曼陀羅屋TOP鉋の調整道具 >このページ

鉋調整ガラス板

ガラスとサンドペーパーは立鉋を使わずに下端を調整するための道具です。立鉋ほどシビアな調整はできませんが、実用範囲で鉋を使うための調整は充分できます。ガラス板とサンドペーパーの販売ページ。
立鉋を持たない方、実用範囲で使えれば良いとお考えの方にお勧め。本職の方、鉋を上手に使いたい方、シビアに調整をする方は立鉋をお勧めします。
サンドペーパーは一つ前のページにあります。 → 鉋調整用サンドペーパー

鉋調整ガラス板45×36cmの価格

一般的なサイズの鉋用

鉋調整ガラス板50×36cmの価格

長台などに使いますが、長台は、できるだけ立鉋で調整してください。
最終調整、ねじれを取る時に使用。

長台用のガラスには長い方向は裏側に二列に貼った方が安定してよいでしょう。

鉋調整ガラス板の価格

立鉋の4点付の微妙な調整に。又、焼結ダイヤモンド砥石の面直しに。

立鉋を直す時は、書道で筆を動かすぐらいのスピードで数回前後させます。
あとは、刃口と台頭、台尻の間を鑿を立てて透き取り、4点付きを作ります。

 大工道具、ご購入案内 
お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 080-5247-6198
簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)

ガラスを使った鉋の下端調整

注意点

鉋台下のふくらみ

ねじれの確認

ねじれをを取る

刃口から上を透き取り

刃口と台尻の間の透き取り

最後の仕上げ

関連商品

使用の時合わせてお使い下さい

金床 鉋刃の叩き出し用

金床

鉋刃の裏の叩き出しに使用 や、裏金の耳の曲げ、大工道具全体の調整に使用。安価ですので早めに備えましょう。
鉋ウラ研器

ウラ研器

金盤での裏押しの時刃を固定す。木の棒よりも安定して固定しますので、裏押しに集中できます。
ヒッター 鉋刃の叩きだし機

ヒッター

鉋裏切れ時の叩き出し専用の工具、乱れやすい玄翁での叩きだしを直線的にサポート、刃を割り難くなります。
 プレゼントコーナー 
大工道具プレゼント

店主作の鉋仕込DVDなど1万円以上ご購入時に選択

大工道具の曼陀羅屋について

 大工道具、ご購入案内