TOPページ鑿コーナー>ご覧のこのページ

逆鏝(こて)鑿

家の床張りの時に柱を鑿で叩いて欠き取り、フローリングの板をはめ込む時に使用するコテ鑿で、曲りが通常のコテ鑿と逆に裏透き側に曲がった作りになっているのが逆コテ鑿です。普通のコテ鑿は叩かないで使う作りになっていますが逆コテを使う作業には柱を叩いて床近くの柱コグチを欠き取るので、叩きやすいように少しコテ状に軸が曲がっています。

カネタケ逆鏝(こて)鑿
 (ぎゃくこてのみ)
入荷未定 4月20日入荷分より値上
鑿大全(書籍)冒頭で紹介のカネタケ(高橋特殊鑿製作製)です。巾、1寸(30ミリ) 全長23センチほど、白樫柄



  通販の詳しい説明→ 大工道具、ご購入案内 

急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903  出ない時 080-5247-6198

簡単メール注文 cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文記載→ 品名、住所、名前、電話番号、支払方(代引、銀行振込、カード)

店主制作の鉋仕込DVDなどは、1万円以上ご購入時にプレゼントコーナーから選択下さい。
新しいウインドーで開きますので、見終わったらページは閉じてください。
↓ ↓ ↓