会社案内



  HOMEへもどる  01

* 経営方針
顧客のニーズに応えるために最先端技術の習得につとめ「高水準の品質」をめざして社員全員が個性と能力を最大限に発揮し確かな製品をつくりあげること。

* 品質理念 ・環境理念                          品質--顧客の要求に応えて高水準の品質の製品を安定して供給することで顧客の信用と信頼を獲得する。

環境--企業の環境責任の重要性を認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境保護に重点を置いた活動を全社員が一丸となって推進する。

1 所在地   本社 工場
     八王子市叶谷町 1501-1    TEL 042-621-1661
                   FAX 042-621-1581
          工場建坪     1472 m2 (445坪) 鉄骨ALC造3階建   1棟
2 資本金 (払込済) 1,200万円
3  取引銀行
     三井住友銀行     八王子支店
     三菱東京UFJ銀行   八王子支店
     多摩信用金庫     八王子四谷支店
4  事業内容
     産業用プリント基板の組立・試験・調整
5 ISO9001認証取得 1998年12月初回認証
国際的な品質保証システムの規格である「ISO9001」の認証を財団法人電気安全環境研究所(JET)より取得する。
登録規格 ISO 9001:2015/JIS Q 9001:2015  2017/10 認証継続
登録番号 JET-0143
6  沿革
昭和37年 5月 広栄電気の名称で世田谷区にて小型電子機器の組立を目的として創業。
昭和38年 5月 広栄電気株式会社(資本金50万円)を設立。
昭和43年 6月 八王子市に移転し工場・設備の充実を計る。
昭和60年 8月 増資により資本金を1200万円とする。
昭和63年 6月 富士機械製造社製 面実装(SMT)装置を導入。
平成 2年 8月 本社・第一工場を八王子市叶谷町に移転。
平成16年 8月 タムラ製作所社製鉛フリー対応のためN2自動半田付装置とN2リフロー炉を導入。  
平成18年11月 富士機械製造社製チップマウンターXP-143Eを導入し0402サイズチップの搭載が可能となる。
平成19年 1月 オムロン社製画像検査装置(RNS)を2台導入。 
平成20年 6月 エスアイアイ・ナノテクノロジー社製 蛍光X線分析装置を導入しRoHS管理体制の強化を図る。 
平成22年 8月 大型基板対応(650X550mm)オムロン社製画像検査装置(RNS)を導入。 
平成23年 8月
富士機械製造社製チップマウンターXP-143Eを追加導入。 
平成24年 7月 富士機械製造社製チップマウンターXP-243Eを追加導入。 
平成24年10月 後付工程の品質向上と製品の均一性を目的としてセイテック社製のリード部品自動半田付け装置 STS-3050SJ を導入し顧客満足度の向上をはかる。 
平成26年11月 後付工程の品質向上と製品の均一性を目的としてセイテック社製のリード部品自動半田付け装置 STS-5050PLUS を追加導入する。 

平成29年 9月
オムロン社製三次元画像検査装置(VT-S730)を導入。


 


TOP