TOPページ鉋コーナー>健介炭焼鉋(ご覧のこのページ)

健介炭焼鉋

寸四 41000円 在庫有
寸六 41000円 在庫有
寸八 42000円 在庫有
別売桐箱 3500円 在庫有
 当店の表示価格はすべて税込です。   この鉋の直ぐ使い価格は+4000円です。→直ぐ使い鉋
山本鉋製作所 4代目が作る炭焼彦六鉋を更に手間をかけ良くした品が健介炭焼鉋です。

前作、彦六は削ろう会会報でバランスの良い好評価を得た品です。

健介は彦六に更にてまをかけ、裏透きは銑(せん)で透き仕上げを施し、スウェーデン製の特殊鋼、欧州青鋼を使い炭焼き入れをています。

桐箱入りの姿で寸八サイズです、サイズが小さくなると、透き間が大きくなりますがご了承下さい.
動かないように隙間に木片などを入れて固定してください。



 下記の黄色い枠内はご購入、ご注文に関してです。 
注文からお届けまでが早い!
電話注文は夜11時まで

TEL / FAX  0956-46-0903   携帯 080-5247-6198  
詳しいご購入案内  入力ふぉーむからの注文  メールからの注文
商品の問い合わせ


店主の健介鉋での薄削り、計測器で測っていますが、これで6ミクロンほどでしょう。
連続して研いで削ってこのペースで切れます。
このくらい切れれば杉のシラタも何も問題なく削れ、木の肌も光輝く力を持った山本鉋4代目の健介鉋です。

この仕様の48、54ミリの小鉋もございます、こちらから→健介炭焼小鉋

以炭為焠の意味は”炭で以って焼き入れを為す”つまり、炭で焼きを入れましたという意味です。火へんに卒という字はサイと読んで焼きを入れる意味があるそうです。

4代目の話では祖父の代で炭での焼入れを止めていたそうですが、家の仕事に入ると決めた時から炭焼入れを復活するつもりでいたそうです。今炭焼きをする鍛冶屋さんが少ない中、少ない炭焼きの鉋と言えます。

この鉋を使い薄削りをしますが、私は常時最低6ミクロンでます。

健介の小さめの刻印頭部分は磨き仕上げで、一般的な黒仕上げより磨きの部分が多く、見た目も明るい晴れやかな仕上がりの鉋です。

スウェーデン製の特殊鋼欧州青鋼は火神でも使われている人気の鋼、硬い木でも粘り強い特性で良く切れ、柔らかい杉のシラタのような木でも艶が上がると定評のある鋼で、更に炭焼き入れを施し力強い削りをします。

裏透き部分は黒裏、銑目が入っています。刃先角度は28度
糸裏部分も本人が叩き出して、裏押し、刃付けが施されています。


日付、健介作切