TOPページ小刀>越堂鞘付繰小刀

越堂鞘付繰小刀

この繰小刀は粘のある青紙鋼を使用し、欠け難く、価格の割に高い切れ味を持っています。
刃長130ミリ 刃元巾21ミリ、柄の長さ120ミリ 安来鋼、青紙 柄、朴(ほお)
先端が細く、大工道具の中ではかなり小さい曲面まで削り込む事ができる小刀です。

長年、当工房でも使っていますが、欠け難く、扱いやすい繰り小刀で鞘、柄には、朴材が使用してあります
他の有名な家具工房にも何箇所か納品していますが、同じ物のリピートが良く来る小刀です。

円の内側など、えぐって使う刃物です、小さい面取り作業、三次元的な削り出しには欠かせない大工道具です。
緩いカーブは反台鉋などを使いますが、それより小さい曲面は南京鉋で削ります。
しかしそれより小さい曲面は鉋では削る事が出来ず、この繰り小刀を使います。
切れる部分が長く、先端は繊細な切削に手元付近は重切削にと使い分けられます。


左は割高です。

越堂鞘付繰小刀
右  5950円  在庫有
左  7550円  在庫有



 お急ぎ電話注文はPM11時まで。  TEL/FAX 0956-46-0903  夜は080-5247-6198

メール注文はこちらから → メールソフト立上   件名に「問い合わせ」か「注文」と入力
商品名、住所、名前、電話番号、支払方法(代引、振込、カード払)をお知らせ頂ければ大丈夫。

簡単注文フォームが開きます → 大工道具フォーム注文     矢印右 詳しい、大工道具ご購入案内はこちら



鉋仕込DVDなど、曼陀羅屋店主が作ったオリジナルDVDは、1万円以上ご購入時にプレゼントコーナーから選択下さい。



鞘付繰り小刀の寸法

鞘付繰り小刀、使い方の例