風水fengshuiによる玄関、部屋、色のインテリアを考えよう

top1a

風水についての国際会議が開かれました

 

 

第一回世界正統派(古典)風水会議

 

2002年は風水研究家にとって、すばらしい年でした。

海外の著名な風水マスターが集まって伝統的・正統派風水について語るからです。

世界で正統派風水師が活用している風水術(三元派、三合派、玄空派、八宅派)の具体的な討議もあります。

この会議によって「伝統的な正統派風水」の理論やワザが明確なものとなるかもしれません。

日本や海外で活躍する「自称風水師」「

にせ風水師」「オリジナル風水師」の方々には、驚異となるでしょう。

 

2002年 3月8日~12日 ドイツ ケルンで開催

 


第一回正統派風水会議は、現在、世界で活躍している古典的な風水師を招きます。
この活気に満ちた5日間の会議は、ExcellenceTMのYap Cheng Hai風水センターのそばで組織されます。また、爆発的な成長をとげているの国際的な風水討論であり、世界中の風水に対する関心者が集まります。
 

古典的な風水会議は、あなたに出会いを提供します。その場で一緒に学びましょう。世界で名高い風水師6名と世界中で高く評価された伝統的風水の実践者8名が参加します。
会議のの基調講演者は、以下の通りです。
 

Grand Master Yap Cheng Hai, Master Eva Wong, Master Larry Sang, Master Joseph Yu, and Master Raymond Lo.
実践者も含めた14名の先生は、それらの知識、経験及び本物の古典的な風水の分野の技術を共有することになります。
 

あなたは、快適な環境の中でこの著名な方と会うことができ、また雑談に参加出来ます。
この会議の話題及び研修会は、平均的な初心者にもわかりやすく又同様に慣れた専門家のニーズ及び関心に応ずるために計画されています。
 

会議を通してカバーされる話題としては、、三元派、玄空(飛星)派、八宅派、巒頭派、日付選択及び陰住宅風水システムの公式及び適用などがあります。
 

画期的なことですが、世界で活躍する風水師や実践者の知識を学ぶことができるし、初心者には正統派の風水を理解できるようになっています。

この5日間は、風水界にとって非常に貴重なものとなるでしょう。

世界で活躍している風水師のリスト

item3

 

開会式

2002年3月8日

●Master Yap Cheng Hai

古典正統派風水について・その流派

●Lothar Baier

風水及び量子物理学

●Derek Walters

中国の十二宮図の12匹の動物

2002年3月9日

●Master Joseph Yu

風水の時間及び空間について

●Cate Bramble

ニューエイジ風水について歴史的意味

●Joey Yap

玄空派について

●Lorraine Wilcox

運命と幸運について

2002年3月10日

●Master Larry Sang

陰陽宅風水について

●Shari de Nobrega

正統派風水・歴史経過・実践的ガイド

●Master Raymond Lo

四柱推命・治癒力

●Elizabeth Moran

科学・気・数字・風水

●Val Biktashev

正統派風水実践者・ビジネスの成功について

 

2002年3月11日

●Dr. Manfred Kubny

中国の占術・風水の歴史

●Siou-Foon Lee

北半球・南半球の討論の終結

●Master Eva Wong

巒頭派風水について

●Stephen Skinner

西洋におけるドラゴンの出現

2002年3月12日

●Master Eva Wong

玄空派・飛星派・巒頭派について

●Master Larry Sang

陰陽宅風水とは

Master Raymond Lo

四柱推命と結婚

Master Joseph Yu

日付選択術

Dr. Manfred Kubny

正統派の中国占術

top1a