderlineのUと覚えましょう。
 太字になっている状態でCtrl+Bとすると太字の設定を解除することができます。斜体、下線も同様です。

 なお、メニュー[書式]-[セル]は、Ctrl+1です。

ワークシート、グラフシートの挿入

Shift+F11 ワークシートの挿入
F11 グラフシートの挿入

 メニュー[ツール]−[オプション]の[全般]の[新しいブックのシート数]で、新規ブックを作成した時のシート数を設定することができます。

 データ内のセルのどれかを選択してF11とすると、グラフシートが作成されます。

 シート関係の技については、以下のページもご参考になるかと思います。

エクセル技道場−シート
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/sheet.html

シートの切り替え

Ctrl+PageDown 次のシートに
Ctrl+PageUp 前のシートに

 見出しスクロールボタンを右クリックすると、シート一覧が表示されます。
 表示されたシート一覧のシート名をクリックすると当該シートがアクティブになります(選択される)。
 見出しスクロールボタンとは、シート見出しの左にある矢印のボタンです。

 シート関係の技については、以下のページもご参考になるかと思います。

エクセル技道場−シート
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/sheet.html

検索/ジャンプ/置換

Ctrl+F 検索
Ctrl+G ジャンプ
Ctrl+H 置換

 FindのF、Go toのGと覚えましょう。

全セル選択/行を選択/列を選択

Ctrl+A 全セル選択
Shift+Space 行を選択
Ctrl+Space 列を選択

 IMEがオンの状態では、Shift+Spaceを押しても行が選択されません。Shift+SpaceはIMEでは、"別幅空白"のショートカットキーになっているからです。
 例えばひらがな入力モードでSpaceキーを押すと通常は全角スペースが入力される設定になっていますが、Shift+Spaceを押すと半角スペースが入力されます。

 セル選択については、以下のページもご参考になるかと思います。

【エクセル技道場】−セル選択
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/cell.html

日付/時刻を入力

Ctrl+; 現在の日付を入力
Ctrl+: 現在の時刻を入力

 現在の日付と時刻をセルに入力するには、

Ctrl+;
Spaceキー
Ctrl+:

と間にスペースを入れます。

名前定義

Ctrl+F3 名前定義
F3 名前の貼り付け

 名前定義については、以下のページで詳しく解説しています。

エクセル技道場−名前定義
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/name.html

オートサム/数式・計算結果表示の切り替え

Alt+Shift+= オートサム
Ctrl+Shift+@ 数式・計算結果表示の切り替え

 数式の表示については、以下のページもご参考になるかと思います。

数式/計算結果表示の切り替え
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/file.html#SEC18

特定セルの数式表示
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/function.html#SEC22

コメント/セル内改行

Shift+F2 コメントの挿入・編集
Ctrl+Shift+O コメントが設定されているセルを選択
Alt+Enter セル内改行

 メニュー[ツール]-[オプション]の[表示]タブで、コメントの非表示、コメントマークのみの表示などを選択することができます。

 Ctrl+Shift+O(アルファベットのO)でコメントが設定されているセルを全て選択することができます。

 セルに入力中または編集中にAlt+Enterとすることでセル内で改行させることができます。

エクセル・ショートカット一覧

  1. ファンクションキー
  2. キーボード
    1. アルファベット
    2. 数字と記号
  3. ツールバー
    1. 標準
    2. 書式
  4. メニューバー
    1. ファイル
    2. 編集
    3. 表示
    4. 挿入
    5. 書式
    6. ツール
    7. ヘルプ

ファンクションキー

Shift + Ctrl + Alt+ Ctrl +Shift+
F1 Officeアシスタントを表示 ポップ ヒント   グラフ シートを挿入  
F2 アクティブ セルを編集 コメントの挿入/編集   名前を付けて保存  
F3 [名前] −[貼り付け] [挿入] − [関数] [名前] − [定義]   [名前] −[作成]
F4 直前の操作を繰り返す。 直前の [検索] コマンドを繰り返す。 ウィンドウを閉じる。 アプリケーションを終了  
F5 ジャンプ 検索 ウィンドウのサイズを元に戻す。    
F6 次のウィンドウ枠に移動 前のウィンドウ枠に移動 次のウィンドウに移動   前のウィンドウに移動
F7 スペル チェック   ブック ウィンドウのコントロール メニューの [移動] を選択する。    
F8 選択範囲を拡張/解除 選択範囲を追加 ウィンドウのサイズを変更する。 [マクロ] − [マクロ]  
F9 開いているブックのすべてのデータを計算 作業中のシートのデータを計算 ブック ウィンドウを最小化    
F10 メニューバーをアクティブに ショートカット メニューを表示 ブック ウィンドウを最大化/元のサイズに    
F11 新規グラフ シート挿入 新規ワークシートを挿入 Excel 4.0 の新規マクロ シートを挿入 Visual Basic Editor を起動  
F12 名前を付けて保存 上書き保存 ファイルを開く   印刷



キーボード

アルファベット

  Ctrl + Ctrl +Shift+ Alt+
A ワークシート全体を選択/数式パレット表示 関数の引数表示  
B 太字の設定/解除 アドレス帳を開く  
C コピー     
D 上のセルをコピー   メニュー[データ]
E     メニュー[編集]
F 検索   メニュー[ファイル]
G ジャンプ    
H 置換   メニュー[ヘルプ]
I イタリックの設定/解除   メニュー[挿入]
J      
K ハイパーリンクの挿入    
L      
M      
N ブックの新規作成    
O ファイルを開く コメントが設定されているセルを選択 メニュー[書式]
P 印刷    
Q      
R 左のセルをコピー    
S 上書き保存   表示中のワークシートを電子メール メッセージとして送信
T     メニュー[ツール]
U 下線の設定/解除    
V 貼り付け   メニュー[表示]
W ブックを閉じる   メニュー[ウィンドウ]
X 切り取り    
Y 繰り返し    
Z 元に戻す    

数字と記号

  Ctrl +   Ctrl +Shift+ Alt+   Alt+Shift+
1 セルの書式設定 ! 桁区切りの表示形式を設定   !  
2   " アクティブ セルの 1 つ上のセルの値を、アクティブ セルおよび数式バーにコピー   "  
3   # [日付] 表示形式を設定   #  
4 下線の設定/解除 $ [通貨]表示形式を設定   $  
5 取消線の設定/解除 % [パーセンテージ]表示形式を設定   %  
6 オブジェクトの表示/非表示 & 外枠の罫線を設定   &  
7 [標準]ツールバーの表示/非表示 ' アクティブ セルの 1 つ上のセルの数式を、アクティブ セルまたは数式バーにコピー   ' [書式]−[スタイル]
8 アウトラインの表示/非表示 (     (  
9 行非表示 ) 非表示行の再表示   )  
0 列非表示 非表示列の再表示    
- [削除]ダイアログボックス = 開いているブックの全シートを計算   = オートSUM
^ [指数] 表示形式を設定 ~ [標準]表示形式を設定   ~  
\ アクティブ セルと同じ行の選択セルから、アクティブ セルと異なる内容のセルを選択 | アクティブ セルと同じ列の選択セルから、アクティブ セルと異なる内容のセルを選択   |  
@ [時刻] 表示形式を設定 ` 数式/計算結果表示の切り替え   `  
[ 選択範囲の数式が直接参照するセルを選択 { 選択範囲の数式が直接または間接的に参照するすべてのセルを選択   {  
; 現在の日付を入力 + [セルの挿入]ダイアログボックス 選択範囲で非表示でないセルを選択 +  
: 現在の時刻を入力 * アクティブセルを囲むデータ範囲を選択   *  
] 選択範囲のセルを直接参照する数式が入力されたセルを選択 } 選択範囲のセルを直接または間接的に参照する数式が入力されたすべてのセルを選択   }  
,   <     <  
. 選択範囲内の四隅を右回りで移動 >     >  
/ アクティブセルを含む配列を選択 ?     ?  
\   _ 全ての罫線を削除   _  



ツールバー

標準

目的 ショートカット
新規作成 Ctrl+N
開く Ctrl+O
上書き保存 Ctrl+S
名前を付けて保存 F12
印刷 Ctrl+P
スペルチェック F7
切り取り Ctrl+X
コピー Ctrl+C
貼付け Ctrl+V
元に戻す Ctrl+Z
やり直し Ctrl+Y
ハイパーリンク Ctrl+K
オートSUM Alt+Shift+=
関数貼付け Shift+F3
オフィスアシスタント F1

書式

目的 ショートカット
太字 Ctrl+B
斜体 Ctrl+I
下線 Ctrl+U
通貨スタイル Ctrl+Shift+$
パーセントスタイル Ctrl+Shift+%
桁区切りスタイル Ctrl+Shift+!



メニューバー

ファイル

目的 ショートカット
新規作成 Ctrl+N
開く Ctrl+O
閉じる Ctrl+W
上書き保存 Ctrl+S
名前を付けて保存 F12
印刷 Ctrl+P
終了 Alt+F4


編集

目的 ショートカット
元に戻す Ctrl+Z
繰り返し Ctrl+Y
切り取り Ctrl+X
コピー Ctrl+C
貼り付け Ctrl+V
ハイパーリンクとして貼り付け Ctrl+K
フィル−下方向へコピー Ctrl+D
フィル−右方向へコピー Ctrl+R
クリア−数式と値 Del
検索 Ctrl+F
置換 Ctrl+H
ジャンプ Ctrl+G


表示

目的 ショートカット
ツールバー−標準の表示/非表示 Ctrl+7(テンキー不可)


挿入

目的 ショートカット
セル Ctrl+Shift++
ワークシート Alt+Shift+F1
関数 Shift+F3
名前−定義 Ctrl+F3
名前−貼り付け F3
名前−作成 Ctrl+Shift+F3
コメント Shift+F2
ハイパーリンク Ctrl+K
セル削除 Ctrl+-


書式

目的 ショートカット
セル Ctrl+1(テンキー不可)
行−表示しない Ctrl+9(テンキー不可)
行−再表示 Ctrl+Shift+9(テンキー不可)
列−表示しない Ctrl+0(テンキー不可)
列−再表示 Ctrl+Shift+0(テンキー不可)


ツール

目的 ショートカット
スペルチェック F7
参照元のトレース Ctrl+Shift+[
参照先のトレース Ctrl+Shift+]
マクロ Alt+F8
Visual Basic Editor Alt+F11


ヘルプ

目的 ショートカット
ヘルプ F1
ポップヒント Shift+F1


Yahoo!ブックマークに登録
エクセル(Excel)技道場 HOME | このページのトップ
Google
ウェブ全体から検索 【エクセル技道場】内を検索