フリーソフトのご案内(側水路余水吐の水面追跡)


側水路余水吐の水面追跡プログラム Ver.1.1

【目 次】

【プログラム内容】


 横から流入のある水路の水面追跡をするプログラムです。流下流量が一様でなく通水断面が変化する水路の定常不等流計算です。[土地改良事業計画設計基準「ダム」/昭和56年4月/農林水産省構造改善局:以下、基準[ダム]と呼称]の側水路型洪水吐の水面追跡の方法にも対応しています。

計 算 内 容:

 【 特 徴 】


 【 制 限 】

入 出 力 仕 様:


  入出力とも専用のウィンドウを使用します。

 【 入 力


 【 出 力 】

【ダウンロードの前に】

 本プログラムを使うには、VB(Visual Basic) 5.0のランタイムSP2以降が必要です。
ランタイムとは .dllや.ocx等の拡張子を持つファイルで、通常はWindowsのシステムフォルダに格納されます。SP2とはService Pack 2の略で、第2回目の公式バグフィックスを済ませているという意味です。
お使いの環境によっては、ランタイムが既にセットアップされていることがあります。

上記のどれにも該当しない、あるいは、よくわからない場合は、
ランタイムを本プログラムの配布元や雑誌の付録CD等で入手してください。
上記のどれかに該当する場合は、ランタイムを入手する必要はありません。
前に戻る