トップページへ

第10話 教育的芋煮会(つがる弁)

「芋煮会って、河原で グループで 楽しむ アウトドア料理 だべ?」
「んだなあ、まあ、そんだなあ。」
 もごもごって 苦笑いして とげどご みんでる ふといれば、そのふと ねっからの 芋煮会圏民だね。

  物心 ついだ どぎから 芋煮会やってる 芋煮会圏民だばって、しょうがっこさ入れば、それが、役場でやってる 地域文化だごと わがる。学校あげでの 行事だ芋煮会だって わらはんど わがるんだ。「あそんでるんでねんだ」って。

 芋煮会だば 6年生4人さ 1年生4人の グループで やる。年長児は、年少児の世話さねば まね。軽作業っとば 年少児さやらへで、おしぇでけねば まね。こへでる間、年少児 あぎねえね レクリエーションも 考えねば まね。グループで、かる係・かまど係・こへる係・レク係さ わがいる。
 買い出し係だっきゃ 頭脳労働だね。何っとば どのぐれえ かれば いんだが。べごのにぐ 100gって どのぐれえだんだが けんとも つがね しょうがっこのわらはんど あだま つぎあわへで つきあわへて 考える。前の日に スーパーさ かねいぐ。べごのにぐの 値段も ぴんがら きりだ。「芋煮さ つかるはんで。」って みせのふとさ 聞いで、買い出し任務 おわりだ。

 かまど係だば 責任重大だ。かまど でぎねば 芋 煮えねね。その大任っとば なんともねぐ やってまる奴 いるんだ。「かまど名人」だ。勉強も 運動も とぐに目だだねやづだ。どぢがってへば ものしゃべねんで いるんだがいねんだが わがねんたやづだや。そいが ちゃっちゃど 石だの ブロックだの 並べで、薪の 組みがだ、たぎつけの 使いがだ、こまこまこまこまど 気使った かまど こへだりす。生活能力っとば 感じさへせる こしたやづだば、なんだがさ ふけどごで めらはんどの 気持ちっこ くすぐって、一目 置がいる やつさ なるんだ。

 めんどくせったらだばって、調理係だっきゃ いだって 気楽だ。こんにゃぐ、さど芋、豆腐、べごのにぐ、長ネギっとば 煮で、さどう、しょうゆ、みそ、酒っこだので 味 つければいいんだ。秋晴れの空、きいがだだ空気、空腹感だの、あんつかばりまじがっても けね。
 レク係だっきゃ こいや。「たいそうのおにいさん」だの 「うだのおねえさん」だの ではってくる。かまど係が 上級生のヒーローだば、レク係だっきゃ 下級生のヒーローだね。

 適材適所の やぐ割分担、各々の 力ど どりょぐ。「時間内に めえ芋煮 くねいがさ どんだがさ」って まんづ きびし 評価 伴う、まんづ 教育てぎだ 芋煮会だんだ。

 中学さなれば もう みんな、いっぱしの 芋煮名人だ。ところが あだらし 試練 待ってるんだ。マラソン大会ど 芋煮会が 合体すんだね。朝っぱら、芋煮会場めざして はっけで、やっとつだどごで かまどこへるんだ。こいふて、腹減って、そいでも こへねば かいねんだ。あぢつけの 酒っこ 飲んで 補導さいる もつけもではってくる。まんづ 体育会てぎだ 芋煮会さ なる。

 芋煮会圏民さだっきゃ 芋煮会、まんづまんづ 社会勉強の 場だ。自然ど ふれあって、労働ど あへの後の 食い物の めえごと 勉強し、生活の知恵っとば おんべで、社会てぎ人間形成の 糧どなる。そして 立派だ 芋煮会圏民さなった おらんどだっきゃ、田舎がら 遠ぐ離いで あぎの 行楽シーズンに みせやで 里芋っと 見んで、ため息 つぐんだ。

教訓

 パートナーさすんだば 「かまど名人」

トップページへCopyright (C) 1997 k-ogasa. All Rights Reserved.

たぶん12万