TOPページダイヤモンド砥石>アトマ本体

アトマ本体

アトマ、エコノミーはメーカーの方では大工道具の研磨や庖丁用としてこの商品を販売していますが、実際使ってみると中目が砥石の修正用にとても適しています。大工道具の使い手が集まる削ろう会でもアトマの中目を使い人造中砥石や天然の仕上げ砥石の平面修正をしている方が多いです。天然砥石は抜群の修正スピードで平面の維持が楽大工道具と砥石直しにアトマ中目
特徴と注意

日本製の狂い難い削り出しの1p厚のアルミ台付

表面の研削力がなくなれば、替刃を裏側に貼り付けられる。替刃は強力両面テープ付で、アルミ台が無い分お買い得。

メーカーは大工道具など刃物研磨用として製作しているが中目は仕上砥石の修生に特にお薦め。

修正に使う場合、表面の変形がなく修正をする必要がない。私も使っているがGCよりも早く砥石の面を修正していく。

水は使いましょう、寿命が長くなります。焼結ダイヤモンド砥石の修正には使わないでください、アトマの寿命がその時点で終わります。

新品時修正した後は若干のダイヤモンドの脱落があり、刃物を研ぐ前に水で流し名倉で整える。使用するうちにダイヤモンドの脱落はなくなります。

両面テープは隙間のない、全面貼の別注品を在庫しています。




お急ぎ電話注文は夜11時まで   TEL/FAX 0956-46-0903   080-5247-6198
メール注文や問い合わせはこちら  cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に「注文」、本文に右を明記→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、振込、カード)
 詳しい、大工道具ご購入案内はこちら  
長崎県佐世保市上柚木町3703番地 大手ショッピングモールに負けず、注文からお届けが早い!

アトマエコノミー本体
荒目   7000円
中目   6400円
細目   6400円
極細目 6400円

通常在庫しています。  ご注文の際は商品名と粒度をご指定ください。
下記の粗さの種類がある
  • ◎極細目(♯1200)   鉋や鑿など大工道具の裏押し用に使用でき1000番より粒度の高い#1200番で傷が浅めです。
  • ◎細目(♯600)     大工道具などの刃物、庖丁の荒研ぎにご使用下さい。
  • ◎中目(♯325〜400) 砥石修正には通常この粗さをお薦め。
  • ◎荒目(♯140)     狂いの大きい砥石の修正に、修正後は目の小さいもので面を整えます。欠けた刃物研ぎも良い。
画像はパッケイジの違い
大工道具のダイヤモンド砥石アトマ




アトマの本体に使用使用されているアルミの台はこちら→アトマアルミ砥石台


 ここをクリックすると、お気に入りに追加されます。

 
お気に入りではこんな風に表示されます。
店主制作の鉋仕込DVDなどは、1万円以上ご購入時にプレゼントコーナーから選択下さい。
新しいウインドーで開きますので、見終わったらページは閉じてください。
↓ ↓ ↓
大工道具プレゼント