HOME 蕪栗沼WebLink
◆沼に行ってみよう > 宿泊・お食事・観光情報
宿泊・お食事・観光情報
◆しおり◆ 宿泊情報お食事情報観光情報


蕪栗沼周辺の宿泊・お食事・観光情報です。
このコーナーに掲載を希望されるお店は、管理者までお問い合わせください。

 
■宿泊情報■
公園の中の宿「ロマン館」  JR田尻駅の東側1〜2km程の所に、たじり穂波公社が運営する公園の中の宿「ロマン館」があります。おそらく蕪栗沼に最も近い宿泊施設だと思います(蕪栗沼まで車で約10分)。結構混んでいるようですので、お早めに予約された方がいいでしょう。


■宿泊料金■
 素泊まり基本料金2000円(高校生以上) 1000円(小中学生)
■食事■
 電話にて直接ご相談下さい.
■連絡先■
 宮城県遠田郡田尻町小塩字八ツ沢1番地  公園の中の宿「ロマン館」
■電話■
 0229−39−2424
■WEB■(たじり穂波公社HP内)
http://www4.famille.ne.jp/~honami/romankan/

 

■お食事・お店情報■
気楽なお食事に最適!
レストラン「四季彩館」
 蕪栗沼の南側に見える山が加護坊山です。加護坊山山頂の駐車場に隣接して、「四季彩館」というレストランがあります。
 ここでは是非「こだわり定食(1,600円)」を注文しましょう。豚、牛、鴨など田尻町産の畜産物と新鮮な野菜を石焼きで食べる焼き肉セットです。
 デザートは地元ジャージー牛の乳で作った濃厚アイスクリーム「リタージュ(名前の由来を考えてみましょう)」で決まりですね! ラムレーズンやゴマが人気かな。
 このほか、田尻町産品(ポークソーセージや野菜)などの販売も行っています。
■連絡先■
 宮城県遠田郡田尻町大沢字加護坊峰山178-1
■電話■
 0229−39−0404
■WEB■(たじり穂波公社HP内)
http://www4.famille.ne.jp/~honami/sikisai01.html
地元農産物を堪能したいあなたに!
農家レストラン「蔵楽」

グリーンツーリズム体験型レストランとして、1999年8月に田尻町にオープンしたのが農家レストラン「蔵楽(くらら)」です。地元農家の佐々木重信さん宅の築100年の蔵を改装したものです。完全予約制で、手打ちそば、豚のあら汁、手作りハム・ソーセージの盛り合わせ、旬の野菜サラダ(トマピーなど)のセットで一人2,000円〜です。このほか、実際にソーセージづくりやそば打ち、野菜収穫体験などもできます。詳しくは下記へお問い合わせ下さい.

■連絡先■
 宮城県遠田郡田尻町大貫字遠田54 佐々木重信
■電話■
 0229−39−7548

■WEB■(たじり穂波公社HP内)
http://www4.famille.ne.jp/~honami/gt02.html

おみやげにジャージー乳製品はいかが?
ジャージー田尻組合
 ジャージー田尻組合では、ジャージー乳牛を飼育し、栄養価が高く美味しいその乳製品を製造・販売しています。
 販売品は、ジャージーアイスクリーム(リタージュ)、飲むヨーグルト、ジャージーヨーグルトの3種類です。特にジャージーアイスクリームは、いつもいろいろな種類が揃っており、根強いファンがいるようです。遠距離でお持ち帰りが大変な場合には、クール便で宅配してくれます。新店舗には、アイスクリームを食べに来るお客さんが絶えません。行くべし!

 電話やメールでも注文できます。

■住所■
 宮城県遠田郡田尻町沼部字道祖神78−3
■アクセス■
 古川から国道4号線を北上し、左角に三井石油のある信号交差点を右折、次の信号を過ぎたらすぐ右手。
■電話/FAX■
 0229-39-3011
■e-mail■
 jaji@tradewind.or.jp
こだわり米のお店
農嫁の店・米ろーど、嫁っこ
不耕起農法のお米にこだわる小さいお店。ライスバーガーが人気。

■連絡先■
 宮城県遠田郡田尻町田尻町北小牛田万之助8−8
■電話■
 0229-32-5254(農嫁の店・米ろーど)
 0229-32-4055(嫁っこ)

■WEB■(たじり穂波公社HP内)
http://www4.famille.ne.jp/~honami/gt04.html
手作りハム・ソーセージ
アグリハウス・加護峰
宅配、工場直販、ネット販売に特化した、こだわりの手作りハム・ソーセージを提供してくれる「アグリハウス・加護峰」。
■WEB■
アグリハウス・加護峰
コンビニエンスストア  蕪栗沼周辺に3箇所ほどありますが、一番近くても2km以上離れています。JR瀬峰駅から佐沼方向へ続く県道沿いを探してみましょう。
 くれぐれも、沼にコンビニゴミを捨てないでくださいね!

■観光情報■
蕪栗沼を眺望したい!
「加護坊山」
加護坊山山頂からの眺望 蕪栗沼の南側に見える山が加護坊山です。加護坊山の山頂には展望台があり、蕪栗沼はもとより伊豆沼、長沼など仙北平野を広く見渡すことができます。鳥の目で蕪栗沼を見てみたい方は、是非行ってみましょう。

 右写真は、山頂から蕪栗沼方向の眺望です。大きな水面が見えますが、大洪水で蕪栗沼が水没しています! 沼では感じることができない、新たな側面を知ることができるでしょう。

■WEB■(たじり穂波公社HP
http://www4.famille.ne.jp/~honami/sikisai01.html