大工道具の曼陀羅屋

 大工道具の曼陀羅屋TOP

大工道具類 測定具 砥石 締め付ける大工道具 その他
包丁、剃刀
コーナー分岐

鉋についての話 大工道具に関する話
曼陀羅屋について

大工道具店の管理者情報 ご来店の方へ 〒857−0126
長崎県佐世保市
上柚木町3703

手柴外販
大工道具の曼陀羅屋
TEL/FAX   0956-46-0903

メール
cbk99780@pop06.odn.ne.jp


鉋の下端定規

TOPページ >鉋用下端定規

鉋用下端定規

鉋 台の下面の平面制度を確認する定規で、下端定規(下刃定規)は鉋を使いこなす上で必要な道具です。差し金では柔らかすぎて信頼できず、精度の高い確認はできませんので、当方推薦の曲がらない製品をご使用下さい。

以前は自作が主流でしたが、今は狂いが起こらない計測具専門メーカーの松井精密製のステンレス系の下端定規が主流です。

サイズは一般的に400mmです、600mmは大鉋用やその他の用途になります。

特徴

  • 総焼入れのステンレスSUS420J2で作った曲がり難い信頼できる品
  • 全面を研磨した後、反りを1本1本丁寧に狂い取りしてあります。
  • 尖った側と、背中側の両側に高い精度があり、使い分けができます。

片刃、両刃の選び方

片刃
片刃の方が無難、安価で高いな精度があり使いやすい。
両刃
両刃、精密に見たい方には良いが、小さな隙間でも大きく見え、狂いが実際より大きく見える。

R付とR無の選び方

R付
R付は鉋刃を出したまま下端の確認できます。
R無
R無は刃を下端から出さずに使用するやり方。 R無は好みの位置にグラインダーでR付きに作れます。

  通販の詳しい説明→ 大工道具、ご購入案内 

急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903  出ない時 080-5247-6198

簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文記載→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、銀行振込、カード)

松井精密製下端定規

ストレートエッジ400片刃
片刃 R無 5800円 在庫有
片刃 R付 5800円 在庫有

長さ40センチ×巾3.3cm×3mm通常の長台鉋まで使えます。一般の方には少しの光でも漏れる両刃は使い難くいので、片刃が良いでしょう。片刃でも高い信頼性があります、精度高い下端の調整が可能。

ストレートエッジ400両刃
両刃 R無 7500円 在庫有
両刃 R付 7500円 在庫有

長さ40センチ×巾3.3cm×3mm通常の長台鉋まで使えます。両刃はちょっとした光でも漏れます、削ろう会やシビアに見たい方は先端が薄い両刃付きが良いでしょう。

下端定規ストレートエッジ-600  ストレートエッジ600
片刃 R付 12500円 在庫有
片刃 R無 12500円 在庫有

両刃 R付 18500円 入荷待
両刃 R無 18500円 在庫有

一般的には40センチですがこれは長さが60センチあり、大鉋の下端調整や板の反り具合を正確に見る事ができます。表面に軽い槌目が入っている場合がありますが、それは一本一本調整をしている証です。
600×40×5mm

高機能な下端定規

プレーンストレッチ-340 プレーンストレッチ−340
16000円 在庫有

6ミリ厚SUS420J2ステンレス鋼、焼き入れ処理。台下端から鉋刃を出しても、下端定規が当たらないR加工と鉋台の端に引っ掛けるフック付。持ち易いように半ばに透き取り加工しサンドブラストによる滑り止め加工。 本皮ケース付き。

下端定規の使い方

使い方は下記のページの下の、使い方のワンポイントをご覧ください。画像を使い説明しております。
   ↓
立鉋(台直し鉋)

木製下端定規

私が製作した木製の下端定規です。ステンレス製が多い現代ですが、鉋台の下端に優しい木製も良いですよ。(参考品、現在販売はしていません)


木製下端定規

ケースと定規

↓ ↓ 購入時プレゼント ↓ ↓
大工道具プレゼント