直線上に配置



思いっきり体と心をつかって遊ぶ

様々な実際の経験を通して自分で考えられる、
知る、夢を持てる子どもが育つと信じています。

ひとりひとりの個性・自主性を大切にし
愛情いっぱいで、お預かりいたします。

自然とのふれあい、異年令の子どもとのかかわりを
通して、思いやりの心を育てます。



少人数だからできることがいっぱいあります。
縦割りでの交流も多くみんなとても仲良しです。

柏原にある畑で野菜を育てたり木登りをしたり
ままごとをしたりみんな生き生きしています。
最近では珍しい野生児達。

この時期に様々な感じるという経験をしているので
小学校にいっても卒園児のみんなはすぐにお友達をつくり
勉強に遊びにと活躍し自慢の子ども達に育ってくれています。

卒園してからもずっとずっとつながっている保育園です。



  開設:平成8年11月1日
保育時間  7時半~20時
対象年齢 0才児(5ヶ月)~5才児
学童保育あり

場所
 八尾南ガーデンテラス(ビオス 同ビル)
大阪市営地下鉄 谷町線 八尾南駅 徒歩3分
八尾市若林町1-84-2 八尾南ガーデンテラス 2F

0729-48-8086
 



24年度助成金をいただきました
昨年に引き続き今年度も西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部様より
助成金をいただきました。
電子ピアノ・絵画用乾燥棚・ままごとセット・非常持出しセットを
購入させていただきました。






今年も入選です(2012年11月)
平山郁夫美術鑑賞コンクールで、とちまかたろう君(4歳児)の絵が入選しました。
3109点の応募があり、180点が選ばれました。
ご両親とたろう君の3人で尾道での表彰式に参加されました。
「お母さん」の絵です








23年度助成金をいただきました
ハッピーチルドレンに西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部様より助成金を頂き
ベランダの人工芝・すのこ・絵画用乾燥棚・プロジェクター・スクリーン・ビデオカメラを
購入させていただきました。





またまた今年も入選です(2010年11月) 
 今年も第4回平山郁夫美術館賞コンクールで2名の絵が入選しました。
江里智希君の「お父さん」と柏木創平君の「お母さん」の絵です。
3043点の応募の中から177点が入選しました。
ハッピーチルドレンからは18名の子ども達(3歳児~5歳児)の絵を出展しました。
どの絵も力作でした。   ハッピーの子ども達の感性は素晴らしいです
   









 ビッグニュース(2009年11月)
 今年も第3回平山郁夫美術館賞コンクールで2名が入選しました。
全国から2942点の応募があり177点が選ばれました。
絵は表現方法のひとつだと思います。
ハッピーの子ども達ののびのびとした素直な絵が自慢です
4歳児:中島智子さん(お母さんの顔)               3歳児:廣瀬誠昌君(お父さんの顔)
 







「ラーメンちゃんとあきらちゃんのあそびうたコンサート」2009年6月19日・20日 
     
 今年もラーメンちゃんとあきらちゃんが仙台から八尾に来てくれました。
とても楽しくて1時間があっという間に過ぎました。
アンケートに「笑いすぎて涙が出たよ!」て書いてくれていた小学生がいました。
毎年そうですが笑って歌って踊って癒されて明日からまた子ども達と楽しもうとエネルギーをもらいます。
今年はハッピーチルドレンの並びの空き部屋を借りて行いました。
子どもも大人も来年を楽しみに!!!






卒園式2009年3月28日
 
     
 今年も感動の卒園式でした。
卒園式の練習の時、一人の男の子が顔をクチャクチャにして泣いているので「泣いてるの?」と聞くと
「違うわ。笑いすぎて涙が出ただけや。」と言うのです。
涙がポロポロこぼれました。
それを見て他の子ども達も号泣。「ハッピー卒園したくない。先生と離れるのいやや。」
「この子達を手離したくない」と思いました。
でも子ども達のこれからの成長を楽しみに頑張ろうと思います。
この子達と出会えて幸せです!!




 広島県尾道へのお別れ遠足(平山郁夫美術館)2009年3月6日
   平山郁夫美術館賞絵画
コンクールで入選した
子どもの絵を
みんなで見に行きました。
瀬戸田港から美術館までの道で
「大阪と全然ちがうなあ」
「歴史の町みたいやなあ」
と子ども達。
美術館で平山郁夫先生の
夜の橋の絵を見て
「うわあ!橋がキラキラしてる」
と感動していた子どもを見て
うれしくなりました。
「あっ!けいちゃんの絵あった」
と見入っていました。


 
 
     新幹線、高速船に乗って平山郁夫美術館に行きました。
お友達と乗る新幹線の旅はみんなテンションが高く
大喜びでした。
   海の水をなめて「塩からい」と
  自分の舌で確かめた
子ども達でした。
  尾道ラーメンを半分ずつ
食べました。
「今までに食べたラーメンで一番おいしい!!」
「ジャスコのラーメンよりおいしい」
「先生、ここに連れて来てくれて
ありがとう!」と子ども達。
  みんなで来て良かった♡ 




 ニュース(2008年9月)
第2回平山郁夫美術館賞絵画コンクールに3歳児以上の子ども達の絵を出展しました。
4歳児の中尾恵糸ちゃんの絵が入選しました。
瀬戸内海クルージングに招待され船上で表彰されました。

「おめでとう!!!」
       
お母さん(中尾恵糸) 

直線上に配置