LOGO作り方の紹介「ザッハトルテ」

コメントコメント

 ドイツの焼き菓子は、みっちりとしたものが多いのですが、作ってみたら、やはりみっちりしてしまいました。その分、日持ちはしますよ.。

材料材料(18cmケーキ丸型1個分)

材料

  • 無塩バター 60g
  • チョコレート 60g
  • 卵黄 3個分
  • グラニュー糖 20g
  • アーモンドパウダー 30g
  • 小麦粉 60g
  • 50度くらいのお湯 適量
  • 水 適量
  • 卵白 3個分
  • グラニュー糖 40g
  • アプリコットジャム 約100g
  • チョコレート 100g
  • 生クリーム 100cc

道具

  • 秤 材料の重さを測る
  • 粉ふるい 小麦粉をふるう
  • ボウル バターを入れておく
  • 泡立て器 バターを練る
  • 小さな鍋 チョコレートを溶かす
  • ボウル 湯煎のお湯を入れる
  • ボウル メレンゲを作る
  • ハンドミキサー 卵白を泡立てる
  • ゴムベラ 生地を混ぜる
  • ケーキ型(18cm) 生地を入れて焼く
  • 包丁 スポンジをスライスする
  • スプーン ジャムを塗る
  • パレットナイフ チョコガナッシュをならす

作り方作り方

1 事前準備

  • 小麦粉は、粉ふるいでふるっておく。
  • バターは室温に置いて、柔らかくしておく。
  • オーブンを、生地を焼く前までに170度になるように予熱する。

2 スポンジ生地作り

  • バターをボウルに入れ、泡立て器でクリーム状に練る。
  • チョコレートを適当に砕いて、小さな鍋に入れる。
  • ボウルに湯煎用のお湯を入れ、チョコレートを入れた鍋をお湯に乗せ、チョコレートを溶かす。
  • チョコレートが溶けたら、ボウルに水にいれ、チョコレート入りの鍋を乗せ、鍋を触って熱くなくなるくらいまで冷やす。
    • 触って冷たく感じるまで冷やすと、チョコレートが固まってしまうので注意
  • 練ったバターを入れて、泡立て器で混ぜ合わせる。
  • 卵黄とグラニュー糖を加え、泡立て器で混ぜ合わせる。
  • アーモンドパウダーを加え、泡立て器で混ぜ合わせる。
  • ボウルに卵白とグラニュー糖入れ、ハンドミキサーでボウルを逆さにしても落ちてこないくらいまで泡立てる。
  • 生地にメレンゲの1/4と、小麦粉の半分を加え、ゴムベラで混ぜ合わせる。
  • 追加でメレンゲの1/4を加え、ゴムベラでサックリと混ぜ合わせる。
  • 残りのメレンゲと小麦粉を加え、手早くサックリと混ぜ合わせる。
  • 型に生地を流し入れて、2〜3回トントンと軽く型ごとテーブルに落とし、170度のオーブンで約1時間焼く。型から出して冷ます。
  • スポンジを、2〜3枚に薄くスライスする。
  • 切り口に、アプリコットジャムをスプーンで塗る。

3 チョコガナッシュ作り

  • ボウルの上に布巾を底に付かないように乗せる。
  • 上から静かにスープを注ぎ、濾す。
  • なべを洗う。
  • 洗ったなべにスープを戻す。

4 仕上げ

  • チョコレートを細かく砕く。
  • 小さな鍋に生クリームを入れる。
  • 鍋をガス台に乗せ、ガス台に火を付け、消える少し手前くらいの大きさに火にする。
  • 生クリームの周辺に細かな泡が少し出たところで火を止め、チョコレートを入れて溶かす。
  • 溶けにくかったら、小さな火をもう一度付けて少し熱する。
  • チョコガナッシュが温かいうちにケーキ全体に流しかけ、パレットナイフでならす。

5 完成

  • 皿にもる。
  • 食べる。
  • うまい ?
ロゴCopyright (C) 2006 k-ogasa. All Rights Reserved.

たぶん12万