TOPページ > このページ

鉋の押さえ棒穴開

このページでは難しい鉋の押さえ棒の穴の開け方について説明します。

裏金を固定するのがこの押さえ棒なのですが、この押さえ棒が正確に通されていなければ、裏金はきっちり固定されず、鉋刃の刃先に対して裏金を平行に締め込みにくくなります。

又、裏金の耳の立て方と合わせて考えると、締め込みの硬さもきつくなったり緩くなったりし、最終的には逆目を止める役割が損なわれたり鉋屑の排出が上手く行かなかったりします。押さえ棒は鉋にとってはそんな重要なパーツなのです。

浅い角度の楔状の裏金を思った位置に止めるには押さえ棒の正確な位置決め位置決め線に対して正確な穴開けの二つになります。

押さえ棒の位置決め

鉋台の直角


前後の位置とバランス


移行に便利な道具


裏金上面位置決め治具


鉋刃の上で止まる位置を仮定する

鉋台に穴を開ける

鉋に穴を開ける前に初めての方は他の木で練習してみましょう。錐のブレが起こる原因が分かったり、変速の利く機械なら開けやすい回転の速さを見つけることができます。


鉄錐と押さえ棒

金色の鉄錐はブレないように短く切っています。錐は専用の錐を用意していつも切れるものを使いましょう。

ボール盤


鉋台に穴を開ける


ボール盤の代用に角ノミ盤を使う

押さえ棒を通す

あなたの役に立てば



大工道具の曼陀羅屋について

店主は建具職人歴12年修行し独立して 無垢の家具製作と大工道具の販売の 二足のワラジを履いて25年以上になります。 長崎県佐世保市に実店舗を構え、ご来店の際には商品を手に取ってお買い求めできるようにしております。

詳しい案内
大工道具、ご購入案内

お急ぎ電話注文
TEL 0956-46-0903 出ない時 090-5247-6198

簡単メール注文
cbk99780@pop06.odn.ne.jp
件名に注文、本文に下記を記載
品名,住所,名前,TEL,支払方法(代引,銀行振込,カード)