LOGO

作り方の紹介「鴨肉ロースト」

コメントコメント

 アルミホイルで包んで蒸らすというひと手間がありますが、これがうまくいくと、柔らかいローストに仕上がります。肉が薄い時には、火を少し弱めにして焼くとよいでしょう。焼きすぎると、パサパサになって、おいしさ半減です。

材料材料(3人前)

材料

  • 鴨ロース肉 2枚
  • 無塩バター 10g
  • 塩 手にざらざらと感じられるくらいに肉の表面にこすり付けられる分
  • 黒コショウ 手にざらざらと感じられるくらいに肉の表面にこすり付けられる分
  • チェリーソース
    • ブラックチェリー缶詰 200g
    • 塩 ひとつまみ
    • 黒コショウ ひとつまみ
    • バター 7g
    • グラニュー糖 大さじ1杯
    • 赤ワイン 200cc

道具

  • フライパン 鴨肉を焼く、チェリーソースを作る
  • 包丁 材料を切る
  • まな板 材料を切る
  • しゃもじ チェリーソースを混ぜる
  • アルミホイル 鴨肉を包む(全体を覆うように巻くため大き目)
  • どんぶり チェリーを入れておく

作り方作り方

1 事前準備

  • ブラック・チェリー缶詰の実を取り出し、2〜3mmくらいの大きさに切って、どんぶりに入れておく。
  • 鴨ロースに塩、黒コショウをまぶし、こすり付ける。

2 調理(鴨肉)

  • フライパンをガス台に乗せ、火をつける。
  • 火を中くらいの大きさにする。
  • 煙が上がったら、フライパンに無縁バターを入れる。
  • バターが溶けたら、フライパン全体に広げるようにフライパンをまわす。
  • 鴨ロースの皮側から焼きはじめる。
  • 2分ほどしたら弱火にて3分焼く。
  • 中くらいの大きさの火にして、ひっくり返して2分、弱火にして2分焼く。
  • フライパンからアルミホイルに取り出して包み、暖かいコンロの脇などに10分ほど、置く。

3 調理(ソース)

  • フライパンの鴨脂を半分くらい残して、捨てる。
  • バターとグラニュー糖を入れる。
  • 中くらいの火にかける。
  • グラニュー糖が溶けたらチェリーを入れ、しゃもじで絡めるように1分程度混ぜる。
  • 赤ワイン150ccを加える。
  • 焦げないようにしゃもじで混ぜながら、ソースがとろりとするまで煮詰める。
  • 最後に塩を一つまみ、黒コショウをぱらぱらを入れて混ぜる、火を止める。

4 仕上げ

  • アルミホイルを開き、鴨を取り出す。
  • 鴨を薄切りにする。

5 完成

  • 皿に盛り付け、チェリーソースをかける。
  • 食べる。
  • うまい ?
LOGOCopyright (C) 2006 k-ogasa. All Rights Reserved.

たぶん12万