トップページへ

第7話 はしめはハンバーグ(おいたま弁)

 水泳 おしぇで もらう かわし、先輩さ 料理 おしぇでけるごどに なったな。先輩って 今まで 料理 やったごどないんだって。んだげど、あたしが 川で おぼれだりしたら やんだがら、なんとかして 成功して もらわなんねなよ。

 うちのひとど ふたりして、先輩、なんで 料理でぎねんがなーって 考えだんだげど、原因は ふたっつ あるみだいなんよ。ひとつは、ほいじょ おっかねみだい。もひとつは、料理の 本が あいまいで わがんねみだい なんだっけ。そんで、こんど こさえる 料理は、よっつの 条件 クリアする 料理でないど わがんねんでないがいってごどに なったんだ。ひとつは、まぢがっても さーつけないごど。ふたつ、あんばいが じょさないごど。みっつ、だれでも かれるごど。よっつ、みでくれが いいごど。最終てぎに、ハンバーグ 選んで、コーンスープと 野菜の 付け合わせも こさえるごとにした。

 材料 そろえたら、先輩の 心配んどご なぐすごどがら はじめんべ。まず、ほいじょ おっかねえのから。ほいじょの 刃んどご 手の ひらさ のっけで みせる。刃んどご 横に ひっぱんねっきゃ 大丈夫だした。先輩も やってみでけろ。手ぼっこで あぶねそうだごどな。う〜む。にんじんの 皮、試しこに むいでみでけろ。う〜〜む。あだまやめして くっこどなー。

 ハンバーグ作り とりかがっペ。みじん切りの タマネギ いだめる。「い〜い においだごど」あんて 先輩ゆってだ。先輩ってば、良いどごに 気いついだなー。んだなよな。あたしも けろっと わすっちだげど、においも 料理のうちだべした。そんつぎ パン粉どが 混ぜて かまして 調味料 いっちゃ。「適量って 何グラムや?」 第2の 障害だず。いい加減を モットーどしった あたしの 料理だも、適量は 適当で いいんだず。いれだいだげ いっちぇけろ。料理は おもしぇぐねっきゃな。塩どが トンガラシは いれすぎだら おっかねけど、そのほがだら、なおせっから さーつけね。頭に いっちおいでけろ。

 うまぐいってだど おもってだんだげど、思わぬどごで 第3の 障害が 出できたんだ。先輩の つれあいさんなんだ。このひとよ、誤解 しねでけろな。すごぐ いいひと なんじ。んだげんど、よごがら ああだこうだ 口出して うるせくて しゃあね。先輩の はじめでの 料理 かれんなだも、のんびり ビールでも 飲んで 昼寝でも してでけろ。すぐ 流しがら 出でってもらって、第3の 障害も クリアーだず。いいひと なんだけんど、あたしの 命に かがわるごどだも、こっちも 死ぐ気でやんなんね。

 小腹こ すいできたどごで、いい あんばいに、ハンバーグが 焼けで、スープも あったまって、付け合わせも できだ。はじめでにしちゃ 先輩ってば 大したもんだず。先輩の つれあいさんも こまいごど ゆってだっけげど、ほんでも、みんなして 喜んで くって、ワインで 酔っぱらって、楽しぐ ハンバーグパーティー すっこど でぎだ。☆やれやれ、こんで あたしの 命も 安泰だべな。

 「実家でさ もっかい ハンバーグ つぐったんじ。料理 したごど ながったべした。みんな びっくりさっちゃ」あんて 先輩 ゆってだった。いーごどなー。株 あがったべしたなー。あたしあんて、まだ 25メートルしか 泳がんに。

うちの ひとの ひとごど

 家庭科の 調理実習 みだいな。

トップページへCopyright (C) 1997 k-ogasa. All Rights Reserved.

たぶん12万