大工道具の曼陀羅屋

大工道具の曼陀羅屋TOP

大工道具類 測定具 砥石 締め付ける大工道具 その他
包丁、剃刀 コーナー分岐

鉋についての話 大工道具に関する話 曼陀羅屋について

大工道具店の管理者情報 ご来店の方へ 〒857−0126
長崎県佐世保市
上柚木町3703

手柴外販
大工道具の曼陀羅屋
TEL/FAX   0956-46-0903

メール
cbk99780@pop06.odn.ne.jp
TOPページ >鉋裏金の耳曲げ

鉋裏金の耳曲げ

鉋裏金の耳が上手く曲げられないがどうしたら良いかご質問を受けました裏金の耳は裏金を鉋台に差し込んだ時の硬さの調整と、鉋刃の裏と裏金の密着させるため、耳の左右の当たり具合を整えて密着させます。

  通販の詳しい説明→ 大工道具、ご購入案内 

急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903  出ない時 080-5247-6198

簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文記載→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、銀行振込、カード)

この作業は金床がないと上手く曲げられません、鉋裏金の裏押しをする前に耳曲げを行いお互いの密着を調整をします。耳を叩く事により刃先周辺がが微妙に歪む事があるからです。耳を叩き歪んだ場合、刃先はその後の裏押しで真っ直ぐ戻せます。裏押しの後耳を叩いて刃先周辺が歪むともう一度裏押ししなければなりません。

左右均等な耳曲げを行うため、金床に45度に曲げる位置に印しを付けます、45度の止め型などで印します。
鉋裏金の耳曲げ用、金床

印しがないと左右の同じ位置に曲がり角が付かないからです、鉋裏金の金床に当てる部分は同じで左右の耳を入れ替えて叩きます、玄翁は重めの物が跳ね返らず良いです。
金床に鉋裏金と、玄翁

上手く固定しないと鉋裏金が跳ね上がり危ないので、充分に力が入るように木片などを当てて押さえつけます、手を叩かないようにするためにも木片を当てておきます。鉋刃先は厚めにガムテープなどを巻くと安全性が増します。鉋の耳曲げは力が要りますが曲げすぎた耳を戻すには軽く金床に耳を当てて叩けば戻ります玄翁での叩きすぎに注意します。
鉋裏金曲げ、実演

耳を曲げる量などについては、鉋台押さえ棒も絡んできますので、別の機会に致します