風水fengshuiによる玄関、部屋、色のインテリアを考えよう

top1a

あなたの本命卦です!
 西四命グループ

風水学では、人間、物、住宅、形勢等の吉凶を五行(自然界の元素)によって分類し観察しています。

ですから、自分の命卦が五行のどれに当たるかによって、生活上の吉凶をみることができるようになれます。

自分のラッキー元素の特徴を知り仕事や生活、健康のために活用、応用してみましょう。

2坤(こん) 8艮(ごん)
meika2
meika8

本命卦 2坤(こん) 8艮(ごん)

 

吉方位は、西南、東北、西、西北です。凶方位は、東、東南、南、北です。

中央の位置は、あなたにとって運のよい場所です。

方位図から玄関、自分の部屋、ベッド、電化製品などを吉方位におくようにします。

凶方位には、トイレ、押し入れ、棚、台所などがむいています。

 

色の吉凶

土の色は、黄土色となります。ですから、部屋などは主色を黄土色系とすれば吉となります。車や家、持ち物で身の回りの物を黄、茶色系統の色をなるべく利用しましょう。

凶色は、相性の悪い青色 緑色となります。

数の吉凶

「土」の代表する数は、2と5と8です。この数を多く利用すると吉となります。たとえば観葉植物を2鉢、クリスタルグラスを5ヶ、模型8体等。

「土」の嫌う数は、3と4です。なるべく避けるようにしましょう。

土元素の応用、解釈

(形、身体、嗜好品他)

土の元素は低い平らな建物、平らな面、シンプルな飾りのない表面、平らな屋根いよって表されます。また土やレンガやコンクリートで作られた建物は、土の元素になります。

• 仕事は不動産にからむものがラッキーです。不動産業、造園、建築家、デザイナー、コンサルタント、会計士、弁護士、秘書、庭師、

• 甘い食物はあなたによいです。

• 身体では消化器系統、筋肉など意識して気を使って下さい。

• 活動では、キャンピング、ハイキング、教会、寺院、などがラッキーなことがあります。

6乾(けん)7兌(だ)
meika6
meika7

本命卦 6乾(けん) 7兌(だ)

 

ベッドは西方位に頭を向けるようにする。

吉方位は、西南、東北、西、西北です。凶方位は、東、東南、南、北です。

 

玄関、自分の部屋、ベッド、電化製品などを吉方位におくようにします。

凶方位には、トイレ、押し入れ、棚、台所などがむいています。

 

色の吉凶

金の色は、白色と銀色なります。ですから、部屋などは主色を白銀色系とすれば吉となります。車、カーテン、バッグなどの身の回りの物をラッキー色を多様しましょう。

凶色は、相性の悪い赤橙色、紫色となります。

数の吉凶

「金」の代表する数は、6と7です。この数を多く利用すると吉となります。たとえば観葉植物を6鉢、クリスタルグラスを7ヶ、模型6体等。

「金」の嫌う数は、9です。なるべく避けるようにしましょう。

金元素の応用、解釈

(建物、形、身体、嗜好品他)

金の元素は、丸屋根や緩やかなカーブを描く屋根、アーチのある建物によって表されます。このような建物はたいてい記念碑や宗教的な建物、公共建築物などです。

金は、貨幣や硬貨を象徴する元素なので、商業的に繁栄している場所、とりわけ銀行の建物などに取り入れるといいでしょう。ですから個人住宅より商業や工業用に適します。

• 仕事は宝石商、銀行家、株式業者、警察、エンジニア、電気技師、鑑定人、自動車金属産業に適します。

• スパイスのきいた食物は良い。

• 身体では、呼吸器、肺、鼻と皮膚に気を使って下さい。

• 宝石類を身につけたり、金のリングをはめることは良い考えです。

• 活動では、フェンシング、射撃、狩り、ジムでの運動がいいです。

• 関係のある仕事は、宝石店、財界のスタッフ、銀行家、株式業者、葬儀屋、審判
エンジニア、鑑定人、化学者などです。

top1a