yorozu corner
  平成28年 10月・11月・12月の話題 




 10月15日(土) 勝山市にあるコスモスの見所

富山の夢の平スキー場のコスモスを見に行きたいけどなかなか行けそうもないので、近場の勝山のコスモス畑を見に行きました。場所は福井県勝山市野向町薬師神谷。あまり有名ではないので半信半疑でしたが、コスモス畑が広がっていました。ただし規模はとっても小さいです。よって、短時間で歩いて見て回れます。車も数台来ていて写真を撮る人がいました。赤とんぼが飛び交いほのぼのとした秋の日を過ごすことができました。通り道に157号線を通ったらちょっと寄り道して見に行くとよいですね。

 10月22日(土) 富山有峰森林文化村の紅葉

富山県の紅情報葉で出てくるのが「有峰の林道」。有名そうなので道路状況はかなり良いかなと期待して行ってみると、林道は有料の割に荒れていて道幅も狭い。途中の工事個所も多くありました。終点付近のビジターセンターで休憩。センターの係の方が近隣の見所についていろいろ丁寧に説明してくれました。湖の周りはすでに紅葉がかなり進んでいました。全体的にブナやナラなどの木が多いためか、黄色に染まっています。赤が混じるともっときれいなのだろうと思えます。帰り道も慎重に帰りました。なお11月中旬には道路は閉鎖されます。


 11月12日(土) 岐阜県の御母衣ダムと庄川の柚子祭り

御母衣ダム沿いの道は毎年、紅葉の時期にドライブしています。今年もトライ。やや枯れかかった色合いが中心でしたが何とか鑑賞するにはセーフ。白樺の木肌の白がよりいっそうきれいに見えます。中国人がたくさん観光に来ていました。北上して庄川の柚子祭りに寄り、柚子味噌田楽を食べたりお土産の柚子味噌を買ったりしました。柚子の苗木はいいものがなかったので買いませんでした。


 11月19日(土) 滋賀県の鶏足寺に行ってきました

紅葉の名所として滋賀県では有名な鶏足寺に行ってきました。人が多くて駐車場に困るだろうということで、早めに出発。近くの駐車場に何とか停められてOK。直後に満車になりました。急な坂道を歩き人家を過ぎて山道へ。さらに歩くと鶏足寺へ。素晴らしい紅葉。落ち葉の絨毯。まさに今日が見頃という状態でした。人が多すぎですが、これは仕方がないかもという景色でした。帰りは長浜の黒壁スクエアに寄り、お土産を買って帰りました。京都よりは混んでいないのでラッキーだったかもです。

 12月25日(日) 越前海岸の水仙

今年はまだ雪が積もっていません、というか暖かい。越前海岸の水仙もきっと早く成長しているだろうと予想して、海岸まで見に行きました。予想通り丁度見頃になっていました。この状態で雪が降ってしまうと茎が折れてしまって悲惨な状態になりますが、今年はセーフでした。正月の花飾りとしてもこの状態ならたくさん出荷できそうな様子です。丁度、水仙ランドが無料開放だったので、車で急斜面を登って海岸の全景を眺めることができました。天気も良く青い海と水色の空、水仙の葉の緑と花の白と黄色が調和して見事な景色でした。