風水fengshuiによる玄関、部屋、色のインテリアを考えよう

top1a

私がこれまで読んだ風水本で、とても参考になった本をご紹介します。

伝統的な風水の研究・勉強のために読んだ本ですから、巷の風水ブームにのった「風水占い本」といった内容のものはありませんので、ご了解ください。

風水本・オススメ本(和書)

honkakyo1

華僑の風水学―成功をもたらす開運法のすべて  鮑 黎明

日本で唯一本格的な風水を紹介している方ではないでしょうか。今まで、「占い風水」しか理解していなかった方々に、本場の風水を知らしめたた本として巷では有名?

自分の部屋を風水で模様替えと思って購入すると無駄になります。そのような内容はほとんどありません。鮑 黎明氏は、他にもいろいろと実践風水を紹介した本がありますので、こちらをクリックで探してください。

honnfusuitangen

風水探源―中国風水の歴史と実際 宮崎 順子 (翻訳)

これを読むと風水とは何かの全体像がわかってきます。 本書は、建築学科の修士論文がもとになっているとのことです。

著者は、1994年当時イギリスのマンチェスター大学で建築史を勉強されているとのこと。 何回読んでも、奥深い貴重な本です。

honkeikan1

風水・気の景観地理学 渡辺 欣雄 (著)

風水研究では、すばらしいものがあると思います。題名の通り景観・地理風水的な研究内容となっています。沖縄の風水についても詳細にふれています。

fusuitaizen

完全定本 風水大全 盧 恆立 (著), 山道 帰一 (監訳), 島内 大乾 (翻訳)

日本で出版されている風水本では、とても実践的な内容が網羅されています。レイモンドロー先生は、日本でもセミナーを毎年開催しています。

巒頭派、玄空飛星派などは具体的な例が多く、とても参考になります。

tirifusui

完全定本【実践】地理風水大全完 呉 佳 (著), 山道 帰一 (著)

風水の古典など詳細に説明がされています。巒頭について具体的な事例があります。

三合派の理気、水法の風水術も紹介されています。内容はかなりマニアックな物だと思います。一般の方にはちょっと難しいでしょう。

山道氏の風水研究に対する真摯な態度が伺える力作です。

honkoten

風水の本—天地を読み解き動かす道教占術の驚異

とても簡潔にマトメられています。

中国風水の地理風水などのガイド書。古典・原典などの正統派の風水世界の知識を得られます。

ririan

リリアン・トゥーのフライングスター風水占い  田中 道朗 (翻訳)

フライングスターというのは、「玄空飛星」のことです。

基礎的な理論や内容が書かれていますから、玄空飛星の風水術の参考になると思います。

女性のファンが多いですね。

まだ、面白い風水本がありますからこちらクリックしください。

kankokfusui

韓国の風水思想 崔 昌祚 (著), 三浦 国雄、渋谷 鎮明、金 在浩 (翻訳)

古典からの研究で、巒頭についてとても詳しく、専門的な考察をしています。三合派の風水術の紹介が満載です。

風水の原則(看龍法、蔵風法、得水法、定穴法、座向論、形局論)についてとても詳しく説明がなされています。

風水本・オススメ本(洋書)

honeba1

evahon2

A Master Course in Feng-Shui Eva Wong 著

私の一番お気に入りの本です。まさに実践風水マニュアル本といえます。

この本は、ホントにスゴイ内容です。巒頭派、玄空派の理論が詳細にわかりやすく説明され、図解が豊富です。

各章の最後に例題があり、問題を解きながら理解度がチェックできるようになっています。正統派実践風水を目指す人へのすばらしい心配りがなされた本です。

新築住宅・事務所を建てる際の風水手順や既存住宅・事務所・ビル・アパートなどの風水評価の仕方など満載です。

私自身、この本の影響で、流派によっていろいろな解釈があると思いますが、玄空派への研究熱が高まりました。

Feng-Shui: The Ancient Wisdom of Harmonious Living for Modern Times

もう一冊は、巒頭派の地理風水の解説が多くのっています。風水適地の地理条件、景観、平地における川の流れの良し悪しなど詳細に、写真や図解を使って説明されています。

honeasy

Flying Star Feng Shui Made Easy David Twicken 著

この本は玄空派(飛星派)を簡潔にマトメてあり、初心者には非常わりやすいです。基本的な原理を知りたいと思う方にはお薦めです。本のサイズもコンパクトなのがいいですね!

joeyhon

Xuan Kong Flying Stars Feng Shui Joey Yap (著)

私が最近注目している風水師です。こちらは、玄空飛星派風水をとてもわかりやすく図解入りで説明しています。

他にも巒頭、室内レイアウト、八宅派の風水を紹介した興味深い本があります。こちらをクリックして探してください。

「玄関風水」出版!

イラスト満載の玄関風水インテリア

genkan

top1a