TOPページ >剣先販売

剣先販売

剣先は白柿の印しを付ける罫書き作業ではなく、小刀の部類に属し社寺建築などで使う平面をさらえ取る(平面に削り取る)ための大工道具で例えば虹梁などの段欠き部分の鉋などが入らない部分をさらえ取る(平面に慣らす)加工などに使います。鑿と違い横方向に動かし削る事も出来ます。

先端の左右に開いた角度は決まって折らず、使う方が好みの角度に研ぎます。又、サイズも決まっておらず、巾や長さは色々です。外見は白柿のようにも見えますが、大きさや厚みはまったく違いますし、白柿(白引)の罫書く作業とは使用用途も違います。

材量の上で押さえるように使い、裏透き部分が定規になるようにして使うため柄尻は少し浮います。使用用途は社寺関係にとどまらず、建築、木工作業の工程で使用できます。

剣先を白柿と同じように使っても、印を付ける刃先先端を支点に回転しようとしますので、定規から離れたり、乗り上げたりして上手く使えません。表示価格は税込です。

剣先の販売商品

高橋作剣先

(たかはしさく、けんさき)カネタケ印の品です。

  • 6分 21800円  在庫有
  • 7分 入荷未定

田斎作剣先

(たさいさくけんさき) 鋼の左右は鑿のように両端が巻き上げてあります、押さえても曲がらないがっしりした作りです。

  • 黒仕上げ 1寸 在庫無 元年冬頃入荷予定
  • 天杢仕上 1寸 在庫有

元寿舟弘作剣先

(げんじゅふなひろさくけんさき)あまり作られない玄寿舟弘作の剣先1寸(28ミリ)桐箱付です。地金は鑿とは違い鉋に使う柔らかい地金が使われています。

  • 和鉄8分 入荷未定

剣先の販売済や入荷未定品

販売が終わった品や入荷未定の品を下記に掲載。



大工道具の曼陀羅屋について

店主は建具職人歴12年修行し独立して 無垢の家具製作と大工道具の販売の 二足のワラジを履いて25年以上になります。 長崎県佐世保市に実店舗を構え、ご来店の際には商品を手に取ってお買い求めできるようにしております。

詳しい案内
大工道具、ご購入案内

お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 090-5247-6198

簡単メール注文
cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)