指導者紹介

指揮者

 岸 信介



全日本合唱連盟理事長、東京都合唱連盟顧問
日本合唱指揮者協会理事、日墺文化協会会員


1942年 浦和(現さいたま)市に生まれる。
国立音楽大学声楽科卒業。
日本合唱協会にてコンサートマスターを務める。
指揮法を山田一雄、和声・合唱法を増田順平の各氏に学ぶ。
「舫の会」を主宰し数々の新作を委嘱初演している。
アンリエット・ピュイグ=ロジェ氏のピアノによる指揮リサイタル
(合唱:日本女声合唱団、日本合唱協会)がCD「岸信介の世界」として発売
男声カルテット「クール・エスプリ」を結成
NHK合唱コンクール等の審査員、合唱祭の講評者としても、全国各地で多方面にわたり活躍している。
2014年より一般社団法人全日本合唱連盟第9代理事長に就任


ピアニスト

関根 優子



桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ科卒業
ピアノを吉田よし、兼松雅子、室内楽を三善晃、末吉保雄、岩崎淑の各氏に師事。ポール・ラッシュ音楽祭に出演。同大学ペダコジカル・ディプロマコースを経 て国際ロータリー財団奨学生としてドイツ、ミュンヘン国立音楽大学に留学。クラウス・シルデ氏に師事。マリアカナルス国際コンクールにて
ディプロマ賞受賞。ミュンヘンコンセルヴァトリウム大学院にてピアノ室内楽をベネディクト・コーレン氏に師事。同大学院を最優秀で卒業。現在ソロ、室内楽、伴奏の分野で活躍。


先頭に
戻る
合唱団
の案内
指導者
紹介
練習
会場
演奏会
2018
創立からのあゆみ 練習曲
紹介
重要な
お知らせ
今後の
予定