関西異業種交流会 キックオフ関西

キックオフ関西の「きほん」

「異業種交流会の定義って何ですか?」と思われている方も多いと思います。異業種交流会と
言えば「ビジネスマンが沢山集まって名刺交換をする場所」と言うイメージを持たれている方が
多いかもしれません。でも異業種交流会に定義はないです。ですから何も「異業種交流会イコ
ール名刺交換会」でなければならない事はないのです。

キックオフ関西も2003年の発足当初の頃は「飲食をしながら参加者と名刺交換をするスタイ
ル」でしたが「保険の営業マンが多い」とか「ネットワークビジネス系が多い」だとかで参加者か
らいろいろクレームもあり、また名刺交換会系が以前と比べて開催団体の数も増えて参加者
数も右肩下がりになってきたので、当会の交流会は名刺交換会を行わないのです。

では当会の基本スタイルは・・・

「セミナーや講演を聴いて、その参加者同士と交流をする」

と言うスタイルに変更しました。そのスタイルで約10年間開催してきております。そのスタイルで
交流会を行うと参加者にどういったメリットがあるかと言いますと・・・・

1)参加者の目的意識がほぼ同じで参加者同士の交流が盛り上がる。
セミナーや講演を聴く際、参加者の目的は、細かいところの違いはあれど、ほぼ目的意識は
同じです。そういった同士が交流すると意気投合し、盛り上がるケースが非常に多いです。

2)ネットワークビジネス系の不審者がほとんどいないです。
まあ私が参加申込を隅から隅までチェックする理由もありますが、基本的に不審者はほとんど
いません。借りに居た場合でもちゃんとマニュアルは持っています。

3)講師とも繋がりができて自分の人脈や活動の範囲が広がり、ビジネスに
も好影響をもたらす。
当会の場合は東京から有名な講師もよく登場します。雲の上だった方と繋がりができるのも当
会ならではの醍醐味です。講師の方はいろいろな知識を持っているので、そう言った方々と繋
がりが持てれば、いざという時に相談に乗ってくれたり、また思わぬ情報を得ることだってでき
ます。

キックオフ関西の魅力は「参加者以外に講師の方や時には有名人とも人脈ができて、
1回の参加で中身のある人脈作りができる」と自負できます。

基本的に、ほぼ毎週交流会を開催しております。参加者が経営者と士業に限定した企画か
ら、制限なしのフリーな企画、ランチ会や神戸での交流会などなど。今後は東京や高松、来年
以降は金沢や仙台、長野、新潟あたりでも開催したいと希望を持っております。

参加者のマナーは私が言うのもなんですが「二重丸の評価」を付けるくらいにマナーが良いで
す。まあ時たまドタキャンをするなど社会人らしくない参加者もいますが、趣旨やルールを守れ
ない方につきましては「参加禁止」などのペナルティで対応しております。参加者の皆様がお忙
しい中、貴重なお時間を割いて当会にご参加頂けるのですから、良い参加者と交流できる良
い環境づくりをしてあげたいと主催者として思います。

【おかげさまで2013年は1月〜9月までの時点で】

●ドタキャン(連絡なし欠席者)は5名だけ。(56回開催しての数です)
●参加申込後のキャンセルの数も1開催あたり1人以下です。

それだけ当会にご参加頂ける皆様のマナーに対する意識は高いです。



◆キックオフ関西の10年間の活動を数値化すれば・・・◆

10年間での交流会開催数は約500回。

10年間での参加者数は約12,000人。

10年間で登場した講師の数は延べ約250名。

今までに講師として登場した主な有名人
山一証券最後の社長 野澤正平さん
「ホンマでっか!?TV」などに出演されて
いるマーケティングライター
牛窪 恵さん
ベストセラー「ファーストクラスに乗る 人のシンプルな習慣」の著者
美月 あきこさん
マネーの虎にて「銀座の女社長」として 出演され50冊以上出版した作家
臼井 由妃さん
明石家さんまの声を劇的に変えた
カリスマボイストレーナー
秋竹 朋子さん
スペースシャトルの宇宙飛行士
山崎直子さんのご主人
山崎 大地さん
来年以降もさらにネームバリューのある講師が
登場する予定です。


スタッフ一同、皆様のご参加をお待ち致しております。


キックオフ関西の今後の交流会の開催予定は
ここをクリック願います。


戻る