製品のご案内

管体構造計算2[StaPipe2]の紹介

本製品は土地改良事業計画設計基準・計画「パイプライン」H21.3版に準拠した管体構造計算プログラムです 。

特   徴

入力画面

実行画面

価   格

特    徴

 常時の外圧荷重が作用したときの耐水圧強度を算定し ます。
 施工時の外圧荷重が作用したときの土被り範囲を算定します。
 計算断面は単独配管の他に複合配管(並列配管)を設定することができます。
 鉛直土圧公式に逆突出形の計算を使用できます。
 土質条件に舗装条件を指定できます。
 常時の荷重条件に任意の等分布荷重強度を指定でき ます。
 SI単位・従来単位に対応しています。
 SI単位・従来単位に関する係数は変更できます。
 計算できる管の種類:   @ダクタイル鋳鉄管、A鋼管、B硬質ポリ塩化ビニル管、Cポリエチレン管、
   D強化プラスチック複合管、E遠心力鉄筋コン クリート管、Fコア式プレストレストコンクリート管、G石綿セメント管
 計算出力:常時の土被り別または管種・口径別の構造計算表、耐水圧図、管種選定図、
            
施工時の適用土被り計算表、適用土被り図
            
設計条件表、布設断面図、常時および施工時の計算例
            
計算出力はプリンター印刷、Excelファイル (計算表のみ)

 必要なシステム
            1024×768
以上の解像度を持つディスプレイ
            
マウスまたは同等のポインティングデバ イス
            USB2.0/1.1
インターフェース
            Microsoft Windows (XP, Vista, 7)
価      格

製 品 名

本体価格

消費税(8%)

合計金額

 管体構造計算[StaPipe2] Ver.2.0 (新規購入版)

    100,000 円  

     8,000 円  

 108,000 円

 管体構造計算[StaPipe2] Ver.2.0
バージョンアップ版(※1)

    50,000 円  

     4,000 円  

 54,000 円

1 「管体構造計算1(StaPipe1)」を購入されているお客様が対象です(説明書はPDFのみとなります)

【パッ ケー ジ内 容】

 前に戻る