一般社団法人 広島県溶接協会

Tel:0823-21-3331受付時間 9:00~17:00

案内と参加者募集


趣旨

広島県溶接技術競技会は、一般社団法人 広島県溶接協会(旧名称:社団法人日本溶接協会広島県支部)が昭和32年に第1回を開催し、その後毎年の開催を重ね本年で第64回を迎えるに至りました。
溶接技術があらゆる工業分野に大きな貢献をしてきたことは周知のとおりであり、当協会は、広島県の溶接技術の向上に大きな役割を果たすべく努力を重ねて参りました。
溶接技術の向上には優秀な機器、溶接材料の進歩とともに、溶接作業にたずさわる人々の技能の向上が大きな役割を果たしていることは言うまでもありません。
本競技会の開催は、溶接作業者の技術の向上に大きな貢献をなし得るものと確信して開催します。

広島県溶接技術競技会の特徴

(1)全国溶接技術競技会に準拠して実施しています。
  ・競技課題
  ・競技運営
  ・審査、採点
(2)競技会のための実技講習会を実施しています。
  ・ルール改正点の説明
  ・前年最優秀者による溶接実演とポイント説明
  ・競技材同等材1組の配布(自己練習用)
(3)競技会のための溶接協会オーダーメイドセミナーを開催しています。
  ・4日間による、実際に競技に使用する全ての溶接機での実技練習を行えます。
  ・溶材及び練習用鋼材は受験者持ち込みです。

主催及び事務局

(1)主催者:一般社団法人 広島県溶接協会
(2)事務局:一般社団法人 広島県溶接協会事務局
    Tel:0823-21-3331 / Fax:0823-21-2717 /
(3)運営担当:三菱重工コンプレッサ株式会社

開会式及び競技会

(1)日時:令和2年5月31日(日) 受付時間 8:10~8:55
(2)場所:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 広島職業能力開発促進センター
                            (ポリテクセンター広島)
      〒730-0825 広島市中区光南5丁目2番65号 TEL 082-245-0267
(3)開会式:9:00~
(4)競技開始:9:50~
(5)競技の順番:競技会当日の参加者受付時に、抽選によって決定

競技種目

競技種目は被覆アーク溶接の部と炭酸ガスアーク半自動溶接の部の2種目とする。
競技課題は、種目共通で次の2課題とする。



参加資格

参加資格者は県内事業場に勤務するアーク及び半自動溶接技能者、または県内に在学し、アークおよび半自動溶接技能者を目指す者とする。

参加費用

参加費は1人1種目15,000円とし、銀行振り込みにて事務局に納入するものとする。

参加申込方法

広島県溶接協会まで電話、FAX、e-mailなどでお問い合わせください。
競技会実施要領及び申込用紙をお送り致します。

表彰

(1)アーク溶接の部及び半自動溶接の部の競技成績によって入賞者を定め、次の賞を授与する。
 ・広島県知事賞(最優秀賞)各1名
 ・広島市長賞(特別優秀賞)各1名
 ・広島商工会議所会頭賞(特別優秀賞)各1名
 ・一般社団法人 日本溶接協会中国地区溶接技術検定委員長賞(特別優秀賞)各1名
 ・一般社団法人 広島県溶接協会長賞(優秀賞)各若干名
(2)表彰式・令和2年7月22日(水) (於)広島市(ポリテクセンター広島)

全国溶接技術競技会への派遣推薦

アーク溶接及び半自動溶接の部の入賞者中、最高得点の者それぞれ1名を、当年度の一般社団法人 日本溶接協会が主催する全国溶接技術競技会へ広島県代表として推薦する。
(令和2年度は10月17日・18日 三重県で開催)



↑ PAGE TOP