事務所は愛宕橋のすぐ近くです。皆様からのお問合わせ・ご相談をお待ちしております。

TOP>自動車登録
自動車登録

新規登録

登録されていない車を登録(ナンバープレートのない車を、運輸局などで登録)することで、車検証とナンバープレートが交付されて公道を走行できるようになりますがこの登録を「新規登録」といいます


(1)新規登録の種類

@「新車」の登録
A一度抹消登録した車を再び使用するための「中古車」の登録
B海外からの「輸入車」の登録
の3種類があります。


(2)予備検査と新車車検登録の違い

@予備検査
予備検査により整備に合格すると、「予備検査証」が交付されます。この検査証は、整備が合格したことを証し、次に本登録を受けるための前段階になります。

A本登録
予備検査証と共に「本登録」をすることで、ナンバープレートと車検証が交付され、初めて公道を走行できるようになります。


(3)新規登録に必要な申請書類

1)共通して必要な書類
@申請書 … OCRシート第1号又は第2号の押印欄に実印を押印
A手数料納付書 … 印紙を添付
B「完成検査終了証(新車)」又は「登録識別情報等通知書(中古車:一時抹消登録証明書)」又は「自動車通関証明書(輸入車)」
C自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険)
D自動車検査表(持ち込み検査を受ける場合)
E譲渡証明書(所有者が変わった場合のみ) … 新旧の所有者の実印を押印
F自動車重量税納付書 … 重量に応じた印紙を添付


2)所有者と使用者の名義が同一の場合
上記1)に加えて
G印鑑証明書(発行後3カ月以内のもの)
H印鑑(所有者本人が申請する場合は実印 代理人が申請する場合は、代理人は記名のみでよい)
I自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月以内のもの)
J委任状(所有者の実印を押印 本人が申請する場合は委任状は不要)


3)所有者と使用者の名義が異なる場合
上記1)に加えて
G所有者の印鑑証明書(発行後3カ月以内のもの)
H所有者の印鑑(所有者本人が申請する場合は実印 代理人が申請する場合は、代理人は記名のみでよい)
I所有者の委任状(所有者実印を押印 本人が申請する場合は委任状は不要)

J使用者の住所を証する書面(個人の場合は住民票(マイナンバーが記載されていないもの)又は印鑑証明書 法人の場合は、登記事項証明書等で発行後3カ月以内のもの)
K使用者の印鑑(使用者本人が申請する場合は認印 代理人が申請する場合は、代理人は記名のみでよい)
L使用者の委任状(使用者の認印を押印 本人が申請する場合は委任状は不要)
M自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月以内のもの)


(4)申請の費用

@登録手数料 700円
Aナンバープレート代
中型車(ペイント式)1,580円 大型車(ペイント式)2,160円等
B申請書(OCRシート代等) 100円程度
C検査手数料 (国の手数料 400円 自動車検査独立行政法人の手数料 1,300円〜1,700円)
D自動車重量税
E自動車税及び自動車取得税(県税事務所)


(5)特記事項

未成年者が所有者の場合には、両親の実印を押した同意書、戸籍謄本、両親のうち1名の印鑑証明書が必要となります。



自動車登録

他の取扱い業務

ビジネスに関する業務
◆会社設立 ◆建設業
◆宅建免許 ◆産廃処理業許可
◆食品営業許可 ◆道路使用許可
◆古物商許可 ◆契約書作成

くらしに関する業務
◆遺言書 ◆相続
◆車庫証明 ◆自動車登録
◆農地転用 ◆内容証明郵便
◆交通事故処理 ◆金銭消費貸借契約書

リンク

仙台で自動車登録・車庫証明

関係の行政書士をお探しの方は
携帯 090−6682−1947
電話 022−267−4558
へお気軽にお問合わせ・ご相談下さい。
かみおか行政書士事務所




TOP はじめての方へ 事務所のご案内 報酬額 お問合せ・相談 プロフィール リンク 個人情報保護方針 コーヒーブレイク
会社設立 建設業 宅建業 許認可申請 飲食店営業 車庫証明 内容証明郵便 遺言書 遺産分割協議書 契約書 示談書 農地転用