ダイヤモンド砥石のTOP画像
TOPページ >ダイヤモンド砥石の販売と使い方

ダイヤモンド砥石の販売と使い方

ダイヤモンド砥石は強い研削力と平面保持力に優れており、刃先の直線が必要な大工道具に適します。

ダイヤモンド砥石は焼結系と電着系があり、共に研磨力が強く平面維持力が強い共通点がありますが、それぞれの特性があります、下記を参考に最適な品をご購入下さい。

特に鉋や鑿の裏は全面が鋼で硬いため、裏押しにダイヤモンド砥石を使用すれば精度の高い平面作りと早い研ぎが可能。 又、欠けた時の手研ぎ用とし研削時間を短縮できます。

又、電着系(銀色)ダイヤモンド砥石を硬いセラミック系砥石の平面修正に使うことは一般的です。

高価だったダイヤモンド砥石も全体的に価格は下がりましたが、経済性を考えると普段の研ぎはセラミック系の砥石の使用をお勧めします。

焼結系ダイヤモンド砥石

ダイヤモンド粒子を樹脂で練りこんでアルミ盤に張り付いています、色々な色をしています。一般的に厚みは1mmが標準。

特性

使用用途

エビ印焼結ダイヤ砥石

表示の粒度はセラミック砥石の粒度と同じぐらい。同じダイヤでも電着系に比べると傷は浅いく研ぎ味はどの粒度もスムーズ。

  • #400 〜#1000 18000円 在庫有  
  • #3000〜#6000   20130円 在庫有
  • プレミアム#8000  20000円 販売済
  • プレミアム#10000  21000円 在庫有

ダイヤスター

  • #1000は電着系に似た研ぎ味をしていて傷は深めです、エビ印よりザクザク下ろしたい方向。クロムメッキの砥石が付属していてお買い得。
  • #1000 15850円 在庫有
  • #6000 15850円 入荷待
  • 両面#1000#6000 26000円 在庫有

イボタ

焼結ダイヤモンド砥石を使う裏押しの時、下ろしたく無い部分を目詰まりさせ、ベタ裏やヒョウタン裏を防ぐ。電着タイプのダイヤモンド砥石には使えません。

  • 360円 在庫有

電着ダイヤモンド砥石

ダイヤモンド粒子を電気メッキで溶着していて銀色をしています。

特性

使用用途

大工道具の研ぎと砥石面直しにアトマ

アトマ本体

広めの砥石面で210×75×11mm アルミ台付き、中目は砥石の平面修正にお奨め!!多くの方が使用しています。アトマはダイヤ粒子が一列に並びかさなりが無いので傷は浅め。

アトマ本体アルミ台付

  • 荒目 7000円 在庫有
  • 中目 6400円 在庫有
  • 細目 6400円 在庫有
  • 極細 6400円 在庫有

アトマ替刃

  • 荒目 5700円 在庫有
  • 中目 4900円 在庫有
  • 細目 4900円 在庫有
  • 極細 4900円 在庫有

アトマアルミ台 1750円 在庫有

両面ダイヤ砥石ゴム台付

両面ダイヤ砥石ゴム台付

#400と#1000の両面は荒研ぎ、裏押し。#150と# 600は砥石の面直。専用のゴム台付

  • #400と#1000  3100円 在庫有
  • #150と# 600  3100円  在庫有
両面ダイヤモンド砥石、台付き

両面ダイヤ砥石

粒度♯1000の中砥と♯300 の粗砥の両面付。他の砥石も乗せられる可動式砥石台付。大工道具の裏押しには#1000側を使用。

  • 7100円 在庫有

シャプトン空母 (くうぼ)

シャプトンが作る電着系ダイヤモンド砥石で砥石面の修正専用と、裏面は刃物の研削用の二通ができる。保護カバーが両面にあり、砥石台として使用できます。高価な分他の電着系ダイヤモンド砥石より長いです。砥石面寸法 245ミリ×75ミリ  再電着が可能

  • 在庫有 価格お問い合わせください
錆取液

錆取液 (さびとりえき)

電着(銀色の)ダイヤモンド砥石の目詰まりや錆を取る専用の液体です。

  • 600円 在庫有
販売済 → シャプトン硝子修正器

ダイヤモンド砥石の平面修正



大工道具の曼陀羅屋について

店主は建具職人歴12年修行し独立して 無垢の家具製作と大工道具の販売の 二足のワラジを履いて25年以上になります。 長崎県佐世保市に実店舗を構え、ご来店の際には商品を手に取ってお買い求めできるようにしております。

詳しい案内
大工道具、ご購入案内

お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 090-5247-6198

簡単メール注文
cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)