『できる☆』が育つ家

趣味、記憶、憧れ、生き様、こだわりを空間化
オンリーワンの家
一つしないないものが、実は多くの共感を呼ぶ

内断熱(=柱間充填)について
内断熱に使われグラスウールやロックウールは、安くて扱い易い。
大壁(柱の外側に仕上げ材)の場合、柱間の無駄なスペースを有効活用できる。
しかし、湿気を内部に貯め込むと性能が落ちるだけでなく、木を腐らせる。
何より湿気対策=防湿気密シートを部屋内に隙間無く張ることが最重要。
補助部材を使っても、東海地方で内断熱を100%施工できる工務店は少ない。
断熱と気密の重要性や理論が分からず、サブコンの理解もおぼつかない。
現場監督の献身的なフォローが必要。

蔵chic館=クラシックカン

="蔵1" 蔵の記憶
蔵ってなかなかの存在感と残像。
風雪に耐え防御的に自立。
厚く塗り込められた土壁に小窓。
石積み、黒い板張り、白い漆喰、瓦屋根。
安定した屋内環境は、光と風を通せば今風に
蔵2

外観 玄関 居間・階段 掻き落し
波ラスモルタル
木摺
ゴムアスルーフィング
通気層
防水透湿シート
グラスウール
気密シート
▲ 南西外観 ▲ 玄 関 ▲ 居間・階段 ▲ 外壁仕様
居間・食堂 夕景 天井 北欧パイン他

壁 珪藻土塗り他

床 楢フローリング他

内断熱・各室空調
北海道・東北では標準的

関東以西では経験不足

湿気対策が100%でない

全職人の納得と動きが要
▲ 居間・食堂" ▲ 夕 景 ▲ 内部仕様 ▲ 内断熱について

Back Top Next

(株)綜設計: 名古屋市中村区太閤4-5-18-202
TEL 052(485)6078  FAX 052(451)3177
関連サイト 高い天井のマンション 医院建築・歯科医院